9月30日、行田水城公園(埼玉県行田市)において
埼玉県教育委員会、埼玉県レクリエーション協会、(財)日本釣振興会埼玉県支部主催の
第25回県民総合体育大会「家族釣りの祭典2012」が開催されました。
この日の天気は前日から台風が通過するという予報の中
午前7時に曇り空の中競技は無事にスタート。
大会の参加者は全部で136名。
内訳は一般男子85名、一般女子6名、子ども(中学生以下)45名でした。

埼玉釣り教室初めての釣り教室

釣り体験教室





  インストラクターが丁寧に教えます!

釣り開始1時間後の午前8時には子供たちが楽しみに待っていた、
大会イベントの目玉でもあるお魚放流体験。
参加者のみなさんがたくさん釣れるように願いを込めて
子供たちが次から次へとへら鮒200圓鬟丱吋弔琶流しました。
放流を近くで見ていましたが200kgという量は考えているよりもはるかに多い量でした。

埼玉県子供釣り教室

子供釣り遊ぶ埼玉








10時頃になるとなぜか台風が通過するとは思えないほど天気が快晴に!
放流したヘラ鮒も少しずつですが釣れるようになって間もなくの午前11時に競技終了となりました。

表彰式が始まる前、11時30分より大会本部テント脇に子どもたちに集まってもらい
当会の理事でもある岩崎文雄講師による子ども向けのお魚や釣りに関する教室を開催しました。

その後の成績発表では、
一般男子の部、一般女子の部、子どもの部の各部門5位まで表彰が行われ、
最後は抽選大会で大いに盛り上がりました!!