勝手つ学

日常で感じたことを、勝手にテツガクしてみた記録

色々考えた結果、治療前に前金として半額の〇十万円支払わなくてはいけない市内の某大手歯科医院はキャンセルして、ネットで調べた3駅先の別の歯科医院にかかることにした。

先生がチャンと説明してくれるし、それを億劫がらないし、穏やかそうだから。
料金もその都度その都度でわかり易いし、結果同じお金をかけるなら、落ち着いて通える方が良いと思って。

今日は精密検査をし、それほど酷くなかったみたいだ。
心配な歯が一本あって、それは治療して保存の努力をするといってくれたけど、どうなるかな〜。

入れ歯になることは間違いないけど、その前に歯周病を治すのが肝心。
その上で、入れ歯を作るんだけど、何を一番に優先するかで作り方が違うんだとか。
見た目違和感よく噛める丈夫などなど。

それは追々考えることにしようと思う。
インプラントにしたいけど、鼻炎が治らないと無理みたいで、鼻炎を治す方が大変そうなので、こちらは可能性が低いかな。


私にできることは歯を磨く事ぐらいなので、以前に増してよく歯を磨いています。
それは歯科衛生士さんに褒められたわ。
今や歯磨きの奴隷

でも、歯ぎしり問題は解決していないので、追々治療することになるのかな。

とりあえず歯医者問題は一段落
後は美容院かな。
しばらくはホットペッパービューティで予約しようっと

2
週末、愛知県岡崎市に行きました。
昼は八丁味噌料理を堪能し、夜はひつまぶしを食べたくて、ネット検索。
結構知られている鰻屋さんへ。

食べてビックリのサクサク、カリカリ食感
あの、いつも食べている鰻の味がしない
皮が脂ぎっていて、焦げが苦い・・・
なんじゃこりゃ〜

今まで鰻を食べているのは、西は静岡県浜松市まで。
今までの味との違いに、言葉を飲み込む家族。
美味しいとは思えないけど、この店は某サイト3.55ポイントのお店だし、かなり人気のようだし・・・

後で調べると、これが関西風なのだとか。
クリスピー系っていうそうな
評価は好みでかなり分れるようだ。

白焼きも食べると良かったかな
そうすると比較の対象になったのに。
まあ、二度と行かないことは確かだな、我が家としては。


それにしても、こんなに違うとは驚き。
食文化って、奥が深い
勉強になりました。




続きを読む

長いこと通っていた歯医者が信用できなくなり、市内の大きな歯科医院にかかることにした。
一度目の面談で医院長は、「キチンとケアーすれば10年持ちます」
というので、信用した。

治療の前段階のケアーが終わり「歯周病が治るなら、抜く歯があっても仕方ないと思っています」
なんて言ったら、そうそうに以前から悪かった二本を抜歯された。
その前に、入れ歯について質問した際は、
「磁石でもアタッチメントでも、なんでも作れます」
というので、部分入れ歯で済むのだと思っていたら、抜歯後の面談で、それらの部分入れ歯を全否定する。
「チタンの入れ歯が良いでしょう。アレモコレモセラミックにして、これぐらいかかります」
と言う。
結局「口腔に金属をわたす入れ歯にしなさい。そうすれば噛めます。」と言う。
それだけは避けたいと思って、この歯医者を選んだのに、何てことだ
保険外診療の方がフィットする入れ歯になるとは思うけど、べらぼうに高い。

高いのはショウガナイとして、説明が二転三転するは許し難く、昨夜は悶々として眠れなかった。
流れ作業チックで、親身になってもらえないし、そんな高価な入れ歯にして、はたして何年持つのだろう。

そのことを訊くと
「たとえば糖尿病の人が、医者のアドバイスを訊かずに勝手に悪くなったら、どうしようもないでしょう」
と言う。
完全に「歯を駄目にしたのは患者のせい」と言う考え方で、何年、とは明言しなかった。

勿論患者が悪いよ。
でも、毎月通っていた歯医者の責任はどうなのよ。
そういう事も含めて自己責任なのかな。


患者を見下している嫌な先生だけど、これぐらいの大きな歯科医院にしたのは、経営手腕もあるだろうけど、それなりに腕もあるんじゃないか、なんて思うしな〜

「抜いても良いです」なんて言わなきゃ良かったのかな。
また治療方針が変わるのかな?

治療について矢継ぎ早にまくしたてられても、理解できないし、質問できる雰囲気ではなかったし。
詳しい明細とその理由を教えてもらって、来月の契約まで、一寸悩もう。



先日、彼是10年以上通っている美容院で、ここ3年は続けている白髪染めをしてもらった。
しかし、カット&カラーを終えて、美容室を出て、スーパーのトイレで染め上がりをチェックすると、髪に染ムラが
メッシュに染まっているように見える。

二ヶ月前も実は感じていたけれど、クレームするのは我慢した。
いつもの美容師さんではなかったので、何かの手違いかも
なんて思ったから。
しかし、今回も、とは・・・
チャンと言わないと、これからのためにならない
と思って、美容院に戻り店長に話すと・・・

これまで全体に染めてもらっていると思っていたのに、実は「伸びた白髪の部分だけ染めて、残りの染液で全体を馴染ませていた」のだと言う。
「全体染めだと金額が上がります。」だって。

いつから、どうして、そうなったのか?と問うと
「定期的に通ってくれる常連さんなので、この方法で全体的に染まっているように見えるから。」
との事だった。
「こちらが説明責任を果たしていなかったことは否めないので、今回だけは全部染めるようやり直します。」
と言ってくれたので、やり直してもらったら、メッシュ状態は解消された。

以前は店長にお願いしていたけど、指名料が発生するようになったので、別の美容師さんにお願いすることにして、半年。
きっと店長時にそうなっていたのだろうけど、店長は時間をかけて染めていた(+30分ぐらいかかっていた)ので、髪色が定着しそれほど気にならなかったのだ。
しかし、若手はそれを知らずにカルテだけ見て、「伸びた分だけ〜」と染めた結果、今回のようなことになったに違いない。


たかが白髪染め・・・だけど、それなりに高額。
料金体系が変わったから、そうなったのか
時間がかかり過ぎると、文句を言ったせいなのか
私が雑誌を読んでいて作業を見ていないから
いずれにせよ、選択は自分でしたかったな。

もうこの美容室はやめて、新しい美容室を探すことにした。



続きを読む

5
放送開始より、毎日観ているドラマ「やすらぎの郷
大昔憧れた女優さんたちが出ているし、何より倉本聰のドラマだから。
最近では朝BSで観て昨日の復習をして、昼地上波で観て、と二度観ている。
中島みゆきの主題歌を二度聞けるし

面白いわ〜

倉本聰のドラマって、「暗い」ってイメージだけど、「北の国から」だって、笑えるサブストーリーはそれなりにあったんだよね〜
笑って、でも泣いて、考えさせられて、シミジミして、色々の味わいがあるドラマ。
正直、現実離れした設定だけど、そこで起こるストーリーはリアルで、次の展開が気になってしょうがない。

ゴールデンタイムのドラマと違って、ミステリーやドロドロに発展したりしないから、安心して観ていられるし、往年の俳優さんたちが、今も芝居が上手だし、個性が輝いている気がする。
なにより九条摂子さんに癒されているのよね〜。

NHKの朝ドラと同じく、9月まで続くらしいので、これから物語がどうなるのか、のんびり構えて、楽しみに展開を見守ろう。
一日一度お楽しみがあるのは、朝起きた時に気持ちにハリが出る気がする



やっぱり、オリジナルドラマはイイな
前クールの「カルテット」も、とても面白かったし。

視聴率を気にして、ジャニーズばかり起用すると、やっぱり飽きるわね



このページのトップヘ