ジョン万次郎の秘話・逸話

直系子孫によるジョン・マンの知られざるストーリーご紹介

ジョン万次郎の知られざるストーリーをご紹介します

(23) ジョンマン秘話・逸話&英語弁論大会は今年も盛況

中濱京です。

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。

過去の記事で、私の先祖である中濱万次郎はアメリカで英語を身につけて帰国し云々・・とご紹介しましたが、皆様ご存知のあの「A、B、C、D、E、F、G♪~」の歌も、万次郎が日本に持ち帰りました。

また、万次郎は帰国後に東京大学で英語の先生もしておりました。

さて、その英語に関連しまして、先々週8月3日に、ニューアルオープンされた高知県立坂本龍馬記念館で「第4回ジョン万次郎英語弁論大会」が開催されました。

今回のタイトルは「ジョン万次郎への手紙」で、中学生、高校生の部の各10名の出場者のスピーチはレベルも高く、熱意のこもった素晴らしい英語弁論の熱戦でした。

(集合記念写真:後列右から二人目が私)
English_speech_contest

今回の大会の様子・結果は、私も日頃お世話になっています「土佐ジョン万会」さんのHPにも掲載されています。

今年も私は審査員という栄誉を授かりましたが、出場者である青少年の熱心なスピーチを聞くのは本当に清々しい気持ちになり、とても感動します。

一方で、どの出場者のレベルが高いだけに年々、審査が難しくなっていますネ。^^;

今年は沖縄県や千葉県からの出場者もおられて、高知県以外にも広がりつつあることも嬉しく思いました。

来年も、全国からより多くの方が参加されて大会がご発展されますことを心より祈念申し上げます。

・・・

蛇足ですが・・・帰りに立ち寄った高知のお土産屋さんで、みつけました!。。。「ジョン万ビール」!^^
調べると東京に本社がある「日本ビール株式会社」さんが製造しておられるようです。


(ビール:「ジョン万次郎」)
Beer_of_JM

参加者、大会の運営関わられた全ての皆様、大変ありがとうございました。

暑さ厳しきおり、皆様どうぞご自愛くださいね。

では!









(22) 追悼:劇団四季の浅利慶太様

中濱京です。

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。

劇団四季の創設者である浅利慶太様の訃報のニュースを拝見しました。

浅利様にはお目にかかったことはございませんが、劇団四季いいますと、「ジョン万次郎の夢」(タイトルクリックでYouTubeのプロモーション動画が開きます)という、ファミリーミュージカルが京都で数年前に上演されたことを思い出します。

その初日の舞台で演じる皆様にお会いし、ご挨拶させていただいたことを懐かしく思い出します。


(初日の舞台でご挨拶)
Gekidan_Shiki_Dream_of_JM_2
Gekidan_Shiki_Dream_of_JM_1

これは子供向けのミュージカルということでしたが、ジョン・マンの子孫の私にとっても、素晴らしく感動的なパフォーマンスで、大人でも十分楽しむことができました。

制作・上演いただきました関係者・俳優・スタッフの皆様に心より御礼を申し上げます。
そして今後も、またどこかで上演いただけることを期待しています。

このような素晴らしい劇団を創設された浅利慶太様に謹んで感謝申し上げるとともに、心よりご冥福をお祈りします。

ありがとうございました。


(21) 今年も開催「ジョン万次郎英語弁論大会(第4回)」

中濱京です。

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、記事(19)でもご紹介した4月にグランドオープンの高知県立坂本龍馬記念館」には連日、多くのお客様が訪れて大変盛況のようです。

その中の「ジョン万次郎展示室」もご覧いただいた方々から、「万次郎さんも龍馬さんと肩を並べるような足跡を残した事を、知り感動しました。」というような主旨のご感想も寄せていただいていると伺いました。

大変ありがとうございます。

そして、この坂本龍馬記念館で8月3日に、「ジョン万次郎英語弁論大会(タイトルクリックで「募集要項のPDFへジャンプします。以下は宣伝ポスターです)が開催されます。

去年の開催を記事(5)でご紹介したのですが、それから早1年が経過し今年で第4回を迎えます。

開催にご尽力されている関係者の皆様に、厚く御礼申し上げます。

ジョン万次郎英豪弁論大会


今回の弁論テーマは「ジョン万次郎への手紙」となっていまして、出場希望者の応募締切は7月21日となっています。(ぜひ我も出場を、と考えておられる頼もしい方はお忘れなく!)


私も審査員として出席して毎回、中学生・高校生の方々が日頃の英語習得の努力の成果を一生懸命に発表される姿に感動していますので、今年もどんな発表があるか大変楽しみです。


大会では併せてミニコンサートがあり昨年同様、私が作詞の「ジョン万が見た海」や「黄昏のMay Day Basket」の演奏も予定されています。

高知にお住まいの方や、この時期に高知を観光でご来訪の方はぜひご来場ください。 

では会場でお会いしましょう!! 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ