2004年10月01日

文化庁が還流防止措置適用期間に関するパブリック・コメントを募集

各所のブログで既出ですが・・・。

文化庁から、いわゆる音楽レコードの還流防止措置の適用となる期間(輸入規制の期間)を「4年間」とする、という方針が発表されました。著作権法施行令(昭和45年政令第335号)の改正を行い、来年1月1日からの「著作権法の一部を改正する法律(平成16年法律第92号)」の施行とともに、政令として適用される予定です。当初日本レコード協会などが主張してきた「7年間」よりは短縮されたものになっていますが、先日、石川、北中、高橋が文化庁への要望として提出した(http://copyrights.livedoor.biz/archives/6176537.html)「半年間」に比べれば、まだまだ長すぎると言えます。

文化庁への送り先 http://www.mext.go.jp/b_menu/public/2004/04092901.htm

Free Music Watchdog : 音楽メディア関係者有志による情報中継所 より

参考 Music Watchdogs
owner's log by Kentaro Takahashi

どうも鼻持ちなら無いのが意見募集の期間!
期限は今月の13日までですので皆さんどしどし送りましょう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/johnny3/7454063
この記事へのトラックバック
 文化庁は、9月30日に「著作権法施行令の改正に関するパブリックコメント(意見提出手続)」を開始しました。 著作権法施行令の改正に関するパブリックコメント(意見提出手続)の実施について(文部科学省) 決して、1人で提出して「終わり」にしないでください。 ご家族
著作権法施行令の改正に関するパブリックコメント(意見提出手続)の実施について【著作権法改正要望のパブリックコメントを提出する】at 2004年10月01日 17:04
既に幾つかのブログで既出な話ですが、日々適当なblogさんより。いつも感謝です。 著作権法施行令の改正に関するパブリックコメント(意見提出手続)の実施について 文化庁から『いわゆる音楽レコードについて、還流防止措置の適用期間(輸入規制の期間)を「4年間」と
CD輸入規制の期間はどれくらいがいい?【Cynicism】at 2004年10月02日 22:06