2005年07月29日

出会い

2年前の夏休み。
私は朝早くからお花を撮ろうとカメラを持って外を散歩していました。

出会い1

うちの駐車場のそばまで来ると

サッと動くものが・・・

それがこの写真。

 

 



この団地は外に出てる猫をあまり見かけないので「新顔さん?」って思ってそばに寄ろうとしたら、足元の穴から側溝にもぐりこんでしまった・・・

これがパリンとのはじめての出会いでした。


その後、子供たちのほうが早くから見つけていて、
内緒でフードをあげていたことも判明。
そしていつの間にかうちにあがりこむようになりました。

上の階に住んでた人が引越しの際においていったこともわかりました。
そのときはすごく道徳的にも、人間的にも怒りを覚えたんだけど、
このままノラにすることもできなくて、
うちに迎えることになり、今に至っています。

相変わらず、人間不信で、お外が大好きっ子ですが、
憎めませんよね〜



2年前のパリン



遊び場はいつも駐車場&車のボンネット





お昼寝は車の下





ここよ!この下があたちのおうちなの


捨てられて以来毎日の寝床になってたところだから、今でも脱走するとここが懐かしく戻ってしまうのね(涙)





もしもし・・・おじょうちゃん、
そんなとこで寝そべってちゃあぶないですよー

この大胆さが彼女の強さでしょうか。。。





左の子と一緒にすてられました。いつも一緒に行動していました。彼のほうがちょっと思慮深いタイプの男の子でした。兄か弟でしょうね・・・

その後の行方がわからなくて。。。
今はどうしてるんでしょうか・・・





軒下のかごの中にちゃっかり・・・
やっぱり大胆なちゃっかり娘





この頃はまだまだ抱っこもさせてくれたし、かわいかった♪
家に閉じ込めるようになってから、性格が悪くなったような気がします。
やっぱり彼女は自由が一番だったのか・・・と思うと少し胸が痛みます(ノ_・。)




そして出会いの日の今日・・・
また家の中に彼女の姿が見当たりません・・・
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(o=・ェ・=)oスタコラ

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
またかい・・・

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/johnny33/29199340
コメントをプレビューする
ご利用のブラウザの設定ではご利用になれません。