2005年09月20日

こんなことを言ったらなんだけど・・・

じいじが入院して以来、
ばあばは毎日東京の御茶ノ水まで行っています。
(じいじは結局東京まで救急車で運ばれました)

午後1時頃から夕方6時くらいまで
誰もいない(途中で小4生は帰ってきますが・・・)時間があります。

まったく私一人のリビングキッチンにいると
すごく不思議な感じ。
なんというか・・・はっきり言って

開放感です♪

不謹慎かもしれないけど、事実です。
この15年近く
必ずリビングにはじいじがいたので・・・

大の字になって寝転んだり (* ̄m ̄)プッ
キッチンでケーキでも焼こうかな?
なんて思いたくなるほど(笑)

同居じゃない人は
毎日こんな感じなんだろうな・・・なんてちょっとうらやましかったりします。

誰にも気を使わず、自分の自由にできる時間が
こんなにも素敵なことを
じいじの入院で知る羽目になった私。


よかったんだか、悪かったんだか・・・



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/johnny33/50067563
この記事へのコメント
わかるっ!!その開放感[シャキーン]
毎日そこにいるだけで、どんよりした空気があるような無いような空間だよね。
デイケアに行っているそこ5時間があっという間に過ぎて、
送迎のバスが来た時の気分は何とも言えませんでした[あせ]
今はのびのびさせてもらっていますが、
昨日まで約一名が4連休だったので、とてーも空気が重かったです。
今のうちこっそりリフレッシュして下さーい。
Posted by くうぴい at 2005年09月21日 11:27
おお〜〜、くうぴいちゃんも経験者でしたか[びっくり]
この開放感を分かち合える人がいるのはうれしいです[るんるん]
私も遠慮なく今のこのわずかな時間を大切にリフレッシュするつもりですよ〜〜[おんぷ]
Posted by kyoko at 2005年09月21日 22:26
コメントをプレビューする
ご利用のブラウザの設定ではご利用になれません。