秘訣・番外編   なぜ基礎練習が大切か?

当教室に来られた生徒さんは初めに基礎練習をしっかりやっていきます。

初めにギターの持ち方から始まり、ピックの持ち方ピッキングのフォームィンガーリングのフォームを見ていきます。
それらができてきたら、次は左手のフィンガー・ストレッチ左手四指の分離独立右手のオルタネイト・ピッキングやコードストロークのフォーム
それらを総合していきながら、音量や音色のバランス、右手と左手のミュートのテクニックをやっていきます。

そしてそれらをやりながら、メトロノームを使って正しいリズムでトレーニングをしていきます。

なぜそんなに基礎が大切かお解りでしょうか?

例えば、私達がこうして言葉を話したり、書いたりできるのは子供の時にコツコツとひらがなを勉強した結果だと思います。
それからカタカナや漢字など単語ひとつひとつ基礎的な事を覚えていった結果、話したり、書いたりすることができるようになりました。

ギターも同じなのです。

基礎練習はひらがなを覚えることと同じぐらい
非常に重要なのです。

ギターを初めて触る人はいきなり曲から始める人がいますが、左手の押さえ方や右手のピッキングのコツを解らないまま曲をやってしまうと非常に無駄のある効率の悪い弾き方を覚えていきます。
その悪い癖が蓄積され続け、上達の妨げとなり、それらを治すのに何年もかかるという最悪な状況になります。
まだそれならいいです!それら悪い癖を解らないでやり続ける人は一生練習していても上達できない状況になりかねません。

細かく説明すると、右手に関しては・・
1 ピッキングの音量は安定せず、ダウンピッキングは強く、アップピッキングは弱くしか弾けないというアンバランスなピッキングになってしまう。
2 弦に対してピックを斜めに当てる弾き方を
してしまうと、ピッキングスクラッチ音が混ざったようなノイジーな音色になる。
3 弦に対して斜めに当てる弾き方は抵抗感が無くなる為、音量が小さくなる。その為、必要以上に強くピッキングしてしまう癖がつく。
4 手首で弾かずに腕フリで弾いてしまうと、ソロといった細かいパッセージを弾くことができなくなる。
5 ピッキングのスピードが遅い弾き方をしてしまうと、音がスタッカートになり歯切れの悪いピッキングになる。



左手に関しては・・
1 指を寝させた状態で押さえると、力が分散されボソボソした音になり、音量もサスティンも無く、芯の無い音になってしまう。
2 必要以上に指を動かし、バタバタした無駄のある運指だと、レガートでは弾けずにスタッカートになってしまう。細かいパッセージも弾けなくなる。
3 フレーズによってネックを握るテクニック(ロック・グリップ、クラッシク・グリップ)を使え分けることができない。
4 指を広げる柔軟性が無いと、指を広げるようなワイドストレッチ・フレーズが弾けない。
5 コードなどの押さえる力とコツを知らないと、一曲弾いただけで指が疲れてしまう。



それと右、左手の押さえる時とピッキングするタイミングがずれると、演奏のリズムが悪くなります。
両手のコンビネーションが非常に大切になっていきます。


それらを考えた上で当教室では安定した右・左手になるよう、とてもシンプルな基礎カリキュラムでレッスンをしています。
基礎練習は単調なので面白さはありませんが、続けることにより非常に安定したプレイができるようになります。

毎日10〜30分の間で基礎練習を欠かさずやり続けると2〜3ヶ月で効果が現れます。
きっと2〜3ヶ月前に弾けなかったフレーズを基礎をやり続けたことにより、サラリと弾けるようになります!

基礎をやる上でいくつか気をつけてほしいことがあります!!

基礎を間違えたやり方で練習しないことです!!
これをやってしまえば、いままでの努力が逆効果になり、
すべて費やしてきたギター練習時間が水の泡となります。気をつけましょう!!

もう1つ言うと、基礎練習をするだけの生徒さんもいますが、それもよくありません。
必要性を解ってないのに基礎練習しても身に入りませんし、基礎だけやると音楽の楽しみもなくなってしまうと思います。色々フレーズを弾くことにより自分の弱点も解るものです。
バランスよくやりましょう

これらを考えると、基礎練習がどれだけ必要かが解っていただけたでしょうか。
今後は基礎練習の内容も少しずつですが投稿していきたいと思いますので楽しみにしてください♪


みなさまブログを見ていただいてありがとうございます!!

↓人気ブログランキング参加しております。
↓更新の励みになりますので応援の投票をお願い致します!!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
↑こちらをクリック♪
当然クリックしてもお金はかからず無料ですのでどうぞ宜しくお願い致します!!

今後もみなさまのお役に立てるような投稿をしていきたいと思います!

サイドバーのところにもいくつかブログランキングがあるのでクリックしてください!
宜しくお願い致します(・∀・)つ

↓こちらは私の教室のホームページです。
↓ギターを習いたい方は是非ホームページを覗いてみてください。
↓充実したギターライフを!!