秘訣・番外編   弾いたことを忘れてしまう原因


最近生徒さんで弾いたことを忘れてしまい毎回困っている方がいました。

『そりゃ〜練習しなければ、忘れてしまいますよね〜』なんて生徒さんが言ってました。

仕事等で忙しい人は、なかなかギターが触りたくても触れないのが現状・・・・

そんな困っている人は、この練習方法をやれば、忘れることも、そんなに無くなると思います。


ただっ!!いままでの練習方法とは異なると思いますので、慣れるのには時間がかかると思いますが、根気よく続けてみてください。



忘れてしまう原因の1つは、『指の動きだけでギターフレーズを覚えてしまっている!!』ということです。

よくあるのは、フレーズの途中から弾こうとしても弾けない方って多いですよね。
フレーズの初めからじゃないと弾けない人。
そんなことに心当たりがある方は要チェックです!

まず練習方法は音名でフレーズを覚えることです。

音名とはドレミファソラシド〜♪です。

これは難しいっ!!と思う人は・・・

弾くフレーズを歌ってみること!

多少歌の音程が悪くても、気にせずに、やってみてください。

これは非常に大切なことです!

いつも生徒さんに言っていることなんですが、
『歌えないフレーズは、ギターで弾くことなんて絶対できない!』

まず弾けないフレーズがあったら歌ってみる!!これ鉄則です!!

コードも歌ってみてください〜♪
C〜♪Dm〜♪F〜♪G〜♪ みたいに♪
そこから次はリズムバッキングも歌ってみてください!

なんだ・・意外と簡単なことだなぁ・・・・と思った方・・・

やってみてください〜♪

意外と難しいですよ。


まず大切な事は、指運動でギターを弾かずに、音と指の動きをリンクさせながら弾くことが大切なので、是非やってみてください!

生徒さんでも弾けないフレーズを歌った後に弾いてもらうと、意外と弾けるようになりますので!


みなさまブログを見ていただいてありがとうございます!!

↓人気ブログランキング参加しております。
↓更新の励みになりますので応援の投票をお願い致します!!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
↑こちらをクリック♪
当然クリックしてもお金はかからず無料ですのでどうぞ宜しくお願い致します!!

今後もみなさまのお役に立てるような投稿をしていきたいと思います!

サイドバーのところにもいくつかブログランキングがあるのでクリックしてください!
宜しくお願い致します(・∀・)つ

↓こちらは私の教室のホームページです。
↓ギターを習いたい方は是非ホームページを覗いてみてください。
↓充実したギターライフを!!