上達の秘訣8ビート・ピッキング



ピッキングには様々な、テクニックがあります。

その中で一番よく使われるピッキングが、ダウン・アップ・ピッキングを交互に行うピッキング『オルタネイト・ピッキング』です。

このオルタネイト・ピッキングができるようになると、リズムが安定して、音の粒もそろうことができます。

この
リズム安定と、音の粒をそろえることは、ギターを弾くうえに、絶対に必要不可欠なテクニックなので、しっかり身につけましょう。


『ダウン・ピッキング』ピックを下の方向に向かってピッキングする奏法
『アップ・ピッキング』ピックを上の方向に向かって
ピッキングする奏法


(注)必ずクリック(メトロノーム)に合わせて弾くことが前提となります。

クリックにピッキングを合わせ、拍の頭をダウン・ピッキング、拍の裏をアップ・ピッキングしながら、1小節に8つのピートをキープしながら弾いてみてください。

  • EX-1は、×印のミュート、ブラッシング音入れながらピッキング

(注)譜面をクリックすると大きい画面で確認できます

ピッキング1

































  • EX-2は、空ピックを入れながらピッキング

(注)譜面をクリックすると大きい画面で確認できます

ピッキング2

























  • EX-3は、タイの場所に、空ピックを入れながらピッキング

(注)譜面をクリックすると大きい画面で確認できます

ピッキング3























それでは!チャ〜オ〜♬


みなさまブログを見ていただいてありがとうございます!!

↓人気ブログランキング参加しております。
↓更新の励みになりますので応援の投票をお願い致します!!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
↑こちらをクリック♪
当然クリックしてもお金はかからず無料ですのでどうぞ宜しくお願い致します!!

今後もみなさまのお役に立てるような投稿をしていきたいと思います!

サイドバーのところにもいくつかブログランキングがあるのでクリックしてください!
宜しくお願い致します(・∀・)つ

↓こちらは私の教室のホームページです。
↓ギターを習いたい方は是非ホームページを覗いてみてください。
↓充実したギターライフを!!