SYLVESTER STALLONE'S MEMORABILIA BLOG シルベスター・スタローンのメモラビリアブログ

This is Sylvester Stallone's memorabilia blog.Please enjoy checking my collections of Sylvester Stallone.This blog is updated daily basis.Even though, the contents are written in Japanese, you may leave your comments in English.

3285:『エクスペンダブルズ2』ペーパーナイフ

メモラビリア3285


Daily Sly Legend on February 25th
1990:『勝利への脱出』テレビ放映(局、番組名は不詳)
1995:『ロックアップ』放映@ゴールデン劇場 視聴率15.6%
1998:『ステインアライヴ』放映@WOWOW
1998:『ランボー 怒りの脱出』放映@WOWOW
2011:国際撮影監督組合協会よりICGアワード特別功労賞を受賞する
2012:前日に続き、スライのトークショー“Evening with Sly”が開催される

お悔み:
2016:ロッキーシリーズの名脇役デュークを演じたトニー・バートンさんが逝く(享年78歳)

どっちのポスターショー
第38回目:『エクスペンダブルズ2』

「どっちのポスターショー」、38回目は、シリーズ化された『エクスペンダブルズ2』です。

8bit-micky

ミッキー:シリーズ化おめでとう!

80397207

大佐:久しぶりのスライ映画のシリーズ化だな。

では、今月のお題『エクスペンダブルズ2』のポスターを選んでいただき、プレゼンテーションをお願いします!

8bit-micky

ミッキー:わしが選んできたのはこれじゃ!

(A)
exp2-1


8bit-micky

ミッキー:定番デザインじゃが、主要キャストメンバーに揃ってもらったぞ。炎の中で燃える戦士たち…格好いいのぉ。

では次にトラウトマン大佐のプレゼンです。

80397207

大佐:主役だけでいいんだよ。これを見て欲しい。

(B)
exp2-2


80397207

大佐:いわゆるアドバンスポスター、予告版ポスターを推すよ。欲を言えば、日本版のポスターはこのデザインにスライの身体がもう少し大きくなっているところがポイントだ。

さぁ、2枚のポスターが出揃いました。プレゼンターの意見も参考にしてあなたが選ぶポスターはどちらか決めてコメント欄にお答えください。あなたが選んだ理由もプレゼンしてみてくださいね。最初に5票を勝ち取ったポスターデザインが勝者となります。ミッキーの選んだポスターならA、大佐の選んだポスターならBとお答えください。

それでは今日のポスター、どっち?

本日のメモラビリアは、『エクスペンダブルズ2』劇場公開時に発売されていたペーパーナイフです。

次回の「どっちのポスターショー」は3月25日、お題は『バレット』です。

3284:『デモリションマン』白黒スチル写真 カーアクションシーン

メモラビリア3284


Daily Sly Legend on February 24th
1994:『デモリションマン』がハンガリーで公開
1998:『ランボー』放映@WOWOW
1998:『暗殺者』放映@WOWOW
2003:『ザ・ボディガード』がポーランドでDVDリリース
2004:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がクウェートで公開
2012:ナイアガラの滝に隣接するカジノホテルでスライのトークショー“Evening with Sly”が開催される

ロサンゼルス発→ニューヨーク行 アメリカ横断スライ映画ロケ地紀行 19/93



USMAP


ustrip2016



第15チェックポイント:カリフォルニア州サンディエゴ Part3
The Pyramid,
『デモリションマン』 地下社会から地上に戻るジョン・スパルタン、車でエレベーターに上り詰めてみるとそこは、未来のカーディーラーショップ!
7310 Miramar Rd.,
San Diego, California



P1017597


サンディエゴでの『デモリションマン』ロケ地紹介の最後となります。サイモン・フェニックスの足あとを追いかけるために、ジョン・スパルタンは情報収集のために、地下社会へと潜っていきます。そこでたまたま居合わせたサイモン・フェニックスと未来社会での2度目の対戦を迎えます。地上へ逃げたフェニックスを追いかけるスパルタンは旧車に乗ってエレベーターのまま地上階へ飛び出していきます。その地上階は、未来のカーディーラーショップで、スパルタンは車に乗ったまま、そのお店のガラスをぶち破ってフェニックスを追いかけていきます。そのディーラーショップがサンディゴのダウンタウンから車で約30分離れた場所にあります。

この場所はガラス張りでできたピラミッド型の建物で、周囲からもピラミッドという総称で呼ばれています。本来はサンディエゴ・イノベーション・センターとして文字通り技術革新のための企業がテントとして利用できるようですが、空き事務所スペースもまだあるようです。

本日のメモラビリアは、『デモリションマン』より白黒ミニスチル写真です。同じ写真のトレーディングカードを以前ご紹介させていただいております。本日のロケ地からジョン・スパルタンがサイモン・フェニックスを追いかけて、車の上からサイモン・フェニックスと戦います。

サンディエゴを離れる前に、スライファン(ロッキーファン)として行っておくべき場所へ・・・次週をお楽しみに!

3283:『ドリヴン』スクリーン誌2001年7月号 スライインタビュー記事

メモラビリア3283


Daily Sly Legend on February 23rd
2003:『Taxi3』がシンガポールで公開
2004:『シェイド』がポーランドでDVDリリースされる
2007:『ランボー 最後の戦場』がクランクイン
2009:『デイライト』放映@午後のロードショー
2012:『エクスペンダブルズ2』の撮影隊がブルガリアの法を犯したと判決される


音速の世界を音楽で堪能する!『ドリヴン』挿入歌紹介シリーズ 第19戦!

金曜日特集:シルベスター・スタローン映画挿入歌紹介
The Best Things
Performed by Filter
Written by Richard Patrick
Courtesy of Reprise Records
By Arrangement with Warner Special Products

作品:『ドリヴン』

まずはご視聴ください。


『ドリヴン』の名場面を挙げてみると、このシーンという方がいらっしゃると思います。夜のシカゴの街を2台のレースマシンが疾走するシーンです。今週の紹介曲は、そのシーンの挿入曲でサウンドトラック未収録曲です。マシンの威力がどれほど凄いのかが描かれているシーンです。公道では走ることのないマシンが本当に公道で走ってしまったらこんなことになるという演出が次から次へと惜しみなく紹介されます。マシンが通過したらマンホールが外れてしまう、マシンが通り過ぎたらバス停の休憩エリアのガラスが割れてしまう、マシンならトラックの積荷の下をくぐることができる、そして終いにはストリートで立っている女性のスカートをめくってしまうほどの風力のすごさを見せつけます。『ドリヴン』の宣伝広告ではレースマシンのことをモンスター扱いしている表現がありますが、まさにその通りでまるで『ジュラシックパーク2』のように恐竜が街にやってくるとどれほど人間社会が混乱するのかがわかります。モンスターと街の共生というのは非常に困難なものなのです。

歌詞:
Gotta green light gotta green light yeah
But I'm going no where
Gotta green light gotta red light yeah
No cop no stop I don't care
Every one of you could be the same
Every one of you could be play the game
Gotta green light, gotta green light yeah
But ya goin' nowhere

[Chorus:]
You know the best things in life aren't for me
You know the best things in life aren't for free

Gotta a new life, gotta a plight yeah
And it's goin' nowhere
Gotta a moutaintop like a pin drop yeah

No God no thought I don't care
Everyone of you could be the same
Everyone of you can't play this game
Gotta a new life, gotta a plight yeah
And it's going nowhere

[Chorus]

Got a new find got a new crime yeah
And it's goin' nowhere
Like a global path like car crash yeah
No cop no stop he don't care

Every one of you are just the same
Every one of you will play this game
Gotta a new fun, gotta a new crime yeah
And it's goin' nowhere

本日のメモラビリアはスクリーン誌2001年7月号より『ドリヴン』出演者のインタビューページです。今週はジョー・タント演じるスライのインタビュー記事です。

3282:『オーバー・ザ・トップ』作品紹介記事 ヘリで大移動

メモラビリア3282


Daily Sly Legend on February 22nd
1990:オーストラリアで『デッドフォール』が公開
2002:『ドリヴン』がエストニアで公開
2005:テレビ番組“The O’Reilly Factor”にゲスト出演
2007:『ロッキー・ザ・ファイナル』がオーストラリア、ギリシャで公開
2008:『ランボー 最後の戦場』がイギリス、フィンランド、アイルランド、イタリア、パナマ、台湾で公開

先週のクイズの答え合わせです。
Q:『オーバー・ザ・トップ』より出題です。この作品の撮影はトラックの移動シーンを撮影するために各所で撮影されています。ロケからロケへの移動が必要とされたため、制作側はある交通手段で大勢のスタッフの移動をしました。さてどんな手法でロケ地からロケ地への移動をしたでしょうか。

A:映画で使用するトラックそのもので移動した
B:高速バスを100台借り切った
C:船舶を使った
D:貨物列車に乗り合わせた
E:ヘリコプターを借り切った

正解は、Eのヘリコプターです。どうやら大型輸送ヘリを3台借り切ってロケからロケの移動をされたようです。

本日のメモラビリアは、そのあたりの様子がかかれている『オーバー・ザ・トップ』のプロダクションノート記事です。

今日のクイズです。(クイズ出題第465問目)
Q:『デモリションマン』より出題です。どこからともなく地面から飛び出てきた物体が街の建物にペンキで落書きメッセージをするシーンがあります。さてこの落書は何と書かれていたでしょう。

A:BEAUTIFUL LIFE 美しい人生
B:LIFE IS HELL 人生は地獄だ
C:LIFE GOES ON 人生は続いていく
D:LIFE SUCKS! つまらない人生
E:GREAT LIFE 人生最高!

答えは来週木曜日に発表します。

3281:ロッキー40周年記念トレーディングカードNo.022  "ROCK HANGS TOUGH"

メモラビリア3281


Daily Sly Legend on February 21st
1991:テレビトークショー“Arsenio Hall”にゲスト出演
1992:『刑事ジョー ママにお手あげ!』が全米公開
1992:テレビトークショー“Oprah”にゲスト出演
1997:『スペシャリスト』放映@WOWOW
2005:エピソードゲスト出演したテレビドラマ『ラスベガス』が放映
2007:『ロッキー・ザ・ファイナル』がクウェートで公開
2008:『ランボー最後の戦場』がアルゼンチン、オーストラリア、チェコ共和国、フィンランド、オランダ、ペルー、スイス(ドイツ語圏)で公開

スライファミリー172:
Kelsey Grammerさん(63歳)…『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』においてメンバーのリクルーターとして活躍するボナパルトを演じ、また“Reach Me”でもスライと共演する

CELEBRATING THE
40th ANNIVERSARY OF ROCKY!

introducing topps ROCKY complete set of 330 cards
from "Rocky" to "Rocky Balboa"


Movie: "ROCKY"
Card Number: 022
Title: "ROCKY HANGS TOUGH"

コメント:
本日のカードに映っているロッキーの眼をご覧ください。角度的な問題で見える部分がわずかですが、これこそが「アイ・オブ・ザ・タイガー」なのです。本日のカードのタイトルがHANGS TOUGHという言葉が付いているのがその理由です。♪EYE OF THE TIGER♪には、HANGING TOUGHという歌詞が含まれているため、アポロが見たロッキーの「虎の眼」はこの時のモノだったということがわかります。

Rocky Balboa is a Philadelphia club fighter who seems to be going nowhere. But when a stroke of fate puts him in the ring with a world heavy weight champion, Rocky knows that it's his one shot at the big time; a once-in-lifetime opportunity to go the distance and come out a winner!

フィラデルフィアのクラブファイター、ロッキー・バルボアは目的もない日々を送っていた。しかし運命的に巡ってきた世界チャンピオン戦のリングにたった時、それこそが彼にとって負け犬魂を返上し、人生の勝利を得る二度とない最大のチャンスであると知るのである。

3280:『バナナ』日本版レンタルDVD

メモラビリア3280


Daily Sly Legend on February 20th
1997:『クラブラインストーン 今夜は最高!』放映@テレビ東京
1998:スライ、ジャッキーそしてウーピーが夢の共演となった“Burn Hollywood Burn”が米国公開
1998:『コップランド』がデンマーク、メキシコで公開
2002:『D-TOX』がインドネシアで公開
2004:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がスウェーデンで公開

当ブログからのお知らせ:
Sly Cafeのコーナーは、PC閲覧仕様として設定されていますので、携帯電話やスマートフォンからのアクセスではビジュアル表現がうまく見られない場合がございますので、ご容赦ください。機会があればぜひ一度、PC環境でお楽しみください。

NEWSLYCAFELOGO


★New Sly Cafe★

火曜日はNew Sly Cafeでお楽しみくださいませ。

本日の上映作品
『バナナ』

かつてSly Cafeがあった場所が新装開店してNew Sly Cafeという看板を掲げている。そのカフェはこれまでのカフェの内装とは打って変わり、店内にシルベスター・スタローンの映画にまつわるグッズで溢れかえっている。今日の訪問ゲストに合わせて店内も少し印象が変わっている。

bustup
johnrambo9:
マシンガン・ジョー様、はじめまして!


本日のゲストはスライカフェのオーナーの親友であるマシンガン・ジョーです。

bustup
johnrambo9:
店長代理のjohnrambo9です。よろしくお願いいたします。


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
マスターがこのカフェを託した若者とはキミのことか?


二人は固い握手をする。

bustup
johnrambo9:
はい、マスター不在の間、このカフェをしっかり守らせていただきます。


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
しかしずいぶんと雰囲気が変わってしまったものだな。


bustup
johnrambo9:
マスターより、スライ愛を持ってこのカフェを運営することだけ必ず怠ってはならないと教えられまして、自分流のスライ愛を表現した結果のカフェとなっています。


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
キミのスライ愛とは数々のメモラビリアのコレクションということだね?


マシンガン・ジョーはカフェの中を眺めている

bustup
johnrambo9:
当カフェはシルベスター・スタローン作品に関連する様々なアイテムが展示、設置されています。そして毎回ゲストの方に関係のある特別コーナーも週替りで展示しております。


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
今日は私の作品が上映されるわけではなく、担当のスライキャラがいなさそうなので、旅先から戻ってきたよ。


bustup
johnrambo9:
そうでしたね、ジョー様は旅をされているとマスターから伺っていました。では今日は、ジョー様の作品とは無縁ですが、スライご自身のメモラビリアをご紹介させていただきます。


johnrambo9は、マシンガン・ジョーをワードローブへ誘導する

マシンガン・ジョーは一枚のシャツを手渡される。

メモラビリア3280b


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
このシャツはいったい…?


マシンガン・ジョーが手にしているものは、白いシャツです。

bustup
johnrambo9:
このシャツはシルベスター・スタローンさんが着用されていたシャツです!


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
こんなものどうやって手に入れたんだ?


bustup
johnrambo9:
もう何年も前になりますが、弟のフランクさんがネットオークションで出品されていらっしまして、そこから入手させていただきました。


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
フランクが…?


bustup
johnrambo9:
フランクさんからのお手紙もございます。


マシンガン・ジョーはその手紙の文面を読む

bustup
johnrambo9:
当時スライはフランクさんにいろいろなものを譲って、フランクさんがファンに販売していた時期がありました。


f02bd2cc
マシンガン・ジョー:
かなりプライベートなメモラビリアだな



Presentation Time!!

本日の登場人物紹介
johnrambo9(New Sly Cafe 店長代理)
スライキャラ代表:
マシンガン・ジョー(『デスレース2000年』)

本日のメモラビリア
作品名:『バナナ』
販売国:日本
フォーマット:DVD
特記事項:レンタル板


スライキャラが集まってくるNew Sly Cafe…
もしかしたらあなたもスライキャラに会える日が来るかもしれませんよ!
今後もお楽しみに!

3279:赤字飛んでけー…『ランボーII』に賭けるスタローン

メモラビリア3279


Daily Sly Legend on February 19th
1999:『アンツ』がエストニアで公開
2004:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がオランダで公開

Monday Rambo Project
James Cameron's First Blood II: THE MISSION
ジェームス・キャメロン版 『ランボー 怒りの脱出』 スクリプト紹介Episode 33/104

EXT. 荒廃した寺院

何世紀もの被害にもかかわらず、30フィート(約9メートル)の高さの2つのブッダの石像が荒廃した寺院の階段に隣接しておだやかにそびえ立っている。彫刻が施された壁はひび割れによって崩れている部分もある。中庭は天空の真下にあり、尖った屋根の建物が霧の向こうに見える。

ブリューワー:(静かに)
まるで観光名所だ…

ランボー:
仏教の修道院だ、15世紀のな…

ブリューワー:
くそ、ヒルが…

ブリューワーはふくらはぎにまとわりついていて血を吸っている3匹のヒルに気づく。

ランボーがそれらを取り除き、噛まれ跡を確認する。

ランボー:
友だちになってやれ

(カメラ:ブリューワーを捕える)

ブリューワーがタバコに火をつけようとすると、ランボーがそれを奪いとり、踏みつける。

ブリューワー:(ムッとして)
何するんだ、傷跡を消毒しようとしただけだ

ランボー:
タバコはだめだ

ブリューワー:
傷跡が凹んだじゃないか

ランボーはブリューワーの胸ポケットからタバコのパックを取り出し、地べたに落としてブーツで踏み潰す。

ブリューワー:
おい、ランボー、お前のやり方にはもう頭に来たぞ。お前はとっくに引退した過去の野郎さ。オイラが新時代の戦い方を教えてやる。お前はオイラの援護の役目のはずだ。それから聞いたことがある…たしかお前は民間人を殺したそうだな…

ランボー:
いいかよく聞け若造、お前がここに送られてきた理由が今もわからん。おそらく軍はいい軍人を失いたくなかったんだろうな。でもなもう一回逆らってみろ、お前の命はないと思え。

ランボーは静かに立ち去っていく。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今週はここまでの紹介となります。
静かな荒廃した寺院の前で衝突する二人…。なんだか『バレット』でジミーがテイラー捜査官を怒鳴りつけるシーンを思い出しました。

本日のメモラビリアは、「赤字飛んでけー…『ランボーII』に賭けるスタローン」の記事です。結果的には作品は大成功!スライの心配事もスッキリとなったわけです。

当ブログについて
シルベスター・スタローンに関連するメモラビリアをご紹介するブログです。 毎日更新中! 月曜日は、Monday Rambo 火曜日は、Sly Cafe:作品紹介 水曜日は、Rocky Wednesday 木曜日は、カルトクイズ 金曜日は、オレの金曜日!OreKin(オレ様キャラ特集&サウンドトラック紹介) 週末は、フリートピック また不定期に「シルベスター・スタローンが映画の中で愛した女優たち」やシルベスター・スタローン映画ロケ地訪問レポートなどもご紹介しています。
記事検索
最新コメント
ロッキーツアー
当ブログ主催の2014年フィラデルフィア“ロッキー”ロケーションツアーの参加を募集しています。スタローンファンだけのツアーです。詳細は以下リンクをクリックしてください。

“ロッキー”ツアー延期のお知らせ


フィラデルフィア“ロッキー”ツアー

【フィラデルフィア編】

No.01:ロッキーのアパート
No.02:ミッキーのジム
No.03:ペットショップ
No.04:ロッキー・ブリッジ
No.05:サンドウィッチショップ
No.06:教会
No.07:動物園
No.08:ロッキーステップ
No.09:スペクトラム
No.10:エイドリアンの墓
No.11:兄妹のアパート
No.12:ロッキーJr.の学校
No.13:レストラン/エイドリアン
No.14:ATOMIC HOAGIE SHOP
No.15:イタリアンマーケット
No.16:ガッツォストリート
No.17:アイスリンク
No.18:コンベンションセンター
No.19:独立記念館とベンチ
No.20:フィラデルフィア市庁舎
No.21:Bonwit Teller & Co.
No.22:車のディーラーショップ
No.23:Giordano
No.24:アイリッシュパブ
No.25:ランニングコース
No.26:ジュークボックスの歌声
No.27:ロッキーが走る港
No.28:精肉工場
No.29:ロッキー2のアパート
No.30:リトルマリー少女時代の家
No.31:Pennsylvania Hospital
No.32:ロッキーJr.の職場
No.33:子供について語る公園
No.34:Andy's Bar
No.35:Lucky Seven Tavern
No.36:ロッキーJr.のアパート
No.37:Blue Holizon
No.38:マリーとステップスの家
No.39:ファイナルトレーニング
No.40:Logan Circle
No.41:ロダン美術館
No.42:ロッキーの銅像

【カリフォルニア編】

No.43:バルボア邸
No.44:ビルトモアホテル
No.45:ロレインホテル
No.46:キングエドワードホテル
No.47:ロズリンホテル
No.48:レザレクションジム
No.49:トンネル
No.50:サンタモニカビーチ

【ネバダ編】

No.51:マンダレイベイホテル
No.52:MGMホテル(旧地)

【ニューヨーク編】

No.53:マジソンスクエアガーデン
当ブログ編集長
編集長へのメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
johnrambo9著書
『クリード』4.27発売!
『クリード チャンプを継ぐ男』ブルーレイAmazon限定
『クリード チャンプを継ぐ男』ブルーレイ/スチール仕様Amazon限定
エクスぺ3 @ your home
絶賛発売中!

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray]


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]


エクスペンダブルズ トリロジーブルーレイセット(3,333セット数量限定生産) [Blu-ray]
エクスペ3 ネタバレコメント
『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』をご鑑賞いただき、自分の心を表現したいというファンの方、大募集です!(ネタバレOKページですので、未鑑賞の方はご注意ください。)

エクスぺ3 ネタバレコメントサイト
スペシャリストの会
当ブログでは映画『スペシャリスト』を愛するファンを募集しています。期限は無期限です。会長のスパルタンさんと共に『スペシャリスト』について熱く語りませんか?関連する記事は以下をクリックしてください。
スペシャリストの会会員募集
ファンメイド企画!
スライグッズを復刻させる! 目標達成できれば商品化します!

スライグッズ頒布会について
SLY on TV
HOPEの天気
BALBOA邸の天気
RAMBO邸の天気
STALLONE邸の天気
好評発売中!
ロッキースチールブックBD






リベンジ★マッチ BD&DVD






『大脱出』

スチールブックブルーレイ版




『大脱出』ブルーレイ




『大脱出』DVD




『ランボー最後の戦場』

スチールケース版ブルーレイ




『ロックアップ』ブルーレイ




『ロックアップ』DVD




ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版 [Blu-ray]






ランボー〈Blu-ray〉


ランボー〈DVD〉


ランボー怒りの脱出〈Blu-ray〉


ランボー怒りの脱出〈DVD〉


ランボー3怒りのアフガン〈Blu-ray〉


ランボー3怒りのアフガン〈DVD〉


コブラ





デモリションマン


スライグッズ
STALLONE写真集
STALLONE DVD
スタローングッズを購入
スタローン登場人物投票
  • ライブドアブログ