SYLVESTER STALLONE'S MEMORABILIA BLOG シルベスター・スタローンのメモラビリアブログ

This is Sylvester Stallone's memorabilia blog.Please enjoy checking my collections of Sylvester Stallone.This blog is updated daily basis.Even though, the contents are written in Japanese, you may leave your comments in English.

3578:『クリード チャンプを継ぐ男』川崎チネチッタ マンスリーガイド作品紹介

メモラビリア3578


Daily Sly Legend on December 15th
1983:『ステインアライヴ』がメキシコ、オランダで公開
1985:ブリジット・ニールセンさんと結婚する
1989:『ロックアップ』がスウェーデンで公開
1997:『コップランド』日本語原作本初版が発売される
2000:『スペシャリスト』放映@金曜ロードショー 視聴率14.7%
2006:トーク番組“Conan O’Brian”にゲスト出演

ロサンゼルス発→ニューヨーク行 アメリカ横断スライ映画ロケ地紀行 61/93



USMAP


ustrip2016


第57チェックポイント:ペンシルバニア州フィラデルフィア Part5
Sandwich shop where Adonis and Bianca went in “Creed”
『クリード チャンプを継ぐ男』 アドニスとビアンカが夕食に立ち寄ったサンドウィッチショップ
Max's Steaks
3653 Germantown Ave,
Philadelphia, PA 19140, USA



P1017064


P1017067


P1017068


今週ご紹介するロケ地は、スライは無関係の可能性大ですが、『クリード チャンプを継ぐ男』でアドニスがビアンカを誘って連れて行ってもらったステーキサンドウィッチショップです。このあたりはやはり外国人の立場として歩くには少々危険ですが、ちょうどこのお店の交差点が地下鉄Erie Stationがありますので、地下鉄を利用するという手もあります。さらにここでお食事もとなるとレンタカーだと駐車スペースが殆ど無いので、やはり地下鉄がおすすめかもしれません。ただこのあたりの地下鉄の治安については不確かなものがありますので、ご注意ください。私の訪問日の写真を掲載いたしますが、サンドウィッチを作っているサングラスを掛けた人は、映画本編にも登場されていますよ。

本日のメモラビリアは、川のチネチッタ映画館で配布されていた月刊スケジュールで紹介されている『クリード チャンプを継ぐ男』です。

次週は何故かあのシーンがフィラデルフィアで…!?

johnrambo9著書:「映画のロケ地を旅する」好評発売中!

3577:『ステインアライヴ』スクリーン誌1984年1月号デートのおさそい英会話

メモラビリア3577


Daily Sly Legend on December 14th
1990:『ロッキー5』がデンマーク、オランダ、ポーランドで公開
2004年:米国でROCKY ANTHOLOGY DVDがリリースされる

当企画は、書籍化されていないシルベスター・スタローン監督、ジョン・トラボルタ主演作品『ステインアライヴ』を主人公トニー・マネロの視点で語るストーリーによって進められ、劇中で使用されている挿入歌をご紹介するコーナーです。

シルベスター・スタローンのメモラビリアブログ
オリジナルストーリーテリング&ミュージック紹介
“Staying Alive”
Episode 5:I Love You Too Much

やぁ、俺はトニー、トニー・マネロっていうんだ。ガールフレンドのジャッキーが出演しているショーの千秋楽に誘われ、舞台袖からショーを見させてもらった。そのとき、久しぶりのときめきを心に感じた。主役の女性ダンサーの踊りに魅了されてしまった。まさにその踊りは天使としかいいようがない。ショーも大歓声で終わり、出演者たちがお互いをたたえ、俺のいる舞台袖に続々戻ってくる。そしてあの天使の女性も…。「トニー」俺の名前を呼ぶ声が背後から聞こえた。ジャッキーだ。俺が来ているのを知っていたみたいで、ショーの感想を聞かれた。それとなくその場をしのぐ回答をした俺…。ジャッキーが着替えに行く間、俺はあの天使が登っていった階段上を見つめていた。

トントントン…。俺はその扉を思わず叩いていしまった。その扉の向こうは天使の控室だ。いてもたってもいられない俺は思わず彼女のダンスがすごかった感想を天使に伝えた。バックダンサーの友人のトニーだって自己紹介してみた。天使とどうしても話がしてみたい。俺は必死になった。天使のアクセントから彼女は英国人であることがわかった。どうにかして気を引こうとしたが、逆効果だった。彼女は乱暴に俺を締め出した。俺は自分のやったことを謝って、もう一度彼女と話をすることができた。キミを誘い出したいと正直に話しかけてみると、新作のために翌日30人のオーディションがあるから忙しいわと返された。何ならプロデューサーに紹介しようかという口調で彼女も言ってくれたが、俺はそれを断った。俺は自分の実力でそのオーディションに勝ってみせると…。

ジャッキーに明日のオーディションのことを話してみると、その話は先週話したでしょって言われてしまった。彼女の話を聞き流していたみたいだ。そして俺達の前をあの天使が通り過ぎていった。俺の天使への見つめる眼差しや、天使のダンスの素晴らしさを語ると、ジャッキーは機嫌を悪くした。俺はついつい喋りすぎてしまう。ジャッキーを傷つけてしまったようだ。

翌日、オーディションが始まった。まずは女性バックダンサーのオーディションからスタートした。そしてジャッキーはこのオーディションを勝ち抜いた。やっぱりジャッキーはすごいダンサーだ。そして俺の番がやってきた。客席にはあの天使も来ているじゃないか。俺は自分のベストを尽くし、踊った。採用枠はたったの2名。合格者だけに24時間以内に電話がくるそうだ。天使が客席から離れていった。

着替えて帰ろうとすると天使が俺を待っていてくれた。昨晩の冷たい態度とは一転し、俺のダンスを見てくれて少しは見直してくれたようだ。俺はこのチャンスを逃したくないと思い、思い切って彼女を誘い出してみた。以外にも彼女は俺のキスを受け入れてくれた。

オーディションのことは忘れて俺は天使との時間を楽しむことにした。セントラルパークでデートをすることになった。

I Love You Too Much
Performed by The Bee Gees
Written by Barry Gibb, Robin Gibb and Maurice Gibb
Produced by Barry Gibb, Robin Gibb and Maurice Gibb, Karl Richardson and Albhy Galuten

https://www.youtube.com/watch?v=tPYjFZmHJEY

広いセントラルパークで時には天使の左に、そして右に歩き、時には手を組み、馬車に乗り、他愛ない会話を続けた。天使はその夜、俺を彼女のマンションに招き入れてくれた。ゴージャスなマンションのベッドルームで天使と結ばれた。最高の気分だった。このまま一緒に朝を迎えるのだろうと思っていたら、突然天使は俺を追い出してしまった。午前3時に俺は天使との天使のような時間を終え、それでも舞い上がっていた俺は大雨に打たれながら帰ることにした。

次週に続く…

トニーのオーディションを見た天使が意外な展開を見せるシーンのご紹介でした。お互い同じ職業をしており、認め会えるものを感じたのか天使はトニーのデートを受け入れます。しかしすべてをさらけ出さない彼女にトニーが振り回され始めるのもこの時からとなります。ガールフレンドのジャッキーとの関係が心配になりますね。

本日のメモラビリアは、スクリーン誌1984年1月号で紹介されている『ステインアライヴ』のデートへのお誘い講座の英会話ページです。

次回もお楽しみに!

3576:TSUTAYAレコード 『エクスペンダブルズ』予約カード

メモラビリア3576


Daily Sly Legend on December 13th
1987:『ナイトホークス』放映@日曜洋画劇場
1990:『ロッキー5』がノルウェーで公開
1996:『デイライト』がフィンランド、ポルトガルで公開
2006:テレビ番組“Rome is Burning”にゲスト出演する
2006:『コブラ』放映@午後のロードショー 視聴率3.5%
2006:『ロッキー・ザ・ファイナル』ワールドプレミア
2006:UBI SOFTとMGMがPSPゲームソフト“ROCKY BALBOA”のソフト化を発表

先週のクイズの答え合わせです。
Q:『エクスペンダブルズ』より出題です。エクスペチームに共通するのは、全員がエクスペタトゥーを背負っていることですが、ナイフの達人であるリー・クリスマスのタトゥーはどこにあるでしょうか。

A:右腕
B:左腕
C:背中
D:胸
E:首

正解は、Aです。ナイフ投げの達人だからかどうかわかりませんが、利き腕の右腕にエクスペタトゥーを背負っています。

本日のメモラビリアは、『エクスペンダブルズ』より、TSUTAYAレコードのDVD予約カードです。

今日のクイズです。(クイズ出題第508問目)
Q:『ロッキー2』より出題です。ロッキーが初めて購入した黒のスポーツカーのタイヤのメーカーはどこでしょうか?

A:ブリヂストン
B:ミシュラン
C:グッドイヤー
D:コンチネンタル
E:ピレリ

答えは来週木曜日に発表します。

3575:ロッキー40周年記念トレーディングカードNo.064 "APOLLO WITH SPEED BAG"

メモラビリア3575


Daily Sly Legend on December 12th
1998:ビバリーヒルズのマンションを900万ドルで購入する

※某テレビ局深夜番組にてjohnrambo9がシルベスター・スタローンのスペシャリストとして『スぺシャリスト』を語る(2000年)

CELEBRATING THE
40th ANNIVERSARY OF ROCKY!

introducing topps ROCKY complete set of 330 cards
from "Rocky" to "Rocky Balboa"


Movie: "ROCKY II"
Card Number: 064
Title: "APOLLO WITH SPEED BAG"

コメント:
ロッキーが続編化されてから一つの違いがあります。それは2作目以降、ライバルのトレーニングシーンも含まれているということです。『ロッキー2』でアポロのトレーニングシーンが含まれたのがシリーズ初めての試みとなっています。皆様はこの点についてお気づきでしたでしょうか?私も今回のカード紹介を機によくよく考えてみて気づいた次第です。

It’s the re-match of the century as Rocky Balboa takes on Apollo Creed in this powerful follow-up to one of the most acclaimed movies in film history. Though he tries to make a new life for himself, Rocky realizes that he can’t escape his true calling. The ring beckons once more, and the “Italian Stallion” must prepare for the fight of his life.

ロッキー・バルボアがアポロ・クリードとの世紀の再戦という形で映画史上望まれた続編として描かれる。新しい穏やかな生活を迎えていたロッキーだが、それが自分らしくないことに気づくのである。イタリアの種馬は再びリングに呼び戻され、再び戦いへと向かうのである。

3574:『ロッキー・ザ・ファイナル』中国版BDイラストジャケット

メモラビリア3574


Daily Sly Legend on December 11th
1988:第17回バレンティノ賞受賞
2003:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がスロバキア、チェコ共和国で公開

当ブログからのお知らせ:
Sly Cafeのコーナーは、PC閲覧仕様として設定されていますので、携帯電話やスマートフォンからのアクセスではビジュアル表現がうまく見られない場合がございますので、ご容赦ください。機会があればぜひ一度、PC環境でお楽しみください。

NEWSLYCAFELOGO


★New Sly Cafe★

火曜日はNew Sly Cafeでお楽しみくださいませ。

本日の上映作品
『ロッキー・ザ・ファイナル』

かつてSly Cafeがあった場所が新装開店してNew Sly Cafeという看板を掲げている。そのカフェはこれまでのカフェの内装とは打って変わり、店内にシルベスター・スタローンの映画にまつわるグッズで溢れかえっている。今日の訪問ゲストに合わせて店内も少し印象が変わっている。

bustup
johnrambo9:
おかえりなさい、ロッキー・バルボアさん!


本日のゲストは2回目の訪問となる、現役最後のロッキー・バルボアです。

bustup
johnrambo9:
トレーニングのお帰りですか?


17ceaad0
ロッキー・バルボア:
そうだ、今日はひとりオレのトレーニングパートナーをつれてきているんだど、一緒に入ってもらってもいいか?


bustup
johnrambo9:
パートナーさん?どうぞ…


17ceaad0
ロッキー・バルボア:
おい、中に入ってい良いぞ!


bio-punchy-rocky-balboa-dog


扉の向こうからやってきたのはなんとパンチィです!

bustup
johnrambo9:
パンチィ君じゃないですか!


パンチィはjohnrambo9にじゃれながら挨拶をする

17ceaad0
ロッキー・バルボア:
パンチィが食べられそうなものはあるか?


bustup
johnrambo9:
もちろんです、お待ち下さいね。


17ceaad0
ロッキー・バルボア:
おい、パンチィ、ご飯を食べたら映画を観るからおとなしくしてろよ


bustup
johnrambo9:
お待たせしました


Presentation Time!!

本日の登場人物紹介
johnrambo9(New Sly Cafe 店長代理)
スライキャラ代表:
ロッキー・バルボア(『ロッキー・ザ・ファイナル』)

本日のメモラビリア
作品名:『ロッキー・ザ・ファイナル』
販売国:中国
フォーマット:BD
特記事項:イラストジャケット


スライキャラが集まってくるNew Sly Cafe…
もしかしたらあなたもスライキャラに会える日が来るかもしれませんよ!
今後もお楽しみに!

3573:『ランボー 怒りの脱出』 滝を背景に弓矢を持つランボー スライドポジ

メモラビリア3573


Daily Sly Legend on December 10th
1983:スライが監督に専念した『ステインアライヴ』が日本全国ロードショー
1993:『デモリションマン』がトルコで公開
1996:『デイライト』がスペインで公開
1997:『コップランド』日本語原作本初版が印刷される

Monday Rambo Project
James Cameron's First Blood II: THE MISSION
ジェームス・キャメロン版 『ランボー 怒りの脱出』 スクリプト紹介Episode 75/104

INT. / EXT. MIL MI-24(ヘリコプター)

コックピットの攻撃座席にはパルユシンが自らどっしりと座っている。下方のジャングルを見ながら、いつでも攻撃できるようにマシンガンの引き金に手を掛けている。パイロットはサーチライトが指す方向へと操縦している。
パルユシンは用心深く折れて紫色に腫れ上げっている鼻を触っている。

EXT. 熱帯雨林

兵士たちは後方にいるはずの支援兵たちが居なくなっていることに気づく。中心的な2人の兵が再度フォーメーションを戻すように他の兵に指示を出す。彼らは泥溜まりの丘の上にたどり着くと、見下ろすとそこには二人の兵の死体があることに気づく。

(カメラ:テイ軍曹に向けて)

テイ軍曹は一人離れた場所から、音を立てないようにこっちに向かってこいと指示を出す。どこからか叫び声が聞こえてくる。そこに向かって銃を発砲する。

テイ軍曹:
ブイ?フォング?タァン?

誰からも答える声が聴こえない。

INT. MIL MI-24(ヘリコプター)

パルユシンが何かを見つけたように地上のある一点を目指して指差している。パイロットはその方角にサーチライトを傾ける。

EXT. 熱帯雨林

テイ軍曹はその場に突き刺されているかのようにかなりゆっくりと前に進んでいる。
上空からサーチライトの光が差してきて、テイ軍曹はその光の方へ一歩足を踏み入れる。彼は自分の部下が大の字になって殴り殺されている状況を目撃する。一人は服を脱がされ、無残な姿を見てテイ軍曹はたじろぎ、唇は震えている。

テイ軍曹はライフルを置き去りにして、そのジャングルから走り逃れる。

EXT. 熱帯雨林 山の尾根

ランボーは山を着実に登っていく。泥が汗によって溶けていき、ランボーの身体から泥が剥がれていく。ランボーは敵兵から奪い取っていたよれよれのズボンを履いている。ズボンは七分丈であるが、イバラに刺され、昆虫に噛みつかれることから防御してくれている。

ランボーは敵兵からAK-47ライフルと補充用の弾倉を奪っており、腰ベルトにはソビエト製の手榴弾が引っかかっている。ランボーは引き続き山を登っていく。

EXT. 熱帯雨林 土の道

テイ軍曹は光が差してくる方向へ向かっているが、木の下でよろめいている。その光は北ベトナム軍の車のヘッドライトである。

そこに応援兵たちが手を振ってジャングルに駆けつけてくる。もう一台のトラックも到着する。引き続き脱走兵の追跡が強化される。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今週はここまでの紹介となります。
どの程度ランボーによって酷い殺されかたをされたのかは文章では伝わってこないため、オーバーかもしれませんが、『羊たちの沈黙』を想像しながら翻訳しました。それくらいのレベルじゃないとテイ軍曹が逃げるとは思えないからです。


本日のメモラビリアは、『ランボー 怒りの脱出』のスライドポジコレクションより、滝のシーンで弓矢を持つランボーです。

3572:『コップランド』ドイツ版パンフレット

メモラビリア3572


Daily Sly Legend on December 9th
1978:『ロッキー2』クランクアップ予定日
1983:『ステインアライヴ』がオーストラリアで公開
2003:『Taxi3』がドイツでDVDリリースされる
2006:スポーツ専門チャンネルESPNの特番“Ali’s Dozen/ Ali’s Rap”(モハメド・アリのトリビュート番組)にコメント出演
2011:ビバリーヒルズを散策中にパパラッチに撮影される

スライファミリー042
Kirk Douglasさん(102歳)…『ランボー』のトラウトマン役は降りたものの、『オスカー』でスライの父親役を演じる

Plot Keywords/ Stallone Movies
第27回:『コップランド』

全体として260のプロットキーワードが存在するこの作品から次の10 個を選択いたしました。(順不同)

1. Corruption
  腐敗
2. Internal Affairs
  内部捜査課
3. Faked Death
  偽装死
4. Justice
  正義
5. Sheriff
  保安官
6. Corpse
  棺桶
7. Courage
  勇気
8. Crime Boss
  犯罪組織のボス
9. Gunfight
  銃撃戦
10. Working Class
  職務階級


以上『コップランド』のプロットキーワ−ドです。この10個のワードだけで物語を作って見なさいという課題が与えられたら、映画をご覧になっていない場合、どの程度近づけられるものでしょうか。この企画はプロットキーワードを使ってその映画を再現できるかどうかを皆様にご検討いただける内容になっていますので、お楽しみにしていて下さい。

本日のメモラビリアは『コップランド』 より、ドイツ版パンフレットです。

次回のこの企画は、年明けとなる1月13(日)です。次回のお題は『追撃者』です。
どうぞお楽しみにしていて下さい


当ブログについて
シルベスター・スタローンに関連するメモラビリアをご紹介するブログです。 毎日更新中! 月曜日は、Monday Rambo 火曜日は、Sly Cafe:作品紹介 水曜日は、Rocky Wednesday 木曜日は、カルトクイズ 金曜日は、オレの金曜日!OreKin(オレ様キャラ特集&サウンドトラック紹介) 週末は、フリートピック また不定期に「シルベスター・スタローンが映画の中で愛した女優たち」やシルベスター・スタローン映画ロケ地訪問レポートなどもご紹介しています。
記事検索
最新コメント
ロッキーツアー
当ブログ主催の2014年フィラデルフィア“ロッキー”ロケーションツアーの参加を募集しています。スタローンファンだけのツアーです。詳細は以下リンクをクリックしてください。

“ロッキー”ツアー延期のお知らせ


フィラデルフィア“ロッキー”ツアー

【フィラデルフィア編】

No.01:ロッキーのアパート
No.02:ミッキーのジム
No.03:ペットショップ
No.04:ロッキー・ブリッジ
No.05:サンドウィッチショップ
No.06:教会
No.07:動物園
No.08:ロッキーステップ
No.09:スペクトラム
No.10:エイドリアンの墓
No.11:兄妹のアパート
No.12:ロッキーJr.の学校
No.13:レストラン/エイドリアン
No.14:ATOMIC HOAGIE SHOP
No.15:イタリアンマーケット
No.16:ガッツォストリート
No.17:アイスリンク
No.18:コンベンションセンター
No.19:独立記念館とベンチ
No.20:フィラデルフィア市庁舎
No.21:Bonwit Teller & Co.
No.22:車のディーラーショップ
No.23:Giordano
No.24:アイリッシュパブ
No.25:ランニングコース
No.26:ジュークボックスの歌声
No.27:ロッキーが走る港
No.28:精肉工場
No.29:ロッキー2のアパート
No.30:リトルマリー少女時代の家
No.31:Pennsylvania Hospital
No.32:ロッキーJr.の職場
No.33:子供について語る公園
No.34:Andy's Bar
No.35:Lucky Seven Tavern
No.36:ロッキーJr.のアパート
No.37:Blue Holizon
No.38:マリーとステップスの家
No.39:ファイナルトレーニング
No.40:Logan Circle
No.41:ロダン美術館
No.42:ロッキーの銅像

【カリフォルニア編】

No.43:バルボア邸
No.44:ビルトモアホテル
No.45:ロレインホテル
No.46:キングエドワードホテル
No.47:ロズリンホテル
No.48:レザレクションジム
No.49:トンネル
No.50:サンタモニカビーチ

【ネバダ編】

No.51:マンダレイベイホテル
No.52:MGMホテル(旧地)

【ニューヨーク編】

No.53:マジソンスクエアガーデン
当ブログ編集長

johnrambo9

編集長へのメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド
johnrambo9著書
『クリード』4.27発売!
『クリード チャンプを継ぐ男』ブルーレイAmazon限定
『クリード チャンプを継ぐ男』ブルーレイ/スチール仕様Amazon限定
エクスぺ3 @ your home
絶賛発売中!

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray]


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]


エクスペンダブルズ トリロジーブルーレイセット(3,333セット数量限定生産) [Blu-ray]
エクスペ3 ネタバレコメント
『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』をご鑑賞いただき、自分の心を表現したいというファンの方、大募集です!(ネタバレOKページですので、未鑑賞の方はご注意ください。)

エクスぺ3 ネタバレコメントサイト
スペシャリストの会
当ブログでは映画『スペシャリスト』を愛するファンを募集しています。期限は無期限です。会長のスパルタンさんと共に『スペシャリスト』について熱く語りませんか?関連する記事は以下をクリックしてください。
スペシャリストの会会員募集
ファンメイド企画!
スライグッズを復刻させる! 目標達成できれば商品化します!

スライグッズ頒布会について
SLY on TV
HOPEの天気
BALBOA邸の天気
RAMBO邸の天気
STALLONE邸の天気
好評発売中!
ロッキースチールブックBD






リベンジ★マッチ BD&DVD






『大脱出』

スチールブックブルーレイ版




『大脱出』ブルーレイ




『大脱出』DVD




『ランボー最後の戦場』

スチールケース版ブルーレイ




『ロックアップ』ブルーレイ




『ロックアップ』DVD




ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版 [Blu-ray]






ランボー〈Blu-ray〉


ランボー〈DVD〉


ランボー怒りの脱出〈Blu-ray〉


ランボー怒りの脱出〈DVD〉


ランボー3怒りのアフガン〈Blu-ray〉


ランボー3怒りのアフガン〈DVD〉


コブラ





デモリションマン


スライグッズ
STALLONE写真集
STALLONE DVD
スタローングッズを購入
スタローン登場人物投票
  • ライブドアブログ