SYLVESTER STALLONE'S MEMORABILIA BLOG シルベスター・スタローンのメモラビリアブログ

This is Sylvester Stallone's memorabilia blog.Please enjoy checking my collections of Sylvester Stallone.This blog is updated daily basis.Even though, the contents are written in Japanese, you may leave your comments in English.

2919:『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』前売り券半券

メモラビリア2919


Daily Sly Legend on February 24th
1994:『デモリションマン』がハンガリーで公開
1998:『ランボー』放映@WOWOW
1998:『暗殺者』放映@WOWOW
2003:『ザ・ボディガード』がポーランドでDVDリリース
2004:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がクウェートで公開
2012:ナイアガラの滝に隣接するカジノホテルでスライのトークショー“Evening with Sly”が開催される

『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』サウンドトラックを作って見みよう!
第13回:Fire in the Street
Performed by Taddy Porter
Written by Andrew Thomas Brewer, Douglas Jeffrey Jones, Kevin Lindley Jones, and Joseph Frank Selby
Published by Arvan Publishing and Primary Wave Taddy Porter
Courtesy of Primary Wave Records
本編時間:01:51:11

まずはご視聴ください。


さていよいよ『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』の挿入歌は、今週と来週の2回となりました。今週はストーンバンクスを倒し、全員が無事にニューオリンズに戻ってきたお祝いとヘイル・シーザーの退院を祝しての盛り上がりを楽しもうということで、バーに集まるシーンです。エクスペンダブルズチーム以外にトレンチと新パートナーのイン・ヤン、そしてドラマーまでもがバーに集います。こちらの挿入歌はそのバーでのシーンが始まるところからスタートしています。そしてそのままドラマはエンディングを迎えようとします。

歌詞
ごめんなさい、見つかりませんでした。

本日のメモラビリアは、『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』の前売り半券です。消費税8%に上昇したことを受けて前売り券もそれまでの1300円から1400円に高騰しております。

次週もこの続きをお楽しみにしていてください。

美術館ブログ記事:作品No.0221:johnrambo9ブランドSLYmokujin #35 『エクスペンダブルズ2』/バーニー・ロス

今月のSLYmokujinのご紹介がやってきました。先月に続いてエクスペンダブルズシリーズ第2弾!『エクスペンダブルズ2』のバーニー・ロスの登場です。

SLYmokujin35


前回はタクティカルベストのバーニー・ロスとしてSLYmokujinに仲間入りしましたが、今回は東欧でのヴィランの手下との戦いのシーンのバーニー・ロスのコスチュームにいたしました。伝説の仕事人ローン・ウルフこと❝ブッカー❞との出会いのシーンでもあります。

SLYmokujin35-2


このプロジェクトのために、HOT TOYSの部品を二つ調達しました。帽子と拳銃です。かつてランボーシリーズのSLYmokujinにおいてもHOT TOYSの部品を調達しましたが、サイズ的にピッタリなのです。SLYmokujin立ち上げ当初は、まさかHOT TOYSの部品を使うことは想定外でしたが、似たようなサイズと判明してからは、時々お世話になるアイテムになりました。

エクスペンダブルズシリーズ第3弾のバーニー・ロスがどんな形で登場するかお楽しみにしていてください。

次回(来月)予告・・・『バレット』のジミー・ボノモ

johnrambo9ブランド第2弾のジャンル発表!
文房具です。あなたもきっと使ったことのあるあの文房具です!

2918:『コブラ』 白黒ミニスチル写真 ナイトスラッシャーを待ち構えるマリオン・コブレッティ

メモラビリア2918


Daily Sly Legend on February 23rd
2003:『Taxi3』がシンガポールで公開
2004:『シェイド』がポーランドでDVDリリースされる
2007:『ランボー 最後の戦場』がクランクイン
2009:『デイライト』放映@午後のロードショー
2012:『エクスペンダブルズ2』の撮影隊がブルガリアの法を犯したと判決される

先週のクイズの答え合わせです。

Q:『コブラ』より出題です。オープニングシーンにおいてスーパーマーケットに凶悪犯が立てこもる場面がありますが、このスーパーマーケットの名称は次のうちどれでしょうか。

A:THE PRESIDENT MARKET
B:THE EMPEROR MARKET
C:THE KING MARKET
D:THE PRINCE MARKET
E:THE CASTLE MARKET

正解は、CのTHE KING MARKETです。2011年頃にこのロケ地を訪問したのですが、スーパーの建物は残っていましたが、空き家となっておりテント募集の告知が貼られていました。

本日のメモラビリアは『コブラ』より、白黒ミニスチル写真です。ナイトスラッシャーが接近してきたことを受けて愛銃を構えるマリオン・コブレッティです。

今日のクイズです。(クイズ出題第413問目)
Q:『暗殺者』より出題です。ロバート・ラスがタクシーの運転手を装って、ミゲル・ベインをタクシーに乗せることに成功しますが、このときのタクシーには番号がついています。さてその番号とは何番でしょうか?

A:101
B:301
C:501
D:701
E:901

答えは来週木曜日に発表します。

2917:『ロッキー4』トレーディングカードNo.50 “Pounded into Next Week!”

メモラビリア2917


Daily Sly Legend on February 22nd
1990:オーストラリアで『デッドフォール』が公開
2002:『ドリヴン』がエストニアで公開
2005:テレビ番組“The O’Reilly Factor”にゲスト出演
2007:『ロッキー・ザ・ファイナル』がオーストラリア、ギリシャで公開
2008:『ランボー 最後の戦場』がイギリス、フィンランド、アイルランド、イタリア、パナマ、台湾で公開

ROCKY WEDNESDAY
“ROCKY IV DIRECTOR’S CUT”
第22回:シーザース・パレスの支配人/チケットは大変価値がある/アポロ2、ドラゴ1

いよいよ試合時間が近づきました!

シーザース・パレスというカジノホテルは、ニューヨークのマジソン・スクエアガーデン同様にボクシング会場としては、世界的に知られた場所です。しかし、この日ばかりはシーザース・パレスの支配人は不機嫌です。アメリカとロシアのボクシング対決がよそのホテルで開催されるからです。この日はラスベガスにいる人が会場となるMGMグランドホテルに向かっているからです。

MGMのホテルでは宿泊している人でさえ、試合のチケットを手にすることはできませんが、世紀の対決に近づいていたいという思いでいるのです。それは宿泊客だけではなく、ラスベガスにいる人たちがそのような気持ちになり、MGMグランドホテルに向かっていくのです。もはやチケットは入手困難ですが、人々は注目の試合へと距離を縮めたがるのです。

試合会場ではロックミュージックがBGMで流れており、観客の一部は音楽に合わせて踊っている人もいます。天井からはアメリカとソ連の国旗をつけた飛行機のミニチュアがぶら下がっています。観客たちはこの試合の賭け率の話題で盛り上がっています。賭け率は2-1でアポロが有利となっています。

★次週予告:リムスキーとベガの関係/アポロはベストコンディションなのか?

今週の『ロッキー4』メモラビリアは、トレーディングカードNo.50です。カードのタイトルは“Pounded into Next Week!”です。大げさな言葉の表現で来週先まで相手をブッ飛ばす勢いのあるパンチを繰り出すドラゴということです。

2916:『大脱出』 米国版デジタルダウンロード版付きDVD

メモラビリア2916


Daily Sly Legend on February 21st
1991:テレビトークショー“Arsenio Hall”にゲスト出演
1992:『刑事ジョー ママにお手あげ!』が全米公開
1992:テレビトークショー“Oprah”にゲスト出演
1997:『スペシャリスト』放映@WOWOW
2005:エピソードゲスト出演したテレビドラマ『ラスベガス』が放映
2007:『ロッキー・ザ・ファイナル』がクウェートで公開
2008:『ランボー最後の戦場』がアルゼンチン、オーストラリア、チェコ共和国、フィンランド、オランダ、ペルー、スイス(ドイツ語圏)で公開

スライファミリー172:
Kelsey Grammerさん(62歳)…『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』においてメンバーのリクルーターとして活躍するボナパルトを演じ、また“Reach Me”でもスライと共演する

当ブログからのお知らせ:
Sly Cafeのコーナーは、PC閲覧仕様として設定されていますので、携帯電話やスマートフォンからのアクセスではビジュアル表現がうまく見られない場合がございますので、ご容赦ください。機会があればぜひ一度、PC環境でお楽しみください。

master3standard


Sly Cafe
細やかな音響効果

本日の上映作品
『大脱出』

本日の登場人物紹介
レイ・ブレスリン(『大脱出』)
マスター(Sly Cafe オーナー)

master2
マスター:
ブレズリンさん、いらっしゃいませ。


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
マスター、出所明けの一杯ごちそうしてくれないか?


master1
マスター:
もちろんいいですが、また刑務所に入られていたのですか?


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
仕事だからね、仕方ないさ。


マスターは、レイにドリンクを差し出す

master1
マスター:
前回から3ヶ月ほど経過していますが、その間ずっといらっしゃったのですか?


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
そうだよ、3ヶ月で脱走できれば早い方だよ。


master1
マスター:
あなたは年間何回ほど刑務所に潜入されるのですか?


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
毎年まちまちだよ…


master1
マスター:
今日の上映のあと、また行かれるんですね。


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
脱出できたらまた来るよ


master1
マスター:
大変なお仕事ですね。


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
大変な仕事といえば、オレの作品の音響効果担当者に拍手を送ってやってもらいたいね


master1
マスター:
どういうことでしょうか?


8bit-escape
レイ・ブレスリン:
オレが誘拐されるシーンで、車内で注射器を刺されるタイミングで踏切の音が聞こえるんだ。車内の撮影はセットにもかかわらず、実際の誘拐された場所からしばらくすると線路があってね、映像では見えなくてもきっちりと踏切の音を加えてくれているんだ。


master1
マスター:
それは素晴らしい!


マスターは拍手をする。


その時上映時間開始のブザーが鳴り響いた。

本日のメモラビリア
『大脱出』 米国版デジタルダウンロード版付きDVD

2915:『ランボー』超ワイド特集 ロードショー誌1983年1月号

メモラビリア2915


Daily Sly Legend on February 20th
1997:『クラブラインストーン 今夜は最高!』放映@テレビ東京
1998:スライ、ジャッキーそしてウーピーが夢の共演となった“Burn Hollywood Burn”が米国公開
1998:『コップランド』がデンマーク、メキシコで公開
2002:『D-TOX』がインドネシアで公開
2004:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がスウェーデンで公開

撮影監督アンドリュー・ラズロが語る『ランボー』撮影秘話  49/52

第49回: トラウトマン大佐の顔に映る影の正体

さてまた撮影シーンは保安官事務所でのクライマックスに戻ります。トラウトマン大佐に説得され、投降を決意するランボーのシーンにおいては、再びラズロ氏の「影」へのこだわりがあるのです。トラウトマン大佐の顔は駆けつけてきた州警察のパトカーのヘッドライトで照らされているため、表情がよく見えるという設定です。しかし、ラズロ氏はとても明るくなることを恐れ、それまでのムードが一変することを嫌い、影を演出するのです。その影は窓枠から発生するもので、時には縦に、大佐の動きに応じて横に広がるのです。

『ランボー』をもう一度ご覧になるときは、ちょっと気にしていてほしいとラズロ氏が言います。あのシーンの影の演出は、トラウトマン大佐の動きに応じて、ラズロ氏が用意した長い木片をカメラの後ろ側から動かして演出していたものだそうです。物語に没頭しているとなかなか気づかないかも知れませんが、カメラの後ろではそのような影を演出するための手間が発生していたのです。ラズロ氏が明かりが好きなのは、これまでのご紹介内容でわかると思いますが、影を作ることも大好きなようです。ご自身がそのように語られています。

※参考文献:”EVERY FRAME A REMBRANDT:ART AND PRACTICE OF CINEMATOGRAPHY” by Andrew Laszlo, A.S.C.

本日のメモラビリアは、ロードショー誌1983年1月号で『ランボー』が超ワイド特集されたページです。

2914:第49回アカデミー賞壇上でボクシングマッチ!?スライとモハメド・アリのスチル写真

メモラビリア2914


Daily Sly Legend on February 19th
1999:『アンツ』がエストニアで公開
2004:『スパイキッズ3D:ゲームオーバー』がオランダで公開


PICK UP THEME
第25 回:アンサンヒーロー/モハメド・アリ

シルベスター・スタローンが現在ハリウッドで活躍するきかっけとなったキーパーソンの一人が、ボクシングの元世界チャンピオンのモハメド・アリさんです。アリさんについては説明不要かと思いますので、今回はアリさんとスライについての思い出話を綴ってみたいと思います。

1977年3月28日、スライがアカデミー賞の壇上でスピーチをしていると後ろから大きな男が突如現れます。会場の人々にはそれが誰なのかは明白です。チャンピオン、モハメド・アリがスライの背後から迫っていたのです。アリさんに気づいたスライは、そこからチャンピオンに向かってボクシングの構えを見せます。二人はお互いをけん制しあい、一触即発?…これはあくまでもアカデミー賞授与式の演出でした。

当時の映像


『ロッキー』というシルベスター・スタローンをハリウッドに君臨させる作品こそ、モハメド・アリさんとチャック・ウェプナーさんの実際の試合を映画化したようなものです。無敵の王者だったアリさんが、無名のウェプナーさんを最終ラウンドまでKOできなかったという予想外の展開だったからこそ、『ロッキー』が生まれたわけです。


20130430muhammadali-slide-ZBJ4-superJumbo-v3


モハメド・アリ
1942.01.17-2016.02.25(享年78歳)
敗血症ショックにより亡くなる

本日のメモラビリアは、第49回アカデミー賞壇上でボクシングマッチ!?スライとモハメド・アリのスチル写真





当ブログについて
シルベスター・スタローンに関連するメモラビリアをご紹介するブログです。 毎日更新中! 月曜日は、Monday Rambo 火曜日は、Sly Cafe:作品紹介 水曜日は、Rocky Wednesday 木曜日は、カルトクイズ 金曜日は、オレの金曜日!OreKin(オレ様キャラ特集&サウンドトラック紹介) 週末は、フリートピック また不定期に「シルベスター・スタローンが映画の中で愛した女優たち」やシルベスター・スタローン映画ロケ地訪問レポートなどもご紹介しています。
記事検索
最新コメント
ロッキーツアー
当ブログ主催の2014年フィラデルフィア“ロッキー”ロケーションツアーの参加を募集しています。スタローンファンだけのツアーです。詳細は以下リンクをクリックしてください。

“ロッキー”ツアー延期のお知らせ


フィラデルフィア“ロッキー”ツアー

【フィラデルフィア編】

No.01:ロッキーのアパート
No.02:ミッキーのジム
No.03:ペットショップ
No.04:ロッキー・ブリッジ
No.05:サンドウィッチショップ
No.06:教会
No.07:動物園
No.08:ロッキーステップ
No.09:スペクトラム
No.10:エイドリアンの墓
No.11:兄妹のアパート
No.12:ロッキーJr.の学校
No.13:レストラン/エイドリアン
No.14:ATOMIC HOAGIE SHOP
No.15:イタリアンマーケット
No.16:ガッツォストリート
No.17:アイスリンク
No.18:コンベンションセンター
No.19:独立記念館とベンチ
No.20:フィラデルフィア市庁舎
No.21:Bonwit Teller & Co.
No.22:車のディーラーショップ
No.23:Giordano
No.24:アイリッシュパブ
No.25:ランニングコース
No.26:ジュークボックスの歌声
No.27:ロッキーが走る港
No.28:精肉工場
No.29:ロッキー2のアパート
No.30:リトルマリー少女時代の家
No.31:Pennsylvania Hospital
No.32:ロッキーJr.の職場
No.33:子供について語る公園
No.34:Andy's Bar
No.35:Lucky Seven Tavern
No.36:ロッキーJr.のアパート
No.37:Blue Holizon
No.38:マリーとステップスの家
No.39:ファイナルトレーニング
No.40:Logan Circle
No.41:ロダン美術館
No.42:ロッキーの銅像

【カリフォルニア編】

No.43:バルボア邸
No.44:ビルトモアホテル
No.45:ロレインホテル
No.46:キングエドワードホテル
No.47:ロズリンホテル
No.48:レザレクションジム
No.49:トンネル
No.50:サンタモニカビーチ

【ネバダ編】

No.51:マンダレイベイホテル
No.52:MGMホテル(旧地)

【ニューヨーク編】

No.53:マジソンスクエアガーデン
当ブログ編集長
編集長へのメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
『クリード』4.27発売!
『クリード チャンプを継ぐ男』ブルーレイAmazon限定
『クリード チャンプを継ぐ男』ブルーレイ/スチール仕様Amazon限定
エクスぺ3 @ your home
絶賛発売中!

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray]


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]


エクスペンダブルズ トリロジーブルーレイセット(3,333セット数量限定生産) [Blu-ray]
エクスペ3 ネタバレコメント
『エクスペンダブルズ3:ワールドミッション』をご鑑賞いただき、自分の心を表現したいというファンの方、大募集です!(ネタバレOKページですので、未鑑賞の方はご注意ください。)

エクスぺ3 ネタバレコメントサイト
スペシャリストの会
当ブログでは映画『スペシャリスト』を愛するファンを募集しています。期限は無期限です。会長のスパルタンさんと共に『スペシャリスト』について熱く語りませんか?関連する記事は以下をクリックしてください。
スペシャリストの会会員募集
ファンメイド企画!
スライグッズを復刻させる! 目標達成できれば商品化します!

スライグッズ頒布会について
スライグッズ物物交換
あなたの所有しているスライグッズを私のスライグッズと交換してみませんか?詳細は以下のリンクをクリックしてみてください。 スライグッズを「有効的」そして「友好的」にサイクルできるスライファンのための企画です。

スライグッズ物物交換詳細
SLY on TV
HOPEの天気
BALBOA邸の天気
RAMBO邸の天気
STALLONE邸の天気
好評発売中!
ロッキースチールブックBD






リベンジ★マッチ BD&DVD






『大脱出』

スチールブックブルーレイ版




『大脱出』ブルーレイ




『大脱出』DVD




『ランボー最後の戦場』

スチールケース版ブルーレイ




『ロックアップ』ブルーレイ




『ロックアップ』DVD




ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版 [Blu-ray]






ランボー〈Blu-ray〉


ランボー〈DVD〉


ランボー怒りの脱出〈Blu-ray〉


ランボー怒りの脱出〈DVD〉


ランボー3怒りのアフガン〈Blu-ray〉


ランボー3怒りのアフガン〈DVD〉


コブラ





デモリションマン


スライグッズ
STALLONE写真集
STALLONE DVD
スタローングッズを購入
スタローン登場人物投票
  • ライブドアブログ