メモラビリア3986


Daily Sly Legend on January 27th
1978:『追撃者』のオリジナル版『狙撃者』放映@フジテレビ
1983:『ロッキー3』が香港で公開

スライファミリー052
Alan Cummingさん(55歳)…『追撃者』でIT会社社長ジェレミー・キニアを演じる

2017 FIRST BLOOD 35th Anniversary Event Report Episode 30/80

映画が撮影されたロケ地は永遠にその姿を残すという保証はありません。『ロッキー』シリーズのエイドリアンが働いていたペットショップは更地となり、エイドリアンとポウリーが住んでいたアパートは火事で焼け、今は新しい家が建っています。ロッキーのあの階段でさえ、一時はその姿を変えてしまう可能性があったほどです。

撮影から何十年も経過すると建物自体がなくなっていることはよくある話です。HOPE、タウンでもランボーブリッジが環境に適さない材質を含んでいたために、解体されました。そして今回、2022年の40周年のときにはもしかしたら残っていないだろうと思われるロケ地があることをご紹介しておきます。

ランボーが街を襲撃するシーンで、ランボーの影が階段のある白い建物に映り、ランボーが出現してくるシーンがあります。その白い建物は一般のアパートで、2012年訪問時はヒスパニック系のご家族が住まわれていました。2017年の訪問時にこのアパートの裏の建物が火災にあい、この白い建物の一部があおりを受けて火が燃え移ってしまい、人が住める状況にはなっていません。地元の方々はこの白い建物は『ランボー』に登場する大事なワンシーンの建物であるため、そのまま残してくれるのか、居住出来ない建物をそのためだけに残すのはムダと判断するのかは私にはわかりません。この建物にまつわるエピソードは後半に改めて触れますので、その時までお待ち下さい。

本日のメモラビリアは、HOPEタウンにやってきたランボーのシルエットをデザインしたTシャツです。35周年イベントのものという表示はないので、在庫がある限りはHOPE、タウンでご購入いただけると思います。