September 27, 2005

最後の投稿

いやはや。
このブログページって、どのくらいの間書いてたのでしょうか?わからぬ。。。

これにて、最後の書き込みと致します。

 



johnsoane at 14:32|PermalinkComments(33)TrackBack(0)

October 21, 2004

ライブ時のギターセッティング

どもども。。今日は、ちょっと前回書いた続きなんですが、ギターのセッティングについて書きたいです。というのも、僕は個人的に演奏してるよりもこのセッティング考えたり録音方法(後日書きます。)を考えたりが好きなもので。。最近では一人でライブやったりサイモンさんの音響担当したりした傍ら、どうやってライブをやるかのセッティングを考える機会があって。(それも後日書きたいです。)今回のセッティングの味噌は、やはり座りで演奏するというところにあったのです。はい。。個人的にこう思ってるだけだけど・・・座るとやはり一般的にヒンシュクものですんで、それをいかにそう思わせないようにするかです。(最終的に座りでないと演奏できなくなってしまったんですが。。。)誤解がないように、演奏以外の点でも「座り」を正当化するために色んな方法をしてます。ただ、今回は演奏のセッティングに的を絞ってます。一応、ギターアンプ3台使いました。セット図は以下の通りであります。メインでなっているアンプはJCかMarchallです。Fenderは3ピースバンドをいかに3ピース以上の効果を上げるかという感じで使ってます。ちょっと言い換えると、JC,Marchallは音塊用に。Fenderは空間充填用に使ってます。と言った説明から創造してもらうとエフェクターの羅列が創造できるかと思います。まず、ギターからRV-3でステレオ出力にして、片方を空間側のFenderに、もう片方を音塊側のJC,Marshall側にという感じです。このJC,MarshallはAB-2で切り替えて曲の雰囲気に合わせて使ってます。基本的にJCユーザーでして。。。主にはJCです。演奏しているとき、Fenderのほうはヴォリュームペダル使って、色々ボリュームペダルまでに作った音をためています。それを、ここぞとばかりに開放しています。ですので、すべてのアンプには同じフレーズが行っていることになります。それをエフェクターで加工してあると言うことです。 あんまり書いても、よくわからんとなるんで、一応この辺でやめておきます。興味持った方はトラバにかえしてください。 あっ、最後に・・こうして演奏したため両足でエフェクター操作しないといけないと言う大義名分で「座り」を演奏的に正当化してしまっているわけです。。セッティング図

johnsoane at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

October 19, 2004

昨日のライブは楽しかった!!

SIR JOHN SOANE ART CLUB;bbs
いやーどもです。昨日のライブ、かなり楽しめました。来ていただいた方、ありがとうございます。それにしても、かなり緊張しました。。。というのも、メインでギターやるのは初でしたので。。。セットについても結構、こまごまとつないでたので(後日、セッティングの記事書きたいです。)リハや本番前セッティングにはテンション落とさないように、なおかつ空気に飲まれないように必死でした。(ということで、SE歌ってたりしたんです。。。はい。。)出来はというと、、、もっと練習しないとなと思いました。。いかんせん下手糞です。。。でも、技術云々ぬいて、バンドの表現したかった形は伝わったように思います。とくに、前列の方が座って聞いて貰えてたのが嬉しかったです。これからはもっと、すごく自由な空間にしたいです。といった感じです。次からももっと自由に楽しくやってきますんで、ぜひぜひ来ていただけたらと思います。それでは。。。

johnsoane at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 16, 2004

ライブまであと2日!!

どもどもライブまで、あと2日となってきました。テンションはバカ上がり。。。といきたいんですが、練習練習で・・・楽しみにしていてください!!かなりかっこいい仕上がりになってます。(てか、練習しすぎで麻痺してきて良くわからなくなることもあるんですが・・・)色々、あるんですが、ライブ終わって記事書くようにネタ取っとくんで、あまり今日はライブのことに関して書かないどきます。ただ楽しみにって感じです。ライブといえば、昨日、吉祥寺ユニオンにいったら、フェネス、ラジアン、サンガツが一緒に出るオールナイトイベントが11月19日に代官山ユニットであるみたいです。僕はもちろんいきたいっす!!てか、サイモンさんの音源の制作のとき参考にしたのが、フェネスのライブアルバムです!!ライブの時にも幾つかネタもらったりしてまして、、、あんまばらすといけないんでこの辺でやめますが・・・とにかくカッコいいです。。ラジアンもこの間、新宿タワレコで視聴したんですが、かっこいいです。なんと、ジョン・マッケンタイアーをエンジニアに起用してます。音もすごかった!!行く方や行きたい方と色々情報交換してみたいんで、これみたかたはぜひ連絡ください。

johnsoane at 13:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

October 10, 2004

SIR JOHN SOANE ART CLUB;band proj.のホームページ完成。

どもです。 SIR JOHN SOANE ART CLUB;band proj.のホームページ完成しました。これで一応、SIR JOHN SOANE ART CLUBのホームページが完成した訳ですけど、今後も新しいデザインの追加や音源の発表、ライブ告知等して行きたいと思います。宜しく御願いします。それで、今日はホームページの制作環境をザクッと書いてみようと思います。基本的に使用しているのは「dreamweaver」「fireworks」です。ただ、これだけだと不便なときがあるので、時と場合によって、「photoshop」「illastrator」を使います。あとは、修正程度のタグ打ちで作ってます。いかんせん知識不足で・・・タグの修正は最近やっと出来るように??なりました。html、css、javascript等の知識を今、学んでます。今後は、Almondfish Recordsのホームページ立ち上げて、通信販売もしたいと思います。そちらのほうでは一応、「SiMoN」「SIR JOHN SOANE ART CLUB;personal proj.」「SIR JOHN SOANE ART CLUB;band proj.」、その他、これからチョイスして、かっこいい音楽を常に提供していきたいです。実際、僕はあまり音楽詳しいほうではないので、チョイスするのは感性でしていきます。ジャンルは何でも行きます。ちょっと、脱線してしまいました。ホームページ制作の話に戻って、今後、こちらの方にも力点をいていきたいんで、もしこれ見てコラボしたいって方いらしたらぜひ連絡ください。 とまあ、こんな感じで今後の展望も交えでした。今後ともどうぞです。

johnsoane at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 05, 2004

SIR JOHN SOANE ART CLUB;personal proj.について

どもども。前回は、CDを買った興奮からちょっと脱線してしまいました。ということで、今回はしっかり「SIR JOHN SOANE ART CLUB;personal proj.について」ということです。 SIR JOHN SOANE ART CLUB;personal proj.は、現在、僕ことtamadakazuhiroのソロプロジェクトという形になってます。これまで、前2作CD制作と2回のライブをやりました。 CDに関しては、1作目はボーカルにband proj.のDrであるSiMoNさん、現在KAYU-ANでベースを弾いてるバブルモア・レコーズの隆二さん(参加名義はstrange b.と名乗ってました。)と、同じく現KAYU-ANの産廃興治さん(参加名義は富士娘)の三名を招いて制作しました。そして、CD2作目ですが、これは完全なソロの形式をとったインスト・アルバムとして制作。両方とも、今のシステムに至る重要な経緯であったと思います。それで、現在、ソロで制作しているのですけれども、制作システムや、ライブセットについては後ほど掲載したいと思います。基本的に、根底にあるのはループ・ミュージック、中心の消失ですね。あと、空間を使った立体的な表現。これらが、常に意識していることでしょうか。あんまり、長くなると退屈になるんで、(もうすでに退屈でしょうが・・・)今後の活動についてです。正直、未定ですが、12月1日にはCDアルバム完成させてライブやりたいですね。それと、今はホームページをもっと充実させていく事に興味があるので音楽の活動よりはそっちに重点的になっていますね。音楽のほうはband proj.がこれまた年内に音源発表しますんで宜しくです。それで、もうひとつ(これ最後です。)エンジニアとして活動してます。主にはSiMoNさんのライブ音響担当と、前作のレコーディングのとりとミックス。結構、賛否両論ですが良いという意見を直接に聞くんで(面と向かって駄目だっていいにくいのもあるんだろうけど・・・)ぜひ聞いてみてください。ユニオンにおいてあるみたいです。それと、僕の前やってたバンド、naritatasuku君が、ベースだったバンドなんだけど、それのミックス。聞きたいという方は連絡いただければ音源渡します。あと、今やってるband proj.の取りとミックス。これらをやってます。今後も、エンジニアとしては腕を上げて行きたいです。頼みたいという方はぜひぜひ宜しくです。とまあ、散漫になりながらもSIR JOHN SOANE ART CLUB;personal proj.は続けています。今後も色々視野を広げてARTにやって行きたいです(笑)。(実はARTって大きく出たねって最近言われて・・・そんな考えてネーミングしなかったから・・・)

johnsoane at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 02, 2004

what's new??

どもども。。いやー、今日はCD久々に買ってしまいました。何を買ったかって??フェイスレスというUKバンドです。帯には全英1位だそうです。んで、何を隠そう、5月くらいに渋谷のHMVのクラブコーナーでたまたま視聴したとき、そのヘッドホンの片耳壊れてて、片耳から聞こえてくる音が凄まじくて買ったCDのアルバム版です。僕としては。。。視聴したとき、これは!!って感じだったのが帰って聞くとそうでもなかったと・・・よくあることです。。。ただ、求めているものが、今は複雑でして。。。それでも、シングルで出してる曲「MASS DESTRUCTION」なんかは、何パターンもリミックスあるし、アルバムという単位で作品を作ってるなって感じで、かなり好感持てたんですけどね・・・しかも、アコースティック・ギターの響きが素敵ですね。それにクラブよりのリズムと、マッシブ・アタックみたいに低音のきいたベースライン。全部の曲が、そんなだと結構つぼだったのに・・・HIP HOP色とトランス色がどうも・・・前者のほうは、かっこいい感じのが沢山あって面白かったんですが、後者のほうは個人的に受け付けにくく・・・アンダーワールドの「two month off」なんかも、この辺が受け入れられなくってその前のアルバムが一番好きなんですが。。。と、まーこんな感じで話してきて、タイトルの「what's new?」ってやつですよ。個人的には完全にジャンル分けされるような人たちを好んで聞かないほうです。常に、独自性というか前衛的なのとか好みますね。ただ、前衛的に走りすぎもどうかと思うけど、知的操作されてそうなものだとリスク背負ってやってすごいなと思います。それで、僕はやっぱ新しいもの好きです。完全に飛んでて新しいってのもすごいけど、やっぱりコラージュで新しい価値観生み出そうみたいなのが一番好きです。そういった意味で、フェイスレスは好きです。あと、バーンサイド・プロジェクト!!この二つが、今年に入っての発掘です。うーん、文面としてまとまらないですが、まとめとして多少のリスク背負ってやっぱり作っていきたいなと!!SIR JOHN SOANE ART CLUBは個人にしろバンドにしろ、そこにこだわりたいですね。なぜなら、自分と同じ人は存在しないわけですから!!(ちょっとエラそうでした。。。でも、本心は謙虚です。)今日は、新しいCD買って興奮気味です。。。予定にないBlog書いてしまいました。 最後に、フェイスレス(http://www.aristarec.com/faithless/home.html)、バーンサイドプロジェクト(http://www.burnsidemusic.com/)、応援してます!!ホームページ見てみてください!!

johnsoane at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 30, 2004

SIR JOHN SOANE ART CLUB;band projについて

どもども。。今日は、台風通り過ぎ、雨続きでございます。(なんのことやら??)いやー、いつも書き出しには敷居を一歩またがないといけないような気分になってしまいます。今日のタイトル「SIR JOHN SOANE ART CLUB;band projについて」ということです。。これはいったい??に答えよう!!(誰も疑問に思ってない??今は・・・) band proj.はメンバー、SiMoN(Dr),naritatasuku(Ba),tamadakazuhiro(Gu)のスリーピースによるインスト(今のところ)バンドであります。それぞれが別の音楽をやっていたのですが、今年の6月にスタジオセッションをしたら、これは面白いということで、音源製作とライブをやろうということで結成しました。有機的な形態ですので、今後新メンバーの参加もありえるだろうし、はたまた今回のERA一発という結果に終わる可能性もあるという感じです。音楽的には、セッションの空気感を大切にしながら楽曲を構成していくため、これまた有機的に変容していくといった風な感じであります。一応、今後は10月18日、下北ERAにてライブを行った後、新曲を含めた形で年内に自主CDを製作し、出来たら年内に、もう一本ライブを組めたらと思います。当サイトで定期的に、最新の情報やスタジオ音源等アップしていきたいと思ってるんで、気になった方はチェックしてみてください。それでは、この辺で!!

johnsoane at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 28, 2004

マジ完成?!

どもども、毎日、同じ書き出しから始まるブログであります。えーと、bbs,blog共に、今、話題沸騰の?livedoorの物を使って、サー・ジョン・ソーン・アート・クラブのホームページは何とか出来ました!!(堀江さん、がんばってくれ!!)言い訳なんだけど、某サーバー(これまた渦中の)のせいで、立ち上げが遅れてしまったんだけど、終わりよければすべて良しです。。。ちょいと、技術的なことなんですが、MP3をどうやってHTMLのタグで再生させるかご存知のかた!!これ見たら、ぜひ教えてください。一応、今はBGMのタグ使って何とか音源を再生させています。EMBEDが上手くいかなかったんで、どうやるんでしょうね??一応、今日はこの辺で。。。

johnsoane at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ホームページ完成?!

どもども。。今日、なんとかホームページをアップしました。URLはhttp://sound.jp/johnsoane/です。色んなレンタルサーバー(といっても無料)をあたって疲れましたね。。というのも、僕が期待しているスペックがなかなかなく。。。海外サイトまで登録して、つたない英語で解読しながら作成したら、バナーなしって書いてあったのに、あら??ってなもんで、MP3にしても、なかなかアップできず。。。今あげてるところも、不本意な感じなんで、すぐにでも直したいです。まー、とにかく作れたし、音源アップできたし、これからちょっとづつ修正していきたいしだいであります。今後の活動に、期待あれ?!そいじゃ、このへんで

johnsoane at 00:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 23, 2004

初ブログ!!

どもども!!ブログを始めてみることにしました。というのも、ホームページ(ただいま製作中。)にいろんなコンテンツを混ぜたいと思ったからなんですが・・・個人的にブログの可能性について実感したいという目的もあるので、これからどんどん公開していきたいと思ってます。ホームページに関しても、最初はつたないコンテンツかもしれないですが、今後充実させていきたいですね。まー、色々試してみたいということです。ホームページ、ブログとも、内容は一応タイトルのように、サー・ジョン・ソーン・アート・クラブにまつわる形で行きます。軽く、サー・ジョン・ソーン・アート・クラブってのは、今のところ僕の個人的なプロジェクトと、バンドプロジェクトという二つの形式を平行して活動してます。出来る限り、名前の由来の通り、アートという形で行けたらと思うんですが、この捕らえ方は千差万別ということで・・・今日のところは、旗揚げ投稿ということでした!!今後も、続けていくぞと!!

johnsoane at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)