2006年02月28日

天然だし

やほー。
お昼にカロリーメイト食べ過ぎてちょっと気持ち悪いジョイゲです。
ベジタブル味、フルーツ味、チーズ味を一気に食べたから気持ち悪いのか、それとも賞味期限が1年半過ぎていたから気持ち悪いのかはわかりません。
カロリーメイトだけでカロリーを600カロリーも摂ってしまったなんていうことも知りません。存じません。

しかしですね、
人間というのは時間が経てばやはりお腹が空くというのは逆らえない現象らしく、先ほどおやつを食べました。

さてここで問題。
私がおやつとして食べたものは一体何だったのでしょう?

1、かつおぶし
2、だし昆布
3、煮干

うそじゃないよ?この中に答えはあります。
答えの発表はまた明日。ではっ。

♪健康系、健康系、天然だし式♪
  

Posted by joige3 at 00:01Comments(0)

2006年02月27日

怪しい世界へ

最近、スピリチュアルが好きです。
前からオーラとか波動とか大好きだったんですけど、
最近そういうのがますます自分の中で繋がり出して…。
導かれるように(?)ズルズル引っ張られています。

今日はね、こんな診断を見つけました。

オーラ診断

↑簡単な診断で自分のオーラの色がわかります。

ずっと自分の色って何色だろう?って気になっていたんですよね。
自分では青緑じゃないのかなぁなんて思っていたんですが。
診断をしてみたところ”青色”でした。
でも質問で迷った所があったのでもう一回やってみたところ、
今度は”緑”でした。
これって結局は青緑ってこと??
一度、オーラが見える人に自分の色を見てもらいたいです。
自分が芸能人だったら『オーラの泉』に出て見てもらいたいです。



  
Posted by joige3 at 23:59Comments(0)

2006年02月26日

宝物

何日か前に、バイト先でとても嫌なことがありました。
他人からみたらそんなにたいしたことはないでしょう。
でも私にはけっこう精神的にダメージが大きくてへこみました。

最近はわりとプラス思考で物事を考えられるようになってきた私。
けれどもまだ嫌なことを完全にいい方向に考えられるようにはなってないみたいです。
ずっとネガティブ思考だったのをいきなり180度変えるのって難しい…。

でもね、そんな時にふわっと心を軽くしてくれるものがあります。
それは宝物。

自分が元気がない時でも友達にあってたわいもない話をしてると
いつの間にか心にあった重いものがふわっとどこかへいなくなってる。
友達に元気をもらって、帰りの電車ではすっかり明るい自分に戻っている。

なんてありがたいんだろう。
最近つくづくそう思います。
私は美人でもないし頭もよくないしお金持ちでもないけど、
友達には本当に恵まれていると思います。
みんな元気で明るくて、人生を楽しんでる人たちばかり。
会って話をしていると私もがんばろーって気になってくるんだよね。

今回も本当に救われました。
ありがとう、みんな。

そして、今日、親から電話がかかってきました。
『しばらく(っていっても一週間?)連絡ないけど元気?今日辺り来ないの?』って。
つい最近、親&弟達は引越しをして遠くへ行ってしまいました。
(まぁ遠くと行っても歩いて行けないだけで近いんだけど…)
すぐ会えない距離に行ってしまったのを少し寂しく感じていたけれど、
離れていてもこうして自分のことを気にかけてくれるっていうのは嬉しいです。
私は家族が大好き。
昔はなんでこんな家に生まれたんだろう?って親を憎んだりしたけど、
今はこの両親の元に生まれ、弟達と兄弟でいられたことを本当によかったと思っています。
親も兄弟も、そして旦那も(?)私の宝物。

私は弱くて一人じゃなんにもできなくていつも人に頼ってばかりなので、
もっと一人で行動できるようにしなくては… と思っているのですが、
辛いことや悲しいことがあった時はやっぱりみんながいないとダメかもしれません。
いつもみんなに助けられています。

本当にありがとう。そしてこれからもよろしくね。  
Posted by joige3 at 02:54Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月25日

生演奏

8465bac7.jpg

前回、音楽の生演奏は高周波が出ているので脳にいいという話をしましたが、
早速生演奏を聴いてきました♪
プチセレブデスヨ!

午前中はバイトをして午後から友達と浅草へ。
開演まで時間があったので
仲見世通りにある人形焼のお店をはしごして味を比べたりして楽しみました。
その後はマックで友達の暴露話を聞いたりして時間調節。

そして、いよいよ開演の時間も近づき、落ち着いた雰囲気のBARへゴー。

そう、
今回私が聴きに来たのはジャズの生演奏。
BARでお酒を飲みながら音楽を聴くというちょっと大人なイベント?なのですよ。
実は去年の秋にも一回行ったのですが、
また行きたいな〜と思っていたのが嬉しくも実現しました。
今回は新たな友人も加わって5人で参加。

今までジャズというものはよく知らなかった私ですが、
イメージしていたよりもかなり明るい感じ。
ジャズはジャズでもデキシージャズっていう分野らしいです。(よくわからないけど…)

演奏している楽器の中にバンジョーという楽器があるのですが、
(ギターのような三味線のようなウクレレのようなマンドリンのような楽器)
これがね、もう素晴らしいんです。
楽器自体もいいんだけどね、
なんといっても演奏者の方が世界的にも有名な方ですごいの!
あのテクニックを生で見たら絶対に惚れますよ。素敵な人だし♪
他にもクラリネットのおじいさん(70代?)がとってもお洒落で優しくて素敵。
トロンボーンの人は芸能人のすぎやんにそっくり!
トランペットの人はお笑い芸人のナポレオンの背が高いほうにそっくり!
そしてドラムにスーザーホンというメンバー構成。

本当に目の前で演奏しているので、
演奏者と楽器のエネルギーが伝わってきて聴いているこっちまで元気をもらえます。
高周波が出てるとか出てないとかはよくわかんないけど、
やっぱ生演奏っていい!
そう思わずにはいられません。

”私もまた何かを演奏したいな…”

のだめの影響やらジャズの影響やら楽器をやっている友達の影響やらで
最近そう思うようになってきました。

私が音楽を演奏することに携わっていたのは小学校4年間のエレクトーンと
中学3年間のホルン、
そしてフルート1週間、マンドリンをちょっとだけ。

忘れられないのはやっぱ中学時代。
部活は好きだったし、吹奏楽の曲も好きだったし、
なんといっても吹いていたホルンは大好きでした。
いまだにクラシックを聴いていてもついホルンの音ばかりを追ってしまう…。

よく考えてみると、
中学校時代は意識してなくてもいつも音楽の中に自分はいたんだなって思います。
知らないうちに右脳も刺激されていたのかな…???

中学校を卒業する時は悲しかったけれど、
部活を卒業することはもっと悲しかったような…。

高校に入って一度は吹奏楽部に入りましたが、
なんとなく雰囲気が合わなかったのと、
やりたかったホルンが出来なかったのですぐに辞めてしまいました。

思えば練習は嫌いだし、
楽器を吹くのが楽しいってわけでもなかったんだけど、
もしかしたらみんなの楽器の音を聴くのが好きだったのかもしれません。
みんなで一つの曲を仕上げていく…
そんな過程が好きだったのかな… 今気付いた。


改めて音楽の素晴らしさを実感します。色んな音楽の。
今日もチャゲアスを聴いていたんだけど、やっぱいい!
『くぐりぬけて見れば』って曲では涙が出そうになりました。(マニアック?)
でも悲しいわけじゃありません。癒されて涙が出たの。
実は来週ASKAのソロコンサートに行くので今からめっちゃ楽しみ♪
去年のASKAのコンサートはもうすごいことになっていたので…
(この話はブログに書こう書こうと思っていたのにお蔵入りしてしまった…。)
(次回はがんばって書こうと思います。)
(あ、昨日はASKAの誕生日だ。おめでとう。)

そして他にもどんどん音楽の世界を広げていきたいので
クラシックや演劇なども観に行きたいなーと思っています。
というか、音楽だけじゃなく色んな世界を広げていきたいです。
美術館とかにもどんどん足を運んでいきたいな。

合言葉は…



『目指せ!プチセレブ!!』




とりあえずブログのタイトル名変えようかな?(笑)
  
Posted by joige3 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月23日

耳からウロコ

週に一回、バイトの帰りに図書館に行きます。
そして気になった本を適当に手にとって1、2時間程読む。
そんなことをもう一年以上続けています。

特に読みたい本は決めずに、
なんとなく読みたい分野の本棚の前に立って、
ざーっと背表紙のタイトルに目を通す。
直感で面白そうだなって思った本があったら手に取ってパラパラとめくってみる。
本と気が合いそうだったら少し読んでみて
気が合わなかったらすぐに棚に本を戻す。

そんなことを何度か繰り返していると
これは最後まで読みたいなって本が必ず出てきます。
そしたらそれを手に持って、適当なあいてるイスへレッツゴー。
その場でダーっと全部読んじゃいます。
決して借りて家に持ち帰ったりはしません。(返すの忘れちゃうから。)

そうするとね、本ってスゴイの。
必ず一個は『目からウロコ!』っていう情報が見つかるんですよね。
それも自分がすごく欲しかった情報がピンポイントで見つかったりする。
時には何も意識してなかったのに、
全くその本とは別な疑問の答えがポコンと解けてしまうなんてこともよくある。
頭の中にある点々とした疑問や考えが一気に線で結ばれてしまうの。
『ああ、そうか!それでそうなるのか!そしたらあれもそうでそういうことなんだ!』
ってな感じで。(意味不明?)
もうね、芋づる方式?どんどん頭の中が繋がりだすんだよね。

こういうのってまさにスピリチュアルだと思うんだけどどうでしょう?
自分の直感というか本能みたいな力に導かれてるような気がします。
嫌がる人はこういう話は嫌いかな。
私は信じてるけど…。



で、ここからが本題。(長かった?)


先日、もうそろそろ図書館を出ようかな〜と思って帰りかけたのに
どうしても私に読んでくれ!って訴えかけてきた本…


『絶対モーツアルト法』。


どうしようかな〜、お腹も空いたし買い物も行きたいし帰ろうかな〜
と、悩んだけれどちょっとくらいパラパラめくってみようかなと手にとってみました。
最近はのだめのおかげでクラシックにも興味が出てきて
胎教だとか右脳にいいというモーツアルトの秘密にも興味があったのです。


…で、結局、ざっとですが全部目を通しちゃいました。
なんでも人間にはパスバンドという言葉の周波数による壁みたいのがあるらしいです。
例えば日本人なら125〜1500ヘルツ。
これはだいぶ低めの周波数で英語なんて2000〜12000ヘルツ。
これは国によってさまざま。
普段人間は話してる言葉の周波数帯しか聴力が発達していないので
1500ヘルツ以下のパスバンドの私達日本人が
いきなり2000以上のパスバンドの英語を話そうなんていっても無理なんです。
だって私達日本人の耳じゃ、ちゃんと英語を聞き取れてないんですから。
人間って聴いたことのある音しか発音することができないんだそうです。
日本人がヒアリングとか英会話苦手なのも妙に納得。

といってもそれは言語を司る左脳領域においての話で、
私たち人間の耳は16−16000ヘルツまでの音を知覚できるので、
もちろん耳には英語の発音はしっかり届いています。
ただ日本人の耳には音楽のフレーズに接するようにしてしまってるらしいけれど…。

でもね、高い周波数の英語だってちゃんと聞き取れるようになる方法があるんです!

それは『8000ヘルツの音に親しむこと』。


それが『絶対モーツアルト法』!


なんとモーツアルトの音楽には8000ヘルツの音がたくさん含まれているらしいです。
他のだれでもなくモーツアルトさんの曲に。
これはモーツアルトが小さい時に色んな国に行き
色んな国の言葉に触れていたのにも関係があるみたい。
(他にも理由はあるけど、説明しきれないのでそれはこの本を読んで下され。)

まあとにかくモーツアルトを聞くと高周波がたくさん出てるから
それがパスバンドのストレッチになって英語もちゃんと聴こえるようになるってことです。

音楽も聴けて英語までわかるようになったら一石二鳥。
素晴らしいことですよね。
私も早速モーツアルトのCDをゲットしようかと思います。


『弟よ、貸してくれ!!』


近頃、洋楽ばかり聴いている弟。
そしてモーツアルトが大好きな弟。

一方、洋楽はavril lavigneくらいしか聴かない私。
なんとなくモーツアルトは好きだなって感じの私。


確実に弟の方がパスバンドが広がってそうです。
待って!私もパスバンド広げるから!!置いて行かないで!!!


あ!あとね、
20000ヘルツ以上の人間が認識できない音を聞くのも効果が高いみたいですよ。
20000ヘルツだと私達が普段聞いているCDでは処理されていて聴けないので
生演奏を聴きに行くといいみたいです。

家ではモーツアルトの曲をかけて、休日にはクラシックを聴きに行く。
そんなセレブチックな生活をすれば英語も話せるようになるってことですね。

目指せ!セレブチック!(お金は足りないからセレブ気分で我慢)
  
Posted by joige3 at 00:40Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月15日

毎年恒例

dc13e5fd.jpg
今年も二泊三日でスキー旅行に来ています。
もう五年くらいになるかなぁ?
毎年、新潟県の妙高高原に来ています。

家を出る前までは
『スキーに行くの面倒臭い。今年でもう最後にしよう。』
とか考えてたけど、いざ来てみるとやっぱ楽しい。

スピードが恐くてなかなか上達しなかった私も、最近はだんだんと飛ばせるようになってきました。
スピードが恐くなくなってくると上達が早いですね。
早く完璧にカービングを出来るようにしたいものです。  
Posted by joige3 at 12:04Comments(4)TrackBack(0)

2006年02月08日

aa30b533.jpg
欲しいものが簡単に手に入れられないと知った時、

どうしてこんなにも欲しい気持ちが増すのでしょう?

すぐ近くに転がっていれば
そこまで欲しがることもないのに…。


私は本当にそれが欲しいのか?
それとも手に入りにくいから欲しいのか?


時々わからなくなります。


…でも今回は本当に欲しいの。
本当に心から欲しいの。



なぜに売り切れ…orz  
Posted by joige3 at 00:27Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月06日

萌え?

f2f6ece9.jpg
今日は新しいメガネを作りに行ってきました。
もう何年も(6、7年?)メガネを作り替えていなかったので、
前のはだいぶ度が合わなくなっていました。
普段はコンタクトだけど、色々と不便なので新しいのを購入することに決定☆
前のは縁ナシっぽいデザインだったので、
今回は流行?の縁がハッキリしてるメガネにしてみました。
値段はあまり気にしないで選んでみたら
やっぱりしっかりと高いのを選んじゃってました。
(いいのって高いんだよね〜。私は目が超悪いのでレンズも高い。)
でも気に入ったので思い切ってそれを購入。
色も風水的にラッキーカラーなのでいい感じ♪
そうそう二月に小物を新調すると確かいいらしいし。

へへへ。
これで毎週土曜の夜の麻雀はコンタクトをしなくて済むぞ。
なによりそれが一番嬉しいジョイゲなのでした♪  
Posted by joige3 at 23:01Comments(0)TrackBack(0)