明治から浴衣や手ぬぐいなど、木綿の染めを手掛けてきた丸久商店さんが所有する伊勢型紙のコレクションの中から厳選した型紙を用いて復刻したてぬぐいが入荷しました。
本来は浴衣に使われる伝統的な小紋柄の伊勢型紙を使用しています。


伝統的な小紋柄ですが、とてもモダンで粋なデザインばかり・・。
すごく素敵です。



最近はカワイイデザインの手ぬぐいが多くて、それはそれで良いと思うのですが、
古典柄でカッコいい、素敵なデザインを見かけなくなってきてしまったなと思っていたので、復刻手ぬぐいとの出会いはすごく新鮮でした。


今回丸久商店さんにご協力いただいて、7月いっぱい20柄の手ぬぐいをご覧いただけます!!

 男性の方にもお持ちいただけるデザインも豊富にそろっています。 

ぜひ足をお運びください。



個人的にはハンカチやタオルの代わりに、枕のカバーとして使っています。
夏場はすぐ乾くので、海やキャンプなどのレジャーにもオススメです!