ビリニュスの絶景ポイントといえば、旧市街を上から見る景色だと思います。


ガイドブックにも載っているし、市内に移動するバスから見た上からの景色も
すごく綺麗で、市内観光では絶対!と思っていたのですが…。

その1:ケディミナス塔
後ろに写っている、丘の上の塔。
閉まっていました。


その2:聖ヨハネ教会
ビリニュス大学の構内にある教会。
教会の上まで行きたいって言って入場料払って入ったのに、冬季閉鎖だと。
おーい。受付の人?

まあ、でもフレスコ画とか見たし良しとしますけどね。

残る選択肢は2つ。

3つの十字架の丘(ちょっと遠い)。

大聖堂前の鐘楼(近いけど低い)。


もうなんかイロイロ裏切られたくなかったので、登れるのがわかってた鐘楼の方へ行くことにしました。

入ってビックリ。
こんな↓階段をずっと登ってくのですよ。
ちなみに、写真だと傾いて見えますが、実際も傾いています。
けっこう怖かったですよ。
割と高いところは平気ですがお尻ムズムズしましたもん。

まだまだです。




そして上からの眺めがこちら!
やっぱり高さが低いのと、冬なので緑が乏しくて寂しい感じですが、綺麗でした。



下りは…もっと怖かったです。
ちなみに、いまでも鐘がなるのですが、登ってる時にかーんってすごい音がして
本気でドキドキしました。