台湾での飯レポが思いの外好評で(というか飯レポしかしなかった…)
リトアニアでもゼヒ!と言われていたのでアップ。


初日の晩御飯は伝統料理ツェペリナイ。
モチモチのジャガイモもお餅の中に挽肉が入っていて、サワークリームとソースがかかっています。

美味しかったですが、モチモチのジャガイモってけっこうお腹にくる…。
パンパンでした。



2日目の夜は、これまた伝統料理シャルティバルシチェイ。
ピンクですね〜。

ビーツとサワークリームの冷静スープで、主に夏に食べられるようです。

野菜も煮込まれてなくてシャキシャキしています。
酸味のあるクリームスープって感じでしょうか。

これも美味しかったです。


私の大ヒットはこれ。
リトアニアの黒パンを揚げたスナックみたいな感じ。
ガーリック風味で、揚げてるからか黒パン特有の酸っぱさも控えめになってて
ビールに合う合う〜!


ちなみにリトアニアは物価が安くて、お店でもビール(500ml)が2ユーロほどで飲めちゃいます。

北欧だと外ご飯が高すぎてできないので、今のうちに楽しんどかないとですね。