今回のリトアニアのお目当て、カジューカス祭が始まりました。

カジューカス祭は、リトアニアの守護人・カジミエラスの命日を祝うため毎年3/4に一番近い金曜から日曜日の3日間開催されます。

17世紀から続く伝統的なお祭りで、今ではイースターの準備も兼ねられているそう。

冬の農閑期に作りためた品を持ってリトアニア全土や近隣国からクラフトマンたちが集う1年に1度の祭とのことで期待も高まります!


すんごい人です!

もう満員電車並みで、ぜーんぜん前に進めません!

平塚のお祭り、七夕の数倍すし詰な感じです。


カゴ、木製品、陶器、編み物、などなど、数え切れないブースがズラリ〜でした。

いや、もう人がすごすぎて写真撮るのも一苦労で、あんまり無いのですけど…





イースターの準備も兼ねているので、飾りのブースは至る所にありました。


パン、チーズやサラミ、ハーブなどの食品も。

このパンはみんな買って首から下げてました。


そしてやっぱりビール!
あったかくて、蜂蜜を溶かしていただきます。



あ、もちろん仕事もしてますよ!
この写真は全部土曜日に撮ったもので、金曜日は比較的空いているので
買付は金曜日にあらかた済ませて、パッキングして郵便局に持ってってってしているのです。
陶器とか木製品とかリネンとかイロイロ買いました!(写真なくてスミマセン)

金曜日は空いている分準備中のブースも多くて、土日は金曜日に見れなかったところをチェックです。


明日はカジューカス最終日&リトアニア最終日。
頑張ります!