Ambition

July 2009

帰国

こんばんは。たくさんのメッセージありがとうございます。
27日、無事帰国しました。約1ヶ月半の遠征でしたが、終わってみればあっという間やった。
管理人さんも報告してくださりましたが、
Los Angeles→Milwaukee→Chicagoと移動しました。

その中でもChicagoには3週間いたので一番色々なことを体験しました。
Tim Groverの施設は常に5〜10人ほどのスキルコーチがいて、ジムに行くとワークアウトを手伝ってくれます。僕以外にもたくさんの選手がいましたが、最低1人はスキルコーチが各選手についてました。
今まで個人的なスキル練習にここまで時間をかけることがなかったので、とても新鮮やったし体にもかなり負荷がかかりました。今回教わったことは今後も継続して続けていきたいと思います。
ジムにはNBA選手もたくさんいましたが、その中でも一番印象に残ったのはO.J.Mayoです。
彼の体の使い方、ボディバランス、リングにボールをねじ込む力というのは衝撃的でした。
サイズやポジションは違うけれど、彼のプレイを見て学ぶことはたくさんありました。自分のプレイにも取り入れていきたいです。
今回は3週間しかトレーニングできませんでしたが、毎日毎日がとても刺激的で有意義に過ごせました。このような機会は本当に貴重で、僕の人生においてかけがいのないものになると思っています。
今回の渡米に関わってくださった全ての人に感謝するとともに、選手として少しでも前に進んでいけるようこれからも努力していきたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

短くなってしまいましたが、落ち着いてから少しずつ更新できればと思います。
ほなまた。

ご報告 from Chicago

Ambition、竹内譲次選手のブログの管理人をしている者です。渡米中の竹内選手に代わり近況をレポートします。

7月3日にNBAミルウォーキー・バックスのワークアウトを終えた竹内選手は、翌日にはシカゴへの移動も含め2日ばかりのオフをとりました。渡米以降、連日のように休みなく練習を続けてきたので、疲労もピークに達していたためです。

今回は残念ながらNBAサマーリーグへの出場はなりませんでしたが、NBA選手と1on1のオフェンス、ディフェンスを繰り返す中で、不足しているスキルやこれから克服すべき課題が明確になったようです。またUCLAで行ったピックアップゲームと異なり、コーチ陣が見守る中でのNBA選手との競り合いは、違った意味で激しいものであることを実感したようです。

そして6日からはTim Grover氏が運営する、Attack Athelticsと呼ばれるジムで練習を再開しました。Tim Gever氏は以前にはMichael Jordan、そしてこの6月のNBAファイナルまでKobe Bryantの個人トレーナーとして帯同していた人物です。おおまかな週のスケジュールは、月〜土の午前がバスケットボールのスキルトレーニングにウェイト(水・土はウェイトなし)、そして月〜木の午後はピックアップゲーム、金・土の午後はスキルトレーニングの二回練習で日曜がオフになります。

連日のワークアウトで竹内選手がきつく感じているのは、短時間集中型のメニューのようです。まず約1時間近くにわたり、竹内選手ひとりに対して常時2、3人のスタッフがサポートする中、ボールハンドリング、シューティングドリルといったスキルの練習が休みなく行われます。それが終わるとすぐにウェイトのスタッフから声がかかり、こちらも様々なマシンや負荷を変えて45分程のトレーニング。時間からすると短いと思われるかもしれませんが、絶え間なく動き続けるため疲労困憊になるようで、午後のピックアップゲームまでには仮眠を少しとらなくてはいけない程です。

またここには数多くのNBA選手がトレーニングに訪れていて、初日から竹内選手が一緒にゲームを行ったNBA選手は、Davin Harris (191cm / New Jersey Nets)、Gilbert Arenas (193cm / Washington Wizards)、O.J Mayo (193cm / Memphis Grizzlies)、Larry Hughes (196cm / New York Knicks)と、いったNBAの主力級の選手ばかり。

その他、Juwan Howard (206cm / Charlotte Bobcats)、Antoine Walker (206cm / Free Agnet)、Tracy McGrady (203cm / Houeston Rockes)、Channing Frye (211cm / Portland Trail Blazers)らのベテラン、若手の選手も集まってきている中、同じコートで彼らのトレーニングを見守るだけでも大きな刺激を受けられるのは間違いありません。ましてNBAはもとより海外選手、そして自分とほぼ同じサイズの選手と一緒にプレイができることは日本ではない訳ですから、竹内選手にとってこれほどの練習環境はないことでしょう。

現在はシカゴの中心部を少し外れた長期滞在型のホテルにひとり住み込み、車で片道30分の道のりを毎日Attack Athleticsに通っています。キッチンも兼ね備えられているこのホテルで、今は少し自炊もし始めたころのようです。またMilwaukee Bucksのワークアウトで負った瞼の上の傷も、あと2、3日で抜糸ができるとのことです。

竹内選手はこのまま2週間ばかりシカゴでトレーニングを続け、7月下旬に帰国する予定でいます。今後も応援の程よろしくお願いいたします。

※写真1:Attack Athleticsの施設前で。
※写真2:トレーニング中の竹内選手。重さの違うボールを使って、その場からのダンクを踏み切りなしで20回行います。
※写真3:練習後のロッカールームで。笑顔はありますがこれ以上動けない程がんばりました!
※写真4:練習を見てくれているTim Grover氏と。
※写真5:日本人MLB選手も通う焼き肉店、シカゴ・カルビのスタッフの皆さんと!




1-2







2











3











4







5



ご報告 from Milwaukee

Ambition、竹内譲次選手のブログの管理人をしている者です。渡米中の竹内選手に代わり近況をレポートします。

27日にロスアンゼルスからシカゴ入りした竹内選手は、翌朝すぐにAttack Athleticsというジムに向かいました。ここは現在、Kobe Bryant(LA Lakers)のパーソナル・トレーナーをしているTim Grover氏が運営する施設。彼が見守る中、バスケットボールのスキルコーチが要求するメニューを1時間程こなしました。

今回のGrover氏との面会は知人の方の紹介を通して実現したものですが、NBAレベルでプレイするために何が必要で、またこれから何をしていかなくてはならないか、選手としての指標を決める上で大切な機会となったようです。

そして午後にはシカゴから一路、車でミルウォーキーに移動しました。それは以前から連絡をとっていたNBAミルウォーキー・バックスのワークアウトに参加するためでした。翌日からバックスのジムで行われた練習は、昨年ドラフト8位で入団したJoe Alexander(203cm/SF)との競い合い。頭越しにダンクを決められたり攻めてはブロックを何本も受けたりと、NBAレベルを肌で実感した竹内選手ですが、こうしたワークアウトを克服しなくては次がないのは確かなことです。

2日目からは他国の代表クラスの選手も合流し、一層厳しさを増した練習になっているようです。実は西海岸のあるチームからもワークアウトの話があったのですが、このままミルウォーキーでやれるところまでやってみるという覚悟を決めたようです。

最後に簡単ですが竹内選手のコメントをお伝えいたします。

『シカゴ、ミルウォーキーと、日本では経験できないことを体感でき課題も見つかっています。こうした貴重な機会を通した自分のレベルアップが、日本代表チーム、そして日立への貢献につながると思っています。7月1日現在、今後の日本代表活動のことは何も聞いていませんが、アジア選手権前まではアメリカで一生懸命練習を続けていきたいと思っています。』

※写真1:NBAミルウォーキー・バックスのジムにて。
※写真2:練習中は一時も気が抜けません。
※写真3:1968年創設の歴史が感じられるチームです。
※写真4:絶対にお薦めのレストラン、Ruby Tuesday!
※写真5:Jojiファンも少しずつできてきました!



1







2







3







4












5

















Profile

JOJI

English Profile
Message for joji
joji15@hitachi-sunrockers.com
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
試合日程・対戦相手
試合結果・詳細はこちら

■2012年■

10月6日(土)
パナソニックトライアンズ

10月7日(日)
パナソニックトライアンズ

10月12日(金)
アイシンシーホース

10月13日(土)
アイシンシーホース

10月20日(土)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ

10月21日(日)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ

10月27日(土)
リンク栃木ブレックス

10月28日(日)
リンク栃木ブレックス

11月3日(土)
レバンガ北海道

11月4日(日)
レバンガ北海道

11月10日(土)
トヨタ自動車アルバルク

11月11日(日)
トヨタ自動車アルバルク

11月16日(金)
東芝ブレイブサンダース

11月17日(土)
東芝ブレイブサンダース

11月24日(土)
パナソニックトライアンズ

11月25日(日)
パナソニックトライアンズ

12月1日(土)
アイシンシーホース

12月2日(日)
アイシンシーホース

12月8日(土)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ

12月9日(日)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ

12月14日(金)
リンク栃木ブレックス

12月15日(土)
リンク栃木ブレックス

12月22日(土)
レバンガ北海道

12月23日(日)
レバンガ北海道

■2013年■

1月26日(土)
トヨタ自動車アルバルク

1月27日(日)
トヨタ自動車アルバルク

2月2日(土)
東芝ブレイブサンダース

2月3日(日)
東芝ブレイブサンダース

2月8日(金)
パナソニックトライアンズ

2月9日(土)
パナソニックトライアンズ

2月15日(金)
アイシンシーホース

2月16日(土)
アイシンシーホース

2月23日(土)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ

2月24(日)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ

3月2日(土)
リンク栃木ブレックス

3月3日(日)
リンク栃木ブレックス

3月9日(土)
レバンガ北海道

3月10日(日)
レバンガ北海道

3月15日(金)
トヨタ自動車アルバルク

3月16日(土)
トヨタ自動車アルバルク

3月23日(土)
東芝ブレイブサンダース

3月24日(日)
東芝ブレイブサンダース
訪問者数

  • ライブドアブログ