2005年05月12日

なんとなく一区切り?

明日から夏休み。
まだ、夏という雰囲気じゃないというか。
日本に比べると、本当に長いねぇ。
とにかく、有意義に過ごすぞ。  
Posted by jojishi at 09:48Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年02月17日

アイオワからこんにちは

本当に久しぶりの更新です。ていうか、今、アメリカのアイオワ州、Dubuqueにいます。2回目の大学生活中。てか、いきなりアメリカとは関係ないねただけど、ライブドアのブログの容量が2.1GBとかなっててびびりました。こんな調子でいくといったいいつになったら、埋まるのだろう…。  
Posted by jojishi at 06:40Comments(0)TrackBack(0)日記

2004年12月09日

DW-5000ML-1JF

cf77ea28.jpg G-Shock20周年モデルのうちのひとつ。DW-5000が出るらしい。ちゃんとスクリューバックらしい。とうことで発売日に意気揚々として買いに行った思い出が・・・。まぁ、実際、液晶がギラギラに赤く光っててかっこいいです。お気に入り。ただ、そのあとDW-5000のプロトタイプが復刻されなければ・・・。CASIOさん、せこいですよ!!←死語かしら・・・  
Posted by jojishi at 09:20Comments(0)TrackBack(0)時計

2004年12月08日

DW-6100CF-8JF

c4d69745.jpg G-PYTHONの灰色迷彩。これは、ぶっちゃけ見た目で買いました。DW-6100だし、迷彩柄だし、かっこいいじゃない。しかし、DW-6100はかっこいいねぇ。やはり昔から残ってるものはそれなりの理由があるから残ってるんでしょうな。
 あえて不満を言うなら、プリントの仕方のことが少々。この迷彩柄、ゴムの上にプリントしてあるだけなんですよ。だから、カンタンにはがれちゃう。ちゃんと生地(?)の中からしっかり迷彩だったらよかったのになぁ。  
Posted by jojishi at 09:55Comments(0)TrackBack(0)時計

2004年12月07日

GW-300BTJ-11JR

c3997c9a.jpg 初代THE Gの12BEASTSの戌モデル。特に目立つカラーリングがしてあるとかそういうことはなく、定番よりもさらに地味な感じ。ELを光らせないと限定の気分が出せない一品・・・。
 しかし、THE Gは、電池も切れないし、時間も狂わないし精神的にいいね。個人的には、USAの電波も拾ってくれるところがいい。他のメーカーに対する大きなアドバンテージ。でも、ちょっと大きいので早くDW-5000系統の形のTHE G出してください、CASIOさん!!(`□´)
  
Posted by jojishi at 09:51Comments(0)TrackBack(0)時計