こんにちは

昨年末に録画した特番がなかなか消化できていない、一ノ瀬なつみです(笑)

気が付けば1月も終盤に差し掛かり、

2020年ももう12分の1が過ぎようとしていることに、

ただただ老いと焦りを感じるばかりです…

時が過ぎるのは早いですが、

このブログも開設してもう5年になります。

昨年来から【ブログ開設5周年記念企画】と勝手に称して、

細々とアピールしてきましたが、

今日はその第3弾の発表です!


ブログ開設5周年記念企画第3弾】は…

実用書『読書経験のない人が読書習慣をつける11の方法

加筆修正改訂版のリリースです!



約19000字だったのを、約30000に大幅に加筆修正しました。

タイトルの通り、読書経験がない人が、

どうやって読書習慣をつけるのかという実用書です。

(官能小説ではないので、お気を付けください!)

「これから読書を始めたい!」

「どんな本を読んでいいのかわからない…」

「本を読もうとしたけど挫折してしまった…」

そういうかたはぜひぜひわくわくお読みください!


もちろん読み放題Kindle Unlimitedにも対応しています!

Amazonへのリンクはこちら↓
読書経験のない人が読書習慣をつける11の方法









以下、Amazonでの商品紹介文です!

---------------------------------------------------

「どんな本を読めばいいのかわからない……」

「本を読もうとしたけど、挫折してしまった……」

どのようにして本を読めばいいのか悩んでいませんか?

実は、少しの工夫で読書を習慣化できるようになります。

20歳になるまで本をほとんど読まなかった著者が、

約10年間で1000冊以上を読破した11のテクニックを紹介!

単なる読書法だけでなく、

「読書習慣をつける」ための本の選び方、

買い方、読み方をまとめました。

各章の終りには、オススメの本を数冊ずつ紹介しています。

また、全30000文字で書かれており、

読書経験が少ないかたにも負担の少ない1冊です。

【以下目次】
まえがき
序章 ~読書の5つのメリット~
1章 ウォーキングから始める
2章 「本=小説」ではない
3章 本と親しくなる
4章 達成感を味わう
5章 読書のための読書
6章 1冊にこだわらない
7章 衝撃的な本に出会う
8章 好きな○○一気読み
9章 書を持って、町へ出よう
10章 書を捨てよ、町へ出よう
11章 人生が動き出す
あとがき

【著者紹介】一ノ瀬なつみ
セルフパブリッシング官能小説家。
『寝取られ夢彦』シリーズをはじめ、官能小説を多数執筆。


【2019改】読書法表紙