城南高校ラグビー部

福岡県立城南高等学校ラグビー部 公式ブログ

最新記事

第97回 全国高校ラグビー 福岡県予選 組み合わせ

城南高校の初戦は10月8日(日)11時キックオフ。
対戦相手は浮羽究真館vs香椎工業の勝者。
場所は浮羽究真館です。

トーナメント表(外部リンク)

OB総会のお知らせ


城南高校ラグビー部OBの皆様へ

今年は梅雨も短そうで雨不足と猛暑が懸念されますが、個人的には、珍しく仕事が順調と思える今日この頃です。
さて、今年も恒例のOB総会の時期が参りましたのでご案内いたします。
今年は盛大なOB会ライングループ初年度でございますので、ここぞとばかりにこの場を借りてご案内させていただきます。

以下の日時・場所等をお読みになって頂き、出欠確認は私宛(19期中村太一郎)のラインで返信をお願いいたします(私の宛名をクリックしていただくと私だけのラインの画面に返信できます)。

≪平成29年度OB総会のご案内≫
日時:平成29年8月5日(土)13時〜15時30分
場所:八仙閣本店(福岡市博多区博多駅東2丁目7-27:50周年記念の会場)
会費:4,000円
備考:飲み放題、料理かなりよし

(式次第)
ヽ萋以鷙陝会計報告、規約一部修正案提案(30分程度:プロジェクター使用)
⊃沓錬他匆
2胴臀瓢抉膓眤D茵弊焦疾萓/稲葉先生)
ご臣

この時間に設定させていただいたのは、当日夕方(18時K.O)博多の森で、サニックスVSオークランド代表戦があるため、皆さん行かれる方が多いだろうということで昼食時を目途に設定しました。
皆様の奮ってのご参加お待ち申し上げます!

※城南高校ラグビー部OB会年度(毎期6月〜翌年5月)
平成29年度のOB会費も当日よろしかったらご持参お願いいたします!

以上

第70回 全九州高校ラグビー 福岡県予選 3回戦

第70回 全九州高校ラグビー 福岡県予選 3回戦
城南高校 vs 福工大付属城東高校
5月7日(日) 11:00〜
福工大付属城東高校グランド


城南 0 - 71 城東


トーナメント表(外部リンク)

LINEを活用した母校ラグビー部の情報共有について

1 目的

標題の通り、母校城南高校ラグビーの公式戦や夏合宿などの日程をタイムリーにOB・OGにお知らせするため、現行の公式blogに加え、LINEを活用し情報伝達の迅速化を図ります。

なお、本LINEの目的は、試合日程などの情報共有ですので、プレーなどについての誹謗中傷はご遠慮願います。


2 ご対象者

・城南高校ラグビー部のOB・OGの皆さま(ご参加のご意向につきましては、あくまで任意です。)

・保護者の参加について(OB会会長でいらっしゃいます小畠会長にお話ししたところ「問題ないのでは?」)というお返事でしたが、保護者さまの間では、既にLINEをご活用になられていることも考えられますので19期中村に確認させ対応いたします。


3 利用・拡散方法について

「城南高校ラグビー部OB・OG会」というLINEグループを作成してIDが分かる範囲で招待を始めております。ご参加頂いた方は、ご存知の範囲で招待して頂けると幸いです。

LINEの利用方法、活用方法につきましては、同期、または職場などでお分かりになる方がいらっしゃると思いますので、各自でご確認いただき、積極的にご参加賜りますようお願い申し上げます。


4 今後について

試行的に始めることを前提としておりますので、行き違いやミスも覚悟の上、早急に始めさせていただきます。

まずは、現在行われております「第70回全九州高校ラグビーフットボール大会福岡県予選」のスケジュールの情報提供を試験的に実施させていただきます。


以 上

城南高等学校ラグビーフットボール部OB会通信:全国大会福岡県予選結果

OB、OG、関係各位

今年度の城南高校ラグビー部の『ROAD TO 花園』の戦いが終了しました。
現役の皆さん、部長・監督・コーチ皆様もお疲れ様でした。ありがとうございました!

◇全国大会福岡県予選結果

2回戦 平成28年10月9日(日)○城南86(前半40−0、後半46−5)5自由ヶ丘
    会場:自由ヶ丘高校グラウンド 時間:11時00分K.O


3回戦 平成28年10月16日(日)○城南24(前半5−15、後半19−5)20福岡舞鶴(Bシード)  会場:福工大付属城東高校グラウンド 時間:12時20分K.O

※福岡舞鶴さんもしっかり強化されていたのですが、城南ミスで自滅のような形での劣勢を、後半劇的な逆転劇で勝ちました。


4回戦 平成28年10月23日(日)城南21(前半5−29、後半14−12)41東筑(Aシード)  会場:筑紫高校グラウンド 時間:12時20分K.O

※強豪東筑高校さんに果敢に立ち向かいました。FWの頑張りが大きく、ボールポゼッションが6対4、いや7対3で上回っていたのに、特に前半は惜しいところでのミス&ターンオーバーからカウンターでの逆襲で東筑さんにトライを重ねられました。
 後半も常に攻めているのは城南といった感じで、主将FB・快速WTBの3年生もよくゲインラインを切って前進するのですが、あと一歩がつながりませんでした。
 結局点差はつきましたが、負けたという気持ちがあまりしない試合内容でした!よくぞ最後に城南魂を見せてくれました!!
 東筑さんのここぞという集中したプレーの数々素晴らしかったです!
 今後はこういった強豪と揉まれて、勝利につながるためのラグビーというプレーをもっとよく理解&体得して欲しいと思います。

以上
記事検索
最新コメント
© 2004- Fukuoka Jonan High School Rugby Football Club