苫米地式認定教育コーチ山本明菜ブログ

2011年から苫米地式コーチング認定マスターコーチ青山龍氏のコーチングを継続的に受講。2014年に苫米地式コーチング認定コーチ養成講座を受講し、認定コーチとして活動中。 主に社会で活躍する女性向けのコーチングを得意とする。 現在、青山龍マスターコーチ主催の苫米地式コーチング認定コーチ養成講座、ウォントゥスクール等の運営アシスタントも担当。

2011年から苫米地式コーチング認定マスターコーチ青山龍氏のコーチングを継続的に受講。2014年に苫米地式コーチング認定コーチ養成講座を受講し、認定コーチとして活動中。 主に社会で活躍する女性向けのコーチングを得意とする。 現在、青山龍マスターコーチ主催の苫米地式コーチング認定コーチ養成講座、ウォントゥースクール等の運営アシスタントも担当。

「どうせ」をポジティブに使う

活躍様です。
苫米地式コーチング認定教育コーチの山本明菜です。

「どうせ」という言葉、結構使っているのではないでしょうか?
この「どうせ」という言葉は
この言葉自体はポジティブとかネガティブとかないのですが、
多くの場合、一緒にネガティブな言葉を使っている時が
多くなっていないでしょうか?

どうせ私なんか〜出来ない、
どうせやってもしょうがない、とか、、、

特に「どうせ私なんか、、、」という言葉は良く聞きますし、
つい使ってしまう言葉かもしれません。

心当たりがある方はこれから
この言葉をポジティブな使い方に変えていくことをオススメします。

「どうせ私なんか」にネガティブワードをつけて使うと、
能力にフタをしていることになります。

私たちのマインドの仕組みとして、
「自分の能力はこれくらいだ」と言ったり思ったりすることで、
その程度の能力が発揮されるようになります。

例えば、
テストで平均点をとるのが普通だと思っている人は、
いつも平均点くらいをとります。
また、いつも80点以上とるのが普通だと思っている人は、
いつも80点以上をとれるのです。

これはもともとの能力の差ではなく、
どれだけ能力が発揮されているかの違いだけなのです。

私たちのマインドは能力の評価によって、
発揮できる能力が変わるのです。
私たちのマインドの能力は元々はかなり高いのですが、
マインドはサボることも上手です。
だから、能力を低く評価すると上手にサボって、
低い能力しか発揮出来ないようになってしまいます。

つまり、どうせ私なんかと自分の評価を下げることで、
その人自身の能力を下げていることになります。
逆に、どうせ私ならなんとかできる!
というふうに自分の評価を上げることで、
発揮できる能力をどんどん上げていくことも出来るのです。

まずはどうせ私なんかという言葉を使った時に、
自分らしくなかった、
もっと自分の評価は高いんだ、
次は〜しよう、
と自分の評価を上げる言葉を使ってみるといいですよ。

私たちはとても素晴らしい能力を持っています。
どんどん発揮できるよう自分の評価を上げていきましょう!


質問、感想等頂けると大変うれしいです。
次の記事などにも参考にさせて頂きます。

【お知らせ】

行動力を身につける毎日の過ごし方

YouTubeライブのモバイル配信記念

パーソナルコーチングの特別キャンペーンを行います。
期間限定・人数限定で特別価格でのご案内となります。

 

☆★キャンペーン詳細★☆

------------------
苫米地式コーチング認定コーチ(青山龍マスターコーチ講座第1期生)山本明菜から
青山マスターコーチの最も近くで長期間学び・実践してきたコーチング理論と体感を、直接あなたにお届けします。
ご登録はこちらから。
https://hope-ex.jp/fx3522/YAcoach

パーソナルコーチングのご案内はこちらです。
http://jonetu-smile.sunnyday.jp/category4/session.html

動画はこちらからご覧いただけます。
ライブ配信等のお知らせを受け取ることができますので、
チャンネル登録していただければと思います。
https://www.youtube.com/channel/UCeuodNKdL4hMSufn5f2Aiwg


最近のYouTubeライブ配信「あきなま!」


  

私たちが持っているものすごくクリエイティブな能力

ご活躍様です。
苫米地式コーチング認定教育コーチの山本明菜です。

誰かから「やりなさい」といわれてからやることは
やりたくなくなる、という仕組みが私たちのマインドは持っています。
これはプッシュ・プッシュバックと言われていて、
先日のブログYouTubeライブ配信でもお話ししているので、
詳細はこちらをご覧いただけるとよいかと思います。

さて、今回はやりたくなくなった後のことについてお話ししますね。
例えば、親から宿題やりなさいと言われてやりたくなくなった時、
私たちのマインドは、ものすごくクリエイティブに
「宿題をやらなくていい理由」を作り出します。
見たいテレビがあるから、とか
家族の声がうるさいから集中できない、とか
机の上を片付けてからじゃないとできないから、とか、、、
いろんな理由を見つけてきます。

このような時だけでなく、
私たちのマインドはやりたくないことに対して、
すごくクリエイティブにやらなくてもいい理由を作り出し、
やらずに済む方法を見つけてきます。
このようなマインドの仕組みを
「創造的回避(クリエイティブアボイダンス)」と言います。

この創造的回避は多くの方が様々な体験をされているかと思います。
例えば先ほどの宿題の件もですし、
試験期間中にやたらと掃除がしたくなったりだとかもあるでしょうし、
大きな事だと、行きたくない会社や学校に行こうとすると体調を崩すのも
その一つと言えます。

このように、、私たちのマインドはやりたくないことをやらずに済むように
徹底的にうごいています。
だからこそ、いやいややっている仕事は
やらずに済む方法を徹底的に考えることにエネルギーを注いでいる分、
仕事の効率が上がらないのです。

車で言えば、サイドブレーキを引いたままアクセルを踏んでいる時と同じです。
最近の高性能な車は、あまり体感ないかもしれませんが、、、
効率が悪いのは間違いないですよね。

こんな風に効率が悪くなってしまわないように、
「やりたくないこと」をやるのではなく、
「やりたいこと」をやっていくほうがいいですよね。

そして、この「創造的回避(クリエイティブアボイダンス)」で
すばらしくクリエイティブに働く私たちのマインドは
それだけ素晴らしい能力を持っている証拠でもあります。

この能力をうまく使う方法がコーチング理論にもあります。
その大事なポイントの一つがゴール設定なんですよ。

ゴール設定をすることで「やりたいこと」だけにしていくことができます。
私たちにすごい能力があることを確信して、
どんどんやりたいことを達成していきましょう。

IMG_5026


質問、感想等頂けると大変うれしいです。
次の記事などにも参考にさせて頂きます。
【お知らせ】

行動力を身につける毎日の過ごし方

YouTubeライブのモバイル配信記念&コーチングフェスタ2017講演記念

パーソナルコーチングの特別キャンペーンを行います。
期間限定・人数限定で特別価格でのご案内となります。

 

☆★キャンペーン詳細★☆

------------------
苫米地式コーチング認定コーチ(青山龍マスターコーチ講座第1期生)山本明菜から
青山マスターコーチの最も近くで長期間学び・実践してきたコーチング理論と体感を、直接あなたにお届けします。
ご登録はこちらから。
https://hope-ex.jp/fx3522/YAcoach

パーソナルコーチングのご案内はこちらです。
http://jonetu-smile.sunnyday.jp/category4/session.html

動画はこちらからご覧いただけます。
ライブ配信等のお知らせを受け取ることができますので、
チャンネル登録していただければと思います。

https://www.youtube.com/channel/UCeuodNKdL4hMSufn5f2Aiwg

  

自分の内側からのエネルギーで自分自身を動かしていく

ご活躍様です。
苫米地式コーチング認定教育コーチの山本明菜です。

今回のYouTubeライブ配信「あきなま!」は
『自分の内側からのエネルギーで自分自身を動かしていく』
というテーマで配信しました。



例えば、
仕事をする時、自分自身が何の為にその仕事をするかを考えてみることをオススメします。

お金の為、経験の為、社会的立場の為、、、
人それぞれ、その時々で違うものなので、それで大丈夫です。

自分にとって何の為にやるのかを意識に上げることで、
「やらされる」仕事から一歩抜け出すことができるのです。

私たちの脳と心(=マインド)には
プッシュ・プッシュバックという仕組みがあります。
押されたら、押し返す力が働く、ということです。

学生時代にそろそろ宿題やろうかな、と思ったときに
親から「宿題しなさい」と言われると、
一気にやりたくなくなる、という経験はありませんか。

「やりなさい」と言われることが「プッシュ」となり、
「プッシュバック」として「やらない」と思うようになるのです。

だからこそ、
普段の仕事なども、周りから言われて仕事をやるんだ、と思っていると
やりたくなくなる、モチベーションが上がらなくなってしまうのです。

そこで、
何のために自分自身がその仕事をやるのか、
ということを考えることによって、
自分の内側からのエネルギーを生み出していくのです。

理由は何でもいいです。
誰かに打ち明ける必要はないので思っていることを
素直に意識にあげていけば大丈夫です。

まずは自分にとってのやる理由を見つけることで、
その先にもつなげることもできます。

お金のためでも、経験のためでも、社会的立場のためでも
どんな理由でもいいので
あなた自身が思う理由を考えてみることをおススメしますよ。

171107

質問、感想等頂けると大変うれしいです。
次の記事などにも参考にさせて頂きます。

【お知らせ】

行動力を身につける毎日の過ごし方

YouTubeライブのモバイル配信記念&コーチングフェスタ2017講演記念

パーソナルコーチングの特別キャンペーンを行います。

 

☆★キャンペーン詳細★☆

------------------
苫米地式コーチング認定コーチ(青山龍マスターコーチ講座第1期生)山本明菜から
青山マスターコーチの最も近くで長期間学び・実践してきたコーチング理論と体感を、直接あなたにお届けします。
ご登録はこちらから。
https://hope-ex.jp/fx3522/YAcoach

パーソナルコーチングのご案内はこちらです。
http://jonetu-smile.sunnyday.jp/category4/session.html

動画はこちらからご覧いただけます。
ライブ配信等のお知らせを受け取ることができますので、
チャンネル登録していただければと思います。

https://www.youtube.com/channel/UCeuodNKdL4hMSufn5f2Aiwg

  
ギャラリー
  • 「どうせ」をポジティブに使う
  • 私たちが持っているものすごくクリエイティブな能力
  • 自分の内側からのエネルギーで自分自身を動かしていく
  • 自分の内側からのエネルギーで自分自身を動かしていく
  • 望む方向にかわることができる
  • WorldPeaceCoaching 2017 @東京
  • WorldPeaceCoaching2017 @広島
  • WorldPeaceCoaching前夜祭 YouTubeライブ配信
  • WorldPeaceCoaching前夜祭 YouTubeライブ配信