TOP > 半井小絵 > 気象予報士 半井小絵

気象予報士 半井小絵

”NHKニュース7”の出演で知られる気象予報士の半井小絵さんのプロフールをご紹介します。

気象予報士 半井小絵(なからい さえ)
1972年12月26日生まれ。兵庫県伊丹市出身。
株式会社ウイング所属。

★半井小絵 プロフィール(なからい さえ)
出身:兵庫県伊丹市
誕生日:1972年12月26日
身長:
学歴:関西学院大学
所属:株式会社ウイング
業務:気象キャスター
出演番組:NHKニュース、気象情報
公式サイト:株式会社ウイング 気象キャスター

気象予報士の半井小絵さんは、兵庫県西宮市に本部を置く関西学院大学を卒業しています。その後、日本銀行大阪支店に在職中の2001年3月に気象予報士資格を取得しています。2001年に、財団法人日本気象協会に転職しています。

半井小絵さんは、民放ラジオ局で天気予報を担当した後、NHKオーディションに合格しました。
2002年4月から、NHKで関東甲信越ローカルの気象情報 を担当しいました。2004年3月には気象キャスターの藤井南美さんの後任として『NHKニュース7』(月〜金)の気象情報担当に抜擢され“7時28分の恋人”と呼ばれ、高い人気があります。

その後、日本気象協会を退職し2006年4月より株式会社ウイングに在籍しています。

半井小絵さんは、2006年の第57回NHK紅白歌合戦に、胸元が 開いたドレス姿で出演しました。「こういう衣装は普段の放送では着ない服。すごく恥ずかしい」そうです。

気象予報士の半井小絵さんは、天気予報を伝える上で、長らく 天気図などの画面を指す際は 手のみで示すスタイルであったが、2008年5月12日のニュース7の放送から、他の気象予報士同様に 指し棒を使って指し示す手法を採るようになった。

半井小絵さんは、気象予報士の地位向上を目指すNPO法人「気象キャスターネットワーク」の生会員でもあり、気象や防災、環境に関する講演活動、小学生向けの地球環境教育も行っています。

お天気キャスターの半井小絵は、結婚されているかどうかですが、独身だと思いますよ!また、人気俳優の竹野内豊さんとの結婚の噂が出たことがありますが 果たして真相はどうなんでしょうか?

★気象予報士 半井小絵 担当番組
・NHKニュース7 (月〜金、総合テレビ・BS2・NHKワールドTV 2004年3月29日〜)
・『半井小絵のお天気彩時記』(2006年9月5日、かんき出版)

株式会社ウイング 気象キャスター - 公式サイト




フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用している部分があります。
文中の内容は永続的に保証されるものではありません。正確な情報は公式Webサイトなどでご確認ください。