2017年05月03日

2017年05月03日

武庫川ユリカモメウルトラマラソン

こんばんは  山本明日香です。
今日は武庫川ウルトラマラソンで4分のペースメーカーをさせていただきました。


去年からもう1年たったんだなと懐かしく思いました。
去年はコースもペースもよく分かりませんでしたが、今年は少しゆとりを持って走れたと思います。


私は今日17㎞までだったのですが、70㎞も走る人は本当にすごいなと思いました

本当に走るのが好きじゃないと出来ないと思います。


今日、一般の方の走りを見て初心にかえることが出来ました。

私もこれから楽しみながら頑張っていきます。

次は関西インカレがあるのでしっかり結果を残してきます。


今日は武庫川ウルトラマラソンに参加させていただきありがとうございました。



失礼します。


josiekiden at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) あーすの日常 

武庫川ユリカモメウルトラマラソン

こんばんは

永井 智里です

今日は武庫川ユリカモメウルトラマラソンにペースメーカーとして参加させて頂きました
私は去年に引き続き2回目でした
普段ペースメーカーをする機会がないので、一定のペースで走ることと、でこぼこした道になった時など後ろの人が走りやすいようにどうしたらいいか
考えながら走りました
普段は自分のために練習をしていますが、誰かのためにやるというのはいつも意識しない事に集中してやるので
いつもとはまた違った達成感があるなと思いました。

先日は審判講習会もあり1つの大会などを運営するのに沢山の人が関わっている事を実感しました。

ペースメーカーなど普段では体験できないような事をすると
いろんなことに感謝の気持ちをもってやれるようになるなと思いました。

皆が気づかないところで沢山の人が動いている事を常に頭に入れて、普段の生活から過ごして行きたいと思いました。

今日は沢山の人が走る事を心から楽しんでいる姿を見ました
知らない人同士でもスポーツを通して繋がれるのはスポーツのいいところだなと思いました

スポーツの楽しさを自分自信がもっと楽しんでやっていきたいです

失礼します




josiekiden at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ながながの日常 

走る楽しさ〜武庫川ウルトラマラソン〜

こんばんは。志村野々花です!

私は今日参加させていただいた武庫川ウルトラマラソンで初めて21.5キロという距離を走りました。
担当も4'00を任せてもらい、自分にとって未知でしたが、やってみようという気持ちで楽しんで笑顔でゴールする事ができました。
きっと、1人きりで走っていたらとても長
く感じキツイと思ってしまう気がします。
「一緒に頑張ろう」と言ってくださった明日香先輩、夕海香。
そしてたくさんのランナーの方々がいたからこそ楽しく走れたんだと思います。

ゴールした時に「ありがとね」と背中をたたいてくれた方がいました。
年齢や職業は違っても同じ陸上を楽しむ仲間として、様々なかたちで支え合い励ましあうことができるんだなと感じました。

芸大にきて陸上が楽しいと改めて感じることばかりです。
練習はキツイことが多いです。
でも、全国で走りたいという夢や目標を叶えた笑顔の自分を想像して、走る事を楽しむ気持ちを原点に、これからも頑張っていきたいと思います。
今日はありがとうございました。
失礼します。


josiekiden at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) のんのんの成長日記 

走るということ



こんにちは、有吉麻奈です。




今日は武庫川ウルトラマラソンのペースメーカーとして走らせていただきました。




私にとって21.5kmは今まで走った中で一番長い距離でした。


ですが一般の方は、私の3倍以上走っています。

少し話がそれますが、ホノルルマラソンを7歳の日本人の女の子が完走したというのをテレビで見たことがあります。


どうしてそんなに走れるのだろうと不思議でたまりません…


でも終わった時の達成感やを人は感じるために走っているのだと気付かされました。


走るということはとてもシンプルですが、そこには隠された楽しさがあると思います。


私も陸上を始めた頃は、決勝など上に進むことは無くても、自己ベストが出ると嬉しかったです。


今日はそんな初心を思い出すことができました。



このような機会をつくっていただき本当にありがとうございました。



失礼します。



josiekiden at 17:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) あーりんの成長日記 

武庫川ユリカモメマラソン


こんにちは。

今日は兵庫県で、毎年ボランティアとして参加させていただいている武庫川ユリカモメウルトラマラソンのペースメーカーをしました。

私は今年で2回目のペースメーカーで、前回はあんなにも長く感じた道のりも今年はあっという間に終わってしまいました。
でも、私たちはたったの20kmでゴールしますが、70km走る方々は本当にすごいなぁ、と改めて尊敬します。

ハーフというものを経験したことで、20kmはあっという間に感じれるようになってきたけれど70kmは倍以上の距離を走っていて自分がいざ走れ。と言われてもあんなにイキイキと走れないだろうなと思ってしまいます。

いまはトラックやロード、駅伝で必死に自分を追い込んでトレーニングを積む毎日ですが、いつかそんな日も終わりがきて、陸上競技をやめてしまう日が来るかもしれないですが、今日走っているランナーの方々のように競技をやめてもこんな風に楽しく走りたい、と思いました。

ペースメーカーが終わる時に「ありがとう」と言葉をかけていただいて、笑顔でまた走っていかれるランナーのみなさんの温かさがこのボランティアの一番やって良かったと思う瞬間です。

今日はお疲れ様でした。

失礼します。

小川莉緒奈



josiekiden at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おがわの日常 

武庫川ユリカモメウルトラマラソン



こんにちは。尾白真奈です。

今日、武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソンにペースメーカーとして参加させていただきました。
2回目の今回、去年と同じくハーフの距離を1k 5'30"ペースで走らせてもらうことになったので、去年のことを思い出してリズムよく走ることを心がけました。

ペース感覚が掴めてきても、脚の疲れからか速く感じてしまったりして、うまくいかない所がありました。それでも、まいか先輩とゆめのお陰で大幅なズレは無く、気持ちよく走ることが出来ました。
でも、ランナーの皆さんにとって走りやすかったかどうか、気になるところです。
70kmを走る皆さんと比べて短い距離ではありますが、来年も是非走らせていただきたいと思います。

私は、トラックや駅伝はもちろん、ハーフやフルマラソンでもいい記録を出したいと思っているので、長距離に対しての心持ちやチャレンジ精神を大事にしなければいけない ということを皆さんから学ばせていただきました。
やるべき事はたくさん。気合いが入りました。


また、お弁当やお茶をくださり美味しく頂きました。有難うございます!

感謝いっぱいの大会でした。
皆さんお疲れ様です。
本当に有難うございました。

失礼します。

josiekiden at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おしろの日常 

ユリカモメマラソン

こんばんは。長山夢芽です。
今日は、兵庫県で行われたユリカモメマラソンのペースメーカーとして、参加しました。私は去年と同じく5分30のペースで引張しました。
私たちのペースに、たくさんの人がついていて、自分たちの引張りで、後半まで余裕をもって走れるかが決まってくるかもしれないと思い、責任感を持って、最後まで引っ張りました。
やはり、設定通りピッタリで行くのは厳しかったですが、ほぼ同じくらいのペースで走れました。
また、ランナーの皆さんは、70㎞に挑戦していて、凄いと思ったし、楽しんで、とても前向きに、完走するという目標に向かって走ってるな、と感じました。
私も目標に向かって前向きにやっていきたいと思いました。

josiekiden at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ゆめ路の日常 

改めて感じたこと

こんにちは、大津花野子です。
今日は武庫川ゆりかもめウルトラ70kmマラソンという大会があり、ペースメーカーという形で参加させてもらいました。


わたしは4分30秒ペースの担当だったのですが、先日から足の状態が少し悪く、最初の4kmだけ参加しました。今回は走るというよりは、ほとんど見る側になってしまったのですが、走っている人達はわたし達みたいな大学生はいません。仕事をしてその中で限られた練習しか出来ません。それでも70kmもの長い距離を走る事、挑戦しようとする気持ち、改めて考えさせられる事が多くありました。
正直、毎日たくさん走っているけど、70kmなんてそんな長い距離は……と思います。仕事をしながらも挑戦するということは、本当に走る事が大好きな人達なんだな~と思いました。そう思うとここで足踏みしている場合ではないし、わたしも走る事は大好きだから負けてられない!と思いました。



ゴールデンウィークが明ければ関西インカレが始まり、記録会もあります。
今日も別の試合に秀美ちゃんが出ていて、純夏ちゃんも試合があります。
全員が同じ試合で走る訳ではないのですが、それぞれが試合を控えています。1つ1つの試合を全員で臨み、一丸となっていきたいです。



今日の経験のように、誰かのために何かをする事、
陸上ではそんな場面がたくさんの状況の中であります。たくさんの人に支えられてること改めて感謝したり、全員で試合を頑張る為にまずは自分から!という気持ち。喜びや努力や悔しさもみんなで共感して、1人じゃなくて23人でがんばっていきたいです。

josiekiden at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このかつおお 

武庫川ゆりかもめマラソン

こんにちは!森夢佳です。
今日は武庫川マラソンのペースメーカーとして、走らせてもらいました。
怪我で練習は走れていませんでしたが、距離を減らして走りました。久しぶりに走り、やはり走る楽しさが込み上げてきました‼︎
このようにペースメーカーとして人のために走るのが初めてだったのでとても新鮮で楽しかったです。
一般の方々は仕事をしながら限られた時間の中での練習で70キロも走られているので私は大学ですごく良い環境の中でやらせてもらえていることに感謝してこれからの練習に励みたいと思いました。

失礼します。


josiekiden at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

武庫川ウルトラマラソン




こんにちは、山下ふみかです。

今日は武庫川ゆりかもめウルトラ70kmにペースメーカーとして参加させていただきました。私もこの大会はもう4度目となりました。
1回生のときは誰と引っ張ったなぁとか去年は先輩と走ったなぁとか思い出しながら最後のペースメーカーを走りきりました。

キロ5分ペースにたくさんの人がついてきて下さっていました。
70kmという長い距離ですがランニングクラブの人からの応援などで楽しみながら走っておられるように感じました。

21.5kmはあっという間とまではいきませんが今までより少し短く感じました。
走り終わった後も1回生のときは膝がガクガクして足も今日は全然平気でした。距離をこなしてきた分、この3年で成長したかなと思いました。


今日はペースメイクボランティアに参加させていただき、本当にありがとございました!とても貴重で意義のある時間でした!!

失礼します。





josiekiden at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ふーみん 
プロフィール

大阪芸術大学 女子...

記事検索