2018年05月03日

2018年05月03日

武庫川ウルトラマラソン

こんばんは小倉知子です

今日ははじめての21キロでした。
少しスタートする前緊張していたのですが走ってみると沢山の方々が応援してくださったり、一緒に走りながら声をかけてくれたりと、すごく楽しめました。
また、大人の方が元気に走る姿を見て、私も負けてられないと思ったし、改めてマラソンや、長距離の楽しさ、やりがいを感じました。
終わってからもみんなで写真を撮ったり、マッサージをしたりなど、すごく充実した1日になりました。
また、もう一度頑張ろうと思えました。
今日はありがとうございました。

失礼します。


josiekiden at 22:55|PermalinkComments(0) ちこたんの日記 

武庫川ウルトラマン

こんばんは  山本明日香です。

今日はウルトラマンのペースメーカーをさせていただきました。

毎年私は4分ペースを担当させていただいています。
ペースメーカーは自分1人の問題ではないので緊張しますが、とてもやり甲斐があるなと思います。

私は今日17.5㎞までのペースメーカーだったのですか、ランナーの方達は70㎞です。

仕事もある中、限られた時間で練習や調整をしてパフォーマンスを出すのは本当に凄いと思いました。

自分も時間の使い方をもっと考えないとダメだと思いました。


関西インカレまであと約1週間です。
大阪インカレ、リレーカーニバルと思うような結果を残せていないので、今度こそ納得のいく走りをしてみせます。



今日はウルトラマンを走った方、運営の方、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

それでは失礼します。












josiekiden at 21:27|PermalinkComments(0) あーすの日常 

武庫川ユリカモメ ウルトラマラソン


こんばんは。尾白真奈です。

今日はマラソン大会でペースメーカーをさせて頂きました。
大阪芸大女子駅伝部がつとめて今年で10年目となります。私は今年で3年目です。

雨の心配がありましたが、有難いことにどんどん晴れていきました。
コースの地面のぬかるみや凸凹も想像よりも少なくて良かったです。

4分00秒から6分30秒のペースを各3人ごとに振り分けて引っ張っていきます。
私、あやか、みゆは5分30秒ペースで21.5kmまでと、総距離70kmのうちの少しではありますがペースメイクをし、3人でリズムよく大きな上げ下げもなく引っ張ることができました。

その後は2人のペースメーカーさんと交代し、私はプラスで35kmまで行く予定をしていたので、それからの13.5kmは2人の後ろにつかせてもらって、集団の中で走りました。

そのペースメーカーの1人の女性は、走っている時に足元を注意するような指示や給水場所のお知らせなど、しっかりと声に出していました。
私達も手を出して指示をしていましたが、そこまでは気が回りませんでした。
ボランティアとはいえ 仕事 なので、選手の皆さんがいい走りを出来るように最大限のサポートをするべきだと反省しました。


終わる時には「ありがとう」「おつかれさま」と声をかけて頂き、とても嬉しかったです。
久しぶりにここまでの距離を踏み、脚やら肩周りがきつくなりましたが、たくさんの選手の皆さんと一緒に走っていた為か、とても楽しい気持ちで走れました。
そして挑戦する姿にとても力を頂きました。


しっかり走ることができたので、今日の疲れは今日のうちにとって、きちんと休ませて回復します。


今年も貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。
大会運営に携われた方々に感謝申し上げます。
皆様お疲れ様でした!
また来年も是非よろしくお願いします。




それでは失礼します。


josiekiden at 20:24|PermalinkComments(0) おしろの日常 

武庫川ユリカモメ ウルトラマラソン




こんばんは。森田彩乃です。


今日は毎年恒例、武庫川ロードレースのペースメーカーをさせて頂きました!


私は3年連続で430秒を17.5kmまで引っ張りました。

今年は少しペースが速くなりかける時もありましたが、遅くなることはほぼ無く、去年よりもしっかりペース通りに引っ張れたと思います。

気軽に話しかけてくださる方や、「ナイスペース」と声をかけて下さる方もいてとても嬉しく、そして楽しいと感じる日でした!


抜ける時も「ありがとう!」の言葉がとても心に残り、ありがとうと言ってもらえる事を続けて行く事って本当に大事な事です。

芸大にとって、

70kmを挑戦する方の姿や、応援してくださる方々の感謝の気持ち等を(いつも思っていますが)もう一度再確認出来る良い機会だと感じました。

私も「挑戦」って自分はいつでも忘れちゃいけない言葉だと再確認出来ました。

まだまだ未熟です。


なので来週には関西インカレがあるので、

強気  な姿勢を見せていこうと思います!!





失礼しました。





josiekiden at 19:07|PermalinkComments(0) もりもりの日常 

武庫川ウルトラマラソン

こんばんは、澤山佳世です。

今日は、武庫川ウルトラマラソンで4分30秒のペースメーカーをさせていただきました。

私は今回が2回目でした。
昨年は、ペース通りで押せているかが心配でウォッチばかりに気をとられていましたが、今回はランナーの方々と会話しながら走ることが出来、とても楽しかったです。

後ろに15人くらいの方がいて、終わりが近づくにつれ『もっと引っ張りして下さいよ!』と言ってくださり、このまま一緒に走り続けたいと思いました。

走っている間は、彩乃や夕海香を含め、ランナーの方々と一体となっているように感じ、芸大チームで走る時とはまた違うワクワク感がありました。

走り終えて、『ありがとう!』と言って手を振ってくださりました。
私たちこそ、貴重な体験ができ、改めて走る楽しさを思い出し原点に振り返ることができました。ありがとうございました!!

失礼します。


josiekiden at 18:44|PermalinkComments(0) かよぴーの日常 

武庫川ゆりかもめマラソン

こんばんは!デザイン学科1回生の宮永光唯です!今日は武庫川ゆりかもめマラソンのペースメーカーをさせていただきました。

5分半のペースを担当させていただき、初めてのペースメーカー初めての20キロ超えということで、走る前は楽しみな思いとお仕事の緊張感とが混じっていました。

スタートし、徐々に身体が動いていくことでタイムが少し速くなってしまったりしましたが、一緒に走ってくださったチームの皆さんや、マラソンに参加されている選手の方々が楽しく励ましあい走って下さったため、終始楽しい時間を過ごさせていただきました!

タイムを感覚でとるということの難しさを感じるタイムメーカーのお仕事でありましたが、その分自分の課題と走る楽しさを感じることができました。

折り返しですれ違う先輩方の姿がものすごくかっこよかったです!目指す姿がすぐそこにあることをチャンスにして、日々頑張って行きたいです。

マラソンに参加されている方々は、お仕事の関係などで、限られた時間の練習となる中常にチャレンジされているのだという監督の言葉を聞き、改めてチャレンジすることが、新たな自分を見つけ出す、そして成長するためには必要なのだと感じました。

今日の学びを大切にします!

ありがとうございました。失礼します。


josiekiden at 18:16|PermalinkComments(0) みゆたんの日記 

武庫川ゆりかもめウルトラマラソン


こんにちは、峠萌香です。

今日は、武庫川ゆりかもめウルトラマラソン
で1km5分ペースのペースメーカーを
させて貰いました。

昨年は21.5km走りましたが、今回は
1周17.5kmのコースを2周して、
35km走りました。

今回、30km以上走るという事にあまり
抵抗を感じず、冬の間マラソンに向けて
距離を踏んで来たから、自信と体力がついて
楽しく走る事が出来たのではないか
と思います。

今回私は、知子とりんごと3人で一緒に
引っ張らせて貰い、後半ペースが乱れる事が
ありましたが、一定のペースで走るという事がある程度はしっかりできたと思います。

走っている中で、一緒に走っていた
ランナーの方達とお話をする事が出来ました。
5分のペースに挑戦した方で、芸大の子が
いる間に話とかないと。と言って下さったり、
引っ張ってくれてるから頑張って35km
まで走ったよ。と言って下さって、
私達が走る事によって楽しく走れた方、
頑張れた方がいたのだと思うと
とても嬉しかったです。

私が走り終わる時も、ありがとう。や
駅伝頑張ってね。と沢山言って頂き、
70km走る方達の半分しか走っていなくても、
応援と感謝の言葉をかけて頂いて、
私も感謝の気持ちでいっぱいになりました。

このペースメーカーの仕事は、
毎年責任感と感謝の気持ち。そして、
沢山の方が応援して下さっているという事が
認識出来ます。

こういう機会を毎年与えて頂き、感謝します。
今日感じた事を糧にこれからの練習も
頑張ります。
そして、今日サポートしてくれた夢佳、純夏
ありがとう!!


失礼します。




josiekiden at 18:07|PermalinkComments(0) もえぴーの日常 

武庫川ゆりかもめウルトラマラソン

 こんにちは、城谷桜子です。

今日は兵庫のマラソン大会で21.5㌔を6分でペースメーカーさせて頂きました。
ペースメーカーが決まった日から今日の朝の電車まで正直不安で、嫌でした。2時間も走れない、21kmも走れないと弱気でした。
10km過ぎてから足はパンパンにきつくなってはしまいましたが、あっという間にペースメーカーは終わりました。後ろについてきてくれてる方から「ペースいいですよ!」など声をかけて貰いながらお仕事を行いました。
 ラスト4kmは本当にぴったりで、私達のペースメーカーが終わった後拍手で「ありがとう!」と言って頂けたことが嬉しかったです。
 2時間走ったんだという自信と喜んで貰えたという嬉しさが大きかったです。
  人の為に走るのが素敵な事だと感じれました。

失礼します。


josiekiden at 16:50|PermalinkComments(0) さくたんの日記 

武庫川ゆりかもめマラソン


こんにちは、奧村純夏です。


今日は、武庫川ゆりかもめマラソンのお手伝いをしました。と言っても、自分は故障をしていて、みんなと一緒にペースメーカーとして走ることが出来ませんでした。


ペースメーカーとして走るみんなは、凄く楽しそうで生き生きしていました。
走り終わると、ランナーの方に「ありがとう」
「まだ、一緒に走ろうよ!」と声を掛けてもらっていて、嬉しそうでした。



ランナーの方の中にはきつそうな顔をしている人もいましたが、誰ひとり嫌な顔はしていませんでした。きつくなった時「誰かひとりでも嫌な顔をすると嫌な顔が伝染する」と言いますが

逆に、きつくなった時でも、それを苦と思わずにいれば、苦しさの中にも楽しさがあり、笑顔になれる。そして、その笑顔も伝染すると思いました。


今日のマラソンは、みんなの笑顔が伝染していて、笑顔が溢れていました!


見ていて、本当に走りたくてたまらないし
なんで、私は見てるだけなんだろうと思いました。
来年は、自分もペースメーカーとしてこの大会にたずさわり、笑顔でゴールのゲートをくぐります!!

ゆりかもめマラソンを走った皆さんお疲れ様でした!
代わりに走ってくださった中瀬監督ありがとうございました。


失礼します。  





josiekiden at 16:27|PermalinkComments(0) すみかんの成長日記 

武庫川ユリカモメマラソン


こんにちは。


長濱夕海香です。


今日は去年に引き続き武庫川ユリカモメマラソンでペースメーカーをやらせていただきました。

去年は4分で17.5kmでしたが、今年は怪我もあったので4分30秒で17.5kmを走りました。


去年は4分ペースだったのもあって自分達も着いてきている人もレースのような感じで、ただ引っ張ってる感じで走っていました。

今年もそうかな~? と思って走り出しました。


しかし思ってたのと違い、
走ってる人同士で話したり時には自分達とも話したりしながら走りました。
なんだか一緒に走ってるように感じとても楽しかったです。

抜けるときもありがと~❗と言っていただきました。
きついはずなのに終わったあといつもより元気があったのも周りの人のおかげだと思いました。


自分は17.5kmで抜けましたが、選手の方達は全部で70km走ります。
じゃあ今70km走れと言われても無理です。
限りある時間のなかで練習し走っている選手の方は本当にすごいなと思います。


今日は皆さんお疲れ様でした。


失礼します。






josiekiden at 16:24|PermalinkComments(0) ゆーみんの成長日記 
プロフィール

大阪芸術大学 女子...

記事検索