気になったニュース

そらまめ君 PM2.5

気になったニュース

環境省の大気汚染物質広域監視システム、通称そらまめ君を見てみました。

地域と時間帯を入力すると、大気中の汚染物質の量を表してくれるそらまめ君。とても分かりやすく、最近よく聞くPM2.5以外にも酸性雨の原因になる二酸化硫黄や光化学スモッグの原因になる光化学オキシダントの量も知らせてくれます。

ところで、PM2.5って何なのでしょう。そらまめ君のページには「大気中に浮遊する粒子状物質で、その粒径が2.5μmの粒子を50%の割合で分離できる分粒装置を用いて、より粒径の大きい粒子を除去した後に採取される粒子」とあります。PM2.5は非常に小さいために肺の奥にまで達し、健康被害が心配されます。

「窓を開けない、なるべく外に出ない、外出時には一般のマスクではなく工業用マスクをつける」などに気をつけ、そらまめ君と仲良くしてPM2.5をなるべく吸い込まないようにしたいと思います。

at 14:48|Permalinkclip!

マンガ大賞 荒川弘

気になったニュース

マンガ大賞2012が決まりましたね。

大賞作品は荒川弘さんの「銀の匙Silver Spoon」。寮があるからという理由だけで農業高校に進学した主人公が目標をしっかり持った同級生の間で成長して行くというストーリーです。

前作、「鋼の錬金術師」から大きく路線が変わった荒川弘さん。少年サンデーに連載中の「銀の匙」は来月半ばに単行本の3巻が発売予定です。

これまでのマンガ大賞受賞作品には、「岳」、「テルマエ・ロマエ」、「3月のライオン」等があり、受賞後に売り上げがぐんと伸びることでもよく知られています。マンガ大賞は、前年の1月1日から12月31日までに単行本が発売された作品で最大巻数が8巻までのものの中から、マンガをこよなく愛する選考委員が選んだ、人に薦めたくなる本当に面白いマンガに送られます。

受賞作品の「銀の匙」、読んでみたくなりました。

at 12:51|Permalinkclip!

東日本大震災 詐欺

気になったニュース

東日本大震災への募金を装った詐欺が横行していると聞きました。

たとえば、日本赤十字社をかたった募金。自分が募金しようとしている相手が本当に赤十字社に登録されている団体なのかどうかは、赤十字社に問い合わせることでわかります。赤十字のマークがついているだけで安心しないよう、募金をする際にはきちんとした団体なのかどうかをチェックしましょう。

また、「今不足している注射器の針に変えるから」と言って貴金属を集めようとする事件もあったそう。貴金属は注射針にはならないので注意しましょう。

被災地からの電話を装った振り込め詐欺も見つかっています。善意を踏みにじるこの様な行為は絶対にゆるせませんね、正しい情報を取り入れ注意して行動したいですね。

at 10:50|Permalinkclip!

TOKK 阪急電車

気になったニュース

最新号のTOKKは見ごたえ十分。

11日早朝、阪急三宮駅を利用した際に見つけたTOKKが、映画「阪急電車片道15分の奇跡」特集だったのです。有川浩さんの書いた原作を一気読みしてから、映画が始まったら絶対に見に行く!西宮北口駅の近くのガーデンズで見る!と決めていたので、TOKKをうきうきしながらもらってきました。

うちで読んでみると、阪急電鉄今津線宝塚から西宮北口までの駅の近くの素敵なお店や、映画のお話が綺麗な写真と一緒に紹介されていて、行ってみたいところばかり。

もしかしてすでにラックから姿を消しているところもあるかもしれない今回の映画阪急電車の特集号TOKK、読み応え十分ですよ。

at 09:12|Permalinkclip!

ACジャパン 苦情

気になったニュース

ACジャパンに苦情が殺到している、というニュースを聞きました。

ACジャパンは旧公共広告機構のこと。現在、民法各局は企業CM放送の自粛のため、ACジャパンのCMを繰り返し流しています。毎回同じものが流れることへの苦情ですが、今現在、購買意欲をそそるために作られた明るいCMが時節にあうはずがないとは考えられなかったのでしょうか。

うちの娘も、「赤星が車椅子を沢山寄付したのは分かった。」とぶつぶつ。我が家は全員赤星ファンなのでこれは全然構わないのですが、今ACのCMが流れている理由、私が阪神淡路大震災の後初めて目にした企業CMをはっきり覚えている理由を言って聞かせました。

彼女がちゃんと理解できたかどうかは謎です・・・

at 19:18|Permalinkclip!

小惑星 アポフィス

気になったニュース

PHP研究所「未来の宇宙カレンダー天体観測☆100年絵事典」で学んだ小惑星についての知識を少し。

小惑星というのは、その字の通り、地球や火星などの惑星よりもかなり小さいもの。惑星になりきれず、岩石や氷のままの状態で太陽の周りを回っている小惑星はそれぞれ軌道が違います。

小惑星の探査は1990年代に入ってからようやく始まりました。なんと、2029年に地球から約3万kmまで大接近するといわれているアポフィスという小惑星も見つかっているとか。地球と月の平均距離が約38万kmなので、その近さにぞっとしました。

そんなに近くまでくるのでは、その小惑星が地球にぶつかるという事がありうるのではないでしょうか?またまた続きます。

at 15:57|Permalinkclip!

ひな祭り おひな様

気になったニュース

もうすぐひな祭りですね。

我が家には娘がいるので、ケース入りの親王飾りと右大臣左大臣、三人官女のおひな様と市松人形があります。飾るスペースの関係で、週末にやっと箱から出したところ。そのおひな様について興味深い新聞記事を見つけたので紹介します。

記事によると「ひな祭りをきちんとお祝いする家庭では、女の子の父親に対する評価が高い」なのだそう。お祝いをする家庭の女の子は、将来父親のような人と結婚したいと思っている割合もずっと高いといいます。

これを読んで、去年は3日間も飾らずちゃっちゃと写真だけ撮っておひな様をしまったことを大反省・・・決して豪華にはできないけれど、今年から心を込めて娘の成長を祝っておひな様を飾ろう!と思いました。

at 20:31|Permalinkclip!

タイガーマザー 教育方針

気になったニュース

中国のタイガーマザーの代表エイミー・チュア氏のエッセーから、タイガーマザーの教育方針を紹介します。

彼女は以下にあげることを子どもに許さなかったそう。それは、外泊、友達のうちに遊びに行ったり友達を自宅によんで遊ぶこと、学芸会の芝居にでること、テレビを見たりコンピューターゲームをすること、オールA以外の成績をとること、体操・演劇以外の科目で一番になれないこと、ピアノ・バイオリン以外の楽器を演奏すること。

さらに学芸会に出られないことで文句を言ったり、課外活動を自分で選ぶことも禁じており、母親に逆らう娘をgarbage(くず、ごみ)とののしったというから背筋が凍ります。

この徹底したスパルタ教育、真似しようと思っても私にはとても出来ません・・・

at 10:20|Permalinkclip!

タイガーマザー 中国

気になったニュース

タイガーマザーが話題になっていますね。

タイガーマザーというのは、虎母、超スパルタ教育で子どもを育てる中国の母親のこと。1月8日付けのウォールストリートジャーナルに掲載されたイェール大ロースクール教授エイミー・チュア氏のエッセーが大反響を呼んでいるのだそうです。

二人の娘を育てたチュア氏は自らをタイガーマザーと称し、その奮闘振りを紹介していますがその内容は徹底してスパルタ、日本の教育ママも真っ青って感じです。一般的にアメリカで行われている自主性を尊重する西洋式の子育てとは真逆のこの方法、アメリカ経済の不振と中国の隆盛に関連付けて考えられているよう。

次回、タイガーマザーの子育てをもう少し詳しく紹介します。

at 20:16|Permalinkclip!

料理 クックパッド

気になったニュース

無料で便利な料理レシピサイトのクックパッドを利用しています。

毎週利用し、とても役立っているクックパッド、こんなに沢山のレシピが無料で見られていいのかな?と思っていたのです。あさイチを見ていて、こちらの仕組みにも納得しました。

クックパッドは100社以上の食品会社とタイアップしスポンサー料を得ています。クックパッド内でこれらの食品会社の商品を使ったレシピのコンテストが開催されると、企業側は気づかないようなレシピが集まり、リアルな食卓の様子が分かってくるのだそう。

企業はより安い料金でマーケティング調査ができ、レシピを投稿する主婦は自己実現感を得られ、企業からのスポンサー料でクックパッドが運営されるという仕組みなのです。

クックパッド、これからも利用します!

at 14:58|Permalinkclip!