くらしの知恵

掃除 重曹せっけん水

くらしの知恵

毎日暑いですね〜暑いからこそ!と張り切って掃除に励んでいます。

そこで活躍するのが重曹せっけん水。食品にも使うことのできる重曹と、石鹸があればすぐに作れる重曹せっけん水。重曹と石鹸、水を適量を混ぜて、スプレーボトルに詰め替えて、油汚れにしゅしゅっとスプレーします。しつこい汚れにはしばらく置いておくと効果的。

コンロの汚れや、換気扇がぴかぴかになりました。暑い時期に掃除をしておくと、年末の大掃除がものすごく楽チンになります。暑いので水を使うことに億劫にならずにすむし、何かを洗ってもすぐに乾くし、いいことがたくさん。

熱中症には充分に気をつけて、重曹せっけん水を使って夏のお掃除してみませんか。

at 14:34|Permalinkclip!

しみ抜き 勉強

くらしの知恵

一ヶ月くらい前に、娘のシャツの衿に好奇心から変なしみ抜きをしてしまい、濃い赤に染めてしまったことを書きました。その後日談です。

こうなったら、煮洗いしかない!とネットで得た情報に頼り、しばらく洗面所においておいた例のシャツを取り出しました。衿元を見てビックリ!赤い色が全く無くなり、もとの汚れも薄くなって綺麗になっているではありませんか。

どのような反応が起こったのかはわかりませんが、ここは正統派の洗濯石鹸でもう一度衿汚れをごしごしと洗い、あとは普通の洗濯物と一緒に洗濯機へ。すっきり洗いあがって、結果オーライです。

ただ、何度も何度もこすったためか、汚れていた辺りの布地が薄くなっていましたが、これはしょうがない。いい勉強になった出来事でした。

at 22:37|Permalinkclip!

電動アシスト自転車 事故

くらしの知恵

電動アシスト自転車って便利そう。

近所のスーパーの駐輪所でもよく見かけるようになった電動アシスト自転車ですが、その特性をよく理解して使わないと思わぬ事故につながるそうです。

バッテリーで駆動するモーターがペダルをこぐ力を補助してくれる電動アシスト自転車は、上り坂や向かい風の中でこぐときに大いに威力を発揮しますが、自転車と原付バイクの中間に位置するとも言われ、自転車とは同じものではありません。例えば、信号待ちのときペダルに脚を乗せたままにしたり、ケンケン乗りをしたりすると予期しないアシスト力が生まれ急発進につながる恐れがあるそう。

取り扱い説明書を必ず読み、慣れるまでは車の来ないところで練習するなどして、電動アシスト自転車を安全に利用したいですね。

at 20:25|Permalinkclip!

重曹せっけん水 掃除

くらしの知恵

重曹せっけん水を使った掃除は楽しいですよ。

冷蔵庫の上をチェックすると一年分のほこりがびっしり。レンジの後ろにあるため、そして主人が換気扇の下でタバコを頻繁に吸うため、ほこりに油汚れとタバコのやにがこびりつきこの世のものとは思えない有様・・・

そこに重曹せっけん水をスプレーし、30秒ほど置いてからボロ布でさーっとこすってみると、ビックリするくらいにするっと落ちたのです!ためしにスプレーしていないところをごしごしこすってみましたが、取れるはずもなく、逆に汚れが広がってしまう始末。

食器棚の上、レンジの周りの壁も同様にスプレーし、少し置いてからこするとするする気持ち良いくらいに汚れが落ちました。手荒れの心配もない重曹せっけん水、ぜひお掃除に使ってみてください。

at 23:33|Permalinkclip!

重曹 掃除

くらしの知恵

重曹で掃除をしました。

以前にもエコな掃除として重曹を使った掃除方法を紹介しましたが、つい最近そのパワーを痛感したところなのでお知らせします。年末の大掃除で、時間が足りずほおって置いた冷蔵庫の上や戸棚の上、レンジ周りの壁などを重曹せっけん水を使って掃除してみることにしたのが昨日の午後11時。

次の日にお客さんが来るので、当日の朝では到底手を付けられないと思い、そんな時間に始めた掃除ですが、思いのほか楽しく短時間で仕上げるとこが出来ました。その功労者が重曹せっけん水。これは細かく刻んだ石鹸をお湯で溶かし、重曹を加えてスプレー容器に入れよく溶かすとできあがります。

その効果は、あすに続きます。

at 21:47|Permalinkclip!

赤ちゃん かまう

くらしの知恵

通りすがりの赤ちゃんをかまうのが大好き。

かまう、といっても触ったり、話しかけたりするのではなく、ただ目を合わせるだけ。歩道やお店、電車の中でベビーカーや抱っこの赤ちゃんと偶然目があったら、赤ちゃんの目を見つめ返し、笑顔でぱかっと大きな口を開けます。すると赤ちゃんが「おやっ?」という表情でこちらに注目してくれるのです。私の目は大きくはないのですが、成功率7割。

娘が一緒だと、「変な人みたいやから、やめといて!」と止められてしまいます。赤ちゃんのママを「この子何じっと見ているの?」とキョロキョロさせてしまうこともあるので、試すときには注意したほうがいいでしょう。

本当に、赤ちゃんは見ているだけで幸せになれますね。

at 20:18|Permalinkclip!

ご飯 炊く

くらしの知恵

ご飯を炊くときにやってはいけないこと、知っていますか?

まず、お湯で研ぐこと。お湯で洗うと米のデンプンが糖に分解されて流れ出し、ご飯の甘みが損なわれてしまいます。

次に、洗米後ざるにあげること。これ、昔中学校の調理実習でするように習ったような・・・米が乾いてひび割れるので、長時間ざるにあげておくことはよくないそう。

最後は、炊き上がったご飯をそのまま保温すること。これは我が家がよくやってしまう失敗なのです。炊き上がったらすぐに軽くかき混ぜて表面の水分を飛ばします。これをしないと、ご飯がべちゃべちゃのもち状になってしまいます。

この3つをしないように気をつけて、おいしいご飯を炊きましょう。



at 21:52|Permalinkclip!

雑巾がけ 水ぶき

くらしの知恵

久しぶりに雑巾がけをしました。

ためると大変なことになる洗濯や、抜かすことの出来ない炊事に家事の時間を取られ、最近掃除を後回しに。さすがに、週に1〜2回はフロアーモップで床掃除をしていたのですが、昨日久しぶりに水ぶきをして、やっぱりモップで掃除するのとはさっぱり感が大きく違うわ〜と実感・・・

ちゃんとしたメーカーのウエットタイプのフロアシートを使っていても、隅々の汚れやしつこくこびりついた汚れは落ちていなかったよう。それが、たった一度の水ぶきですっきりさっぱり!水ぶきには夕飯の支度をするときに出た、米のとぎ汁を利用。エコにも役立ったかな?

たまには水ぶきで雑巾がけしなくては。

at 17:01|Permalinkclip!

飲みかけ 車内

くらしの知恵

飲みかけの飲み物を車に放置したことありませんか?

8.9月号のJAFの機関紙に、車内に放置された飲みかけの飲み物についての特集があったので紹介しますね。常々、飲みかけの飲み物を車内に放置しがちなうちの主人、「大丈夫、大丈夫」なんて平気で何日も前のものを飲もうとするのを私が止めていたのですが、この記事を読んでゾーっとしました。

平均4.7℃の冷蔵庫内では3日後でもほとんど増えなかった細菌が、27℃の車内では、ミネラルウォーターで2.5倍、茶飲料では4倍になっているのですよ。車内でも6時間後と1日後では細菌の増加は見られないので、1日以上車内においていた飲みかけの飲み物は処分したほうがいいようですね。気をつけましょう!

at 21:44|Permalinkclip!

スズメバチ 退治

くらしの知恵

スズメバチの巣をハチレスキューに退治してもらいました。

家の裏手の納屋にハチが出入りしているようよ、とお隣から教えてもらい、そーっと見に行くといるいる・・・大きい蜂が出たり入ったり。そこで、ネットで調べた全国対応の「ハチレスキュー」さんに巣の駆除を依頼することにしました。

電話でお願いして、見積もりと駆除の日取りを決めました。当日の立会いは不要、支払いは当日現金で。巣の大きさや、巣を作っている場所によって違ってくるらしいのですが、うちは高所作業費用もかからず、基本の2万円でした。

また巣を作りにきた場合は、アフターフォローもしてもらえるそうで、専門家に頼んでよかったと思っています。ハチレスキューさん、ありがとう。

at 08:00|Permalinkclip!