雑学

ジャケットの袖 ボタン

雑学

ジャケットの袖には、なぜボタンがついているのか知っていますか?

最近その理由を知って、へえ〜っと思ったので紹介します。ハンカチがまだ高価な装飾品だった頃、紳士も淑女も王も女王も、上着の袖口で鼻を拭いていました。

プロシャのフリードリヒ大王は自分の兵士達が袖口で鼻をふくことにげんなりし、この慣習をやめさせようと兵士達の服の袖口にボタンを縫い付けることを命令したのです。兵士が鼻を拭こうとすると、袖口のボタンで鼻を引っかいてしまうことになりました。

男性用女性用に関わらず、必ずジャケットの袖口にボタンがついている理由は、袖口で鼻水を拭くのを止めさせたかったからということです。今でもボタンがそこに縫い付けられているのは、万が一のため?

at 21:05|Permalinkclip!