こんにちは。スタッフの伊藤です。
もう11月です。残り2ヶ月、およそ60日で今年が終ります。早いですね。


 さて皆さんは「プロバイオティクス」というワードをご存知でしょうか?
 プロバイオティクスとは生きた乳酸菌など人体に良い影響を与える微生物のことで、腸内環境の改善やピロリ菌の除菌効果があることがわかっていますが、近年は口腔内の環境改善作用があることも確認されてきているそうです。
 ヨーグルトが腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を抑えて細菌のバランスを改善することはよく知られていますが、腸内と同様に口腔内のヘルスケアにもプロバイオティクスが注目されている、、、というのです。
 そこで!ではヨーグルトが歯の健康や虫歯、歯周病に直接的に作用することはないのか・・・という疑問が湧いたのでちょっと調べてみました。
 うん、やはり!関係はあるようです。以下にリンクを貼っておきますのでお時間のあるときに開いてみてください。参考になるでしょうか?

http://yogurt.jazzshopping.com/benefits/teeth/

 乳酸菌といったら私はヤクルトを思い浮かべるのですが、残念ながら糖分が多くて虫歯や歯周病の予防には向かないようでした。

こんにちは城東歯科クリニックスタッフさやかです(^^)
11月の休診日はこちら💁
お間違えのないようお越しください(^^)

↑このページのトップヘ