2017年03月18日

学び続けること(それは義務・責務である)

およそ人様の子どもに、ものを教えさせていただくことを生業にする者。
そうした人間の、義務・責務。

学び続けること。

つくづくそう思います。

おそれ【畏れ】
敬い、かしこまる気持ち。
畏怖(いふ)・畏敬(いけい)の念。

い【畏】
うやまい、かしこまる。

謙虚にして、しかしどこまでも大胆不敵であれ。
再びモード・チェンジ。
ありがとうございます。


jounetsu_kuukan at 21:54│Comments(4)TrackBack(0) 雑感 

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by ZAPPER   2017年03月21日 23:36
同じ学校の先生。
道内でも高校の先生とは高い確率で普通に意見が合います。
道外ならば小中学校の先生とも。
ところが…。
実に実に不思議です。
釧路という異国。
北海道という異国。
卑怯者。
暗闇からの投石さながら。
およそ人様の子に、ものを教える資格などなし。
教師が聞いて呆れます。
3. Posted by 後志のおじさん   2017年03月19日 20:26
センター試験について補足説明を。

ホクダイのボーダーは精々75%ですから、北海道しか知らない受験生には満点など夢のまた夢の得点なのでしょうけれど、それは、「難関大学の下限」に過ぎないホクダイが、「雲の上のハイレベル」大学である北海道に限っての常識なのです。

日本の難関大学受験生にとってはセンター試験は、満点を狙って当たり前。

釧路教育大学出身の教員のネット上でのやり取りを偶然目にする機会がありましたが、英語力の高い方を侮蔑しているつもりで
「センターで満点とれるのかよ!」
という言葉があったのには、嘲えました。

流石は、「六流国立大学」ですね。

100点をとって当たり前の、小学校のグラビアテストで100点をとる程度のものなのですが、やはり日本の非常識ですな。


私?
聞かないでください。
毎年、ビール片手に暇潰しにセンター問題を解きますが、数学は80分で50~60%くらい。国語は70%。英語はリスニングは当然パーフェクトですが、文章が簡単すぎて気が抜けるのか40分で195点が平均ですかね。(これでも、ホクダイ程度ならボーダーにのってますけどね。)教えることを仕事にしているのではないのでどうでもいいことですが。

2. Posted by ZAPPER   2017年03月19日 13:12
後志のおじさん
ありがとうございます。
お天道様は見てらっしゃる。
蒔いた種は刈り取るのが、この世の掟。
この世で刈り取れなかったら、あの世で刈り取らされる。
勝負ですね。
おもしろい。
1. Posted by 後志のおじさん   2017年03月19日 00:09
何の保護者か知らないが、保護者者を名乗る、教員が、人のブログに噛みついきその挙げ句、自分が誰だか知れわたり、ほんとの保護者に噛みつかれ、保護者対応に疲れはて、仕事やめますこの私。

たまたま田舎の高校で、見かけの学校の成績が、良かっただけで入れた大学。その名も釧路の教育大。

日本のことなど知るわけない!なんで知らなきゃいけないか?わたしゃ名門学校で、中学生を教えてる。私のいうこと、どこがおかしい?逆らう奴が変なんだ。

センター試験は難しい!満点とれるのか?逆らう奴!

日本の常識逆にいき、己の無知をさらけ出し!恥を自分で拡散し、明日はどこかで非常勤。

70過ぎてもこの私、プライドだけは棄てないけれど、生きていけるかそのころに?

20年ごはさておいて、私はなんにも悪くない。あの三人が悪いんだ!奴等のせいでこの私、教育生活、棒にふるはめなったんだ!


などと思っている方が、もし万が一にもいらっしゃいましたら、是非お読み頂きたい記事だと感じました。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字