フルーティスト 田中桂子の音楽道

オーケストラのこと、音楽生活を綴ります。 音楽で幸せを届けたい♬

ブルガリア・スタラザゴラにある歌劇場(State Opera StaraZagora)で演奏しています。

明日は久しぶりの出張演奏、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!




パワーストーンが好きで、いくつか持っているのですが、またも失くしてしまいました。
それも、酔っ払って・・・。

先日のムール貝パーティの数日後、同僚たちとウォーキングに出かけました。
数人が集まる席では、大抵「赤めのう」という石を持ち歩いています。
それは、人間関係を円滑にしてくれるからです。

ウォーキングを終えて帰宅すると、大家さんの友人にばったり。これから飲み会をするからおいで!とのお誘いでした。
私は、今、ウォーキングから戻ったばかりと伝えると、友人たちにも声かけていいよとの温かい言葉。
もちろん、私はそれを鵜呑みにして(笑)、一緒にウォーキングした同僚たちに声をかけました。

みんなが来てくれて、その場はすごーく盛り上がったのですが、終盤、私の記憶が怪しくなり、自分でまずいと思った時点で、勝手に自宅へ戻ります。
目の前が自宅で助かりました(笑)

その後、同僚たちにメッセージを送ったりしていたようですが、翌日、携帯を見るまで覚えていませんでした。
怪しい英語のメッセージ・・・恥ずかしすぎる・・・


翌日は当然使い物にならず、一日を無駄に過ごすという、自分が一番嫌いな過ごし方をしてしまいました。そして、肝心の瑪瑙はありません・・・。
昨日着ていた洋服を確認しても見当たらず、部屋のあちこちを見てみましたが、ありません。


そう、石はまたも私を守ってくれたのです。

昨年失くしたチャロアイトという石は、なんと2か月ほど前に戻ってきました。
チャロアイト







あれだけ探しても見つからなかったのに、今になって戻って来る。
これは、理由があるんでしょうね。

石に関しての興味がある方は、こちらを観るのもオススメです。

https://youtu.be/ijuWSS7TdaE





いくつになっても、やってしまったということを繰り返す学習しない私ですが、反省はしています。



【送料無料】★良質天然石★3連ピアス★赤めのう4mm丸玉樹脂フック/チタンフック変更可 【smtb-k】【kb】 【RCP】【金属アレルギー対応有】
【送料無料】★良質天然石★3連ピアス★赤めのう4mm丸玉樹脂フック/チタンフック変更可 【smtb-k】【kb】 【RCP】【金属アレルギー対応有】

どこでもドアがほしいなぁ、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!


このところ、コロナ感染者の増加により、欧州でも陰性証明書の提出や、2週間の自主隔離など、移動することが難しい状況が続いています。

そんな中、大家さんが海沿いの別荘から一時帰宅。
2か月分の家賃を払いに行ったら、夕飯のお誘いがあり、私の大好物のひとつでもあるムール貝の蒸し焼きを振舞ってくれました!

IMG_6883









何回もおかわりしました(笑)

普段、1人で食事をしているので、大勢で食べるのは楽しいです。
ですが、ブルガリア語だけの空間は正直しんどいので、とにかく大好物を食べまくりました。



美味しいものを食べて元気になった私は、お仕事も頑張っています。

IMG_6881








リハーサル風景。




送料無料 松島 産直の天然ムール貝5kg 水揚げ後に活の状態で発送します! ワイン蒸し パスタなどがおおすすめ
送料無料 松島 産直の天然ムール貝5kg 水揚げ後に活の状態で発送します! ワイン蒸し パスタなどがおおすすめ

週末の食糧難を乗り越えて、ようやく買物へ行った、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!


現在、大家さんは海辺の別荘に行っているため、週一で作っていた料理教室はお休み。
張り切っていた自宅待機のころと違って、今は買物に行くのも面倒になり、食材が切れるまで家にあるもので食べていました。
週末、これはもうだめだなと思ったのですが(バナナとヨーグルトしかなかった)、それでも買物に行くのは面倒で、週末はバナナとヨーグルト。

週明けのリハーサル終わりには、同僚たちと一緒に夕飯。

IMG_6880






新しく入団した2人を含めた、外国人チームで。

アメリカ人、イギリス人、イタリア人、スペイン人、そして日本人。
共通言語は、当然のことながら英語・・・。
新しく来たスペイン人のホセくんは、英語が苦手のようで(すごく、助かる!!笑)、彼に合わせるように英語圏の2人は会話してくれます。よって、わかりやすい会話になる。

また、イタリアとスペインは同じラテン語。似通った言葉もあるようで、イタリア人のパオロは、ホセくんとイタリア語、スペイン語を駆使して会話。

はい!ここで、日本語のわかる人はいません。


海外生活8年になっても、私の語学は一向に成長しておらず(勉強していないから)、正直、コミュニケーションをとるのが大変です。
特に私は相手が日本人であっても苦手なほうなので、外国人相手に何を話せばいいんだってなります。未だに・・・。

大きな問題は、ボキャブラリーのなさと発音です。

英語が一番長く接してきているのに、一番コンプレックスになっている言語です。
むしろ、イタリア語、スペイン語、そしてブルガリア語のほうが楽。間違っても、知らなくても恥ずかしくないんです。

どの程度、私の発音がダメかというと、最近youtubeでもみかける、携帯に話しかけて発音を確認するという作業をやってみました。

「Hey , Siri ! 〇〇」と、英語の単語を発してみるのですが、自分の言った言葉とは異なるものをSiriはキャッチしています(笑)

ということは、当然、相手が発したその言葉は聞き取れていない・・・。
話の流れから、意味が分かることはありますが、なかなか難しい状況です。



スペイン人のホセくんに私の知っているスペイン語で話すと、彼から「君、スペイン語できるの?発音がちゃんとしてる!」と言われました。きっと、カタカナ発音は、英語圏では通じないけど、スペイン語に適しているのかもしれません(笑)

海外に暮らしているからって、言葉は簡単にできるようにはならないし、住んでなくても勉強すればできるようになる人はたくさんいます。
ただ、海外で働いて生活していきたい人にとっては、必要不可欠です。
日本人の元同僚は、自分の先生から「仕事も大切だけど、言葉の勉強をとにかくたくさんしてください」と言われたそう。
人とコミュニケーションが取れないと、周りと溶け込んだり、認めてもらうまでに時間がかかります。

今更ですが、痛感しています。

どうしたらよいか。。。
これは勉強する以外に方法がありません。
誰も私の代わりに勉強してくれる人はいないし、人と関わらないという選択肢は、あまりにも寂しすぎる・・・。覚悟、決めなきゃなぁ。

Life is too short , to be little.


レネア トラミネール 白 ブルガリア トラミナー 2018 750ml Lenea Traminer ブルガリアワイン 白ワイン ワイン 辛口 ドライ
レネア トラミネール 白 ブルガリア トラミナー 2018 750ml Lenea Traminer ブルガリアワイン 白ワイン ワイン 辛口 ドライ

近所のにわとりが自由に散歩している、そんな街、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!


IMG_6869








唇の調子がおかしくなって、どう解決したらいいか?と色々調べていた時に見つけたのが、「ホイッスルトーン」でした。

ホイッスルトーンとは何か?
検索してもらうと、たくさんの方がyou tube等で説明しているので、そちらを見て頂いた方が早いのですが、別名「ウィスパートーン」とも呼ばれ、弦楽器のフラジオレット奏法のような現代奏法のひとつです。
口の周りの筋肉を緩め、ゆっくりとした僅かな息で音を出します。

これまでも練習したことはありましたが、私はもともと口の周りの筋肉は緩い方で(長時間の練習でも口の周りが疲れるということがありません)、あまりこの練習の必要性を感じていませんでした。


しかし、調子がおかしくなったことをきっかけに、今まであまり取り組んでこなかったことを試してみようと思い、始めました。

すると、これが結構いい!

今までより、もっと少ない息で効率よくフルートが吹けるではありませんか!

あれ?もしかして、フルートって本来、こうやって演奏するものなのか?と考えてしまったほどです。




ホイッスルトーンは小さな音なので、14~16時(騒音禁止時間)でもこっそり練習できるし、私にとっては、目から鱗、楽しい練習のひとつとなりました。


PNEUMO PRO / PNEUMO PRO ニューモプロ フルート練習用グッズ
PNEUMO PRO / PNEUMO PRO ニューモプロ フルート練習用グッズ


モイーズ : ソノリテについて(日本語訳: 吉田雅夫)【楽譜】【沖縄・離島以外送料無料】
モイーズ : ソノリテについて(日本語訳: 吉田雅夫)【楽譜】【沖縄・離島以外送料無料】

連日のリハーサル、オーケストラっていいなぁと再確認中、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!


月曜から始まったリハーサルに、新しく仲間が増えました!

ホルン奏者2名、ヴィオラ奏者1名です。

コロナ前にオーディションがあったものの、その後、コロナでブルガリアへ来ることができず、ようやく働けることになったとのこと。
ブルガリア人はみんな優しいので、うまく溶け込んでくれるといいなと思います。



話は変わって、この夏はこれにお世話になっています。

IMG_6836








ブルガリア版ムヒ



庭に来る野良猫や、夏の風物詩「蚊」などの影響で、私の足(特にひざ下)はひどく刺され、毎日痒い思いをしています。

日本から持ってきていたムヒを使っていたのですが、なくなるのが不安で、ブルガリア版を友人に教えてもらい、薬局で購入しました。
1日に何回も塗って、ようやく落ちついてきました。

部屋にノミも侵入(猫が原因と思われます)していたので、洗濯と大掃除。
幸い、すぐに乾く環境なので、ソファカバーなどの洗濯も苦ではありませんでした。



【スイッチOTC】【指定第2類医薬品】液体ムヒアルファEX 35ML
【スイッチOTC】【指定第2類医薬品】液体ムヒアルファEX 35ML

引きこもり生活2週間が経過、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!


実は6月末から唇が腫れ、その後、見た目にはわからないものの、自分では明らかにフルートを吹くのに違和感があり、人知れず苦しんでおりました。

フルートの調子が悪いと、それだけで気分はブルー。
他の事もやる気は起きない、でも自暴自棄になる勇気はなく、とにかく7月のコンサートソワレが終わるまでは必死でした。
そして、海へのお誘いも断り、自宅に引きこもり。

演奏家生命ってこういうことがきっかけで終わるのかなと、かなり心配になりましたが、引きこもったおかげで唇もかなり良くなり、今は前よりもっと効率よく上手に吹ける方法はないかと模索しています。

そんな私に神様から嬉しいお知らせがありました。
その神様は「山野楽器銀座本店」

箏とフルートのデュオSAKURAのCD「四季こそうるはし」が売れたとのご連絡でした。

no title







写真はCDが出来上がって届いた時のもの、2012年4月






コロナの影響もあり、来店するお客様も少ないと聞いていたので、そんな状況下で来店し、数あるCDの中からデュオSAKURAのCDを手に取り、ご購入してくださったお客様、本当にありがとうございます!
2012年4月にリリースし、これからさらに頑張ろう!としていたその年の12月には、私はカイロへ旅立ったため、伝説のCDと一部ではささやかれています(笑)
あの当時は、着物を着て和楽器とのコラボをしているグループは少なく、方向性はすごく良かったのに、私は自分の夢「オーケストラ奏者になる」という方向へ舵を切りました。

それまでデュオSAKURAを応援、支援してくださっていた方々には、本当に申し訳なかったです。

年1回の一時帰国にコンサート活動はしていましたが、2018年以降はブルガリアに移ったためしておりません。今回、リモートで何かできないかと、箏奏者の伊東奈津代さんとは相談していたのですが、結局、生演奏が一番だという意見で一致。次の帰国はいつになるか、まだわかりませんが、その時をお待ちいただけたら嬉しいです。




私の大好きな与論島でもクラスターが発生し、来島を自粛してほしいとの呼びかけを目にしました。
幸い、私の友人たちは元気なようですが、離島であるため、医療に関しては不安がたくさんあります。
1日も早く安心した生活を送れますように。

そして、いつも応援して下さる皆様が元気で毎日を過ごされることを、スタラザゴラから心より祈っています。


在庫有 5枚 小顔 マスク 夏用 マスク洗える マスク大人用 立体 マスク小さめ お洒落 マスク在庫あり キッズ 日焼け 防塵 紫外線 防寒
在庫有 5枚 小顔 マスク 夏用 マスク洗える マスク大人用 立体 マスク小さめ お洒落 マスク在庫あり キッズ 日焼け 防塵 紫外線 防寒

7月中旬から今週末まで夏休みだったことが判明、何もせず家にいた、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!





コロナ前に比べると、断然家にいる時間が増え、人と会話することもなく1日が過ぎていくという日々に、やや危機感を感じています。

そんな私を心配してか、毎日のように来客ならぬ、野良猫親子が庭に来るようになりました。

IMG_6839







真っ白い猫なのですが、私を見るたびに子猫たちは逃げ、母猫は威嚇してきます。

熱い毎日なので、せめてお水だけでもと思っていた最初のころから、今ではエサをせっせと買ってきています。しかし、一向に私に懐くことはなく、この写真もレアです(笑)
母猫の顔をご覧ください。
相変わらず威嚇顔ですね(笑)



そんな毎日を過ごしている間に、ある時1匹の子猫が迷い込んできました。
やせっぽっち、しかも白い親子猫とは異なり、私を見ても逃げることなく、むしろ近づいてくる。
エサは庭に置いているので、それを必死に食べていました。
そんな子猫が来るようになると、白い親子猫はどこへいったのか、ここ数日見かけません。

そして今朝は、また別の子猫が来ました。
今度は、そこまで痩せてはいませんが、やはり人間を怖がりません。

わが庭は子猫のシェルターなのか?!
野良猫の間で情報が回っているのでしょうか。あそこの家は安心して眠ったり、ご飯も食べられるぞと。

飼う事はできないので、必要以上にエサをあげたりしてはいけないと思っているのですが、こんなにも人と話さない日々が続いていると、人間こうなるもんなんだなと思いました。



同僚には泊りがけで海辺への旅行に誘われていたのですが、気乗りせず断ってしまいました。
気が付けば、それが夏休みだったんだということに、いまさら気が付いた次第です・・・。


月曜からは8月の公演のためのリハーサルが始まります。





https://www.facebook.com/BulgariaWantsYou/videos/283300409602439/

私が住んでいるスタラザゴラを素敵映像で紹介しています。

屋外コンサートで蚊に刺されまくり、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!


数日前に行われた演奏会は、4組の小編成グループによるコンサート・ソワレでした。

IMG_6822







お客様は、ワインとカナッペを片手に音楽を楽しみます。


IMG_6824








休憩時には、音楽監督の許可もあり、我々出演者もワイン飲み放題(笑)

IMG_6820








IMG_6825







お客様の前で演奏でき、何よりみんな喜んでいる姿が嬉しかったです。

終演後、ほどほどにワインをいただきました!
自分では買わないランクのワイン、おいしかった(笑)

土曜日の本番中、足を蚊にさされまくった、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!



JAZZ公演はこのような形で行われました。

IMG_6812






IMG_6810






劇場のすぐ横にある、屋外の劇場。約8000年の歴史がある、スタラザゴラの遺跡のひとつでもあります。

IMG_6808






プロのカメラマンが撮影してくれていました。


今回は、一緒に演奏する仲間からの要望で浴衣を着ました。
着るのは問題なかったのですが、蚊の対策を忘れ、演奏中に足首を集中的にやられてしまいました。
かゆい、かゆい。


でも、最後はにっこりみんなでご挨拶

IMG_6803









http://dolap.bg/2020/07/05/%d1%83%d0%bd%d0%b8%d0%ba%d0%b0%d0%bb%d0%b5%d0%bd-%d0%b1%d1%83%d1%82%d0%b8%d0%ba%d0%be%d0%b2-%d0%ba%d0%be%d0%bd%d1%86%d0%b5%d1%80%d1%82-%d1%81%d0%bf%d0%b5%d0%ba%d1%82%d0%b0%d0%ba%d1%8a%d0%bb/




こういう記事にもなっていました。有り難いです。


猫の親子が毎日訪れていて、庭を占領されている、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!



先日、ロータリークラブのパーティーで演奏する機会がありました!

ロータリークラブ







一緒に演奏した同僚が撮ってくれました。ブルガリアの国旗と一緒なので、なかなか雰囲気出てますね。
このお仕事は、オペラハウスのボスが、私たちのグループを推薦してくれたとか。
お客様にも喜ばれたようで、嬉しかったです。


そして、毎回のリハーサルが楽しかった、室内楽オペラ!

打ち上げ






写真は公演後の打ち上げ。
この日は、全員ではないですが、ほぼ全員。
公演前日には、なんと演奏者全員で夕飯を食べるという、非常に珍しいことがありました。
本当に良いメンバーに恵まれました。

しかし、私は連日の疲れからか、翌日、唇が腫れるという、初めての出来事に遭遇し、丸2日間休養に当てました。やはり、ブルガリア人たちと同じように生活してはダメなんですね・・・。



そして、今夜はJAZZ公演。
今回が4回目かな。声をかけてもらえることがありがたく、チケットも完売だとか。
当たり前なのですが、来て下さる方々、スタッフ、一緒に演奏する仲間がますます幸せになるよう、心を込めて演奏します。



屋内でのマスク再着用が義務付けられたブルガリア、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!


エジプトに居た頃は、紅海で休暇を楽しんだこともありましたが、ここ、ブルガリアでは、黒海です!

ブルガス1








先日、同僚たちに誘われて、ブルガスという黒海沿いの街のビーチへ行ってきました。

ブルガス2








その前日、リハーサル後に軽く一杯行こうと言われ(これが軽くなかった!!)、久しぶりのビールを楽しんだのですが、翌日のブルガスでは、ひたすらビーチで寝るという、贅沢な時間を過ごしました(笑)
その日の気温は、30度近くあり、風がとても心地よかったのですが、海水は予想以上に冷たく(通常、2か月前の気温と水温が一緒と言われているので、4月の気温と一緒ということになります)、私は、足しか海水に入れられませんでした。





帰りは、海の幸(ムール貝のワイン蒸し500g)を堪能して戻ってきました。
新鮮な魚介類好きの私にとって、魚好きのブルガリア人を見つけるのは非常に難しいのですが、今回一緒に行った同僚の中に魚好きを発見!
おかげでボウルいっぱいのムール貝、ついに注文の仕方がわかり、次回からはバッチリです(笑)



ボイルムール貝 殻付 500g×2パック / 父の日 お中元 御中元 敬老の日
ボイルムール貝 殻付 500g×2パック / 父の日 お中元 御中元 敬老の日

6月に入って、ぼちぼち働いています、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!



ブルガリアと言えば、ヨーグルトとバラ!
バラで有名なカザンラクという街がスタラザゴラからは、バスで40分くらいでしょうか。
同じスタラザゴラ州ということで、毎年、バラの季節には、バラ園に演奏へ行きます。

今年は、ヴァイオリン、ピアノとトリオでした。

バラ園本番






バラ園本番2







同僚が送ってきてくれた写真です。
自分が演奏していると、なかなか写真を撮る機会がないので、嬉しいです。



会場全体はこんな感じ。

バラ園会場







規制緩和されたといっても、そんなにお客様はいないだろうと思っていたのですが、バラの力は偉大です。
びっくりするほど来場者がいて、正直、コロナに感染しないか、心配になりました。



あれから10日以上経過していて、元気なので大丈夫ですが、このところ、第二波の感染者増加がブルガリア国内全体で起こっているので、気を緩めず、仕事をしていきたいと思います。



6月23日はホテルでの演奏、26日は屋外で小さなオペラの本番です。
小編成の本番は、有難いことに上手、かつ気心知れた同僚たちと一緒なので、楽しいリハーサルが続いています。



偶然にも私の演奏を聴いて下さった方が益々幸せになるよう、祈りを込めて演奏していきたいと思います。

小編成のリハーサルが始まり、毎日ウキウキ、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!



ここ、スタラザゴラではしばらく新たな感染者も出ず、先週から小編成(最大10名)でのリハーサルが始まっています。
さっそく私も毎日リハーサルがあり、有難いのと嬉しいのと。

ザゴルカの橋







自粛中、何度も行っていたザゴルカ湖。
そこへのルートはいくつかあって、そのうちのひとつで素敵な場所を見つけました。


ザゴルカの橋2







こんな森を抜けて湖へたどり着くなんて、日本では全くしたことのないことでしたが、自然からもらえるパワーに、毎回ルート探しがとても楽しかったです。


マスク・唐草-赤
マスク・唐草-赤

朝早く起きれた日は、散歩に出かけている、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。




いつも応援ありがとうございます!!!



この日目覚めたのは、5:30。
もう一度寝ようかなとも思ったのですが、思い切って散歩に出かけました。

朝のザゴルカ







水好きの私が行くのは、ザゴルカ湖。

朝のザゴルカ2








3羽の鳥を一緒に撮影することに成功しました!

私の家から湖までは、20分くらいでしょうか。
誰もいないだろうと思って散歩したのに、釣りをしているおじさん、ランニング中の人、犬の散歩のご夫婦など、すでにちらほら。
ブルガリア人って、どうしてこんなに朝が早いのか・・・。


ぐるっと1周して自宅に戻る途中、あ〜焼きたてのパンが食べたいなあと思いました。
いつも食べ物のことですみません(笑)
ほかに楽しみ、見つけないと!このままでは豚子になってしまう・・・。

この日はお料理教室日。

チーズパン








チーズパン2






朝食にぴったりのチーズパンでした。

自分にしかできない表現とは何か?、考え付かずに毎日が過ぎていく、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!




先日のティクベニックを作っているときに、どうしても「餃子」が食べたくなりました。

でも、餃子の皮なんて売ってないし、どうしようかな・・・と思っていると、友人たちの投稿に次々と餃子が!
そして、バレエダンサーのとみーこと、ともきくんも餃子の動画をアップ。










これは、餃子に挑戦しなさいという暗示だと思い、その動画を見ながら、皮から作りました。

餃子







なんとなく、形はできてます。

皮は、何度か薄くし直したのですが、それでもまだ厚かったです・・・。
焼き餃子にするはずが(しかも羽根つき!)、私の餃子は水餃子風でした(笑)


日本の友人に「餃子を作ったよ〜」と連絡すると、「うちも明日、餃子の予定だよ!」と。

やはりシンクロしています。



メインストリートが賑わっていて、不思議な感じ、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!


看板








コロナに関する規制の看板です。

街のいくつかに設置してあるのを見つけました。
その場では読めないから、写真に収めて家で翻訳。
といっても、大使館から同じ内容の案内(毎日メッセージが届きます、本当に有難いです)は来ていたので、だいたいわかります。



私が公園へ行ける時間帯は・・・朝の9:30までか、夕方18:30以降・・・
これは、行かないな(笑)


レストランも屋外の席は解禁になりましたが、家族じゃない場合は、最大4人までが同じテーブルにつくことができます。
これも、行きません(笑)



今後、一日の感染者が100名を超えた場合、また規制をするようですが、今のところ大丈夫です。
しかし、油断は禁物。




バナナに斑点、食べごろの合図に困っている、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!



食べ物に困らない生活なのに、つい買物に出るため、早く食べて〜と私を呼んでいる果物たちが。

それなのに、「マリアさんのお料理教室」

予告通りのカボチャパイ(カボチャのバニッツァ:ティクベニック)です。


カボチャパイ






カボチャは既に千切りにされていたため(前日から仕込んでいたらしい)、パイ生地に包む作業のみ。これは共同作業ができるお料理でした(笑)


カボチャパイ2







カカオとシナモンがたっぷりの、かなり美味でした。
やみつきの味です。




毎週、私の胃袋は膨らむばかりなので、同僚におすそ分けしたりしていますが、どれも好評です。

食べ物に困らず、太った気がする、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!



日本は、スーパーなどで必要な物が品薄だと聞きましたが、ここでは品物がないということがなく、いつ行っても欲しいものは手に入ります。

いつも人の多い時間帯に買物してしまうため、開店時を狙ってみることにしました。



kaufland







結果は、この通り。

やはり並ぶんです(笑)

私は10番目だったので、開店と同時に入れてもらえましたが、途中で制限していたみたいです。



この日は、午後も違うお店に買物に行きましたが、そちらはすんなり入れました。


屋外でのマスク着用義務はなくなりましたが、店内ではみなマスクをしていますし、人数制限は継続中です。

今週から規制緩和、人が街に溢れ出していて二次感染を警戒中、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。



いつも応援ありがとうございます!!!


だらけようと思えばいくらでもだらけられる。それに気が付いてしまった(遅い!!)私は、自分にムチ打ちべく、大家さんの力を借り、週に1度はお菓子作りをしています。

いつものパウンドケーキも美味しいのですが、大家さんからの提案で、今回はこちら。

新作






ブルガリア語では、「ネガルチェ?ネグルチェ?」私には、チョコレートケーキにしか見えません。

レシピ






大家さん秘伝のレシピを見ながら、大家さんが作ってくれます(笑)
私は材料を用意するだけ。


直径30cmはあるこのホールケーキ。1週間かけてヨーグルトと一緒に食べます。
チョコ好きとしては、大満足のケーキでした。

我が家にはケーキを作るための容器、道具がありません。したがって、作る場合は必ず大家さんの家に行くのですが、手伝いが必要なときのみ、大家さんから指示があるので、それ以外はじっと座って待っています。なので、作り方は覚えていません(笑)


次回はカボチャパイです。







昔のドラマにハマり始めた、スタラザゴラ在住、フルーティストの田中桂子です。


いつも応援ありがとうございます!!!



先日、初めてweb誕生日会に参加しました。
スタラザゴラ歌劇場のバレエ団に所属している日本人ダンサーたちの1人がお誕生日でした。
(Youtube  tomy_channel とみーチャンネルのとみーさんがお誕生日でした。ぜひ覗いてみて下さい!)


普通ならみんなで集まってお祝いするのでしょうが、今はそれもできません。
私のように1人暮らしをしている人もいるので、どうしているか、確認のためにもビデオチャットしようという事になり、私も加えて頂きました。


いざ時間になってみんなが次々に画面上に現れました。
が、私だけさかさま・・・。なぜかさかさま(笑)

さかさまー









なんだか自然光が少ないのか、顔も暗い・・・。
仕方ないのでPCは諦め、携帯で参加することにしました。



顔を見ながら話せるというのは、すごく画期的で楽しかったのですが、これがずっと続くのは嫌ですね。やはり、直接会って話せる、そういう日が早く戻ってくることを祈らずにはいられません。




その後、PCの内蔵カメラを使用していなので、さかさまの件は直ったかどうかわかりませんが、お誕生日会という楽しい会の時で良かったです。みんなが笑ってくれました(笑)

このページのトップヘ