CIMG0672カラスヒコです。
 「豆ごはん」をつくったことがありますか。電気炊飯器でコメを炊くとき、数種類の豆を一緒に炊くだけです。
 私のような面倒くさがり屋向きのごはん。とても簡単なのに、すごくおいしくて栄養バランスのいい主食になるのです。こんな感じになります。おいしそうでしょ。

●「豆ごはん」の炊き方
?玄米と白米を半々に。
  *玄米はスーパーで売っている「一緒に炊ける」というやつです。
?大豆、青大豆、小豆、金時豆、黒豆を入れる。
  *豆の量は、合計でコメの量の20~25%が目安。かなりテキトーでOKです。
  *豆は、べつに5種類でなくても、3品でも1品でも大丈夫。
?コメをとぐ、というか豆を洗うというか、同時に行います。
?水の量は、豆の分を考えて、少しだけ多めに。
?コメを炊くときと同じように、1~2時間うるかしてから点火。

 たったのこれだけ。コメだけ炊くのと変わりませんね。
 
●「○ンチ」が変わるのが快感
 突然ビローな話で恐縮ですけど、豆をたくさん食べ始めると、○ンチが変わってくるのがわかります。硬過ぎず、やわらか過ぎず、ちょうどいいのが気持ちよく、つるりん!という感じでアウトプットされるのです。
 体調がどんどんよくなってくるのが実感できます。この快感をあなたにもわかってほしいと思います。
 「豆ごはん」は最高。おかずなど、取りあえず何でもOK。安い魚の缶詰でも、おしんこでもいいのです。まずは主食から健康に。
 カラスヒコの体験から言うと、最初におかずをつくろうとするから、あなたの自炊は続かないのです。

 超簡単なおかずのつくり方も、そのうちだんだん書いていくつもりです。

 ではまた、明日かあさってあたり。