last kingdom

☆蟹座のO型、優柔不断なチャレンジャーのひとり言☆

三日月の夜♬

20数年ぶりの再会から約1週間、昨夜のLIVEにその女性が来てくれた。

前回のブログで紹介した「星井公美子」さん。

友人のおススメで見つけたライブハウスは再会のキッカケで、彼女自身もここでのLIVEをすでに心に描いているという。

とても良心的な料金システムとフレンドリーなお客たちに心の落ち着きを感じているらしい。

この店で少しでも新しい友達と出会ってそう遠くはない彼女のLIVEが実現することを期待している♪

今宵の空には心の悩みも吹き飛んでしまう三日月が…

ロビー活動にて

1月から始めたソロライブでは途中から善意と情けのサポートが入ってくれるなどとても楽しい展開になってきました🎶

そんな活動の中、いつものjamminに行ってみると「まさか」の女性が来ているではないか。

記憶が正しいならば1992年以来の再会となる女性がいたわけで…

根拠のない「絶対の自信」のもとに話しかけてみて「分かり合えるまで」半時を要したとても素敵な時間を過ごせました。

お互いが音楽をやっているなどと認識していない間柄だったけど、それぞれが演奏を披露しあって納得しあえる瞬間を楽しめたということです。

星井公美子

彼女はシンガーソングライターになっていました。とてもうれしい気持ちに理由が見つからないほど…

これからも友人として彼女を応援していきたいと^^

時が長いほど再会はエキサイティング☆



孤独なリスタート♪

昨日のLIVEは連休の恩恵なのか過去最高のお客様に恵まれた。前回7月のLIVEも平日とはいえ自分にはもったいない人数をいただいて、それ以上を期待していなかっただけにびっくりした。

しっかり練習を積んで臨めたLIVEだけに自分自身としては手ごたえを感じて気持ちのいい夜になったのだが、すでに来月の「仕込み」を今日からスタートしている。

ある程度は決まっている次回のリスト。ここからいろんなアレンジや構成を考えることが始まった。

楽しくもあり孤独感も一緒に感じる。見てくれる人が増えてきて、尚更いいパフォーマンスをと考えると孤独ながらも充実感を一緒に味わえる。

そしてある程度仕上がってくると「うん、間に合う!」という独り言が思わず出てくることが1月から繰り返されている♪

原点を忘れずに☆
ova

耳にやさしく…

世間は基本的にお盆休み…親戚関係の来客を待つ身は意外と不自由である。ギターの練習などをしながら在宅をそれなりに楽しんでいるが何かと退屈である。

朝の天気予報で”いつもの”「突然の雷雨」というワードにほのかな「期待」を抱きつつ高校野球や映画などを楽しんで過ごしていたら夕方5時過ぎになると久々の雷鳴と豪雨が屋根の音を変えてくれた。

家中の窓を閉めて夏の豪雨に風情を感じながらいつの間にかギターを抱え普段は出せない音域に挑んでいたりする。

「瞬間」を楽しむということができたので退屈からは解放されたようだ。屋根の音を変えるほどの豪雨は今日に限っては耳にやさしかったようである。

懐かしい夏

昨日あたりから気温が下がっていわゆる「平年並み」になっているみたいで日曜日は30度ほどなので息苦しさも熱中症への恐怖も感じない、どことなく懐かしい夏をお店で過ごすことができた。

昨夜などは布団をかけてもOKみたいに熟睡できたし。データからいっても日本の夏の平均気温は確実に上がっているし熱中症などというワードを知らずに過ごした過去がある。

そんな中、2年続いた川越水上公園でのステージは今年はないのでやや物足りなくも、あの炎天下で演奏する辛さからすればよかったのかなぁと思っている。園長が変わったことで方針にも変化があってそのようなパフォーマーを入れないということになったらしい。

真相はどうでもいいのだがLIVEはインドアに限ると思っている自分にとってはラッキーだったと思う。

8月は休む自身のLIVEは9月から再開♪また新しいことに挑戦できることがうれしい。

残暑は長引くという予想が立秋に発表された。このまま猛暑日の復活はないはずがない。ひと時の懐かしい夏を味わいつつウクレレを抱える☆
IMGP7213

思わぬ「特需」

今年6月から強化された道交法の矛先は「自転車」!

まぁいつかはと思ってはいたが必然ということだろう。先日は改正後に全国初の強制的な講習の受講という前例が発生したようだ。

傘をさして、あるいは携帯電話などを持ちながらの片手運転や右側通行などが主な摘発対象ということで、街の様子を見る限りではいくらかの変化を感じるわが街、川越。

そうは言っても改正のことなど知らないほどの「兵」も少なくない。改正されたとは言ってもよほどの警察の変化を感じられなければ世の中そうは変わらないものだと思う。

自転車の利用者には車の免許を持つ者と持たない者に二分される。「現役」クラスの人は自転車の運転の仕方に変化があると感じているが、免許を持っているけど自転車に乗るときは「リセット」されてしまう人に再分割される傾向も感じる。


あえて「性別」には触れないが大方の意見は私と同じなんだろうと思っている。

そんな中で傘さしての運転が摘発の対象として発表されている反動で、カッパやポンチョなどの雨具が売れまくっているというニュースに安堵を感じるのは皆さんも同じことであってほしい。

大好きなゴルゴ13なら「片手で自転車を運転するほど自信家ではない」などと言ってくれることを願っている。

月に2度の「悦」

一か月に2回の満月を迎えられるありがたい月「ブルームーン」と言われる。この2度目の満月に願いを込めれば叶うといわれる。

ジャズのスタンダードで初めて聴いたときにいったいどんなことを歌っているのだろうと気になっていた10代の頃。

「旺文社」の英和辞典で頑張って訳してみるととても素直な気持ちになれたものである。おおよそこれから経験するであろういくつかの恋愛。またはたった一つの恋愛。

愛する気持ちを大きな月に小さな感情を託してしまいたい。そうすれば「乗り越えられる」いろんな起伏が人生にはあるもので^^

3年ぶりと言われればついついありがたい輝きとして7月31日の晴れた夜空に合掌したい気持ちになってしまった。

foto by johnney
11825068_897999006928505_5593228823472631911_n

https://www.youtube.com/watch?v=KJUrp-cGQyQ

夏の「つぶやき」

甲子園大会に向けて間もなく全国の代表が決まる。猛暑日の中地区大会をテレビで見るのも自分にとっては夏の風物詩で、見ていて毎年気付くのがアナウンサーによる「ある表現」。

「おっと…デドボール!」

昔から思っていた。なぜ高校野球では「デドボール」なのか?!プロでは「デッドボール」なのに…

プロとアマの「取り決め」的なものがあるとは思えないけど、甲子園の全国大会でも同様な表現でドラマは進む。

あと「ラッキーボーイ的存在」という和英合成のステキな表現もいい^^


どうでもいいことだけど季節を感じることができる表現として自分の中にこれからも引きずれるワードとして残るだろう。

いつのまにやら…

2800回を超えていた投稿…2015は後半から毎日更新が止まり、気まぐれの更新になっていた。

いわゆるSNSがメインで友人たちのつぶやきが展開されているのだが、やっぱり自分のスタイルに合わない。

訪問者の数など一切気にしないで「自分らしいスタンス」でここにてつぶやきを続けたいと思った。


少しずつながら♪

1月に始めたソロライブが7月まで終わって、未定だけど8月は休んで9月から第3火曜日で再開♪

ガラガラの状態で始めたのだが、ここにきて少しだけ観客が増えたようである。それはとてもありがたいことだが「この先はもっと」などということは考えていない。

少しでもたくさんの人に見てもらえればそれでいいとして、やることは全開でやらせてもらっている。

この間、リズムなどのサポートメンバーが現れてくれたりしてややエキサイティングになってきている。

だけど予めお願いしているわけではなく、基本である「一人態勢」はキープしつつ善意と情けのサポートとの「その日合わせ」のスリリングさを楽しむのがいい。

9月はどんな展開になるのか、既に決まったリストを見ながらイメージは膨らむ♪

IMGP7217

懐かしい光

7月に入ってからとても長く続いた梅雨空、この間の日照時間は24分だったというから驚きだ。

そして今日は真夏日で34度の最高気温を予想していて埼玉県と群馬県には高温注意報が発表された。

「いきなりかい!」

そんな感じ…去年よりはきっと遅かったんじゃないかと思う。そんな中、金曜日から高校野球の埼玉県予選が始まった。地元放送局「テレ玉」に久々に合わせてみる。春の大会と違って画面からも夏の空気が伝わってくる。

群馬県などは「運動は原則禁止」などと言っているけどそんなことは「無視」して大会は進む。

救急車のサイレンなどが聞こえてこなければとドキドキしてしまうが。

わが母校は第4シード!はたして今年は…

無事に大会が終わりますように^^

恋しい感触♪

昨年の10月以来、エレキギターを使っていない。今年の1月から始めた「一人LIVE」ではオベーションとウクレレだけ。

この二つを運ぶだけでも大変だし、これでできることがどれだけ広がるかも楽しみなのでしばらくはこのスタイルで続けるつもりではいるがたまには弾きたいという気分にもなる。

10月には使わなければならない曲を予定しているので覚悟して運ぶつもりだが。しっかり括り付けてキャリーで転がすかぁ…
2011 10 25 003

さらに引き締め!

昨日の寒さの半分は風邪の諸症状だったのかもしれない。2011年の大晦日以来風邪を引いていない「過去最長記録」を更新中。

「あれっ!」という違和感を感じたので生姜のお茶を飲んで早寝をしたらほぼ問題ない。自分の中では最長不倒を継続中ということにした。

若干の油断があったのかもしれないことは認めることにした。そうすることでさらに「引き締め」ということになる。

暑くなると言っていた予報ほどではない。この時期はいろんなことに注意が必要なようである。

早くも下期…

夏至も過ぎて肌寒い一日で7月が始まり、いよいよ今年も後半戦。

なんとあまりの肌寒さにファンヒーターを引っ張り出してしまった。まさかの「暖房」。梅雨寒というのは昔からあるもので過去にもこんなこともあったのだと思う。それとも体調をやや崩しているのか…

箱根山が800年ぶりに噴火したり、台風9号が発生したりとほかにもいろんなことがあったわけだが、残り半年もLIVEができる喜びをかみしめている♪

8月だけは未定だが今月を含む12月までは第三火曜日ということも決まった。

梅雨明けは「もう飽きたころ」という説もあるみたいで、さすがに8月に発表されるようなことがあると不思議なもので人々の関心はとっくに切れているということ。

それだけ人間の季節感が残っているといういい意味で解釈している。8月になれば梅雨明け宣言を忘れたって誰も文句を言う人はいないだろう。

日本の季節感がいつまでも続いてくれることを願って、そしてヘンな災害もないことを祈って年の後半を過ごしたいと思う。

最新コメント
QRコード
QRコード
Last Kingdom Blog
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ