お釈迦様は二千年前に現れ、35歳で正覚(しょうかく)を得て、80歳で入滅するまでの45年間、お釈迦様はインド各地を遍歴しながら、自らが体験した真理の布教に努めて、後に世界四大宗教の一つに数えられる「仏教」をつくりました。相手の目線に合わせた分かりやすい説法によって、遊女から大貴族まで多くの人々がお釈迦様のもとに集まったのです。その教えは現代を生きる私たちの心にも響きます。そんな、お釈迦様のお言葉、お届けします。


45



我々は、くちぐせのように、

他人に「がんばってください」 と言います。

それは単なる挨拶のようになっています。

ほんとうは、人が挑戦していることに対して

「諦めないでください、やり遂げなさい」 という

ニュアンスで「がんばってください」 と

言うものなのです。

そして、ブッダも勧めた最も優れたがんばりといえば、

自分の欠点を克服するために、

善行為をするために、人格を完成するために

「がんばる」 ことなのです。

(善語勝利経)より



自分の欠点を克服するために、頑張るのです。 老との戦い、病との戦い、人それぞれに、今置かれているテーマは違いますが、とにかく明るく前向きに頑張りあるのみ! 歳は関係ありません。

何かに挑戦するのを見つけるのも有意義な人生を送れますよ〜


さてさて、気になる現場の様子ですが、

2022年、8月のお盆です。

今月から凄い動きです(@_@)

早く来て〜戒厳令、緊急放送!!

世紀の瞬間まであと僅か〜


さあ〜今週も頑張りましょう〜! .............    _(_^_)_


※PS コメントは一般公開はしていませんので、アドレスを残していただければ個別にお返事いたします。
※最新の記事です!
↓↓
歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝!

★旧日本軍の財宝を詳しく取り上げてる書籍!
マルコス王朝―フィリピンに君臨した独裁者の内幕〈上〉
マルコス王朝―フィリピンに君臨した独裁者の内幕〈下〉