犬ログ

現在の預かり犬 ダックス ククル メス 8歳

ククルと暮らしたくなった方はこちらから!http://www.arkbark.net/?q=ja/node/8


ハルとスキーに行ってきました・:*+.(( °ω° ))/.:+

夏ごろからずっと憧れていました

じゃーん

最高のお天気!
ふっかふかのパウダースノー! 
最高でした。


野沢温泉にスキーに繰り出す前に、実はもっと家から近い舞子のスキー場に日帰りでハルを連れて行きました。
舞子のスキー場は犬は立ち入り禁止ですが、舞子ドックフィールドという施設が併設されていて、広いドッグランで犬を遊ばせ、人間が滑っている間犬を預かっていてもらうことができます。



ハルは沖縄生まれなので、万が一雪が苦手だった場合に備えて様子を見に連れて行きました。
完全に杞憂でした 笑 笑 笑

(ハルがドッグランで遊んでそのまま預かっていただいてるあいだに、私は人生初スノボに挑戦。いやー難しくてころびまくりましたが、すごく楽しかったです。)


そして、後日、
満を持して 野沢温泉スキー場へGO〜!


いえいいえーい!!



これはかなり走った後の最終滑走なので、飛ばさず落ち着いて走っています。


着くまでの道中は結構心配しました
ちゃんと並走できるだろうか
ハルは寒がらないだろうかetc etc 

でも、ぜーんぶ杞憂でした!
よかった!!

なんといっても、犬と同じ速さで飛ぶように走れるのが、楽しくてたまらなかったです。いつも人間は置いてけぼりですから。

初めての犬とスキー
野沢温泉には特に規定などないようでしたが、もうひとつ犬とのスキーを許しているスキー場、白馬さのさかスキー場の規定を参考に準備しました。

さのさかでは、
■ゴンドラやリフトでは伸び縮みしないリード
■滑走時はフレキシブルリード
とのことでしたので、なにかそうしたほうがいい理由があるのだろうと思い、それにならって揃えました。

万が一フレキシを手から離してしまうと、フレキシの硬い部分が伸縮パワーですっ飛んでいって凶器になってしまうので、安全装置をつけてうっかり手を離しても飛んで行かないようにしました。

あとは、はじめてなので、土日ではなく、人が少ない平日に行き、人が少ないコースを滑るようにしましたよ。


ゲレンデの中では、マーキングさせないように気をつけました・:*+.(( °ω° ))/.:+


私はスノボはへたっぴですが、スキーは子供の頃からやっていて大好きです。
ハルと滑る時はストックを持たず、ショートスキーにしてみました。
ショートスキーはスピードが出過ぎず曲がりやすいし、犬とぶつかる心配も少なく、犬を抱えての持ち運びも楽なので、犬と滑るぶんには、良かったですよ。

普段の練習は、呼び戻しと声かけで止まる練習。自転車との並走をしました。自転車は片手運転は確か違反なのでハルのリードは腰に固定して、河川などの自転車用の広い道路で練習しましたよ。

休憩

ハルは休みの日には10キロくらいのハイキングなんかもこなしている体力派ですが、途中で疲れてしまった場合に備えてだっこして滑れるようにスリングとリュックも持って行きました。
ええ、これも杞憂でしたけども。笑


可視性が良いようにオレンジ色の服を着せていたのがかなり目立ったようで、いろんな方にお声がけいただき、暖かく応援していただきました。
宿に帰ってからも、「あ、あのゲレンデ走ってたわんちゃん?」とたくさん可愛がっていただきましたよ。

二日間とも、午前中はハルと初心者コースや林間コースを合計15キロ程度滑り、ハルが疲れてきた頃を見計らって宿でお預かりしていただきました。

午後は人間のみで上級、中期コースを満喫!  いやー最高ですね。最高でした。
途中時々ハルの様子を見に行って外にだしてみると、ハルはまだまだ元気そうで、走り回っていましたよ 笑 笑 笑

ちょっとハードルは高いですが、スキースノボ好きな方にはとってもお勧めのアクティビティです・:*+.(( °ω° ))/.:+

ゲレンデで事故があると、どんどん禁止になってしまうので、犬連れでいく方はどうぞ気をつけて楽しんでくださいね💞

みなさまあけましておめでとうございます。

残しておきたい記事が全然間に合っていないので、しばしクリスマスに時間を戻しどうぞお付き合いください。

クリスマスは那須高原のペンション、キャンディさんに行きました。

キャンプは散々したけれど、お部屋での外泊は初めてのハル。心配してマナーベルトも用意しましたが粗相もなく、良い子にしてくれて助かりました。

那須の別荘地の森の中にあるキャンディ専用ドッグランは全てハルのものです。
「うわー今日からここに住むの? 最高!」
というテンションで楽しんでいました。
残念ながら住めないよ!

広く、手入れの行き届いたランを満喫。

朝も昼も寝る前も飽きずに走り回っていました。

お部屋の中はこんな感じでした。
くつろいだあとに撮ったので、ちょっとベッドが 笑


そばのお散歩道はこんな感じ。


最高ですね。。
朝から晩まで森をお散歩して、珈琲を飲んで過ごすという最高のクリスマスを過ごてしまいました。

那須はペット可のレストランもたくさんあってなんにも困りません。流石です。

 お洒落なカフェも同伴OK

森の中のログハウスに住みたいという私の長年の夢をちょっと叶えたクリスマスでした。



ここ最近の毎日のお散歩。
最寄りの公園が見事に色づいて、日々感嘆。
灯台下暗しだった!

「はるちゃーん!」
「はぁぁーい!!」
毎日ビュンビュン走ってる。
そんで、臭い銀杏の匂いをヌリヌリしてる。



いつのまにかおもちゃが増えたけれど
不動のお気に入りはテニスボール
次に木の棒 
この棒、むちゃくちゃ木屑が落ちるので布団の上でやって欲しくないのに、ハルはまったり布団の上でかじりたい様子 笑

ちょっと風邪で寝込んでいたら、
最初はテニスボールを椅子の上から私めがけて落とすという鬼畜っぷりを発揮!
それにめげずに寝て目覚めたら、全てのおもちゃが枕元に並べてありました。
いや、、、遊んでやれなくてごめんよ。
そのうち理解したのか諦めたのか、可愛い顔で添い寝してくれましたよ。
ほんと可愛いな!

このページのトップヘ