犬ログ

現在の預かり犬 ダックス ククル メス 8歳

ククルと暮らしたくなった方はこちらから!http://www.arkbark.net/?q=ja/node/8

遠くから
ぶる太の新しいご家族のお姉さんが遊びに来てくれましたよ

おやつとおもちゃを持って来てくれました
最初は隠れていたぶる太もそのうちに出て来て、おもちゃで大フィーバー

でへへ〜
長いお散歩も行きました


とっても楽しかったねー。
おみやげのおもちゃ、スクイーカーはその日のうちに瞬殺。

それから2日…
ふたりは朝も昼も夜も
暇さえあればパン(のおもちゃを)振り回し…おいかけてテーブルの上にとび乗っては怒られ、 
ついに…



わはははは


わりとすんなり我が家に馴染んだぶる太
人工物は怖くてパニックでも、自然は大好きということがわかったので、友人との今季最後の雪遊びに一緒に連れて行きました。

最初こそスノーシューのガチャガチャに怯えていましたが、誰もいないフィールドに入ると、尻尾をブンブン振って新雪に飛び込み、たいそう嬉しそう。

リードをショルダーに通して
二重にナスカンでザックに固定して、一心同体だった私たち 笑笑笑
嬉しがるブル太にさんざんひっぱりまわされ転かされて、雪まみれ 笑
ずっと笑い転げていましたよ。


もうすぐ春 雪解けの小川


もうとにかく雪が楽しすぎて、初対面の人間もスノーシューの音も、怖さをすぐ忘れて、うわーいうわーいしていました。大阪のシェルター思い出していたのかなぁ。

ちょっと迷ったけど、連れていってよかったなぁ。


ハルを追いかけたいブル太に引っ張りまわされて、斜面を駆け下りたり駆け上ったり、いつもの数倍の筋肉痛になりました。


ソファに乗れるようになりました
それにしても、はぁぁぁあ、この顔!
可愛い ワールドクラスの愛嬌


数日経ってようやくハルが気持ちを許したのか一緒に遊び始め、庭でボールをとりあったりしはじめました。

ブル太はテンションが上がるとイマイチ力加減が苦手でドタンバタンとパワフル。

驚くと周りが見えなくなってとにかくビビり散らかし、ハルにぶっかったり踏んづけたりした為、ハル的にはチョット危ない奴扱いで、適当に距離をとってうまくやっています。

ハルはほんとに偉いなぁ〜。
ソファを買ったんですよ。
預かりやってたら、どうせすぐダメにされると思って中古ですけどね。
早速座面に防水のカバーかけてその上から適当なカバーをかけて、少しでも長生きしてくださいソファ様と念じながら使ってます。

ブル太はいまのところ粗相皆無で助かってます。

それにしても、ソファからの眺めが好きで、ずっとソファにいちゃうんだよな…


わーい

このページのトップヘ