2007年02月12日

Breeze の改造

機会があれば Breeze にウェストベルトやスタビライザを施してみたいと思っていた。
しかし失敗した時のことを考えると流石に臆してしまい、これまでなかなか手を付けられずに居た。

そんな折_べーさんの情報と ulgoods さんのご厚情により、予期せず予備の Breeze が手に入ることと相成りった。 ホントにありがたいことです。m(_ _)m
もう手には入らないと思い込んでいたのですが_あるところにはまだまだあるんですね〜。
070211beltparts01















さてさて、折角の Ultra-Light アイテムであるので、重量増をできる限り抑えるべくパーツをいろいろ取り揃えた上で計画を練った。

070211beltparts02















重量を気にし過ぎ、あまりに使い心地が悪くなるのも困る_ウェストベルトについては20mm巾とし写真上のバックル(4.7g)を使うことにした。
これより 2g 軽いパーツも考えたが、それは着脱の際いちいちベルトの端を通さねばならないし、もし破損した場合には結局同じような対処をとることになる。
パーツを用いずテープだけで済ませ縛る方法もあろうが、結び目が解けにくくなってしまったり微妙な調整がし辛い事を考えそれも却下。

縫い場所は迷わずショルダーベルトの根元の△地帯。
ショルダーの方は2枚のダイニーマの中に縫い込まれているが、同じように縫い込むためにはコイツを解いて間に収めてから改めて縫うことになる…。 さすがにそれはちょっと面倒である_外にしっかり固定すれば強度的には大差ないと自分に言い聞かせる。。。

縫い方の参考に他のザックの各部位を見ると結構バラツキがあるが基本は殆ど『ジグザクもしくは2重縫い』。 ここは後でシームシールしなくてもいいかな。。。
テープの長さ、だが、これ以上太らずむしろ痩せる方向で採寸し(笑)作業にはいる。

070212_breeze02















まず接合部の台形を縁取るように縫い、更に2つの対角を結んだ。 しつこく。

070212_breeze01















漸くウェストベルトのみ完了_いい感じだ。 重量的には 20g 以下の増加にとどまった。
  **********
スタビライザは縫い付け位置が悩ましい。
ロールトップの薄い生地に縫い付けるのは強度的に不安_行程中何かあったらちょっと深刻そう。 ボディだと距離を稼げずにスタビライザの機能として大したものは望めなさそう。
 …
アイディア_あるにはあるのだが、先ずはこれで背負って按配みてから手を加えるかどうか考えるべ。

このロールトップ素材、例えば細引きなどとの擦れに対して強度はどうなんでしょう?
どなたかご存知ありませんか。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ZIP / Mountain Laurel Designs  [ 山より道具 ]   2007年02月19日 19:55
ZIP / Mountain Laurel Designs 2/16日、ふと見ると2/6に注文したMLDの新作ザックZIPが郵便ポストにねじ込まれていた。MLDの注文ページでは注文番号46で若い方だったが、状態がずっとPendingだったので、受注生産かな?と思い、以前のBigskyテントの苦い経験(受注だけし...

この記事へのコメント

1. Posted by chaotic   2007年02月13日 21:42
おおお、面白いことしてますねっ!
僕は、ウェストバッグを元に作成したボトルケースの上にBreezeの重量を乗せる作戦なので、Breezeそのものはいじりませんでした。
(ボトルケースは、浄水器とペットボトル1本を横向きに固定できます)
↑この方法だと腰で背負えますし、重い水を体に密着できるので楽でした。


2. Posted by ulgoods   2007年02月13日 23:51
なるほど、その辺に付けるのですね。参考になります。というか、私のもお願いしたいくらい(笑
手縫いですか?

スタビライザというのはショルダーハーネスとザックのトップ辺りを結ぶ三角ですね。ボディに剛性がないので効くかどうか..でも背を高くカラー部分にも荷物を詰め込んだ時は揺れ止め、後ろ倒れ防止で効果ありそう。
買った材料を拝見するとチェストストラップも画策しているようですが?やはり、スタビライザとセットで胸もやらないと効果半減ですよね。わたし的にはそちらが楽しみ。
3. Posted by joxter   2007年02月14日 07:51
chaoさん、どもっ!
以前蛇石でご一緒した時_それがBreezeそしてULとの衝撃的な出会いでした。

小生はまだまだ自分のシステムというのが出来上がってはいないのですが、例のScoutを仕入れる事を前提としてボチボチ考え直し始めています。(笑

4. Posted by joxter   2007年02月14日 08:04
ulgoodsさん、どもです。
一応ミシン使いましたが、非力な機械なので手で一針一針回すような具合でした。(笑
じっくり見るとあんまり綺麗な仕上がりじゃないですが、大恩あるulgoodsさんですから『そんな仕上がり』で良ければ!
もし失敗しても…たくさんお持ちなので許して貰えそうだし。(笑

ご推察の通り_チェストストラップと1セット、というか一体で考えています。 部品までチェックされているとは…(汗
まさか手の内までも。。。(大汗

荷の具合によっては非常に簡単で効果的に出来そうなアイディアだと思っているのですが、果たして如何なる具合になりますやら。。。
5. Posted by ulgoods   2007年02月14日 14:02
続編があるのですね..
ミシンが踏めるのは羨ましい。うちのミシンはすぐに糸の調子が悪くなってしまいます。自分用に買うかな..
6. Posted by べー   2007年02月17日 09:59
おじゃまいたします(笑)。
Breezeが幸せになことになっていますね。うちのBreezeはアイスアックスループやサイドのベルトまで切られております。なかなか400グラムを切りません。

 スタビライザーですが、表側センターのデイジーチェーンからV字型に肩ストラップまで持ってくるのはどうでしょうか?

 また、弱い延長部分につけるのでしたら、裏から当て布をや布テープを貼り、布地を挟んだ表側に縫い付ければ、ある程度は耐えられると思います。

私は延長部分に衣類や食べ物をいれて安定感がないときは......前かがみで歩いていました(笑)。
7. Posted by joxter   2007年02月18日 08:18
ベーさん、いらっしゃいませ。

>表側センターのデイジーチェーンからV字型に…

小生が今考えているアイディアと随分近いかもしれません♪
細引きを使ってみようと思っていますが_
 1.ロールトップに巻き込んで
 2.一旦ショルダーの上部を通し
   (何か小さなリングのようなものを固定)
 3.チェストストラップ代わりに胸の前で締付け調節
…てな按配です。。。

ロールトップに細引きを巻き込む手は『弱い延長部分』が擦れるのが心配でしたが、
ベーさんのアイディアの方が『上から押さえつける』格好なのでもっと安心な気がします。

うん、それ『頂き!』です♪♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔