2007年02月21日

赤ちゃん時代

うじゃうじゃ。

1999年12月23日大阪府で13匹のチョコラブちゃんが誕生しました。


犬??よいしょ。よいしょ。





ジョイですまだ目も開かず、耳も聞こえません。
当然、歩けないので這ってます(笑)よいしょ。よいしょ

バッジョねね





パパとママです
ジョイを産んでくれてありがとう


joy1223 at 19:05|PermalinkComments(0)clip!

お久しぶりです^^

とても久しぶりに投稿します
ジョイが亡くなってもうすぐ2ヶ月になろうとしているのに「管理者ページ」を開くと「本日の訪問者○件」などと、遊びに来ていただいている方がいらっしゃることを嬉しく思いますジョイは亡くなりましたが、みなさんジョイのことを覚えてくださっているのだなとジーンときます
だいぶ現実を受け止めることができるようになってきましたが、時間が経ったからこそ余計悲しい、複雑な気持ちになるときもあります「もう2ヶ月もジョイに会ってないんやな…」と一緒に暮らした7年間が、あの時は当たり前でしたが今では夢みたいで「もっとかみしめて1日1日を過ごせばよかった」とか「もっとジョイを色んなところに連れて行きたかった」などと、考えても仕方のない考えも浮かんできます
でも、ブログを通じてお知り合いになれた皆さまのメールや、お手紙、贈り物などに日々励まされ、元気にやってます
みなさま、本当にありがとうございます

ジョイのお友達が未だに散歩コースに我が家の前で立ち止まったりしているのを見ると「ジョイ、ちゃんと見てる?お友達も寂しがってるよ」て心の中で呼びかけています。でも1番しんどかったのも、苦しんだのも、悔しいのもジョイ自身なので、どれだけ悲しくっても「ジョイはあんなに頑張ったんやから」て思います
ジョイは亡くなる直前まで、力のなくなった足で精一杯歩き、大好きな父親の所まで歩いて、最期にじっと目を見つめた後、発作を起こして亡くなったそうです。
最期まで諦めなかったジョイを本当に誇りに思います。




joy1223 at 18:43|PermalinkComments(2)clip!

2006年12月29日

ありがとう

12月28日のお昼12時20分ごろ、我が家の愛犬ジョイは旅立ちました。
母親も私も仕事で最後は看取れなかったのですが、ジョイが大好きな父親の腕の中で逝きました。23日に7歳の誕生日を迎えたばかりなのに本当に早すぎる死に家族で涙が枯れるほど泣きました。でも今年5月に「腎不全」と判明したときの検査結果の時すでに、「判明する前に逝っていてもおかしくない状態」と獣医さんに驚愕されたほどだったことを考えると、あれから半年、闘病してきたジョイをとても誇りに思います。闘病7ヶ月間、ジョイは病気であることを感じさせないくらい元気で、逆に家族がジョイに励ましてもらっていた気がします。私自身、病気が判明したときは泣き崩れましたが、ジョイに支えてもらってきました。「絶対に助かるからね。また獣医さんをビックリさせようね」と自宅で食事療法や点滴を繰り返し、ジョイも苦痛なことが多かったはずなのですがよく頑張ってくれたと思います。
しかし12月に入ってからジョイの体力は日増しに落ち、中旬には大好きなリンゴもお肉も食べず、散歩もできず、立ち上がることも水を飲むこともできなくなってしまいました。24日頃からがただひたすら嘔吐を繰り返し、呼吸は荒く、痙攣し、これ以上苦しませたくない…と家族で「助けたい」でも「楽になってほしい」という気持ちとの間で葛藤していました。

28日。「おはようジョイ」と階段から下りてくると重い体を横たわらせ、尻尾を数回振ってくれました。「行ってきます」と頬ずりをして会社へ出かけました。とても不思議なことに、夜会社の社員通用口のドアを開けて帰宅しようとしたとき、「あ…ジョイが逝ったな」て思いました。今でも不思議で仕方ないのですが、何故か分かったのです。「ジョイ、逝ったでしょう?」て母親にメールしたときは母親も驚いたそうです。ジョイが知らせに来てくれたのでしょうか?

ジョイは今穏やかな表情で眠っています。今にも起きそうな感じです。7年間、たくさんの思い出をくれて本当に感謝しています。天国でも愛嬌満点でみんなに可愛がられていると思います。ジョイちゃん、本当にお疲れさま。よく頑張ったね。ありがとう!!


最後になりましたが、ブログを通じてジョイを応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。本当に多くの励ましをいただき、ジョイも喜んでいると思います。
ジョイを皆さんに少しでも知ってほしくてブログを始めて、たくさんの人達と交流できて私自身、楽しかったです。これからこのブログをどうするか、まだ考えていませんが取り急ぎ、応援してくださった皆さまにお礼を言いたくて書き込みさせていただきます。

本当にありがとうございました!!



joy1223 at 12:24|PermalinkComments(6)clip!

今年1番の笑顔

0ff6b416.JPG今年の夏。大好きな川でいっぱい泳ぎました

天国でもいっぱい泳いでね

joy1223 at 12:21|PermalinkComments(1)clip!

2006年12月26日

頑張れジョイ

23日に7歳の誕生日を迎えました
しかしここ2週間でジョイの体調は急変し、もう大好きな散歩もできません。
歩くのも支えてやらなくてはなりません。
昨日は5回ほど吐いてしまい、呼吸も荒く、獣医さんには「年末には覚悟をしてください」と言われました。
本当につらいです。でももっとつらいのはジョイですよね…。
うつろな目で、かすかに尻尾を振ってくれる姿はとても健気に見えます。
まだまだあきらめたわけではありませんが、これ以上ジョイが苦しまないよう、
少しでも元気になるように、皆様祈っていてください。


joy1223 at 17:46|PermalinkComments(5)clip!

2006年12月14日

雨ばかり。

13943030.JPGお久しぶりです、ジョイです
飼い主が最近ブログの更新を怠っています…
12月はまだ2回目。本当にすみません

ボク、ご褒美に食べ物をもらうとき、頭に乗せられちゃいます
ヨダレがいっぱい出て、早く食べたいんやけど、「OK」て
言われるまで食べちゃいけません

この前、お母さんにそのまま放置され、忘れられ、ずっと待ってました
これはキャベツをもらうときの写真です

男前に写ってるかなぁー?

joy1223 at 23:29|PermalinkComments(3)clip!

2006年12月02日

小さい頃

12月になりました冬です。京都もだいぶ寒くなってきました朝は寒くて起きれず、通勤がつらいですこれからもっと寒さは増すのに先が思いやられますー
さて。最近情報交換させていただいている広島のまいころさん宅で子犬が誕生したらしく、私はテンションが上がりましたブログを見ているだけでカワイイんです触りたい…触りたいーー
今日はジョイの本当に貴重な子犬時代の写真をアップします
赤ちゃんのとき
はぁ。本当に懐かしい
「もっと写真を撮っておけばよかったなぁ」
ていつも後になって思うんですよね。
そのくらいラブの子犬時代って貴重だと思います。
特にうちのジョイはデカかったので…特に…。

小さい☆
これがジョイです(笑)「グラム」単位だったこの頃。
今では2人がかりじゃないと持ち上げられません

よしよし。
この写真はジョイが1ヶ月の時です
私は17歳…セブンティーンです(笑)
このときは受験勉強がイヤでイヤで、ジョイが家に来るのを心待ちにしていた記憶があります


あくび
13匹兄妹の中でジョイはスクスクと育ちました生後3ヶ月まではブリーダーさん家で育ててもらえた為、「社会性」だけは我が家に来るまでに合格点
うじゃうじゃ
←こんなにいたら気持ち悪いですネ(笑)
こんなに小さいみんなですが、この子達、12月23日に7歳になります
ジョイもとうとう7歳
ちなみに天皇誕生日でございます

おすわり。
←我が家に来た頃のジョイです。
カメラ目線はこの頃からばっちし
やんちゃで仕方なかった時期です。
今は相手をしないとイタズラはしませんが、この頃のジョイは放っておいてもイタズラして1匹で遊んでました
夜中大量のう○こを撒き散らした為、姉と2人で大掃除したことは忘れられません

joy1223 at 22:03|PermalinkComments(5)clip!

2006年11月26日

ぐうたら。

ひまー今日は仕事が休みですでも雨模様…
昨日は仕事中から体調が良くなかったので今日は家でゆっくりすることにしました
ジョイも寝てばかり
飼い主がぐうたらだとワンコまでぐうたらになるみたいデス

上目遣い最近寒くなってきたんで、ジョイは丸まったままでほとんど寝てます
寝る→食べる→寝る→散歩→寝る
この繰り返しなんて単純な生活…
たまに一緒に会社へ連れていこうかなって思うくらい、ジョイは気楽です

見返り

「写真ばっか撮らんと、遊ぼうよ

ジョイ得意の見返りポーズ&上目遣いです

joy1223 at 17:19|PermalinkComments(5)clip!

2006年11月23日

足ツボ

8b140750.JPG今日は朝からとーっても寒かったです
ジョイと遊んだ後、足ツボマッサージに行ってきました最近ハマってるんです
今日は50分コースにしてもらい、途中で寝そうになるくらい気持ちよかったデス
足には色んなツボがあるようで、体調に合わせて色んなとこをマッサージしてもらえます
今日は、「肩や目がお疲れだったようですね」と言われました
確かに仕事でパソコンばっかりいじっているので、疲れてることは当たってるのですが…
「なんでわかるんやろー?」ていっつも思います

帰宅してジョイの肉球をマッサージしてみましたが、すっごい迷惑そうな顔をされました
ワンコには効かないみたいっすね

joy1223 at 22:30|PermalinkComments(4)clip!

2006年11月22日

いい子です。

点滴デス
ジョイには点滴が欠かせませんでも一般に想像する「点滴」とは違います。「点滴」て栄養補給って感じですがこの点滴は「輸液」なんです
腎臓は老廃物をろ過するだけでなく、ホルモンバランスを整えたり血液をキレイにして体内へ戻す役割もあるそうです
点滴中なので、ジョイには、この「輸液」を投与しないと体液のバランスが取れません
5月に病気が判明したときはとてもつらかったのですが、今ではこの点滴が日課になりました。
見てください、ジョイは普通に寝てます…
助かるんですけど、いびきまでかいてるのには笑えます
もう少し


ほらジョイあと半分くらいで終わるよ
もうちょっとガマンしててね


寝てます

獣医さんが言うには自宅で点滴をするのは、費用もだいぶ安くつきますし、何よりもワンコのストレスが軽減できるとのことです
ジョイは家での点滴も嫌がらないので本当にやりやすいです

いい子いい子。。。

一緒に頑張ろうね、ジョイ
絶対大丈夫

joy1223 at 00:06|PermalinkComments(2)clip!