2020年12月14日 23:33

純正ミラーブラック化 (8)
純正ミラーブラック化で初期型ミラーを選んだのですが
形がナポレオンに近いしヤマハ純正って所がなんかええやん的な感じでして。。。。

さてさてこのミラー
純正ミラーブラック化 (9)
こんな感じで音叉マークが刻印されています。
黒くするにあたりこの刻印は残しておきたい所でして、その上で
黒は黒でも艶有の黒にする事を前提にどう黒くするかを考えます。
ざっくり出来そうな事はレイデント、黒メッキ、塗装
それをするには兎にも角にも分解する必要があるので

純正ミラーブラック化 (5)
本体からミラーを取り外します。
ちなみにこれともう1つも分解しましたが相当神経使います。

そして肝心の黒化ですが色々と検討した結果
パウダーコートのグロスブラックをお世話になっている
グリーンティーさんで塗装する事にしました。

純正ミラーブラック化 (4)
塗装後の仕上がりが理想通りですごく満足しています。
純正ミラーブラック化 (3)
肝心の刻印箇所も残っていましてグリーンティーさんが刻印が残るように加減して
塗装してもらいました。

また塗装する前に3か所のリベットを取ってから塗装しているので
もともと付いていた青い保護フィルムも残っていません。
リベットはホームセンターにカラーリベットの黒が売っていたのでそれを
購入し再リベットをしてもらいました。

さらに
純正ミラーブラック化 (2)
ステーの角度も好みの角度にするべくシムズクラフトさんで加工をしてもらいました。
鉄パイプを綺麗に2本同じ角度で曲げて頂きましてプロの仕事にウットリです

そんなこんなで結構時間がかかった中で完成し早速装着
純正ミラーブラック化 (1)
オフィシャルミラーブラック化
これもステーを延長させたりと手間をかけています。
気に入って使用していましたがステーの細さが気になり交換する事に。

純正ミラーブラック化 (10)
背景のせいで見えにくいですね
とりあえずで装着なので角度もおかしいですが
ちゃんと装着したら前よりも見栄え良くステーも12mmと太くなり凄く満足しています。
取り付けナットやボルトが素のままなのでこのままでは雨風でまた錆びてしまうので
対策が必要ですね。

無事完成し装着も出来、いい感じに仕上がって満足なのですが
実は・・・・


純正ミラーブラック化 (6)
ミラーを再装着する時と割った後の予備からミラーを取るときに
割ってしまうというショックな出来事もあったりして
ここまでするのに新品ミラーを4個買っているのですから
普通にええやつ買えてますやん的な事は考えないようにしないとダメですね




ご無沙汰しています。
忙しかったり、あんな事やこんな事やで放置していましたが
久しぶりに更新してみようかと

相変わらずのカスタムネタですがお付き合いくださいませ。

で、タイトルどおりミラーを黒くしたんですけど
とりあえず今のSRになってからミラーのステーに少し頼りなさを感じまして
今のは10mm厚で個人的にもう少し太いのがいいな~と思うようになりました。
IMG_0312
太くするついでにもっとネイキッド感のあるミラーはないかと
ネット徘徊してますとナポレオンミラーが定番との事のようで。。
ただその定番品もすでに廃盤で、代わりで販売していた製品も完売状態

そんな中で何気に目に入ったのがありまして早速とりよせ。
純正ミラーブラック化 (7)

中身はといいますと
純正ミラーブラック化 (8)
SRの初期型ミラーでございましてコレを黒くして装着出来ないかと安易な発想。
まー前のミラーも同じ感じで黒く出来たので出来るんじゃないかと考えてましたが
本当に安易でした。

もー苦労だらけで、、、


とりあえず次回続きます。

2020年06月02日 00:22

やっと緊急事態宣言も解除されましたね。

それでもまだまだ油断できない状況で、マスクは日常の
必須アイテムになりましたね。

さてさて家で出来るカスタムは無いかと考えてると
プラスチック系の部品が気になるようになりまして

プラスチックの色を変えるなら
P5310373
なんどか使っているSDNを買いました。
その横のコールダイホットも同じく黒く染める物なんですが
今回は見送りです。

で、染められるブツは
P6010375
ガソリンホースのジョイントでして
素材はポリアセテートです。
SDNで染める場合は湯温を90度(±10度)まで温めて
10~15分漬け込みとありましたので
P6010377
100均で買った鍋と鍋に直接触れないように網を買いまして
温度計は昔々に使っていたデイトナの油温計

90度付近に達したらブツをほりこみ12~13分ほど待ちました。
P6010379
綺麗にむらなく染める事が出来ました。
いい感じに染める事が出来たので余っていたジョイントと
CPCクイックコネクタもついでに染めてみました。

似たやつで黒いクイックコネクタはあるのですが
品質がイマイチと聞いていたのでCPCを黒く出来たのでは
良かったです。

ちょっとした所ですがこういった気になる所を解消できて
良かったです。


2020年04月19日 20:15

コロナの影響で休日は「Stay Home」な日々を送っています。
バイク乗りにとってはいい季節なのですがここは我慢ですね。

ブログは相も変わらず放置気味ですが
今日は何となくで書いています。

最近のSRですがチョコチョコといじっています。
家でなんにもする事がない時はメーカー純正部品を眺めて流用
出来る部品なないか探したりします。

その中で最近いいなーと思った物を1つ
P4160312
カワサキのZ900RSに使われているラバークランプ
タイラップ等と同じく配線やワイヤー等を束ねる部品なんですが
素材がラバーなんで干渉するフレームとかパーツとかをキズ付けずに済むので
いいですよね。
また付けた感じも見た目優しい感じになるのでお勧めです。
たしかH2にも使われていたと思います。

これDUCATIなんかにも使われていて前から気になってたんですが
まさかカワサキが採用していたとは思いませんでした。

ちょっとした目立たない部分ですが
こういった拘りが完成度をグッと上げてくれると思ってます。


Link集
その他 Link集 1