aamall

おでかけ

October 11, 2006

島原ツーリング

週末の出来事をまとめて・・・

月曜は、彼のバイク友達とツーリングに行きました。

行き先は島原。
長洲港からフェリーで島原の多比良港に渡ります。

船から島原をとった風景
336b1c8b.JPG多比良港から国道389号を上り、深江町方面に下って、鶏の白石にてお昼ご飯。から揚げ定食をいただいたのですが、揚げたてが出てきて、ボリュームもあっておいしかったです。午後は島原から眉山に登って、多比良港に下り、フェリーにて帰路につきました。


一日お天気もよく、絶好のツーリング日和でした
といっても、私はサポートなので車の移動ですが(^^;
それでも、ドライブ日和な一日でした。



joy_andy at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

September 26, 2006

帰省のあいだ

長野から帰ってまいりました。
佐賀から行くと、やっぱり長野は寒いです。
親は半袖着てるのに、一人だけ長袖着てたら笑われました(^^;

1週間いたものの、前半3日は母が忙しく、のんびりお留守番でした。
で、何をしてたかというと・・・

こんな景色を眺めながら(奥の白いものは、蕎麦の花です)
d1d6c5cf.JPG







こんなものを作ったり
green shoes







母の畑の収穫をしてみたり
(秋茄子・ピーマン・しし唐・間引き菜・トマト)
秋茄子







招待状配ったり
invitation card







こんなのにも挑戦してみたり
編みかけ







そんな夏休み前半を過ごしました。

joy_andy at 13:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

August 09, 2006

阿蘇ドライブ

大観峰
6日は阿蘇までドライブに行きました。

お天気もよく大観峰からの眺めも良好。
大きな観音様も拝めました。
左から顔、胴体と大きな観音様が横たわっている様に見えることから
大観峰と名づけられたそうです。


その後、産山に移動して、山水亭にてお昼ごはん。
私はここのオムライスが大好きです!
トマトソースがかかったオムライスです。
卵がね、半熟ふわっふわっなんです〜。
写真撮るの忘れてきました><
他のメニューも安くてボリュームあります。
結構人気のお店でピーク時は並ばなくちゃいけません。


池山水源おなか一杯になったら、次は池山水源へ。
山水亭から2〜3分のところです。
名水指定されてるところです。
ほんとにきれいな水でした。
冷たいしね。
暑い日でしたが、水源の回りは涼しくて心地よかったです。


林檎の樹最後にちょこっと移動して南小国町の林檎の樹に行ってきました。
古民家風の造りがとても素敵なお店です。
ここのお勧めはアップルパイ!(写真の分です)
自家製林檎を大きめにカットしたものを煮込んで使っているそうです。
甘さ控えめです。
アップルパイののった林檎のお皿も可愛いでしょ♪
セットで数種類の紅茶とコーヒーが選べます。
ティーポットやコーヒーポットなどに2杯分づつくらい入って出てきます。

パン工房も併設しています。
全て天然酵母のパンで、柔らかい風味のおいしいパンです。


以前にも行った事のある場所がメインでしたが、
久しぶりのロングドライブ、とても楽しかったです。

joy_andy at 07:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

July 21, 2006

ふらり秋月

週明けから体調を崩していて、やっと復活しました。コメント残してくださった方、お返事させて頂きました。遅くなってごめんなさいね。



さて、週末は久しぶりのお友達とドライブでした。

お昼に白橋商店というお店で待ち合わせ。馬ホルモンを鉄板焼きで食べさせてくれるところです。ホルモン好きな方にはお勧めです(笑)ちなみに馬刺しとかも食べられます。このお店で印象的なのが、
人生−酒=0(ゼロ)
の暖簾。この暖簾と馬ホルモンの味にひかれて、思い出したように足を運んでいるお店です。

だんごあん
お昼を食べた後は、九州の小京都と呼ばれる秋月へ。
ここの外れにあるだんごあんで、清流を眺めつつ一休み。頂いたのは秋月名物葛きり。黒蜜をつけて食べます。おいしかったですよ〜。ここはお店の敷地内を川が流れていて、その上に板を渡してテーブルが設置してあるので、川の上で食事ができるんです。夏場でも涼しいし、川の音が心地よいです。春や秋にくると肌寒いくらい。雨の日や、大雨で川が増水してるときは川の上でのお食事は出来ません。今回も前日からの大雨で川の上は片付けられていました。もちろん屋内でも食事できますし、宿泊もできるとかなんとか…。

おいしくお茶を頂いた後は、秋月城址のあたりをうろうろ。
桜染ピアス桜染をしている夢細工という染色工房のお店へ。店内は桜色の小物がいっぱいで、おもわず可愛いっ☆と声に出てしまうほど。古民家風の造りの屋内に桜色がぱーっと広がっていて、とても素敵なお店でした。桜染の布で作られたピアスをお友達と色違いで購入しました。


表千家ですがお茶もしているお友達なので、私がしている裏千家との違いを話したり、お茶会で着る着物談義で花が咲いたりと楽しい時間が過ごせました。満喫満喫♪

joy_andy at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

May 10, 2006

三河内焼 陶器市

f19b7910.jpg世界的に有名な有田を素通りして毎年通っているのが、有田からICひとつ奥にある三河内焼のはまぜん祭です。今年は最終日の5月5日に行ってきました。

ここで扱っているのは白磁です。染付けと呼ばれる白地に青色の絵が特徴で、絵も繊細なものが多いです。一口に白と言ってもいろいろあります。青みがかった白や黄色がかった白など・・・。私はここ三河内焼白磁の白さが気にいっています。一色違う白。皆さんも機会があれば、お試し下さい。

上の写真の藤は、陶器市会場の駐車場に咲いていたものです。三河内焼の春の陶器市では、各窯元さんが、家や工房を開放して作品を並べています。少々坂道のあるところではありますが、紫外線を気にしつつも登ったり降りたりしながら、一軒一軒見るのは楽しいものです。

今年は欲しいものが決まっていたのと別に予定があったので、あまりうろうろしませんでしたが、来年はまたゆっくり回りたいと思います。


五光窯最後に、今回買い求めたのが、このグラス。五光窯の作品です。あ、これはお高いものではありません(笑
昨年、別のものを買い求めたときにオマケにつけて下さったのですが、友達がきたときにこれでお茶を出したら好評だったので、少し数を増やそうと思ったのです。今の時期、清涼感の出るいいグラスです。釉薬の結晶が可憐な雰囲気を醸しだしています。
五光窯は、東京ドームでの展示会に出展してらっしゃるそうです。機会があればお出かけ下さい。HPはこちらです。

joy_andy at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 13, 2006

お花見行きました

00c7b97d.jpgお花見行って来ました。

福島というところの大山公園の展望所からの景色です。対岸は玄海町あたりだったかな?
すでに佐賀の桜は満開をすぎて、葉が出ています。
いい景色と、手作りフランスパンのサンドイッチはなかなかでしたよ〜。
でも、フランスパンは皮が固いので、ちょっとアゴがだるくなりました(T〜T)リーンな生地をベースにちょこっとリスドォル足してみるくらいのほうが、お弁当とかにはいいかもと思いました。


私は、咲いた桜も好きなのですが、それよりも咲く直前が好きなんです。1つ目の花が咲くか咲かないかの頃の桜の木は、花のピンクをその幹全体にいっぱい含んでいます。そのせいで、桜の木自体がほんのりピンクに色づいているんです。山を見渡せば、ほんのり赤い木があるのがわかるくらい。
咲くぞ咲くぞ咲くぞっ。
そんな木の声が聞こえてきそうで。
変な桜の楽しみ方だと思うのですが、開花予想が出た頃の桜が一番好きです。

joy_andy at 07:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

December 09, 2005

京都お土産紀行 おまけ

50c06ce6.JPG宿泊したホテルからの景色です。

あいにくの天気だったので、風景はいまいちですね。写真も携帯で撮ったものなのでさらによくないですね(^^;
松林の向こうは、琵琶湖です。
遊覧船か何かの乗り場が、ホテルのすぐ裏手にありました。赤い屋根のところが乗船場所です。

ほんと、次は観光したものです…

joy_andy at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

July 19, 2005

球磨川ラフティング

休日を利用して球磨川のラフティングに行ってきた。

集中豪雨の梅雨明けとあって、水量は上々。流れも上々。
準備運動後、川に入ったら冷たいこと。
でもしばらくすると慣れてきて、むしろ水の中のほうが気持ちよかったり。
8人乗りのボートに6人とガイドの方1人の7人でのる。
まずはボートから落ちたときの上がり方を教えてもらう。
女性は男性陣ががんばって引っ張りあげるw
次に漕ぎ方を教えてもらう。
で、いざ出発。
午前中はのんびり水とボートに馴染むって感じで、さほどの急流もなく、
流れのおだやかなところが多いため、ほかのボートの飛び移ったり、ほかのボートの人を落としたり・・・
水が多くて水深が結構深くて、3mの岩の上から大ジャンプ。
でも痛そうなので、私はパスw
そのあとバーベキューで腹ごしらえ。
午後は、午前中に比べるとずっと急流が多くて、ボートが揺れるゆれる。
よそのボートでは、ボートから放り出される人や、落ちた瞬間に靴を流す人も・・・
でも、事故もなく無事にゴール。
帰りの車の中では爆睡でした。
運転してくれた人ありがとう。

joy_andy at 15:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 27, 2005

宇部 小旅行

25日に都合で山口県は宇部市に行ってきました。
昼頃に現地について、用事は夕方だったのでそれまで市内観光。
でも、ガイドブックも何もなかったのでとりあえず地元の本屋さんに入って、ガイドブックを探すもこれといったものがなく。
地元密着型のガイドブックがほしかったんですけどねぇ。
で、本屋さんのおば様と話をしてたら常盤公園がいいわよ!とのこと。近そうなので行ってみる事に。

駐車料金が一日200円なのがいいですね。
まずは熱帯植物園に。入場無料でした。カカオの実がなってたり、サボテンもいくつか花が咲いてました。あー、これみたことあるー!とか、こんなのもあるんだぁとか、ナンダこの植物??って思ってしまうものまでいろいろあって面白かったです。熱帯の気候に温室を設定しているので、蒸し暑かったですけど、まぁそれはしょうがないですね。

それからなんと、ペリカンがいるんです!!
ペリカン
ペリカンなんて見るの初めてだったので、ちょっと興奮してしまいました。
4種類ほど放養していて、一般に一番多いのがモモイロペリカンというそうです。ほかに希少種のハイイロペリカンとかもいるみたいです。地元の方がいらしていて、会話を聞くとはなしに聞いてしまったんですが、ハイイロペリカンの子どもがいるらしいんです。もっとも小島からまだ出てこないので、水に入れるようになるのを楽しみにどうも毎日見に来てらっしゃるようでした。元気に育ってくれるといいですね。
ペリカンは両翼で水面を叩いて魚を追い込んで餌をとると聞いたことがあったんですが、まさしくそういう行動をとっていました。ただ一羽だけ片翼がないペリカンがいて、その子は水面を叩いてもクルクル回ってしまうのでとても餌をとり難そうにしていました。体も他の子達と比べると一回り小さい感じでしたが、一生懸命水音をたてていて、細々とでもがんばって欲しいと思いました。

常盤公園にはペリカンの他にも白鳥もいます。ペリカン、白鳥は公園で管理されてるようですが、中にはその環境に入り込んで居座ってる鳥もいるようです。カモ、カラス、ハトなどがところどころで見られたのですが、ほかにもゴイサギ?シラサギ?がたくさんいました。
園内に常盤神社というのがあるんですが、神社にいくには橋を渡って行かなくてはいけません。しかしその橋の欄干に、ゴイサギがいっぱい・・・。
ゴイサギ
お参りしたかったけど、恐かったので手前のほうで手をあわせてごめんなさいしました。鳥って集団でいるとちょっと恐いよなぁと、ヒッチコックの鳥のワンシーンを思いだしてしまいました。

半日くらいの小旅行でしたが、たまにはこんなのもいいですね。

joy_andy at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

June 21, 2005

愛・地球博 暑さ対策は万全に!

週末は愛知に行ってきました。土曜日は万博に、日曜は常滑焼見学に。常滑の話はまた別の日に書くとして・・・

万博の暑かったこと。感想の第一声が暑かったっていうのもどうかと思うけど、ほんとに暑かったのです。中に入ってからすぐに500mlペットボトルを2本確保したものの昼にはなくなり、午後〜夕方にかけてさらに2本飲み干しました。それでもあまりトイレに行きたくならなかったところを見ると、ほとんどは汗になった模様。1時間とか1時間半待ちのパビリオンがゴロゴロしていて、炎天下の中待たされている子ども達がかわいそうでした。大人でも結構きついのに・・・会場内の数少ない日陰は、仮眠や休憩をとってらっしゃる方で一杯でした。

私はといえば、万博に行こうと思いたったのが1週間前なので、企業パビリオンとかは当然予約もできず、当日並ぶ気もなく・・・(^^;外国パビリオンとプロトタイプロボット展で満喫してきました。

外国パビリオンもフランス、イタリア、ドイツ等の主要国は1時間以上待ってたので、掲示板表示が40分待ち以下のところをざっと回りました。掲示板はちょっと長めに出てるみたいで、実際にはそんなに待たなかったと思います。それでも、石彫りの実演や、ろうけつ染めの実演、機織の実演、幾何学文様、ケルト文化etc.、各国の民芸や文化に興味のある私としては十分楽しめました。何より待ち時間が短かったので、日焼けもほとんどしなかったし♪長時間並ぶところは夜回りました。エジプトとかは日中は1時間以上待ってたようですが、夜だと40分くらいで入れましたよ。日が落ちてからなら少々待つのも我慢できますし。暑くないから。

私はつばの広い帽子をかぶって、首にバンダナを巻いて行ったのですが、バンダナは結構よかったです。暑さでじっとり汗をかくので、肌が相当べたつくのですが、バンダナが日よけ+汗を吸ってくれるので首まわりの不快感が少なく快適に過ごせました。髪が首にまとわりつくこともなく良かったです☆

時間が足りず外国館の6〜7割くらいしか回らなかったですが、相当クタクタになりました。移動手段が基本的に徒歩なので、暑さ対策、給水対策はしっかり考えたほうがいいでしょうね。私は未開封のペットボトルを1本はリュックのなかに確保しておくようにしました。ところどころで売ってあるので、見つけたら買うようにしないと、欲しい時には売ってないという状態に簡単になっちゃいます。暑いので良く冷えたものが飲みたいと思われるかもしれませんが、タオルにくるんでリュックに入れておけば意外とあたたまりにくいです。冷えてると少量で飲んだ気になってしまいますが、ぬるめのものをがぶがぶ飲んでおいたほうが体が持ちます。どうしても冷たいものを飲みたいときは、自販機でカップのジュースを買ったほうがいいと思います。とにかく水分補給を意識的にしないと、途中でばててしまいます。これからさらに気温があがるでしょうから、夏休みを利用していかれる方は、十分気を付けてください。

joy_andy at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!