弱さを相棒に利根CRを走れば・・・

 暖かな土曜日の午後、ランの時間だ。
ようやく取れたこの時間を大切にしなくては。
この時期、じっくり身体作りをしたいのでランは
基本的にジョグ又はLSD。
ゆっくり走りだすが心拍は一気に上がり
息苦しく感じる。久しぶりだからな。
1キロあたりで心拍も落ち着いてきた。
ゆっくりゆっくり、自分に言い聞かせる。
狭い歩道を行くと向こうから自転車に乗った
小学生の女の子が3人走ってきたので
右に避けて先に行かせる。
もし接触して転んで道路側に落ちたりしたら
大変な事故になってしまう。
ありがとうございます、とお礼を言って子供たちが
通り過ぎていった。
最近の子供は礼儀正しいなあ。

1月22日、テレビでは東京八王子や埼玉大宮などの
降雪を中継しているが前橋は午後一時現在雪は
降っていない。
灰色の空が重くかぶさってくるようで嫌な天気だが
これで雪になるのかなといった温度、気温4度だ。
と書いていて外を見たら雪が降ってきた。
ゆえにこれは午後一時に雪が降り始めたという
お知らせということになった。
雪はその白さゆえに心が騒ぐ。
一時的にせよ、汚れを覆ってくれるなら、寒さも
雪解けのぐちゃぐちゃの道路も許せるような気になる。

ゆっくり走ってサイクリングコースに出た。
三輪車に乗った幼児の後ろを子犬を連れて
若いお母さんが歩いていく横を声をかけて通り過ぎる。
8キロほど走ったか、疲れてきた。
最近、長い距離を走っていないためか内臓疲労も
出てきて弱気になる。
これがいけないんだよなあ、弱気はあきらめに
繋がるんだ。
ここ3年の僕のレースがそうだった。
でも今年の僕は今までとは違う。
弱気に負けて走るのをあきらめてはいけないんだ。
ゆっくりでいいから走り続けるんだ。
我慢して走っていたら痛みは薄くなっていった。
15キロを走り終えて残ったのは大きな満足感だった。
弱さという相棒は僕に強さを与えてくれる立派な
連れ合いだった。
この相棒とずっと付き合っていかなければならないけれど
こいつは強さを連れてくる。
いままで気づかなくてわるかったな、相棒。

DSCN2886

これはお勧めだ。
毎晩の相棒になれるよ。


すまぬが一押ししてください

泳げ!たい焼き君、おなかのあんこが重いけど・・・

 色気抜き、食い気のみ。
これは僕が主催しているあつめし会の
キャッチフレーズの一つなんだけどあつめし会とは
炊き立てのあつあつご飯を食べる会なので
ご飯を炊ける人がいておかずを購入してくる人が
いればいいだけだから女性は不要ということになり
もともともてない男たちばかりの会なので女性には
見向きもされず、結局は負け惜しみの言葉なんだけど
男らしくていいなどとメンバーから喝さいを受けている。
 おかずは一品限定、  
で、今回は塩じゃけを焼いて久しぶりに例会を開こうと
メンバーに声を掛けたらお正月が終わったばかりで
あれこれ食べたから、まだ開かなくていい、などと
贅沢なセリフがメールで返信されてきた。
食い気のみのあつめし会も高齢化は避けられないところだ。
塩じゃけの皮の焼き焦げたところはうまいんだけどなあ。
みんな、食が細くなってきたよなあ。
しかたない、プール行こ。

今日は短水路プールでのんびり泳ごうか。
アップからプル、ドリルもプル、メインもプル。
全部プルの楽々メニュー。
アップ:プル50m×8本
ドリル:1/2呼吸、1/3呼吸。1/4呼吸。1/1呼吸
    50m×4本、2セット
メイン:プル400m×2本
ダウン:ルーズン200m 計1800m

一応メニューどおり出来たけれど何故か腹が重い。
そう言えば・・・最近よく食べている、食後に甘い物も
食べて腹いっぱいになるまで食べていた。
食欲を抑える機能が何処かへ消えてしまったかのようだ。
食い気があるのは悪いことではない
、むしろあつめし会の主宰としてメンバーに
「俺はまだまだこんなに食べられるんだぞ」と自慢できる。
でもねえ、泳いでいて腹が重く感じるようではねえ。
とてもトライアスリートとは言えないよねえ。
自律、自制、節制、こんな文字が頭に中を駆け巡る。

プル400mのとき、毎日毎日僕らは鉄板の・・・と
泳げたい焼き君の歌が浮かんできた。
おなかのあんこが重くって、思うように泳げないとは
いくら何でもひどすぎる。
 いい歳をして何たること!
終わって帰宅する途中、コンビニに幟が立ててあって
美味しい焼きまんじゅう、と書かれている。
群馬のソウルフードだ。
でも我慢して通り過ぎる。
そろそろ節制しないとほんとにまずいんじゃないかな
ちょっと気楽に考え過ぎていたことを反省した夜でした。

DSCN2857

これもオレンジページに載っていたもの。
クラッカーなんて自分で作れるとは思ってもみなかった。
サクッ、パリッと美味しい。
しかしお菓子作りもペースを緩めないと・・
練習のペースは上げてね。


すまぬが一押ししてください

やっぱり速く泳ぎたいー最後はダッシュ!

 月曜日の駐車場は混雑している。
ジュニアの水泳と女性のエアロビクスと
二つの教室が開かれていて、送り迎えの
お母さんとエアロビクスに参加する女性たちと
それに僕のようなフリーで泳ぎに来ている人の
車とで体育館に近い駐車スペースはどこにも
空いている個所はない。
体育館は右がプールで左の奥がスタジオになって
いて総合体育館として利用度はかなりのものだ。

プールに入って行くと全然混んでいなくて
1本のコースに二人で泳げる。
顔なじみになった人と目で挨拶して泳ぎ始める。
本日のメニュー
  アップ:50m×6本 (ディセンディング1秒)
泳ぎ始めるとどうしたのだろう?身体が重い。
昨日のジムトレの疲れがまだ残っているのだな。
泳いでいるうちに段々疲れが消えていった。
  ドリル:キャッチアップ、片手プル、など300m
さて本日のメインはPKC150m×10本
今日はキックを先にしたのでKPCだったけど
これにするとコンビで懸命に泳いだ後に
ビート板キックで呼吸が楽に出来るので
疲れているときにはいいのだ。
前回はゆっくりPKCだったけど今回はもう少し
きつく泳ぐつもりだった。
(だからアップからディセンディングを入れている)
その割に情けないことに4本目には呼吸が乱れて
ハアハアと下を向いてしまう。頑張れ!と気合を入れた。
5本終わって1分休憩
6本目OK,7,8本目が一番きついが、それは分かって
いるので、ここは気合で乗り切った。
9本目、もうすぐ終わるぞと自分を励まし
10本目、キックプルは普通に出来たがコンビネーションで
泳ごうと思ったところで一緒のコースで泳いでいた人が
先に出てしまったのでちょっと休んでからスタート。
25mで追いつくとその人が待ってくれたのでラストの
スイムはスパート出来た。
10本終了、ゆっくり休んだ。
もうすぐ閉館の時間なので最後はダッシュで終わりにしよう。
25mを全力で泳ぐ。
全然速く泳げないで3本目ではふくらはぎが攣りそうに
なったが騙しだまし泳いで4本で終わる。
アップ300m、ドリル300m、メイン1500m、ダッシュ100m
ダウン100mという結果。
全体的に気持ちよく泳げたけれど以前のようには泳げない。
体力が落ちているのだろう、もう少し工夫が必要だと
帰りの車の中で思った。
運転しているとピコーンと音がしてメーターに「道路凍結に
注意」と知らせが出た、車外気温が0度になっている。
おかげで速く帰宅したいという気持ちが抑えられた。
速く、速くという気持ちは大切だが焦ってはいけないと
冬の寒さが教えてくれたようだ。

DSCN2881

中にリンゴが入っているコストコのパン。
甘いものが食べたいという時はこれです。
プールに行く前にも1個。


すまぬが一押ししてください

livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ