灰色3色から。(Colourful Dishes:DMC)魔笛 :神奈川県民ホール・オペラ・シリーズ 2018 出張公演

2018年03月16日

パーツ工場、再稼働中。[縁日キルト]

(c)3.tomy 1ヵ月ぶりのパーツ工場勤務中(笑)。
今回生産されるパーツは、全部、正円。
直径2.5cm 44個、 3.5cm 22個 4.5cm 22個、計88個。
まずは材料の準備。
きれいに角が出ないようにまぁるく包めるようにするために、生地はピンキングはさみでカット。
これは、まえにTVでみたバッグ職人さんのアイディアの応用。
内側にごろつく縫い代を減らすときれいになるんだって。
刃が入って出てと凸凹している分、カットに力が必要なので、ちょっとしんどいカットになるけど、きれいになるならば!と頑張って88個切りましょ。

前回のパーツ工場稼働時にはピンキングはさみが登場しなかったのは、パーツ幅が小さすぎて、縫い代を凸凹にできるほど縫い代幅をとれなかったから。

カットした接着キルト芯をはって〜、ピンキングはさみで一生懸命切って〜。
一人、パーツ工場稼働中。


パラリンピック、ただいま、スノーボードLIVE観戦中。
すげぇ〜、3回、順番にタイムを縮め続けてフィニッシュ!
1番滑走だから、あとはただ待つのみ。
どきどきっ。
滑走ミスをねがっちゃいけない…いけない…いけない…。
でもね?
一番滑走だから、一番長くずーっとリーディング・ボードにいれば⁉
わくわく。



joyfultulip at 15:07│Comments(2) 季節のタペストリー 

この記事へのコメント

1. Posted by tonko   2018年03月16日 18:34
3.tomyさん、はじめまして
ネットサーフでこちらに行き着きました。
私もパッチワークキルトをしてますが、
オリジナルと言えるものを作っていません。
ですので、3.tomyさんの
作られるキルト作業を楽しく拝読させていただいてます。
先日のクリップでアイロンや、今日のアップリケの縫い代のお話、勉強になります〜!
これからもお邪魔させてください。
どうぞよろしくお願いいたします。
2. Posted by 3.tomy   2018年03月16日 23:53
tonkoさん、はじめまして!

私もいろいろなところから情報を仕入れています。
何にでもいろんなやり方があったりするので、「いつかその手法を取り入れてみよー」と思いつつ、忘れちゃうものもいっぱい。
でも、「ここをどうしよう?」って悩んだ時にふっと思い出せたりすると、ニンマリ。
ですから、私の作業のなにかがヒントにつながったら嬉しいです。

コメント、ありがとうございます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
灰色3色から。(Colourful Dishes:DMC)魔笛 :神奈川県民ホール・オペラ・シリーズ 2018 出張公演