土曜日のボクシング。

 村田さん。

 いやあ、残念だったなぁ。

 ミドル級っていうと体格的にも日本人が世界挑戦すら難しい階級。

 ロンドンオリンピックのミドル級で金メダルを取ったこと、これが既に、もう、これでもかって位すごいことなんだけれど、プロのミドルでも今回はチャンスだったなぁ。

 ジャッジ(審判)ってのはどうしても人がする以上その人の主観がはいっちゃうから難しい。

 各ラウンドでどっちかに10点つけるんだから互角のラウンドでも、チッチャナ差っていうのをみて採点する。そのトータルで結局3人の審判のうち2人がエンダムさんっていう相手の勝ちって言ったんだからね。

 もう今回の試合の負けってのは動かないわけ。

 その後、いろいろ物議を醸しだしちゃってるけれど

 偉いなって思うのは村田さんの態度。

 悔しいんだよ、きっと。

 でも、試合が終わったらちゃんと笑顔で相手を称えて、

 記者会見でも笑顔。

 そりゃ、表情は落ち込んでる様子に見えたけれどね。

 いろんな人のおかげで‥と周りに常に感謝して‥。

 子供のころは、すさんでたみたいだけれど

 いろんな人に助けられて、

 本当に強くなって、

 顔も男前だけれど、

 人間性っていうかそんなとこも

 男前やなあと思う。

 本当に強い人になってるんだろうね。

 アマチュア時代のデビュー戦は負けたとこから始まったらしい。

 負けたっていいじゃん!

 カッコヨカッタゾ!

    再戦だとかなんとか周りが騒がしいけれど。

 まずは、ゆぅっーっくり休んで、

 また、あなたの、やりたいことをやってくださいね。

 本当に、おつかれさまでした。

             moto
RS=^ADB