walk the walk

私の韓国語の楽しみ方

由布岳

今年の山は由布岳(標高1,583m)でした。8月20日と21日の1泊2日。。。


最寄り駅16時36分発の電車だったので。。。恒例の?作り置きおかずは余裕綽々で。。。

20170820_120242













六甲ライナーにゆられて、フェリー乗り場へ
BlogPaint






















初めて(たぶん)のさんふらわあ号に乗船
1505574496764






















世界最長の吊り橋をくぐって
20170820_195717












日の出とともに朝食
20170821_055056






















食事中も、シャワー中も、就寝中も、海の上船の中ということをほとんど忘れていたくらい快適でした
船旅っていいですね〜 今度九州に行くことがあれば、またさんふらわぁ号で行きたい

大分から湯布院へ。

20170821_072030















湯布院駅からはっきりくっきり由布岳がみえます が。。。

20170821_084048






















登山口に着く頃には雲行きが。。。由布岳がみえない。。。
1505574428434






















9時15分から登り始めて、マタエに着いたのが11時15分。

1505574450219






















12時前には頂上に。

20170821_113755






















頂上では曇っていて何もみえず。。。恒例の写真も撮らずに早々に下山。

1505574527267





















 
バスの時間に間に合わないと新幹線に乗れなくなるので、上りは休まず無我夢中だったのですが、思ったより早く頂上にたどりつき、下りは周りを眺める余裕もあり、いつもながらこんなところ歩いたっけ?とついさっきの記憶がほとんどなく。。。

20170821_124455

















寄りそって立っていた2本の木です。なにかの本に、木は人に触れられると実はとてもうれしいのです。と書いてあり。。。これはと思う木に出会ったら、幹に手を置いてごにょごにょと話しかけたりしているのですが。。。この2本の木にも。。。危ないでしょうか???

17-09-17-00-00-34-475_deco






















無事に下山したのですが、最後の最後、ここ↓でこけてしまいました。。。顔から勢いよく。。。でも、こけた先は柔らかな土でいい匂いがしました。

20170821_133811













湯布院で温泉に入って、名物のだんご汁をいただきました。

20170821_163423













残念ながらお天気はよくありませんでしたが。。。山よりもさんふらわあ号がお楽しみだったような気もしないでもありませんでしたが、7回目の登山もおかげさまでとっても楽しかったデス♪♪♪

BlogPaint


お盆休み 1日目

今日からお盆休みです♪

長野へ合宿に行った末っ子と入れ違いに昨日長男が帰宅。

夕食は友達と食べるということなので、朝食に具沢山すぎのサンドイッチをご用意。


20170812_072755













バタバタと後片付けをして、おでかけしたところは。。。

BlogPaint











2,3年前に地元のギャラリーで作品を拝見し。。。モンゴルの「草原の画家」さんです♪ 目はハート、胸はドキドキの私たちのしどろもどろな質問にもキラキラの笑顔で答えてくださいました。

20170812_222529



















ギャラリーをあとにして向かった先は。。。地元の農業高校のお野菜でつくったお料理をいただきに。。。お昼から冷酒を。。。こちらも地元の酒蔵のお酒です♪

20170812_121811











楽しいおしゃべりのあと、せっかくでてきたので、久しぶりに映画館に♪

みた映画は。。。




阿部寛さん、さすが



サバイバル・ファミリーがなかなかおもしろかったです。電気のない生活をあれこれ考えてみるのはいい頭の体操になるかもしれない。。。もしかして宝くじが当たったら♪を想像するより刺激的かも。。。


8月デス♪


 8月になり、あと1週間したらお盆休み♪ といっても今年のお盆休みはどこにも行かず?行けず?家のお掃除をしようかと。。。

7月の末にも会社カレンダーによる4連休があったのですが、連休最終日は出勤で、アメリカからのお客様と昼食・会社案内ということだったので、連休中はひたすら食についての英語のお勉強をして。。。でも、通訳役の方も同行されていて、私がしたことはお料理のコースの説明だけでした。。。社長リクエストの会社案内のプレゼンも、同僚の中国人の男の子に「〇さんには無理ですから、僕がします!」といわれ、喜々としてお譲りし。。。依然劣等感まみれの英語です。

英語のお勉強は、週中はオンラインレッスンが精一杯で、週末に高御位に登りながらNHKの英語講座を聞いたり。。。こんなことではいけないので、10月の英検を受験しようかと考え中ですが、どうするのかはお盆休みに決めましょう。。。

今日は7月10日に出発されたバングラデシュ・スタディツアーの報告会がありました。私は5日間のお休みがもらえず参加できませんでした。来年の1月は行けるのかな。。。というよりお休みがもらえるのか。。。

7月に読んだ本は。。。

村上海賊の娘(一)(新潮文庫)村上海賊の娘(一)(新潮文庫) [Kindle版]














と〜っても面白かったデス! 

海賊のお話が面白かったので、みた映画。。。これもとっても面白かったデス!



ジョニー・デップが好きといいながら、この映画は今までみたことがなく、8月に全シリーズをみようかと


よく聞いた歌は。。。




7月に大泣きした言葉。

「心を盗りに来たんやしよ」 眞鍋七五三兵衛



なんと7月。。。

5月の連休ぶりだとは。。。今年も半分が過ぎたとは。。。5月は連日残業がつづき、6月の初めに税関の監査があり、無事にクリアしほっとしたのもつかのま、海外からのお客様が続き。。。実り多く今年の前半が終わったのですが、その分、沈んでしまうことも多く。。。私を沈ませるのは相も変わらず英語デス。。。

きちんとした本が読めず、でも本に救い?慰め?を求めずにはいられない日々で。。。形に残る紙の本だったら買わなかっただろうという類の本をキンドルで気軽にクリックし。。。今読んでいるのは。。。

黒い画集 (新潮文庫)

松本 清張
新潮社
1971-10-02





日常のほとんどがスマホに詰め込まれている反動からか、本も映画もドラマも携帯電話がなかったころのものを無意識に選んでいるような。。。

短編集で、一話目の「遭難」は山が舞台。体力も根性もない私が山に惹かれるのは、やっぱりこういう山、決して足を踏み入れることのない雪山のことを書いた小説に惹かれるからなんだろうと改めて。。。



目下のところ、英語のお勉強という名目?言い訳?で一話ずつ楽しみながらみているドラマです。。。






7月2日の折々のことばです。

なにをくよくよすることがある。
……突きとばされて転(ころ)いだら、
ついでにひとりで起きあがって歩くとこを見せてやらにゃいかん。 壺井栄

小説『岸うつ波』で主人公の女性が、母の代わりに育ててくれた祖母から言われた言葉。古い仕来(しきた)りの中で「内縁の妻」「連れ子」「ててなし子」などと指さされ、狭い所に追いやられても、それに耐えかつ抗って生き抜いてきた女三代の険しい人生を、主人公の眼から描く。一度きりの人生を「悔いや嘆きに終らせてはならぬ」と心に決めて。


一度きりの人生だからと6月から習い始めたおけいこごと?浅はかな試み?の発表会があり、次のクリスマス発表会では私も発表することに。。。どうなることでしょう。。。

さぁ、後半戦! 気を引き締めて行きます!!!





go! where?

1日おいて、5月4日から5月6日の2泊3日で東京へ。

第2弾の作り置きおかず。

20170504_004012


















お昼過ぎにホテルに到着。

20170504_150515


















でかけた先は。。。もちろん。。。

20170504_170602


















でかけた甲斐がありました。。。大感動・大満足でした。。。 

19時に六本木で待ち合わせて長男と夕食。 食べたのは。。。もちろん。。。

「このあとケーキかなにか食べる?」  「いいわ〜」
「明日も晩ご飯一緒に食べる?」 「明日は友達と約束があるから〜」
「あさってのお昼は?」  「授業があるから〜」

お寿司だけ食べてあっさり別れました。。。お正月ぶりだったのですが、地下鉄の出口で一人で待っている姿をみて思わずうるっと。。。話しているときも時折目がじわっと。。。だからといって情感あふれる会話ができたわけでもなく。。。

2日目でかけた先は。。。ここデス!

BlogPaint


















昨年東京フォーラムでリハーサルをみかけて。。。こちらも大感激・大満足で、丸1日音楽に熱狂できました。

聴いたコンサート

♪ ネルソン・ゲルナー(ピアノ)
♪ アントニア・コントレラス(フラメンコ歌手)
♪ アジアの鳴動と旋回(チャング・創作太鼓・ブルガリアンバグパイプ)
♪ オーヴェルニュ室内管弦楽団
♪ 和と洋の太鼓バトル(林英哲、ピョートル・コストゼワ、ピョートル・ドマンスキ、井上道義)
♪ パーカッションの饗宴(オルケスタ・ナッジ!ナッジ!)
♪ ルネ・マルタンのル・ク・ド・クール〜ハート直撃コンサート (テンベンべ、リシャール・ガリアーノ六重奏団、ウラル・フィルハーモニー管弦楽団、ドミトリーリス指揮)

来年は3日間まるごと熱狂したい!デス!




ちなみに3日目はホテルで朝食を食べたあと空港に向かいました。

大満喫したゴールデンウィークでした

さぁ、明日からまた頑張りマス

go! where?

お正月休みが終わってず〜っと楽しみにしていたゴールデンウィーク♪ 楽しみにしていたわりにきちんと計画を建てられず、ホテル・航空券・もろもろを予約しただけ。。。

4月30日から5月2日の2泊3日で久しぶりの一人韓国です。

お出かけ前の作り置きおかず。

20170429_201743


















清渓川が前にあるホテルに宿泊。

20170430_151606


















部屋に荷物を置いて演劇鑑賞に。 よく笑いましたが、儒教の国と言われていたのはいつのことだったのか。。。と。。。

20170430_165040


















屋台で調達した夕食?夜食?

20170430_194232


















朝食はホテルの地下のレストランで。


20170501_074209


















歩いて景福宮と。。。

20170501_094628

















昌徳宮。。。英語の秘苑観覧コースに参加。 

ここでかささぎが近くにとまってビックリ。。。かささぎは韓国の国鳥で、日本でも中国でも縁起の良い鳥だそうです。日本では鳴き声は「カチ、カチ」と聞こえ「勝ち」を連想させ、おもしろいことに韓国語では”까치”(カチ)。
20170501_115311


















お昼は歩いているときにみつけたかわいいお店で。
昨年の夏初めて食べたコングッス(豆乳冷麺)。おいしい!とはいえないけど、好きになってしまったので

20170501_122116


















久しぶりの教保文庫で。。。一冊だけ購入。

教保文庫といえば床に座り込んで本を読んでいる人をみるのが面白かったのですが、今はそこここにくつろいで読書できるソファーや椅子があってお上品な空間に。。。

20170507_224018



















夕食はなにかの湯(スープ)とご飯を食べたかったのですが、一人でも入れそうなお店を見つけられず。。。またまたホテルの部屋で。。。食べてみたかった糖水肉(酢豚)を。。。

20170501_191615


















朝は早起きして南大門市場で朝食を。。。

20170502_094632


















汁物がついてなかったのできいてみると、しばらくしてわざわざコンナムルクッ(お豆のスープ)をもってきてくれました。これがおいしかったデス♪ なんと鯖は鍋のふたの上にのってます。。。

となりのお茶屋さんで、名前は忘れましたが、くるみ、松の実、なつめ、生姜、生の朝鮮人参などなど具沢山のお茶。飲みごたえ?食べごたえ?ありました。

20170502_101307


















買い物をして、ホテルに戻って荷造りして、昼食をかけこんで空港へ。

20170502_111807


















今年はもう一回韓国に行けたらいいなぁ〜 また何も計画を立てないで。。。

4月です!

    4月ですが、3月は。。。よく働きました。「業務にも少し慣れてきましたので、私にできることがあれば・・・」「それじゃ・・・」ということで。。。相変わらずエンドレスです。4月はどうなるでしょう???

3月に読んだ本です。 

怖い絵 (角川文庫)
怖い絵 (角川文庫) [文庫]

怖い絵2
怖い絵2 [単行本]

怖い絵3
怖い絵3 [単行本(ソフトカバー)]

「国立新美術館開館10周年 ミュシャ展」に行きたいデス。。。

恐怖と愛の映画102 (文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫) [文庫]


How to Win Friends & Influence People

みた映画。





行ったところ。

20170325_131023_resized













自宅から自転車で15分もかからないところにある酒蔵での新酒会です。撮影禁止とは知らず、始まる前に写真を何枚か。。。同席の方々ともお話がはずみ、たのしくおいしいお酒が飲めました♪ もちろん帰りは自転車をおして帰りました。 

20170402_105754_resized































3月の折々のことばから。

「ずいぶん待ったなあ」

「なにを?」

「それがまだわからないの」


石垣りん

人が最も怖れるのは、待つ人が来ないことでも、念願がかなわないことでもなく、待ち焦がれるものが何もなくなることではないか。そう自問自答しつつ、私にとっては詩を書くことも待つことの一つと詩人は言う。「いつも何かの訪れがあって、こちらに待つ用意があってできたものばかり」だと。随想集「ユーモアの鎖国」から。

待ち焦がれているものはありますが、用意ができていません。。。急がなくっちゃ!




3月デス♪

転職して半年は過ぎているんですが、今日初めて事務所で自然に笑うことができたように思う。。。ケラケラっと笑ったあと、前の会社では、無邪気に、無防備によく笑っていたことを思い出しました。


2月に読んだ本です。。。まだ余韻を楽しんでいます♪

マチネの終わりに







マチネの終わりに

平野 啓一郎
毎日新聞出版
2016-04-08りに [単行本]



「人は、変えられるのは未来だけだと思い込んでいる。だけど、実際は、未来は常に過去を変えてるんです。変えられるとも言えるし、変わってしまうとも言える。過去は、それくらい繊細で、感じやすいものじゃないですか?」

「自由意思というのは、未来に対してはなくてはならない希望だ。自分には、何かが出来るはずだと、人間は信じる必要がある。そうだね?しかし洋子、だからこそ、過去に対しては悔恨となる。何か出来たはずではなかったか、と、運命論の方が、慰めになることもある。」
「そうね。・・・よくわかる、その話は。現在はだから、過去と未来との矛盾そのものね。」

「尊ばれないことは忘れ去られる。これは、我ら人類の最も美しい掟の一つだ」

ニューヨークに行ってみたい。。。セントラルパークのあの池の水面を眺めながら、誰かを待ってみたい。。。


さて、2月の折々のことばから。。。

ほかの人間を所有したがるひとがいるでしょ。所有なんかできるわけないのよ。ものですら人間は本質的に所有できないんだから。  ピーコ

人のことはさておいて、ものに対する執着がないほうなので、よけいにドキっとしたことば。そうかもしれない。。。私の車、私の靴、私のキンドル、私の机、私の。。。私のものではなかったのですね。。。



<

2月も後半

2月になって仕事がエンドレスで、家に帰ると明日のために一分でも早くふとんのなかに入りたい。。。という毎日で。。。これからどうなるのかな。。。

週末は気持ちを切り替えるために高御位に。。。といっても登りながらひたすら考えているのは仕事のことで。。。

今年は昨年よく登った階段道ではなく、岩場のあるコースを登ろうと。。。水仙のお出迎えがあって、暗い竹林を抜けて。。。

20170129_114254_resized























こんな道です。
20170129_110247_resized

















今月はちゃんとしたフレンチをいただく機会が何度かあり。。。

20170212_121419_resized

















と〜ってもおいしかったのですが、最近は「家で食べるのが一番♪」が口癖になりつつあり。。。

家でどんなものを食べているのかというと。。。

20170215_195822_resized























試験が終わり春休みになった娘がつくった夕食です。休み中はお掃除以外の家事をしてくれるそうで。。。衣に黒ごまをいれたりんごのてんぷらがとってもおしかったです! しろねぎのてんぷらもなかなかでした。



さて、1月の折々のことばから。。。


人生は挑まなければ、応えてくれない。うつろに叩けば、うつろにしか応えない。 城山三郎

うつろに叩いている場合ではないのですが。。。今年に入って一冊も本が読めていない。。。映画をみていない。。。コンサートもいっていない。。。おでかけもしていない。。。

3月はどこかにでかけたい。。。デス!!!









今年の抱負

20170101_102716_resized




























1月1日の高御位です。「おはようございます」ではなく、「おめでとうございます」と挨拶しながら登りました♪ 今年もたくさん登って気持ちのいい風をたくさん受けたいデス♪

キッチンのお掃除は三分の2くらい終了。十数年来、台所仕事の悲喜交々を見守ってくれているシャコバサボテン。。。

20170102_161355_resized

















今年の抱負は「やりたいことをする!」で。。。「やりたいこと、やっとるんちゃうん???」という声がここそこから聞こえてきますが。。。「やりたいこと」ができれば。。。きちんとした形になればご報告したいです!

それから。。。どこにでも行きたいデス♪ どこにでも行きます♪ どこにでも行くためには、資金と時間と勇気と知恵と同伴者が必要で。。。

Ask, and it shall be given you;
seek, and ye shall find; knock, and it shall be opened unto you:


今年も月一更新になりそうですが、よろしくお願いいたします!!!


inventory of 2016

28日が仕事納めで、29、30、31日と3日間朝から日が暮れるまで掃除に従事しましたが、日頃の家事の手抜きも手伝って、思うようにはかどらず。。。キッチンの掃除は年越します。

30日の朝に長男が帰ってきて、トマトのスパゲッティが食べたいというので、トマト・アボガド・サーモンの冷製パスタを作ってだすと困った顔で、「これちゃう」。。。??? ミートスパゲッティが食べたかったそうです。。。 昨晩はリクエストにお応えしてチゲ鍋。お酒を飲むようになったみたいで、焼酎を一緒に。。。私はロックで、長男は水割り。途中から娘も加わり。。。酔った勢いで、3人で東京に住もう!と無理矢理意見を一致させ。。。実現できるかしら???

さて、2016年の振り返りです。

今年はよく働きよく学ぶ1年にしたいと書きましたが。。。よく遊んでしまいました。。。

_搬欧元気に過ごせました。子供達がそれぞれ自分の道を歩き始め、親としての責任を半分くらい果たせたかな???片手が離れ、あと3,4年すれば両手が離れ、巣立っていくのでしょう。

▲丱鵐哀薀妊轡紊帽圓辰討ました。来年も行きたいデス♪

E仍械暁目。 続いています! 続けます!

げ討氾澆亡攅颪帽圓辰討ました。 夏は念願のコングッスを食べ、冬はちょっと変わった旅行になりました。

サ醗罎気鵑般椶合う(妄想)。。。7月のコンサート以来、全くチケットが手に入らず。。。ご活躍はとってもうれしいのですが、手の届かないところに行ってしまったようです。。。

生まれて初めてのディナーショー。大阪リッツカールトンで。。。今年一番のお楽しみだったのですが。。。時間を間違えてしまい、ディナーは食べられず。。。こんなことが。。。

転職しました。。。が、先がみえません。。。

➇夏からほぼ毎日英会話のオンラインレッスンを受講しました。。。が、こちらも先がみえません。

➈新長田の韓国語講座閉講。何年通ったのかな。。。すっかり日常の一部になっていたので、今もまだ終わったという実感がありません。。。

4日間ファスティングに初挑戦。おかげで朝はコップ1杯分の流動食のみで過ごしていて体調もよさそうです。いつまで続くかな。。。

さてさて2017年は。。。

先のみえない新しい職場での仕事に軸足を置きながら、少しずつ方向転換をして、自分のやりたいことに取り組み始めようと思います  


こーちゃん

父の15才も年の離れた弟で、私とは12才しか違わない叔父の「こーちゃん」。 だれかれ「こーちゃん」と呼んでいたのに、私と弟たちだけは母がきつく釘をさし、「アジェ(祖父母の故郷の慶尚道の方言で「おじさん」)」と呼ばされていました。

今ではほとんどわからなくなりましたが私のおでこには傷跡があり、赤ちゃんだった私を抱っこしようとした叔父が誤って落っことしてしまったときにできたそうで。。。子供のころからすっかり大人になるまで、叔父は私をみるたび、「〇〇〇〜、おまえはほんまにえらいの〜」と必ず最初に声をかけ、そう言われるたびになぜかしら、叔父は赤ちゃんだった私を落っことしたことを忘れていないんだろうな〜と思ったりしました。

私が最初にビートルズというか英語に触れたのは、叔父がいらなくなったステレオを家にもってきたときで、ステレオのなかにはビートルズのシングルレコードがたくさん詰まっていました。もちろんそのときは、ビートルズや英語がなんなのかわかるはずもなく。。。きっと高価なものだったのでしょうが、レコードの上に針をおいたら、楽しそうな音楽が流れるおもしろい「おもちゃ」でした。

だれかれ認める「男前」で、背が高く、歌が上手で、気取らない会話でみんなを笑わせてくれて、と〜ってもかっこいい叔父だったのですが、祖母にたくさん心配をかけさせた「不良」でした。

母は、「やりたいことやって、無茶するだけ無茶して、遊ぶだけ遊んだはずや」と。。。先週、目を閉じたままの叔父に、「またくるわな」といって別れたのが最期になりました。

お通夜お葬式を終え、気をはったままの叔母が、「〇〇〇ちゃん、何回もきれくれてありがとう」と。。。「ううん、アジェのこと好きやったから」と、さんざん泣いたのに、また涙。

あの木製の箱型ステレオを思い出させてくれる曲。。。

はじめてのファスティング

金曜日は調整日で月曜日は社内カレンダーの休日だったので、金曜日から月曜日までの3泊4日で行ってきました。。。ヘルスピア倉敷。

出かける前は、いつもの作り置きおかずの準備でバタバタ。。。おかげで忘れものがいっぱいでした。。。いただいた太白ごま油を使って。。。

20161104_105000_resized



















新幹線ではなく在来線で2時間あまり。。。移動も景色も気持ちものんびりデス♪

のんびりしすぎて降りる駅を間違えてしまい。。。新倉敷からはお迎えの車でホテルまで。

20161104_153607_resized




















チェックイン早々に健康講話を1時間拝聴して。。。またおでかけ。

美観地区をふらふら歩き。。。大原美術館は前を通っただけ。

20161104_173749_resized





















当日券なのにいいお席だったのですが、コンサートは??? 葉加瀬太郎さんは私のMr.Rightではなかったことがはっきりくっきり。。。 コンサート中にグッズの販促をしてはいけないと思います。。。

20161110_222848_3_resized














ホテルに帰り夕食を。。。毎食にんじんジュース3杯の始まりです!

20161105_172611_resized














朝(8時)・昼(12時)・夜(17時)、にんじんジュース3杯と塩分補給の梅干。 ジュースにはレモンや黒ごまをいれたり、梅干に黒砂糖をふったり。。。 10時に具なしのお味噌汁一杯。 このお味噌汁がとってもおいしく。。。

20161106_100806_resized



















お部屋にはお茶と紅茶と生姜湯が常備。

20161106_112915_resized



















散歩・ヨガ・ラドン温浴・読書・ビデオ鑑賞をして、のんびり過ごしました。

日曜日の夜から補食がはじまり。。。

20161106_170714_resized














月曜日の朝食です。

20161107_100618_resized














家に帰ってからもしばらく玄米のお粥を食べてました。

戦後の食糧難を幼少期に経験した母は、こと食べることには徹底していて。。。食べたいものを食べたいだけ食べさせられて?すくすく育った私は、「お腹がすいたら食べる」のがあたり前で今まで生きてきたのですが。。。ここにきて。。。この「お腹がすいたら食べる」を変えてみるのもいいかなぁ〜と、ファスティングに挑戦してみました。

3年くらい前に体調を崩したころから、食べることに欲というか関心が薄れてきていたので、「食べない」ことはそんなに苦ではなさそうだったのですが、長時間の空腹は経験したことがなく、少し不安でしたが、にんじんジュースのおかげか、空腹も感じず。。。

3泊4日なので身体的な効果は特にありませんでしたが(とはいっても体重は2糎此法◆ 嵜べることを考えないでいい」というのは、なんとも快適、頭の中がスッキリ!でした。というか、逆に日々こんなに食べることを考えていたんだと。。。驚きました。

ホテルからの眺望は水島です。

20161106_101358_resized




















水島は母方の祖父母が日本で最初に腰を落ち着けた場所で、母が子供の頃住んでいた場所です。私も子供の頃何度か遊びに行きました。たしか生まれてはじめて乗った新幹線は岡山行きだったと思います。 それから、製鉄所があります。いろんな意味でなつかしい場所です。

常連の年配の女性曰く、「7泊8日くらいすれば体の変化が実感できるわよ〜」。 7泊8日かぁ〜いつかまた行こう!!!

話は変わって。。。アメリカの大統領選挙の結果を知ったのは歯医者さんの診察台の上でした。「うそやん!」と奇声を発して、衛生士さんの失笑を買いました。。。

たいへんな時代に突入していくんだ〜、いや、たいへんなことになっているんだ。。。と。。。これだけ瞬時に大量に手軽に情報が行き交っても所詮。。。以前から、どうして実業の世界で成功した人は政治をやらないんだろう。。。と不思議に思っていたのですが、その答えがこれからわかることになるのかな。。。しかし、これからあの顔をしょっちゅうみるのは。。。

11月になりました。

11月で1日なので娘の誕生日でした。

20161101_194745_resized



















玄米のお赤飯です。何ヶ月か前から、玄米を食べています。健康のことを考えてというより、お米を精米しに行けないから。。。^^; 炊飯器で炊いていますが意外においしく、子供たちも抵抗がないようで。。。お弁当にも入れてます♪  お赤飯もパラパラしてますが、おいしかったデス!

20161101_172521_resized



















シフォンケーキのお誕生日ケーキです。期待してたのですが。。。やっぱりあのお誕生日ケーキに勝るものなし。。。です。

10月は。。。

京都市美術館と相国寺・承天閣美術館で「若冲展」を見ました。承天閣美術館が見ごたえありました。

20161007_132528_resized



















20161007_141812(0)_resized














折々のことばから。。。

100冊の本を読むより、1回の恋愛。

瀬戸内寂聴


50代で出家をするまでに何度か、禁断の恋愛の果てに家を出たこともある小説家にして僧侶は、たくさん恋をしてたくさん傷つけば、人への思いやりも生まれると言う。よく似たフレーズをある音楽教師から聴いた。「100回のレッスンより1回のステージ」。ともに体を張ることが人を懐深くするということか。白江亜古のインタビュー集「日本女性の底力」から。

つくづくそうだなぁ〜と落ち込んだ10月でした。なので、本は一冊も読めていません。。。言い訳がズレている。。。 私の場合、100回のオンラインレッスンより、何???なのか、誰か教えてほしい。。。やっぱりこれも、100回のレッスンより体を張った1回の恋愛なのかな〜??? ズレている???

「〇〇〇さんも恋せなな!」と言ってくれた人が恋しい。。。デス♪

10月になりました。

  明日から母と叔母とでひさしぶりの韓国旅行の予定だったのですが。。。

なんと台風で飛行機の欠航が決まり、ツアーが中止になりました。

仕事から帰ってきて、「さぁ〜用意するぞ〜」というときに旅行社から電話。

こんなことってあるんですね〜〜〜 楽しみにしていたんですが。。。晋州南江流灯と釜山国際映画祭。。。「未生」のマンガ本を全巻買ってこよう!!!と思っていたのに。。。今年は3回韓国に行ける!!!と思っていたのに。。。がっくり。。。

会社に電話して、「明日とあさって出社してよろしいでしょうか?」と。。。旅行保険・リムジンバスをキャンセルし。。。

用意していたつくりおきおかず。。。

20161002_203100_resized

















さて、10月です♪

会社で生気を吸い取られているような。。。ぐったりの毎日ですが、おかげさまで英語漬けの日々です。求められる英語も多岐にわたっていて、力及ばずというのが現状です。。。家に帰ってからもできるだけ英語漬けに。。。なので。。。ついに。。。 キンドルを購入しました!

20161004_205452_resized




















日本語の読みたい本はなかなかキンドル版はなく、これからも紙の本は読んでいくのですが、 電子書籍がほしかったのは、時間をかけずに英語の本が読みたかったからなので。。。

なにを読もうかな??? 記念すべきキンドル1冊?目はこれです。


Business Adventures: Twelve Classic Tales from the World of Wall Street (English Edition)
Business Adventures: Twelve Classic Tales from the World of Wall Street (English Edition) [Kindle版]

ご存知ビル・ゲイツさんのお勧め本です。 読めるかな???

さてさて、9月の折々のことばから

母は/舟の一族だろうか。

こころもち傾いているのは

どんな荷物を/積みすぎているせいか。

吉野弘

母と舟。「荷を運ぶ」という共通の性質をそこに感じると詩人は言う。母と舟をつなぐもう一つのものがある。海。ここにも母が含まれる。そして海は「産み」に通じる。だが詩人は、字の構成や音の類似以上に、母という字の傾きに引かれる。「愛」。それは、人がよろけつつも引き受けてきた重い荷なのだろう。「現代詩入門」から

言葉には力があります。だからこそ、穏やかに話す人になりましょう。

郡美矢

ほんとうに大事なことは抑え気味の声で話すほうがいいと言われることがある。言葉は意味を伝えるだけではなく、声でふれてゆくから。激しい声は人を圧し、ひるませる。よどむ言葉、ためらいがちの言葉、たどたどしい言葉のほうが、滑らかに流れる言葉より、ときに多くを伝える。国際手話通訳者として活躍する牧師の「あなたは見えないところで愛されている」から。



この歌を耳にするたびに、きっと私は間違った選択をしてしまったんだろうなと思う。でもきっと大丈夫なんだろうとも思う。 後ろは振り向かない。前をみて進もう! あともうすこしだけ。

さてさてさて。。。

今年もあと3ヶ月をきりました。 一日一日を元気に、精一杯過ごしましょう!!!

赤岳

今年の山は南アルプス八ヶ岳最高峰の赤岳(標高 2899m)でした。

なかなか仕事の疲れがとれず、前夜眠れず。。。 お借りしていた登山レポートを読んで気持ちを切り替えて。。。

20161001_223318_resized



















新幹線で名古屋まででて、特急あずさで松本まで。

前泊したホテルです。

20160917_202041_resized















7時台と9時台の登山口着のバス、どちらにするのかなかなか決められず。。。9時台でも大丈夫だと判断し。。。

20160917_221427_resized



















ホテルのフロントで教えていただいたお勧めのお店はどこもいっぱいで。。。ぐるぐる駅周辺を歩いて。。。カウンターだけの焼き鳥屋さんでついつい。。。「山清」を。。。おいしかったデス♪

翌朝6時に起床。朝マック。

20160918_065939_resized














松本から茅野まで。。。雨が降り出しました。


20160918_075943_resized



















茅野からバスで美濃戸へ。バスには私たちと女性が一人。。。なんだかいつもと違う。

バスを降りて、登山カードを出して、美濃戸から歩き始めました。(9時42分) 

20160918_103804_resized



















美濃戸登山口(標高 1490m)から登山がスタートしたのですが、雨。。。雨。。。雨。。。山を登っているのは私たちだけで。。。あとどれくらいという看板もなく。。。時折下山してくる人に山小屋までどれくらいですかと尋ねると、「まだまだですよ〜」。。。沢は茶色に濁って流れが急で、水かさが増えて沢を渡る石も隠れ。。。苔むした道がつづき薄暗く。。。いつもだとペースが違ってきたら、「先に行ってください」とお願いするのですが、ここは一人で歩けない。。。

雨のなか歩きながら考えたことは。。。雨なんて全然平気。雨だからってできないことはない。これからは雨なんて気にしないぞ

行者小屋に到着。(標高 2354m, 14時02分)

予定では行者小屋で昼食を食べ、さらに上の赤岳天望荘(標高 2,722m)まで登ることになっていましたが、雨足が止む気配もなく、行者小屋で宿泊することに。。。

べちょ濡れの服を着替えてさっぱりしたあと、食堂でカレーと生ビール♪

BlogPaint























お腹も満たされ、体もあったかくなったので、こたつにはいってお昼寝タイム。 宿泊客は4,5組だけだったので、静かで広くて清潔で、のんびりできました♪

20160918_153834_resized



















夕食はビーフシチューでした。山小屋なのにお野菜たっぷり、おいしくいただきました!

1475327937786_resized













消灯の20時30分まで、食堂のストーブの前でぬれたザックや服を乾かして。。。

翌朝の山小屋をでたところの眺めですが、雨でけむり、赤岳が全くみえません。


20160919_070139_resized



















朝食をいただいて、ラジオ体操をして、下山。

昨日より雨はましでしたが、それにしても、登る人も下りる人もいない。。。下りは毎度のことながら、こんな道をよく登ってきたなぁ〜と。。。それから、苔。 なぜかしら登りと下りは道が違っていて、登りに苔だらけできらきら美しい場所を歩き、帰りにそこを歩くことを楽しみにしていたのですが、帰りは写真のように歩いていると不安になるくらい苔はくすんでいて。。。

20160919_085638_resized



















途中で日本カモシカに遭遇。といってもグレーと白のお尻をみただけで怖くなり、すたこらさっさと急ぎ足でその場を立ち去ってしまいました。。。滑稽ですが、写真を撮っておけばよかったと後悔至極。

美濃戸の山小屋でお風呂に入り、揚げパンと生ビールをいただいて、茅野へ。茅野駅でいただいたあんみつ。寒天が特産だそうです。

20160919_142837_resized















6度目の登山は何もない登山となりました。 頂上までいけず、お目当ての日の出と富士山をみることもなく、それどころか登ろうとした山の姿さえ目にすることなく。。。

でも、日常とは違う場所で、違う景色を見ることができて、とっても楽しかったデス♪ 「本当は登山は嫌いなんです!」というビックリ発言があり、今年を最後にしよう。。。と心に決めて登ったのですが。。。「10年は続けましょう♪」と。

どうなるでしょう???

今回の旅のおともは。。。

クアトロ・ラガッツィ (上) 天正少年使節と世界帝国 (集英社文庫)
クアトロ・ラガッツィ (上) 天正少年使節と世界帝国 (集英社文庫) [文庫]

出口治明さんのお勧め本ですが、これぞ読書の醍醐味!でした。


20161001_224532_resized






















山の石たちです。下の段の右から2番目の赤い石が赤岳の石です。どの石がどの山の石なのかわからなくなってしまったので、今回からマジックで山の名前を書くことにします。
本棚を本ではなく山の石でいっぱいにしたい!!! 書いてみただけです。。。



9月になりました。

長い夏休みでしたが、どこにも行かず???行けず???

お盆休みに帰ってきた長男がチゲ鍋が食べたいというので。。。

20160816_200931_resized























ご希望通りご用意いたしましたが。。。「友達とご飯食べてくるわ」

「シン・ゴジラみに行こっか???」。。。「一人でみたい」

待機はしてましたが、用なしだったようで。。。

なので、「高御位と図書館とオンラインレッスン」というシンプルな夏休みでした♪

20160828_081617_resized






















週末は朝7時をすぎると駐車場がいっぱいで、相変わらず盛況な高御位デス!

20160828_184300_resized

















9日間ほぼ毎日通った図書館です。夜は灯りがほとんどなく、あたりは真っ暗になります。暗闇好きの私にはその真っ暗加減がなんともいえず。。。 オンラインレッスンでそのことを話すと、"you are old fashioned and weird." とバッサリ。

今月読んだ本は。。。

天地明察 冲方丁

鹿の王 上橋菜穂子

海賊とよばれた男 百田尚樹

マネーロンダリング 橘玲

満月の道 宮本輝

読んだ順ではなく、面白かった順です。

これからは本を買うのは控えて図書館で借りて読むようにしようかな〜と。

さて、9月です。

情けないけど、何をしているのかな。。。。。。と自分でも何がどうなのかわからない毎日です。。。が。。。

20160809_111300_resized



























いつか笑顔で宅飲みができるよう、くさらずあせらずあきらめず!!! すべてのことに意味があるといいきかせながら。。。

8月デス♪

8月になりましたが、7月のご報告です。

月初めにバングラデシュツアーの報告会があり、そこでツアーに一緒に参加された方が書かれた旅行記をいただきました。旅行中私が発した言葉やとった行動を、温かく、肯定的に受け止めてくださっていたことを知り、読後恐縮極まりなし。。。でした。

20160801_214731_resized




















「〇さん、さすが英語がよくできる。人がらも明るく気さくで、いつも笑顔がいっぱい」

事実と大きく食い違っていますが^^;、 手放しでほめていただいて、手放しでうれしかったデス!

7月末にバングラデシュに向かわれた方に子供たちへのプレゼントをたくそうと。。。

20160801214538_resized

























私はアルバムの裏面のメッセージを書いただけですが。。。 メッセージはタゴールの詩にしました。図書館で何冊か本を借りてきて。。。久しぶりに詩を読み。。。それから。。。

図書館に行った日に、偶然、朗読講座でお世話になった講師の先生の朗読会があり。。。こちらも久しぶりに声だけの表現を楽しみました。

さて。。。7月といえば。。。イエモンのコンサートだったんですが。。。「吉井さんと目があった」という愚かな思い込みのおかげで、数週間浮かれて過ごすことができ。。。今年はせめてもう一回はコンサートに行きたいと。。。そうでもしないと沈んでしまうという状況なので。。。

みた映画です。韓国映画です。面白かったです♪




読んだ本です。


新編 山と渓谷 (岩波文庫)






田部 重治

獄中記 (角川文庫ソフィア)







オスカー・ワイルド

The Art of Choosing


さてさて、折々の言葉は。。。

古今東西 人間みなチョボチョボや 

小田実

 「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」という、福沢諭吉が「学問のすすめ」の冒頭で引いたことばを彷彿とさせる。人の存在に価値の差はなく、またあってはならないという考えだ。が、作家はこれを、「天賦」のものとして上を仰いで評するのではなく、あくまで人々にまみれるなかで横向きに語る。兵庫・芦屋浜に設置された「小田実の碑」に刻まれたことば。

私はこの言葉を目にすると、なぜかしらいつも「そうやんなっ!」とつぶやいてしまいます。お次は。。。

不完全を厭う美しさよりも、不完全をも容れる美しさの方が深い。


柳宗悦

 人はだれしも過ちや矛盾をまぬがれない。完全からはほど遠い。巧みに描かなければ美しくならないような絵が、ついにまずまずというところまでしか行けないのなら、過ちや矛盾を取り去って完全をめざすよりも、完全か否かの分別へのこだわりを捨て、「不完全なままに謬(あやま)りのない世界に受け取られる」ことをこそ願うべしと、民芸の思想家は言う。「美の法門」から。

さてさてさて、8月からは英語を使うことが多くなりそうなので、英語のお勉強をしなければいけないんですが。。。はかどっていません。

CD BOOK 場面別ビジネス英会話: 決まり表現&amp;シーン別英語実況中継









CD BOOK 場面別ビジネス英会話: 決まり表現&シーン別英語実況中継 [単行本]

柴山 かつの

せめてこの本の決まり表現くらいはスラスラ言えるように。。。と取り組んでみたのですが。。。chapter 2 の途中で止まり。。。 

8月はこの本と毎朝のオンラインレッスンについてなにかの報告できれば。。。と。


英語のお勉強ではなく。。。

今日は一日中家にいて、演説傾聴三昧でした。

英語のお勉強ということではなく。。。
歴史的な出来事を前にその背景知識を得るために。













7月です♪

もしかしたら今年初めての高御位かもしれません。。。が。。。今年も昨年と同じく夏山ではなく秋山になる予定なので、今日から初めても大丈夫かな。。。と。

手始めに成井登山口からの階段コースを登りました。半分の9丁目までは休むことなく順調でしたが、残りの半分は休み休みで。。。50分くらいかかりました。 

頂上でとってもなつかしい人に。。。出会ったというか。。。後ろ姿をみかけて「もしかして???」 声が聞こえてきて。。。「山登りをしてらっしゃるんだ!」と。声はかけられませんでした。。。 昨年の涸沢カールでもとってもよく似た人とすれ違い、声をかけて。。。人違い。。。こういうのってなんというのでしょう。。。偶然なんてないんですよね??? なつかしさにどっぷりひたりながら山をおりました。

秋山は、「東北に行きたい!」と申し出ると、「東北に行くくらいなら韓国に行ったほうがいい!」と即却下。。。ごもっとも。^^;


20160703_104613_resized




















読んだ本です。

葬送〈第1部(上)〉 (新潮文庫)葬送〈第1部(上)〉 (新潮文庫) [文庫]
平野 啓一郎
新潮社
2005-07-29






葬送〈第1部(下)〉 (新潮文庫)
平野 啓一郎
新潮社
2005-07-29


How to Live on 24 Hours a Day
 
Arnold Bennett
Createspace
2015-02-12


みた映画



7月は吉井さん、いえいえイエモンの月になるはずでしたが。。。発表があった今年の1月からず〜っと楽しみにしていたのに。。。コンサートは大阪城ホールの1回しか行けない。。。でも。。。アリーナ16列8番です♪♪♪



6月の折々の言葉から

ひとは自分が思っているほど、自分のために生きているわけではない


平川克美


父親の介護を続けるなかで、慣れない調理に苦労し、やがてそれが楽しみにすらなったのに、父が逝くと、とたんに料理をする気が失せた。自分だけのために調理をするのが面倒になった。自分がここにあることの意味は他者から贈られる。そのことを身をもって知った経営者の作家は、「自己決定」「自己責任」といった概念の虚しさを思う。「言葉が鍛えられる場所」から。

一寸さきはヤミがいい

山本夏彦


天気予報がよく当たるようになったと、コラムニストは文句を言う。「悪くちを言う楽しみがなくなる」からととぼけるが、本当は、明日のことが先にわかるとその分つまらなくなるからと言いたかったのかも。画家の元永定正さんの口癖は「人生、一寸先は光」。「闇というよりも光と思うた方が楽しうてよろしいやん」とこれもとぼけて。随想集「一寸さきはヤミがいい」から。


7月の課題図書は2冊で、読了できたら報告します!

 
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ