joykunzのblog

ブックジョイ昭和店公式ブログです。宜しくお願いします。レビューの「総評」の言葉①歴代最高の名作:10段階評価で「10、0」②名作:10段階評価で「8、0」③限り無く名作に近い:10段階評価の「7.5」④自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7、0」⑤存分にご堪能下さい:10段階評価で「6、0」⑥存分にお楽しみ下さい:10段階評価で「5.5」⑦「ヌキ所」として…:10段階評価で「5、0」 ⑧作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4.5」以下。                                    

2015年02月

「2015年度2月期レビュー一覧」

1、「え?ここで?ドキドキセックス大作戦!!みなみとこっそりエッチしよッ 初川みなみ」
(MOODYZ、2月1日発売)

http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/21701909.html

2、「松岡ちな 初イキッ!!」
(SOD、2月5日発売)

http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/22035110.html

3、「涼川絢音 中出しいいなり温泉旅行」
(SOD、2月5日発売)

http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/22294235.html


4、「痴漢願望の女 変態美人受付嬢編 小島みなみ」
(S1、2月19日発売)

http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/22892112.html

5、「紗倉まな 卑猥な腰つきと淫らな巨尻 またがりハメ尻騎乗位」
(SOD、2月20日発売)

http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/23092705.html

「ネタバレあり、感想のみ」は以上5作品。
「概略感想」は除外します。

5作品というと少ないのではと思いますが、これにはちゃんと理由がありまして…。
一番の理由は少々ボリュームの多い作品を選択してしまった事。
2,3,5ですね。
作品を拝見してレビューを書くのに4日~1週間かかりました。

反面、「出会って良かった」とは思ってますけどね。
3作品ともそれぞれ「イク」「覚醒」「お尻」と、とにかく奥が深い。
詳細にレビューを書いたので後で読み直しても映像が頭の中に浮かぶ程度にはなってます。

先日ネットで「最近、見たい作品が無い」旨の投稿を見ました。
これについては私は「条件付でYESでもありNOでもある」ですかね。

流石に深く研究出来る作品に出会う事はめったに無い
そういう意味では「YES」です。

しかし、所謂ヌキ所だけ探す目的なら確信持って言える。
「NO」です。
又は研究未満の目的で見るだけだったら。
勿論人には性癖があるのでそれぞれだと思いますけどね。

例えば、1はドッキリによって彼女の「素」を楽しむのがテーマなので研究目的で拝見する作品じゃないです。
だからといってつまらなかったか、って言ったら決してそんな事は無い。
繋がっている状態でドキドキしているのは中々面白いですよ。

4も同じく。
「痴女」がテーマですが、内容的にはそんなに深く無いです。
しかし、いつもながら彼女のイキぶり、潮吹きの瞬間は迫力ありますし、かつエロい。

しかも最後のチャプターですが、痴女ぶりを発揮して警備員2名を誘惑する淫乱ぶりは様になってますし、今回の作品のテーマにもバッチリ合っている。

要するに何が言いたいか、っていうと、大多数のユーザーの目的である「ヌキ所を探す」なら大丈夫です。
従来通り、良い作品は沢山あると思います。

ちなみに今月は拝見して合わなかった(決して悪い作品、って意味では無い)作品は無かった。

さあて、来月は…。
先月も書きましたが、もう少しペースを上げたい。
拝見し甲斐のある作品に当たったらそれはそれで嬉しいので避ける気はありませんがバランス良くね。

どんな作品に当たるのか今から楽しみにしています。

では、今回の投稿はこの辺で。

※ネタバレあり、感想のみです。
宜しくお願いします。




















・「紗倉まな 卑猥な腰つきと淫らな巨尻 またがりハメ尻騎乗位」1star583
(SOD、2月20日発売)
(ネタバレあり、感想のみ)

華奢なくびれに極上の柔尻、まさにハメたくなるようなエロい体つき、そして体とは対照的にあどけない顔立ちの美少女「紗倉まな」。

そのギャップから繰り出す激しい腰使いに即昇天!

その肉欲に任せるような本能的に激しい騎乗位と上下に動くたびプルンプルンと揺れる柔尻越しに見るハメ尻アングルは興奮もの!
じっくりと堪能できる240分スペシャル!
(以上、レビュー)

では、簡単に感想を。

◆プロローグ
ディスコ風のダンスミュージックからスタート。
彼女のセクシーポーズ、笑みと合わせて良いですね。

◆チャプター1:「全身網タイツSEX」
顔がアップ。
「気持ち良い」を連発しているので何かと思ったら尻責めが始まっている、
お尻の匂いを嗅がれているようだ。

首輪で繋がれているイメージの衣装

カメラ目線でアップ。
「お尻がこんな事されてるの、もっとよく見て」

カメラにお尻を向ける。
お尻がパックリ開いた網タイツ

ソファーに座っている男優さんに寄りかかるような態勢。
男優さん、お尻の周りをさすっている。

ベロキス&尻の穴を開いて見せる。

立ち上がってベロキス

ベロキス&衣装をパイズリ

乳首責め。横乳がアップに。

男優さんが寝ている状態でガニ股。クンニ。
クンニがカメラアップ。

そのままの態勢で手マン

彼女がソファーに座った状態で手マン→潮吹き
手マンがカメラアップ

お尻を舐める→お尻を突き出した状態で手マン

ソファの上に四つん這い。カメラは下から覗く形。尻を舐める→手マン

再び尻をカメラに向ける→乳首責め+手コキ
(手コキと尻の穴がアップ)

お尻を突き出した状態でフ○ラ
股の間からフ○ラが見えているカメラワーク

画面の左:フ○ラのアップ。
画面の右:お尻のアップ

右足を上げた状態で立ちバックから挿入

ソファで四つん這いになる。尻を舐める→手マン
(四つん這いの際の横乳がエロい)

尻を舐める→手マン→クンニ
(下からのカメラワーク。お尻丸見えの状態)
(クンニしている時、乳が横に揺れているのがエロい)

画面の真ん中:手コキのアップ
画面の右:お尻のアップ

お尻をカメラに突き出していて股の間からフ○ラが見えるカメラワーク。

フ○ラしているシーンを胸の方から下から撮影したアングル

ソファの上で四つん這い。クンニ→バックから挿入→右足を上げた状態での立ちバック

バックから挿入
結合部がアップに。股の間から顔と胸が見える。

立ちバック
(挿入部がアップ)
(横からの映像も中々)

正常位→クンニ
(挿入部がアップ)

バックから挿入→お尻に発射
(この時の誘っておる目がエロい)
(挿入部がアップ)

[寸評]
題名通り、ありとあらゆる尻アングルを披露。
彼女が「性奴隷」の設定であるかのように「言いなり」なので、その辺妄想しながら拝見すると相当エロいです。

男優さんの「お尻丸見えだよ」のお言葉で羞恥心の余り興奮する。
気のせいか頬が紅潮し、目がトロンとして覚醒状態になっている。
艶絶で大人の女性、って感じがして良いですね。

あと、お尻だけでなく横乳だったり、体位の関係で相当エロく見えるシーンが満載。
尻だけでなく尻周辺を含めたエロスの宝庫。
カメラワークと合わせて絶妙ですね。

編みタイツは言うまでも無く、セクシーさ、エロさを促進する意味で相当効いていたと思います。
肌色の肌と黒い網タイツのコンビネーションは抜群でしたね。

◆チャプター2:「股下アングルディルドオナニー」
四つん這いで題名通り股下のアングル。
顔の上に胸がある態勢。

「見られると興奮する」とばかりにお尻が左右に動いてオナニーを。

下着が左右にパックリ割れる形で膣が丸見えの状態でオナニー。

ディルドが装着されゆっくり挿入。
「入ってるのが見える?」

◆チャプター3:「OL黒パンストまたがりSEX」
OL姿で街を歩いている。
お尻を視漢している感じ。

階段を上がる。
お尻を中心に舐めるように見る事が出来るアングル。

お尻が画面一杯にアップ。
「ずっと私のお尻見てたでしょ」
「付いて来たの分かってたんだよ」

「こうされたかったの?」
「よく見えるでしょ?」
(カメラ目線で顔騎)

顔騎
スーツを脱ぐ。

「もっと直接舐めたいんでしょう」
「もっと見せてあげるね」

パンストを破る。
「これで直接舐められるようになるね」

パンストが破れていて下着がずれている状態での主観的映像。

シックスナイン
(横から見る映像が中々)

フ○ラ&手マン
「お尻見ながら焦らされるの気持ち良い?」

「イキそう」と叫ぶ男優さんに対して「ダ~メ」といなす彼女。
(天国か地獄かですね、)

顔の上で「見て。こんなにグショグショなの」と指でなぞりながら膣を見せる。

顔の上でオナニー。

「このイヤらしい所でオチン○ン擦ってあげる」
背面で素股

(横から見た映像。腰の振りがエロいですね)
(この素股も同じく天国か地獄か。快感度抜群)

顔を向けながら
「もう入れたいでしょ、オチン○ン」
「良いよ、今から入れるから良く見ててね」

尻をアップにした映像。挿入部が見える。

手コキ。「イキそう」の声に対し「まだイっちゃダメ」

「もっと一杯楽しみたいね」
「こっちから入れちゃうよ」
騎乗位で挿入。

「まだイっちゃダメだよ」
「自分でもまだ動かしたいでしょ?」
乳首責め。

M字になって挿入されるのを待つ。
正常位で挿入
(この時の体の動きがイヤらしいですね)

(お互い見つめ合いながら)
「もっと動かしたい」
「私も気持ち良くなりたい」
「大好きなお尻を見ながら一杯突いて」

正常位で挿入→尻に発射

[寸評]
彼女の見つめ方、焦らし方、黒パンスト越しのお尻の嫌らしさ等、エロに関して絶妙のチャプター。

◆チャプター4:「尻フェチいじり」
「ねえ、この服だとパンツ透けちゃうかな?」
「向こうで確認してくれる?」
(お約束(?)の白いジーパンに黒い下着なので…)

「パンツのライン何処にあるか分かる?」
「ちょっと触ってみて」

尻を撫で回している

「ウフフ、本当に確認しているだけなの?」
「触り方Hだね」

「まだ分からないの?」
「ほら、両手でしっかり探して」

膣をなぞる。
「何処触ってるの?」

「もう、分からないの?。正解は…」
「パンツのライン、ここにあるんだよ」

下着をふんどし状態にして膣に擦り付ける
膣を手でなぞる

(ちょっと甘え声で)
「恥ずかしい」
「ねえ、そういうつもりじゃないの」

「他にも見せたい服があるから着替えても良い?」

Tシャツに短パン
「ねえ、下からよく見て」

股の間から膣責め→手マン
「ねえ、触り過ぎだよ」
「確認するだけって言ったでしょ」

まだ見せたい服があるの。着ても良い?」

黒のミニスカート。
「これどう?」
「スカート丈短いからパンチラし易いかな?」

ソファの上で四つん這いになる。
「見えちゃうかな?」
突如尻を撫で始める

スカートの中に手を入れてお尻を撫でる。

スカートをめくってパンスト越しに膣をなぞる。

パンストを指の大きさ位破って膣に指を当てる

パンストを破ってお尻を揉む→指マン
「そんなにやったらHな気分になっちゃうから…」
「これでお仕舞い。確認してくれて有難う」

[寸評]
言葉責めを含めた「焦らし」のチャプター。
突如お尻を襲いたくなる気持ちも分かりますね。

◆チャプター5:「玩具責め69」
画面お尻アップ。フ○ラ。その時お尻、膣をバイブ責め。

赤い下着をずらしてお尻がぱっくり開いてる網タイツで膣バイブ責め。

バイブを膣に咥えた状態。感じていてフ○ラ出来ず

プラス電マ責め、フ○ラ再開

バイブ+電マで膣責め&手コキ

巨大電マでお尻の穴、膣責め&手コキ

バイブで膣責め&手コキ

バイブでピストン&フ○ラ

小さいバイブで膣責め。感じ過ぎて手コキ、フ○ラが出来ず

何とかフ○ラを実施

ディルドを膣に挿入→バイブを使った激しいピストン運動
(お尻がピクピク動く様はエロいですね)

手コキ
「凄いザーメン欲しい」

バキュームフ○ラ
「ちょうだい」

手コキ→口の中に発射
「凄いビンビン。気持ち良い?」

[寸評]
前半は玩具責めにイキまくり。69が中断される程感じている姿は表情やお尻がピクピク動いている様から分かります。
後半は一気にフ○ラ&手コキで。これも一種の「ご奉仕」(?)
いずれもエロく構成されていて良いですね。

◆チャプター6:「女子高生オイルSEX」
「昭和」を彷彿させるセーラー服で登場。
部活で2時間筋トレしたのでお尻が疲れているらしい。
そこでマッサージをしてあげる話になって…。

「でもHな事しちゃダメだからね」
「えー、イイじゃん」
「そんな事しか考えてないの?」
(和気藹々の雰囲気)

「もっとよく見たい」との事で机の上に立って下から覗き込む。
お尻を撫でる。

机の上で四つん這い。
スカートをめくってお尻を撫でる。
(カメラは勿論お尻アップ)

「濡れている」と突っ込んで尻舐め、指コキ
下着をずらして尻の穴を舐める

正面を向く。
「何か凄いHな気分になっちゃった」

ベロキス
「一杯触って欲しい」
胸を揉む

乳首責め、乳首舐め→胸にローションをかける→胸を揉む

下着を脱がせてクンニ→手マン

四つん這いになってお尻にローションを→手マン

[寸評]
セーラー服を着た彼女が最初は気さくな感じで警戒(?)しつつ、最後は「Hな気分になっちゃった」と受け入れる。
分かっている展開なんだけど、そこに彼女に対するエロさを感じましたね。

◆チャプター7:「尻コキ3連発」
セクシーな下着と細長い乳首だけ隠れてる水着(?)とスクール水着の3パターンで登場。
「ねえ、私のお尻好きなんでしょう?」
「お尻でチン○ンしごいて欲しい?」
「しごくとどうなっちゃうのかな?」

スクール水着の彼女登場
「ねえ、このお尻、オチン○ンで触って欲しいな?」

お尻を擦る。
(お尻の動き、イヤらしいですね)

水着の間に入れて擦る

パイズリのように尻で挟み込む

水着をずらして直接尻で挟む

手で固定しての擦り付けピストン運動→お尻に発射
「一杯出たね」

乳首だけ隠れてる水着の彼女登場。
「ローションテカテカのお尻、って何だか興奮しない?」

お尻にローションをたっぷり塗りたくる
お尻の穴に擦り付ける

「じゃあ、今度は横になって」
手で固定した上での背面尻コキ→発射
「一杯出たね」

出たザーメンをお尻に塗りたくる
「気持ち良かった?」

最後にセクシーな下着の彼女登場。
「私、ローションでヌルヌルになったお尻にオチン○ン挟んであげたいの」
「ねえ、こっち来て」
「下着越しに一杯しごいてあげるね」

下着の間にチ○ポを挟み込む形で尻コキ。

下着を脱いで直接尻コキ→発射

(カメラ目線で)
「まなのお尻で一杯気持ち良くなってくれた」
「良かった」

[寸価]
ちょっと違うけど「良い子悪い子普通の子」のイメージで拝見してました。
最後のセクシーな下着の彼女のちょっと甘い声が一番良かった

◆チャプター8:「焦らされ連続イキまくり3P」
「どうして欲しいの?」
「触って欲しいです」

ベロキス&お尻を撫でる→耳責め&尻の穴を舐める
(右足を高く上げた状態)

M字にして二人で尻を撫でながら太ももを舐める

M字の状態でベロキス&膣責め
(体勢がエロいですね)

まんぐり返し→くぱぁ→クンニ&手マン

お尻を突き出した状態で手マン

ソファの背もたれに乗った状態で抱き抱えられながら顔騎→手マン
(お尻がアップになっている)

プロレス技のダブルアームスープレックスを仕掛ける前の態勢で手マン
(下から覗き込んでいる状態。画面の真ん中に胸が見えるのが中々)

M字にして手マン
(今度は上から覗き込んでいる状態。やはり画面の真ん中に胸が見えるのが良い)

W手コキ&Wフ○ラ→チ○ポでお尻を叩く→尻コキ&フ○ラ
(目の前にフ○ラしている顔があって乳が垂れている。エロいですね)

バックから挿入&フ○ラ→立ちバック→バック
(奥行の胸の絶景が中々)

騎乗位で挿入→背面騎乗位、挿入部を見るように言われる
(お尻がアップ、挿入部分がよく見える)

測位
(尻をアップに。挿入部がよく分かる)

バックから挿入→お尻に発射
(尻アップ。挿入部が分かる)

正常位で挿入→口の中に発射
(挿入部は見えず、胸が画面の真ん中にある。ブラがずれた状態で胸が揺れているのは良いですね)

[総評]
お尻を様々なアングルから楽しむ趣旨は十分理解出来ましたし、十分エロかったのではと思います。
一番気に入ったのはお尻アップで奥の方にフ○ラしている顔だったり、胸(横乳含む)が見えていた事。
これは中々の絶景。
可愛く、セクシーでそして嫌らしく、の3拍子が揃ってましたね。

最後のチャプターの、ソファの背もたれに乗った状態で抱き抱えられながら顔騎は芸術的な体勢。
お尻自体の重量感にエロさが上手く噛み合った瞬間を見た感じでした。

お尻自体も尻コキ、尻揺れ、挿入と色々なパターンが。
アップも真横から上から下からとあるので、自分自身の楽しみを見つける事が出来れば。

彼女の淫語ですが、相変わらず少々冷めた感じでの言葉はズシリと心に響きますね。
「どうしたの?」「ガマン出来ないんじゃないの?」
こっちの心の中、カラダの調子を見透かされているかのような感覚。
良かったです。

小道具ですが網タイツ、パンストは期待通り、十分貢献していたような。
ベタですが肌の色と黒色との対照的な色合いは目を惹きますし、よりエロく感じる。
彼女の肉付きの良い体付きにもマッチしていましたね。

お尻をテーマにした作品ですが、必ずしも尻フェチの方でなくてもご満足頂けるのでは。
自信を持っておススメ致します。

正確にはまだ2月は終わっていませんが、週末は忙しそうなので今日書いてみました。

参考に。
◆2月7日付DVD売上ランキング
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/22142004.html

◆2月14日付DVD売上ランキング
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/22618173.html

◆2月21日付DVD売上ランキング
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/23077249.html

(1)ランキング
単体なら
「セックス大好き浅野えみが一週間のハメ禁オナ禁を解禁して挑む理性が吹き飛ぶ愛のない発情ケダモノSEX」
(アイデアポケット、2月19日発売)

ベスト盤なら
「紗倉まな 3周年記念28作品19SEX収録 2枚組み8時間スペシャルBEST」
(SOD、2月5日発売)

この2枚が圧倒的に強かった。

以前も書きましたが、前者は野性味溢れるセックスの流れである程度予想していたんですよ。
オナ禁、ハメ禁をそのまま飢えた状態でのセックスで使用する発想はこれまでありそうで中々無かった。
これも「もっと激しいえみを見て下さい」の一環として拝見させて頂きました。
叫び声というかうめき声が一番印象に残ってます。

ついでに書くと、3作目も「恥さらし ワタシの中の恥ずかし過ぎる願望」。
ここまでくるとイケイケ状態ですね。
多分良い数字になってくれるのではと期待しています。

後者は…。
正直な話、ここまで予想していなかった。
3周年記念との事ですが、2枚組で1枚組と一緒のお値段で購入出来るお買い得感だけの理由じゃないでしょう。

ここからはあくまでも「予想」じゃなくて「想像」の段階の話ですが、音楽業界と同様、節目でBEST版を発売するのも戦略として十分アリなんじゃないかなと。

途中からファンになったユーザーの方が遡って新品を購入し続けるのは経済的にも厳しい。
かといって、中古DVDはそもそも市場に適当なお値段であるか、って問題もありますし。

そこでBEST版の出番なんですよ。
BEST版を購入しご覧になる事によって個々の作品に興味を持つようになり販売にも繋がる。
ここに狙いを持ってくる考えは妥当だと思いますし根拠もあるじゃないですか。
要するに「再度の掘り起こし」の役目。
個々の作品が売れなくなるディメリットよりはメリットの方がずっと大きいのではと思います。

今月は他に「さくらゆらデビュー1周年記念☆ゆらぽだょ8時間special」も発売。
こちらも同じく 全8タイトルから23コーナーを厳選収録!。
「2月28日付DVD売上ランキング」に反映されると思います。

来月には小島みなみさんと涼川絢音さんのBEST版が発売。
メーカー移籍を伴う後者はともかく、前者には同じ効果を期待しています。
改めて彼女の作品の良さをより多くの方に知ってもらいたいですね。

(2)新人さん
①「AV解禁!!SSS-BODY 絶頂77回!!完全ノーカット4本番 片平あかね」
②「E-BODY専属デビュー 夢は国民的AV女優 美竹すず」

奇しくもお二方ともE-BODYさん。
前者は「相思相愛」と表現しましたが納得。
作品も如何にもE-BODYさんらしく巨乳を生かした絶頂の連続。

しかし、後者は確かにHカップですが、インタビューを挟んで本番2回とフ○ラで、しかもその本番2回も特に巨乳を生かした、って展開じゃなかったので、決して悪い意味ではありませんがE-BODYさんっぽくない作品でしたね。
もっと広い見地から見ると上手く対照的な売り出し方をしたとも言えるんですけど。

果たして来月どうなるか、また楽しみにしています。

(3)次は尻がクル?。
少し前は紗倉まなさん、JULIAさん、鈴村あいりさん、軒並みランジェリーものが好調。

最近ですと先週発売の「紗倉まな 卑猥な腰つきと淫らな巨尻 またがりハメ尻騎乗位」が絶好調。
予想以上でした。

先程の投稿「「尻フェチもの」キテる?」では次は「尻」がクルと簡単に書きましたがどうかな?。
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/23477353.html

それともこの尻作品が売れたのは偶然か?。

確かにこの作品は尻を中心に多彩なアングルを楽しむ事が出来て、かつ、カメラアップした尻の向こうには顔とか横乳とかの「絶景」を楽しむ事が出来る、1つの映像で2倍楽しめる感がありますけどね。
彼女の少々冷めた感じの挑発もいつもながら絶妙でエロいですし。
作品自体は素晴らしい。

まあ、当たるも八卦、当たらぬも八卦。
すみません、現時点では「尻がきてもおかしくない」程度に表現を抑えときますね。
キテも全然おかしくないですよ。

(4)本物人妻
実際反映されるのは「2月28日付ランキング」ですが
①「専属Madonna第二弾!!膣奥で感じる本当に気持ちのいい三本番 恵さわ」
②「マドンナ専属デビュー 初撮り本物人妻 AV出演ドキュメント 大島優香」
両方とも売れてます。間違い無くランキング上位に入るでしょう。

前者はデビュー作で感度の良さの片鱗を魅せてくれたのを受けて、彼女の申し出により「気持ち良いセックスを体験したい」願いを3本番という形で叶えた作品。
デビュー作との繋がりもありますし、作品の中で「イク」事を覚える姿は見ごたえアリです。

後者は36歳人妻とは思えない若々しさと熟れてる感じが良い。
またまた魅力的な女性を探してきた感がありますね。
これは妄想の話ですが、彼女が独り寂しく家の中にいるのを想像するだけで興奮しちゃいますね。

奇しくも来月はお二方とも本格的なドラマもの出演。
前者が「やめられない浮気妻 友人の旦那に抱かれています」
後者が「禁親相姦 ~義父と嫁の甘い秘め事~」

テーマは言うまでも無く「我慢出来ず」。
マドンナさんのドラマものは良い意味で淡々と進んでいくイメージがあるので、お二方には作品の中に溶け込んでいくかのような演技を期待しています。

本物人妻といえば谷原希美さん、遂に最終章。
浮気、火遊びを理由に遂に離婚。その思い出作りに13本の他人のチ○ポを、がシナリオですが、いつもながらデビュー作から今作まで3作品、シナリオが繋がっているかのような感覚にしてくれるのがSODさんの「本物人妻」の人気の秘密。

今後はもしかしたら他メーカーさんで…。
期待しています。

SODさんからは来月
「豊満で我儘な身体は嘘を付かないドスケベ人妻 松井 優子 35歳 AV Debut 罪悪感を持ちながらも自ら腰をフリ何度も求める淫乱SEX」
が5日に発売。

何て言っても「本物人妻」はSODさんが老舗ですので松井優子さんにも期待してます。
「旦那の人柄や生活に不満はないが、夜の生活だけが満足出来ない彼女。」
当たり前の事ですが、この言葉を生かした内容になるのは間違い無さそうですね。
一度火が付けば…。
楽しみです。

(5)その他
新年早々書いた通り、今月も含め来月以降も色々な意味で「格差」が広がっていくのは間違い無いでしょう。
売れる商品は爆発的に売れる。一極集中型です。

具体的に書くと、
①浅野えみさんや松岡ちなさんの作品のようにテーマ、繋がりがはっきりしている作品

②デビュー作
が爆発的に売れている。

前者はこのようにある程度根拠を挙げましたが後者については何とも。

抽象的に書くと、何も資料が無い故の新しもの好きからかなと思ってます。
確かにインタビュー→初脱ぎ→初セックス→オナニー、おもちゃ責め、3P等、とある程度流れが決まっている中で初々しさを見せるのも良し、感度の良さを見せるのも良し、可能性が広がってますもんね。
私も新人の作品を拝見するのは大好きなので気持ちは凄い良く分かります。

あとは、各メーカーさん、よく「逸材」と書きますが、その通りの無限に近い「可能性」を持った「素材」をスカウトしてくれるなとつくづく感じますね。
新人の作品=何でも売れる、じゃないですから。

この件については店舗の人間として心からメーカーさん、事務所さんに感謝。
その女優さんの成長を作品の中で感じ取っていくのも格別の楽しみ。

このように確実に売れる商品が毎週ある程度の数があれば理想なんですが中々そう上手くはいかないのが現状。
店舗の役目はとにかく少しでも良い作品を知ってもらい確実に販売に結び付ける事なので誠心誠意頑張ります。

最後にベスト15には入っていませんが、特におススメの作品を。
◆「涼川絢音 中出しいいなり温泉旅行」(SOD、2月5日発売)

ネタバレあり、感想のみ、レビュー
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/22294235.html

決してレビューを書いたからイコール即おススメ、ではなく「覚醒」の深い意味を体験するなら是非この作品。
あの昨年発売の名作「理性の吹き飛んだ美少女と中出し性交 湊莉久」(MOODYZ)に匹敵する「変わる様」を体験する事が出来ます。

「イク」「絶頂」「アクメ」の言葉では容易に説明出来ない、正に「だらしが無い生き物」の言葉に相応しい映像の数々。
もし興味がございましたらご覧になってみて下さい。

では、今回の投稿はこの辺で。

「尻フェチもの」キテる?

◆「ゆらちゃんの丸くて柔らかいお尻を楽しむ会 さくらゆら」
(Kawaii、2014年12月25日発売)

[DMM]
( http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=tkkawd614/

◆「女子校生はバックで膣奥出しが大好き! さとう愛理」
(MOODYZ、2月13日発売)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=migd637/

◆「紗倉まな 卑猥な腰つきと淫らな巨尻 またがりハメ尻騎乗位」
(SOD、2月19日発売)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star583/

◆「デカ尻マニアックス 本田莉子」
(WANZ、3月1日発売)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=wanz315/

かつて「尻フェチもの」といえばマリオンさんが頭の中にすぐ浮かびましたが、こんな感じで最近は各メーカーさんで発売になってます。

「尻フェチもの」の良い所は、趣旨がはっきりしている上に、尻を中心とする映像が非常に分かり易い事。
作成する側もその点作り易いのでは。
現に上3点の作品は売上にも直結してますしね。

題名には「キテる」と書きましたが爆発的に「キテるか?」と言われたらまだまだそこまでじゃないと思う。
ただ、これからも頻繁に発売になりそうな雰囲気にはあると思います。
これからも販売実績も含めてチェックしていきたいなと思ってます。

では、今回の投稿はこの辺で。

◆「さくらゆらデビュー1周年記念☆ゆらぽだょ8時間special 005
手書きメッセージ付きフォトbook48P特典付き限定BOX
1st写真集「fascination」未収録データ100枚のおまけ付き」
(Kawaii、2月25日発売)

奇跡の逸材からトップAVアイドルへ…
鮮烈なデビューから1年、さくらゆらの成長を綴ったメモリアルベスト!

緊張の初セックス、恋人気分を楽しめる温泉旅、素人の願いを叶えるファン感謝祭など全8タイトルから23コーナーを厳選収録!

本作の為に撮り下ろした手書きメッセージ付き48Pフォトbook、そして1st写真集「fascination」未収録データ100枚も収録!

数量限定の超豪華なプレミアム初ベスト作品!
(以上、レビュー)

こんばんは。006
今日は「ゆらぽだょ8時間special」の発売日。
やっとゲットしました。

お店には20日(金)に入荷済だったのですが、数量限定版で事前に追加出来なかったため、自分の分はamazonにて予約。
発売日の今日、やっと入荷した訳です。

右の画像はフォトbook48P。
4月~3月まで月が綴られていて直筆のメッセージを含めて各4ページ。
4X12=48で丁度辻褄が合う事に。

店売り分についてですが、とりあえず自分の分は取り置きせず。
2週間程経過してもしまだ在庫があったら購入するつもり。
無ければ通販か他の店舗で購入します。

勿論保存用と観賞用、って意味ね。
音楽DVDではよく限定盤と通常盤を各1枚購入したり、限定盤を2枚購入したりしますが、AVでは今回が初めて。

まあ、何たって、レビューを読んでもらえれば容易にご理解頂けると思いますが、彼女の作品を拝見する時が一番ウキウキしてますから。

特に主観的作品を拝見した暁には…。
自分の心の中でブレーキ掛けるのが大変です(苦笑)。
「ゆらゆら」パワー、恐るべし!。

作品の中でアイドルとして見ている時と女優さんで見ている時があってインタビューやイメージDVDの時は完全に前者の目で見てますね。
可愛くて見ているこっちの方が楽しい気分になる。

後者の目は勿論Hの時でエロさもそうですが、心から「大切にしてあげたい」と思う時がしばしば。
そういう意味では気持ちを作品の中にグッと入れて拝見している女優さん。
これからも陰ながら応援し続けたいです。

今作は撮り下ろしでは無いベスト版なので急いで拝見する事も無いと思いますので、懐かしい気持ちになりながらゆっくり拝見するつもり。
現在手元に彼女のDVDは1枚も無いので楽しみ、楽しみ。

「あの感動がまた蘇る」ならぬ「あのトキメキがまた蘇る」に近い感覚。
久しぶりに「ゆらゆら」したいと思ってます。

では、今回の投稿はこの辺で。

[追記]~3月3日
ネタバレあり、概略感想のみ、レビュー(DISC1)
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/23776944.html

新生ミリオンガールズZの初披露があったようですね。

◆メンバー
星美りかさん
佐倉絆さん
桜井あゆさん
友田彩也香さん
絢森いちかさん

今日初披露があったばかりなので今後の活動についてはまだ何も分かりませんが、「戦隊もの」のあんな事もこんな事も、の他に今、流行のアイドル活動も行ったりして。
イベントで歌を歌ったり、CDを発売したり。
あれこれ考えているだけで面白そうですね。

可愛くてセクシーなミリオンガールズZとして今後のご活躍期待しています。
発表も楽しみにしてますね。


今回はこの話を。

こういうご時世。所謂「お車でご来店出来る範囲内の~」では中々厳しいので中古DVDをamazonにて出品しています。

メリットは言うまでも無く、ネットを通じて全国のユーザーを対象に出来る事。
お陰様で毎日のように注文が入ってます。

あと、amazonには中古DVDを買い取った後、出品する際、何円で出そうか決める楽しみも。
価格を決める際に検索して他のストアが何円で出品しているか確認しているのですが、これがまあびっくりする事がしばしば。
自分が思っているより値段より高かったり安かったり。

「高い」というのは所謂「掘り出し物」。
発売が古くても数量限定盤だったり、世に言う「名作」だったり、他のストアの出品が少ない故だったりの理由が考えられます。

例えばこの作品。
◆「DANDY看護師公式コンプリートエディション ちょいワル全仕事集10枚組  」1dandy197
(2010年7月22日発売)

DANDYの看護師シリーズの魅力を凝縮した10枚組スペシャルパッケージ。

その内容はこれまでにリリースされた看護師の魅力を余すことなく収録した9枚、さらにもう1枚は新作撮り下ろしを収録。

その内容は不妊治療などで行われる「精液検査」の現場で働く看護師にちょいワルの罠を仕掛けるというもの。

採精室でフニャチンから勃起、そして射精までの一部始終を見せつけられた看護師が取った行動とは!?
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1dandy197/

この作品は「数量限定盤」として発売。
当時かなりの枚数市場に合ったとは思いますが現在中々見当たらず。
たとえ見付かったとしてもかなり高値が付いてます。

ちなみに以前この商品を定価(税抜2980円)で出品したらそれでも売れました。
ここまでの商品は中々無いですね。

「安い」というのはその逆。
一番多い例はその商品に価値があっても市場に溢れていて意外と価値が低い場合。
調べていてびっくりしますね。

もし興味のある方はこちらが「ストア」になります。
http://www.amazon.co.jp/gp/node/index.html?ie=UTF8&marketplaceID=A1VC38T7YXB528&me=A1R4JUTXXMTZ2Q&merchant=A1R4JUTXXMTZ2Q&redirect=true

宜しくお願いします。

※ネタバレありです。
宜しくお願いします。




















・「痴漢願望の女 変態美人受付嬢編 小島みなみ」1snis339
(S1、2月19日発売)
(ネタバレあり)

「わたしは変態オンナです…満員電車の中で誰か触ってください」

痴漢掲示板に投稿して男を誘い募集する美人OL。

会社の誰もが憧れる受付嬢が見知らぬ男達に痴漢される喜びに目覚め、色情狂へと堕ちてゆく。

「あぁぁぁ~おまんこに指が入ってゆくの、快感…」
小島みなみが痴漢されまくり、ザーメンまみれに!
(以上、レビュー) 

では、簡単に感想を。

◆チャプター1:「痴漢掲示板に投稿する女」

[テロップ]
「痴漢したい願望と痴漢されたい願望」
「そんなスリルを求める者同士が時間と場所を指定し互いに合意の上で行為に及ぶ事が出来るインターネット掲示板」
「それが「痴漢プレイ約束掲示板」」

「ここ最近、このサイトの住人たちの間では痴漢願望のある淫乱受付嬢が頻繁に出没するとウワサになっていた」

社内エレベーターの中。
自らスカートをめくりオナニーを。
(早くも淫乱女ぶりを発揮)

早速痴漢掲示板に車両と服装を送信。

電車内。
早速掲示板を見た住人が彼女の近くに。

痴漢行為
一応腕を払いのけようとする等、抵抗している点はリアル。
直接指で膣責め。
流石に我慢出来なくなり声が…。

正面を向かせて今度は前から膣責め。
クチュクチュ音が…。
(思わず「アン」って出た声、「止めてください」の悲痛な声もリアルで良いですね)

お漏らし。

再び後ろを向かせて手コキ
スカートを捲って擦り付ける
勿論最後は発射。

[寸評]
一癖ある変態オヤジが待ってましたとばかりに電車内の彼女に痴漢する。
彼女も一方的に受け入れるのではなく抵抗している点がリアル。
痴漢されて感じている変態ぶりが所々表情にも出ていて良かったですね。

「私は変態女です」。
心の中でそう訴えているように感じました。

◆チャプター2:「公衆便所での露出FUCK」
雨の日公園に向かうサラリーマン。

トイレに二人で入る。
コートの下は…ノーパン。

「見ても良いかな」「恥ずかしい」「興奮してるでしょ」のやり取り。

男、写メを撮ろうとする。
そのためかコートを脱ごうとするだけで既に興奮状態。

コートを完全に脱がない状態で胸を揉む→ベロキス
(満員電車じゃないけど「私は変態女です」旨目で訴えているかのような表情が良いですね)

お尻を写メで撮影。

尻の穴を舐める。

手マン→首筋を責める+手マン→手マン→潮吹き

「こんなイヤらしい人が来るとは思わなかった」
「イヤー、意地悪言わないで」

手マン&手コキ→コートを脱がして手マン→潮吹き
「ゴメンなさい」と謝る彼女。

後ろから手マン
「こんな事されて興奮してるんだろ」
「イヤー、恥ずかしい」

クンニ
(彼女の体がくの字になる位激しい)

手マン→潮吹き

イラマチオ

バイブで乳首責め
バイブを咥えた所を写メを撮る。
(「イヤー、そんな所は」と言いつつ興奮する彼女)

バイブで膣責め→「気持ち良いよ」と言いながら途中で自らバイブで膣責め→潮吹き
「私は変態受付嬢です」と言わされる
(バイブを使って潮を掻き出しているシーンは凄いですね)

ガニ股になった状態でバイブで膣責め→潮吹き

手コキ
「欲しくてしょうがないんじゃないか?」
「オチン○ン欲しいです」

バックから挿入→立ちバック→レンズに向かって潮吹き
(カメラ、挿入部をアップ)
「知らない男にこういう事をされて興奮してるでしょ?」
「アー、言わないでお願い」

男が便器に座った状態での座位。

バックから挿入→立ちバック→バックから挿入
(男、尻を叩く、ピストン運動は彼女が)
(足元から撮影する黒ストッキングが何とも悩ましいですね)

トイレを出て手マン

バックから挿入→尻の上に発射
「欲しい、もっと欲しいです」と言わされる
「みなみの事汚して下さい」
(黒いストッキングに滴り落ちる白い精子。色合いが対照的)

お掃除フ○ラしている所を写メに撮る

[寸評]
一見真面目そうな男性の必死さと一見可愛らしい彼女の淫乱、変態ぶりがマッチしたチャプターですね。
ギャップの激しさが上手くエロに転化してる。

「私は変態です」と言わされるシーンは予想通り。
見られる事によって興奮し自らバイブを使って膣責め、オナニーを。
かなりイヤらしく、かなり興奮するシーンですね。


◆チャプター3:「痴漢誘発マッサージSEX」
マッサージに前にセクシーな下着に着替える

マッサージスタート。
オイルを塗っていく。
うつ伏せの状態で膣をアップで撮影しているカメラワーク。

「変な意味じゃなくて、ちょっと触ってもらって結構っですから」
「変な気持ちになっちゃいますね」

太ももをマッサージされる度にお尻がやや浮いた状態でイヤらしい動き。
プラス左腕がマッサージ師の股間に。

彼女の申し出によりオイルを足す
膝の裏側をマッサージされて大きな喘ぎ声が…。
しっかり右手がマッサージ師の股間に。

彼女の「どうぞ」の声が引き金になったのか下着の裏や膣もマッサージ。
マッサージ師の方は完全に手コキに。

マッサージしながらフ○ラ&手マン

仰向けに寝る。
ブラをずらしてオイルを。
膣にもたっぷり。

乳首責め+膣責めにたまらず…。
(膣責めがアップになっている映像はエロいですね)
(ここまでくると「お約束」ですがマッサージの意味が…)

乳首責め+下着をずらして手マン
(カメラワークが天井からに。若干エビ反りになる)
(全身がオイルまみれの状態での手マン)

看護師さんズボンを脱ぐ→フ○ラ
彼女も下着を…。
(M字状態でのフ○ラ)

フ○ラ&手マン→潮吹き

ブラが上にずれた状態でのバキュームフ○ラ

M字にして擦り付ける→正常位で挿入→潮吹き
声を出さないように口を押さえている

正常位で挿入
ピストン運動がアップに。

クンニ

バックから挿入
(「来たか来たか」のような彼女の表情が良いですね)

バックの状態のままでブラを取る。胸がユサユサ揺れている。

尻の穴を舐める

ベッドに右足を付いた状態で立ちバック
挿入部がアップに。
画面左に挿入部、真ん中で胸がユサユサ揺れて右側に彼女の顔が。

ベロキス→ベッドの上で騎乗位で挿入→騎乗位+下からの突き上げも

座位→正常位→口の中に発射

◆チャプター4:「大量ぶっかけ痴漢電車」
再び痴漢掲示板に投稿。
電車の中で集団に囲まれている。

囲まれて見られているだけで興奮してくる
カメラ目線。
「何も言わないで下さい」
「今日だけなんです」
「みなみのHなカラダ見て下さい」

集団からは「変態」「どうされたいんだよ」の声が。

「触って下さい」の彼女の声の後にベロキスを含め集団で舐める

M字で抱え上げられて膣にバイブ責め

「1個じゃ満足出来ないのか」の声の後2個目のバイブを使ってWでの膣責め→潮吹き

再びWでの膣責め
(抱き抱えられている状態でエビ反りになる)

集団手コキ、集団イラマチオ→集団顔射

椅子に寄りかからせてバイブを渡す→オナニー→集団でカラダを揉む
「私は淫乱な受付嬢です」
「見かけたら何時でも痴漢して下さい」
と言わされる

◆チャプター5:「深夜のオフィスで誘惑3P」
深夜のオフィス。
警備員が暗い中巡回していると…。

待合室の椅子に座る彼女が。
「違うんです」「何も言わないで下さい」とオナニーを。

警備員の「止めろ」の声を振り切って「今日だけなんです」を連発。
立ち上がると「誰にも言わないで下さい」と警備員に迫り…。

二人の警備員の前で立ちオナニーを。
「あ~、こんなになっちゃった」「もっと触りたいの」

「触って」と二人の警備員の手を胸に。

「ゴメンなさい、人に見られると興奮しちゃうの」と再び立ちオナニー。
「お願い触って」と手袋を取ってそれぞれ胸と膣を触る。

「ビショビショの所を触って下さい」
「お願い、何も言わないで」

もう一人の警備員に手コキ。
「みなみのヤラしい所を見てオチン○ン勃起してる」

フ○ラ+手コキ→W手コキ→手コキ+フ○ラ→W手コキ&フ○ラ

「もう我慢出来ない」
椅子に丸くなってお尻を突き出して「ここに下さい」

バックから挿入→フ○ラ
(お互い上半身は着衣ですね)

左足を上げた状態で、椅子に寄りかかったままの状態で立ちバック

もう一人。背面座位で挿入。

ピストン運動中、もう一人がYシャツを脱がす。
「みなみのイヤらしい姿、一杯見て」
(ピストン運動の過程で徐々に脱がしていく様はエロいですね)

挿入部がアップに

M字にしてクンニ→手マン+クンニ→潮吹き
(当たり前だし、承知済ですが、警備員のテクじゃない(笑))

正常位で挿入→屈曲位

騎乗位で挿入→正常位→口の中に発射
「明日から今まで通りさせてくれますか?」
「その代わりザーメン出しても良いですか?」
「絶対内緒ですよ」
(この時の天井からのカメラワークがエロい)
(胸が出ているものの完全に脱がしていないのが良いですね)

オナニーしながら「街でみなみの事見つけたら痴漢して下さい」

[寸評]
警備員への誘惑の仕方、迫り方、イキ方、全てにおいて痴女ぶりが情熱的でエロく感じた。

あえて言えば待合室の椅子でオナニーしている所を警備員に発見、の前に勤務終了後誰もいないオフィスの中で、から映像が出発して欲しかった。
要するに夜になると淫乱ぶりが進化する過程があれば。

[総評]
「犯された女子校生」(2014年8月20日発売)を拝見する前だったら仰天の1枚でしたが、「野外エッチ」、「下着モデル」、「わたし、犯されにゆきます」と同様、今作の痴女ぶりも新境地の一環じゃないかなと。

チャプター1の「痴漢掲示板に投稿する女」のように過度に痴女ぶりが横行していない点が良い。
承知はしていても困った顔で抵抗しているシーンは痴女ぶりと逆の意味でエロい

仮にもし「痴女」を徹底するなら最初の顔付きから違っているでしょうから最初からこの設定だったんでしょう。

チャプター2もどちらかといえば男性の言葉責めに興奮する淫乱、変態なシーンが目立っていた。

チャプター4も同じく。

チャプター3は何時の間にか手コキしているシーンは痴女は痴女だけどそこまでは徹底していない、っていうか。

痴女ぶりが一番目立っていたのがチャプター5「深夜のオフィスで誘惑3P」

このように作品が進むにつれて徐々に痴女ぶりが増えていく狙いは十分分かりましたし、最初のチャプターからひたすら「痴女痴女痴女」よりは良かったのではと思います。

各チャプター、それぞれかなりエロいので、ヌク所は沢山見つける事は出来るのでご安心を。
この辺は流石彼女。
「信頼と安心の」で魅せる所は完璧に魅せてますね。

あと、せっかく受付嬢の設定にしたんだからもう少し会社の同僚が登場する設定があったら。

電車内での痴漢行為を会社の同僚が見て脅迫→他の同僚と共に痴漢行為に参加
の設定で1チャプターとか。
この部分は必ずしも痴漢掲示板にこだわらなくて良いと思う。
ちょっと惜しかったですね。

今作のような痴女ぶりも良いけど、何時か痴女的要素が全く無い純粋な痴漢ものも拝見してみたいですね。

痴漢されている際、全く抵抗出来ず大粒の涙が頬を伝わって…。
「誰か助けて下さい」と小さな声で叫んでも誰も見向きもせず…。

実現は難しいかも、ですがナチュラルハイさんのコラポでどうですかね?。
「痴漢OK娘」あたりで。
何卒宜しくお願いします。

では、今回の投稿はこの辺で。

陽木かれんさんがTwitter始めたようですね。

[陽木かれんTwitter]
https://twitter.com/nax_haruki

[陽木かれんさん作品リスト]
http://www.dmm.co.jp/search/=/searchstr=%E9%99%BD%E6%9C%A8%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%93/n1=FgRCTw9VBA4GCF5WXA__/n2=Aw1fVhQKX19XC15nV0AC/n3=DgRJTglEBQ4GpoD6%2CYyI%2Cqs_/sort=ranking/

陽木かれんさん。
「AV Debut 18才」(First Star)から評判で、拝見した事があります。
作品の中では「ロリ」「微乳」の他、「緊張」「素朴」「純粋」あたり、がキーワードですかね。
今年一番成長が楽しみな女優さんの一人です。
個人的には何時までも「素朴さ」は失ってもらいたくないですね。

「圧倒的ロリ美少女~18年守ってきた新鮮子宮にドロドロ中出し~かれん18歳」
(ジェントルマン、2月1日発売)は「1月31日付DVD売上ランキング」で第10位。
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/21674341.html

◆この後の発売予定
「いいなり露出温泉」(First Star、2月27日発売)
「川辺で見つけた日焼けロリィーちゃん」(キチックス、3月19日発売)
「いいなり従順ペットちゃん」(First Star、3月27日発売)
「16歳離れた妹と子作り温泉旅行」(宇宙企画、3月27日発売)

最初の3作品は従来通りの路線っぽいですが、最後の「温泉旅行」はもしかしたらある程度シナリオがあるかも。
「子作り」がテーマなので当然中出し、中出しで。
「妹」の設定がシナリオの中でどの程度効いてるか楽しみですね。

これからもお仕事頑張って下さい。
応援しています。

こんばんは。
本日プレステージ営業さんがご来店。
今回が初対面でした。

以前も書きましたが、メーカーさんの「商品」である作品の話をするのが大好き。
相手の営業さんも自社の製品である「作品」を普段からご覧になってくれてれば尚の事良い。

作品を拝見する事は決して「義務」だとは思っていませんが、出来ればある程度拝見しておいた方がこういった営業さんとの会話がスムースにいくのは事実。
自社の製品を褒めて気分が良くならない営業さんは絶対いないですよね?。

プレステージさんは現在発売になっているシリーズものは大抵拝見済な上に宮地藍さん、北野のぞみさん、森野明音さんと新人さんが順調に売れているメーカーさん。

しかも、シリーズが激しいものから主観的なものまである程度骨格が揃っているので比較し易い材料が豊富。
何かと話題に出し易いメーカーさんと言えますね。

そんな訳で今回も作品の話しから始まって…。
嬉しい事に相手の営業さんも自社の作品をよくご覧になっているみたいで結構話込んじゃいました。

話の過程で「どんな作品を作って欲しいか」云々も出たので良い事も含めて以前このブログに書いた事も含めてちょこちょこと。
こういう話は勿論要望や批判じゃなくて「こういうシリーズが無いと勿体無い」って意味ね。

あと、あやみ旬果さんのお人柄を褒めてましたね。
これはね、実は代々のプレステージの営業さん、皆さんが言ってます。
作品でも特にインタビューで彼女の良きお人柄を拝見する事が出来ますが、普段も「あのまんま」だそうです。

お会いした事はありませんが、「あのまんま」だとしたら人気があるのも長らくご活躍しているのも十分納得。

イベントの際にもファンから頂くプレゼントの量は半端じゃないらしいですが、この事も如何にファンの皆さんが彼女の事を真剣に応援し、応援甲斐のある女優さんと思っているかの証明。
これからの変わらぬご活躍、期待しています。

まあ、今回初めてお会いしましたが、良き営業さんが来店してくれて本当に良かった。

店舗を良くし売上に反映させるためには、足りない部分を含めて是非営業さんの意見も参考にしたいと常々思ってる。
そのためには前提として、何て言ってもコミュニケーションをスムースに取る事が出来る営業さんじゃないと。

必ずしも意見が一致する必要はありませんが、頭の中における「引き出し」が多くて幅広く意見を聞く事が出来るのは必須の条件。
これからも良き方向に進む事、大いに期待しています。

では、今回の投稿はこの辺で。

↑このページのトップヘ