joykunzのblog

ブックジョイ昭和店公式ブログです。宜しくお願いします。レビューの「総評」の言葉①歴代最高の名作:10段階評価で「10、0」②名作:10段階評価で「8、0」③限り無く名作に近い:10段階評価の「7.5」④自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7、0」⑤存分にご堪能下さい:10段階評価で「6、0」⑥存分にお楽しみ下さい:10段階評価で「5.5」⑦「ヌキ所」として…:10段階評価で「5、0」 ⑧作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4.5」以下。                                    

2018年06月

◆6月29日(金)全国一斉入荷!
①S1
②アタッカーズ
③ルビー
④ディープス
⑤Hunter
⑥桃太郎
⑦プレミアム
⑧VENUS

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/calendar/=/month=7/year=2018/day=-10/



1、「新人NO.1STYLE 音あずさAVデビュー」ssni253
(S1、7月7日発売)(150分)

監督:紋℃

音あずさ18歳。●校を卒業し、上京したばかりの現役女子大生がAVに挑戦します。

透き通った肌、潤んだ瞳、艶やかな髪、スレンダーな全身…
アイドル顔負けのルックスもさることながら、まだ何色にも染まっていない溢れる透明感が魅力です。

1秒1秒が貴重な10代の、今しか撮れない瞬間を収めた生涯1度きりのデビュー作です。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni253/


とりあえずフ〇ラとオナニーのチャプターは意味無いのでカットしましょう。
「何色にも染まっていない」彼女が2回にわたるエッチで何を見せてくれるか?。

デビュー作なので変に肩に力が入らない状態で「自然体」のままの自分を出す事が出来ればそれで十分。
彼女の周りに余計な暴走が無い事、願ってます。



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76177478.html


[評価:採点]
ヌキ所として…:10段階評価で「5.0」

(作品構成:「4,0」+彼女:「6.0」)÷2=「5.0」

彼女が悪い、って意味ではありませんが、インパクト、って点を重視するとやや欠けるデビュー作と言わざるを得ない。

それを十分理解した上でのチャプター3,4の「付け加え」だったんでしょうけど、如何せん「不要」と言えば「不要」。

「2018年6月度レビュー一覧!」

[月度別レビュー一覧目次]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/54596363.html



================


[6月1日]
1、(89)
◆「早漏イクイク敏感4SEX 七沢みあ」1mide548
(MOODYZ、5月13日発売)(240分)

監督:金田一小五郎氏

イッてるのに続行ピストン&追撃オーガズムにこだわった4本番作品!

オマンコ激狭&常時ビチョマンみあちゃんを中年親父の濃厚テクニックで敏感早漏マンコに開発してイかせまくる!

「イきたくないのにぃ!オマンコ勝手にイっちゃうぅ!」
初めての追撃ピストンおかわり絶頂で頭は真っ白にッ!

イクイク早漏体質になったみあちゃんの全編イッても止めない4本番SEX7コーナー!!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide548/

[七沢みあさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74228418.html


[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75835297.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(作品構成:6.0+彼女:7.0)÷2=6.5。
四捨五入して「7.0」

彼女を活かす形での明確な意図を持った作品構成に、彼女自身が見事に期待に応える。
言う事無し。




[6月8日]
2、(90)
◆「SODstar 唯井まひろ 18歳 AV DEBUT」1star927
(6月7日発売)(180分)

監督:?

週刊プレイボーイのグラビアで鮮烈なデビューを飾った2000年生まれの唯井まひろちゃんがAV出演!

只の素人だった彼女が紗倉まなに憧れ髪型をショートにし裸のグラビアを撮ったこと。

それだけでも充分すぎる18歳の冒険だけど本当はみんな彼女のSEXが見たかったはず!

純粋無垢、正真正銘の美少女がカメラの前で全てを曝け出す!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star927/

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75917000.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価で「6.0」

(作品構成:5,0+彼女:7.0)÷2=6.0

多少作品構成に波あり、でしたが、彼女を上手く撮れていた点と男優さんのお心遣いの温かさを評価。
初々しさ満載のデビュー作以前のデビュー作。



[6月9日]
3、(91)
◆「風俗レジデンス  伊東ちなみ」mide00546.jog
(MOODYZ、6月13日発売)(240分)

監督:ザック荒井氏

いままで見た事の無い伊東ちなみが8つの風俗で濃厚サービス!

(1)おっパブで声ガマンセックス!

(2)連続で抜いてくれるピンサロ!

(3)筆おろしをしてくれるデリヘル!

(4)男潮を吹かせる手淫のぞき部屋!

(5)超密着イチャLOVEエステサロン!

(6)超高級ソープ快感絶頂フルコース!

(7)前立腺を責めるM性感痴女ヘルス!

(8)ボンテージ)S嬢がいるSMクラブ
等など初めての前立腺責めやドSプレイも入った満足保証の極上風俗コンプリート8コーナー!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide555/

[伊東ちなみさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/cat_1206050.html

[関連記事]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75787035.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75927602.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」

(作品構成:7.0+彼女:7.0)÷2=7.0

色々な意味で彼女の女優さんとしての神髄をたっぷり見せつけられました。
大満足!。

「風俗もの」の発展形の意味でシリーズ化しても面白いかも。
改めて両者を見比べてみるのも新たな興味を沸かせる点で意義深い。

作品構成、女優さん自身の表現力、共に素晴らしかった、見応えのある内容だったと思います。



[6月12日]
4、(92)
◆「超高級小悪魔メンズエステサロンmide557
七沢みあ」
(MOODYZ、6月13日発売)(200分)

監督:大崎広浩治氏

Mな男を言葉責めとハンドテクニックとおマ○コで抜きまくる超高級エステが存在する。

妹のような愛くるしいルックスからイタズラ淫語いじりを繰り出す小悪魔セラピスト・七沢みあ。

極上の美女が極上のオイルと極上の淫語を用いて日頃の疲れと精子を抜きまくる!

高級店ならではの痴女テクでスケベな淫語を連発しながらの膣内デトックスは効果抜群!!
超高級小悪魔メンズエステサロン!!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide557/

[七沢みあさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74228418.html

[関連記事]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75787209.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75951296.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」

(作品構成:7.0+彼女:7.0)÷2=7.0

可愛くて、エロく感じさせて、色っぽい。
様々な「顔」を存分に見せてくれる良作。
言う事無し。



[6月14日]
5、(93)
◆「彩花とハメまくりイチャイチャ同棲しようよ 河北彩花」ssni240
(S1、6月19日発売)(150分)

監督:もんちゃん氏

ド直球アイドル河北彩花の専属第三弾は初のオール主観作品!

アナタにゾッコンの彩花とエッチで甘い夢のような日常が体験できます!

可愛い顔、ピュアな笑顔、スレンダーな身体、色白の美巨乳…
彩花の全てを独り占め!

朝から夜までずっとエッチなことを求めてくる可愛い彩花とイチャイチャ同棲しませんか?
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni240/

[関連記事]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75788356.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75982984.html

[評価:採点]
存分にお楽しみ下さい「10段階評価で「5,5」

(作品構成:5,0+彼女:6.0)÷2=5,5

ずば抜けて良い点も無い代わりにめちゃくちゃ批判する悪い点も無い。
文字通り「淡々と」話が進んでいく内容。




[6月15日]
6、(94)
◆「ssni236おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド
架乃ゆら」
(S1、6月19日発売)(170分)

監督:キョウセイ氏

朝起きて即尺即ハメ、帰宅後も…寝る前も…
24時間専属メイド架乃ゆらとハメまくり性活!

「ご主人様のおチンポ大好きです。」
透明感のあるピュア少女が献身的に夢のご奉仕!

いつでもムラッとした時にゆらメイドの口とオマンコで金玉がカラっぽになるまで射精し放題!!
(以上、レビュー)

[DMM]
( 
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni236/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75996213.html


[評価:採点]
作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4,5」

(作品構成:2.0+彼女:7.0)÷2=4,5

そもそも女優さんを活かす為に設定、作品の構成があるはず。
男優さんの長々しいセリフや拙い演技、無駄な映像の連続で作品の質を下げてどうするんですか?。

すみません。その点は理解出来ませんでした。
メイドの彼女は最高だっただけに残念でした。



[6月30日]
7、(95)
◆「新人NO.1STYLE 音あずさAVデビュー」ssni253
(S1、7月7日発売)(150分)

監督:紋℃

音あずさ18歳。●校を卒業し、上京したばかりの現役女子大生がAVに挑戦します。

透き通った肌、潤んだ瞳、艶やかな髪、スレンダーな全身…
アイドル顔負けのルックスもさることながら、まだ何色にも染まっていない溢れる透明感が魅力です。

1秒1秒が貴重な10代の、今しか撮れない瞬間を収めた生涯1度きりのデビュー作です。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni253/

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76177478.html


[評価:採点]
ヌキ所として…:10段階評価で「5.0」

(作品構成:「4,0」+彼女:「6.0」)÷2=「5.0」

彼女が悪い、って意味ではありませんが、インパクト、って点を重視するとやや欠けるデビュー作と言わざるを得ない。

それを十分理解した上でのチャプター3,4の「付け加え」だったんでしょうけど、如何せん「不要」と言えば「不要」。

◆「新人NO.1STYLE 音あずさAVデビュー」ssni253
(S1、7月7日発売)(150分)

監督:紋℃

音あずさ18歳。●校を卒業し、上京したばかりの現役女子大生がAVに挑戦します。

透き通った肌、潤んだ瞳、艶やかな髪、スレンダーな全身…
アイドル顔負けのルックスもさることながら、まだ何色にも染まっていない溢れる透明感が魅力です。

1秒1秒が貴重な10代の、今しか撮れない瞬間を収めた生涯1度きりのデビュー作です。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni253/



◆チャプター1:インタビュー&初脱ぎ
Q(監督さん):「体のパーツで好きな箇所は?」
A(音あずささん):「足」

経験人数1人

「イク」の感覚はよく分からない

性感帯。よく分からない

A:椅子の上でMjini。自ら膣を広げる。

Q:「これからもっとエッチな事をしていきますけど良いですか?」
A:「はい。頑張ります」



◆チャプター2:「緊張のファーストセ〇クス」(22,11)
=自撮り=
A(音あずささん):「めっちゃ緊張してますけど頑張ります」
A:ベッドの上で待機。

玉木氏(C)登場。

C:「どんなエッチが好き?」
A:(照れ笑い)「イチャイチャ系」

C:耳舐め。
A:照れ笑い



(28.05)
C:ベロキス→C:後ろから胸を揉む

C:「どうされるのが好き?」
A:「舐められるのが好き」
C:耳舐め+ブラ越しに胸を揉む

(30.41)
C:ブラを下にずらして人差し指で乳首を弾く。
C:乳首舐め

(32.46)
A:四つん這い。お尻を突き出す
C:背中を舐める+パンティ越しにクリ責め

(35.01)
A:仰向けに寝てM字で待機。
(膣アップ。モザイクアップではないのでご安心を)

C:クリ舐め。A:喘ぎ声が大きくなる。
C:「中も好き?。どっちが好き?」
A:照れ笑い。「中」

(39.23)
C:指マン
C:クリ舐め+指マン
A:喘ぎ声が大きくなる

(40.51)
C:「チン〇ン早く入れたい?」
A:頷く。照れ笑い。
C:パンツ越しに触らせる。

(43.05)
A:パンツを下して両手で手コキ。



(45.41)
C:ベロキス+指マン。A:同時にベロキス+手コキ

(46.44)
A:仰向けに寝てM字で待機。
C:「本当に良いの?」
A:照れ笑い

C:正常位。ゆっくりとピストン運動
C:腰に手を当ててのピストン運動。A:喘ぎ声が大きくなる。

C:親指でクリ責め+ピストン運動

(52.29)
C:仰向けに寝る。
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす

(54.25)
A:体を前に倒してベロキス
C:腰を抱えての下からのピストン運動

(5.22)
A:後ろに仰け反る。
C:両足を持っての下からのピストン運動



(56.44)
A:背面騎乗位で挿入。自ら腰を上下に動かす。
(無意識にカメラ目線に。初々しい表情とお尻の大きさが目立つ)

(59.21)
A:四つん這い。お尻を突き出す。
C:バックから挿入。腰を抱えてのピストン運動

C:「優しいのが好き」って言ってたのに激しくすると声出てるよ
A:照れ笑い。

C:両腕を持って体を起こしてのピストン運動

C:体勢を横に。左足を高く上げてのピストン運動



(1,03,20)
A:仰向けに寝てM字で待機
C:正常位で挿入。ピストン運動

C:両手を持ってのピストン運動。
C:お腹の上に発射

A:お腹の上の精子を触る
C:「エッチしちゃったね」
A:(照れ笑い)「しちゃった」

C:「どうだった?」
A:(照れ笑い)「気持ち良かった」

C:「どの格好が一番良かった?」
A:「後ろ」

C:「激しいのが好きなんだね」
A:照れ笑い

(1.06.51)
=終了後=

Q(監督さん):「どうだった?}
A:「気持ち良かった」

Q:「プライベートと違った?」
A:「一杯あんな体位しない」

A:「寝てる時が気持ち良かった」

A:「めっちゃ緊張するかと思ったら大丈夫でした」



◆チャプター3:「可愛い顔して凄いフ〇ラチオ」(1.08.32)
Q(監督さん):「改めて性感帯とか見つかった?」
A:「胸とか…」。乳首を指さす。

Q:「さっきフ〇ラしなかったよね?」
Q:「フ〇ラで男の人をイカせた事ある?」
A:「無いです」

Q:「今からフ〇ラで男の人をイカせて欲しい」
A:「頑張ります」



◆チャプター4:「質問コーナー&初オナニー」(1,29.24)
Q:「スタッフとかいるのどうだった?」
A:「緊張する」

部屋の中にて。カメラが置いてある。

Q&Aコーナー。
自己紹介。「好きな男性のタイプ」、「休日の過ごし方」

カメラの前でオナニーを始める。



◆チャプター5:「緊張のほぐれたセカンドセ〇クス」(1.43.05)
貞松氏(D)登場。カメラで撮っている。
D:「して欲しい事あります?」。ベロキス

(1.53.28)
A:うつ伏せに。D:ベロキス
D:「何処が一番気持ち良い?」
A:「乳首」

D:パンティ越しにクリ責め。A:照れ笑い
D:「今、濡れてそう?」
A:照れ笑い

D:パンティを下す
A:「恥ずかしい」

(1.57.04)
A:仰向けに寝る
D:「膣を広げる」

D:「舐めて」とか言える?」
A:照れ笑い

(1.59.28)
D:指マン

(2.02.14)
A:パンツ越しに触る



A:正座、手で持って亀頭を咥える

(2.04.27)
A.D:シックスナイン

A:顔騎の体勢。D:クンニ

(2.07.37)
D:ベロキス+指マン。A:同時にベロキス+手コキ

A:(照れ笑い)「入れたい」
D:「積極的だね」

A:騎乗位で挿入。自ら腰を上下に動かす

A,D:Y字の体位。お互い腰を動かす。

(2.10.49)
A:仰向けに寝てM字で待機。
D:正常位で挿入。右足を左肩に乗せてのピストン運動

D:腰を抱えての立ちバックでのピストン運動

(2.13.15)
A:壁に手を付く
D:腰を抱えてのバックからのピストン運動

D:左足を持っての立位でのピストン運動

(2.15.04)
D:仰向けに寝る。
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす。
D:左手を持っての下からのピストン運動。

(2.18.04)
A:四つん這い。お尻を突き出す
D:バックから挿入。A:自ら腰を動かす

D:両肩をフルネルソンに固めてのピストン運動



(2.20.32)
D:体勢を横に、右足を高く上げてのピストン運動

(2.22.12)
A:仰向けに寝てM字で待機。
D:「じゃあ、入れて良い?」
A:頷く。

D:正常位で挿入。腰を抱えてのピストン運動
D:乳首の上に発射→A:お掃除フ〇ラ

D:「どうでした?」
A:「凄い気持ち良かった」

D:「思ったより凄い積極的だったね」
A:照れ笑い

D:「恥ずかしい」より「気持ち良い」のが分かった?」
A:頷く

D:「凄いエッチでした」
A:照れ笑い

D:「意気込みとかありますか?」
A:「また更に上の発見が出来たらなと思って頑張りたい」

終了後
Q(監督さん):「どう?。感想は?」
A:「全然緊張とかなかった」

A:カメラに向かって手を振る。

これで終了。



1、作品構成:良かった点
(1)1回目のエッチと2回目のエッチを比べると、後者の方が彼女の緊張が解けているのが明確に分かった。
(必須なので加点無し)

メモを取っているとよく分かりますが、2回のエッチ、体位の変化が似ています。
違うのは彼女の表情や受け答え。
照れ笑いが程良く緊張の取れた笑顔に。
男優さんの問いに答えるシーンも。

多分意識してそういう展開にしたと推定しますが、「違い」を見せるのは非常に大切なので良かった。



(2)インタビューが簡潔
(必須なので加点無し)

どこかの作品のように「家族構成」等、関係無い事項についてを必死に質問したり、趣味や特技で無理やり盛り上げる馬鹿げたインタビューじゃなくて良かった。

インタビューは監督さんが無駄にテンション高める自己満足の場所ではありません。
本編はエッチですし、簡潔が一番。



2、作品構成:悪かった点
(1)やっぱチャプター3,4は不要(-1.0)
1回目のエッチでフ〇ラが無いのは承知していましたが、だからといって「凄いフ〇ラチオ」って程じゃ無いでしょう。
2回目でフ〇ラが登場しましたが同じく普通でしたし大袈裟過ぎ。

チャプター4のQ&Aに至っては「おふざけ」としか思えない。
改めて自己紹介させる意味があるんですか?。

オナニーについては好きなユーザーさんもいるでしょうから絶対不要とまでは言いません。


どうしても収録したいなら「特典映像」として組み込めば良い。
本編に入れる必要性は全く無し。
予想通り、収録時間稼ぎとしか思えませんでした。



3、作品構成:総評
女優さんが大人しめでエッチにおいてインパクトが薄かった事を差し引いても不要なチャプターを盛り込む必要性を全く感じない。

だったら単純に「部屋でオナニーしてみて下さい」の方がまだ良かった。

とはいえ、製作者側の「何とか色を付けよう」との趣旨は何となくですが理解出来るので最小限度の減点「4,0」にします。



4、彼女:「6.0」
インタビューでは「乳首は一番気持ち良かった」との事ですが、エッチの中ではよく分からず。
奥を責められると喘ぎ声が大きくなる程度で性感帯もよく分からなかった。

初々しさ満載、が今作での最大の魅発見。
変に飾っていない、演技を伴っていない点が正に「一生に一度のデビュー作」の言葉に相応しい。

「こんな可愛い女の子が何故AVに?」と首を傾げながら拝見してました。
エッチに興味津々な故に?。
何でしょうね?。

あと、作品の中で監督さん、男優さんも触れてましたが、お尻、腰のパーツはエロく感じさせる。
可愛い顔にそそられるパーツ。
スレンダーというより結構肉付きが良い。

決して悪い評価じゃないです。
寧ろ素人っぽくて親しみ易い。



5、[評価:採点]
ヌキ所として…:10段階評価で「5.0」

(作品構成:「4,0」+彼女:「6.0」)÷2=「5.0」

彼女が悪い、って意味ではありませんが、インパクト、って点を重視するとやや欠けるデビュー作と言わざるを得ない。

それを十分理解した上でのチャプター3,4の「付け加え」だったんでしょうけど、如何せん「不要」と言えば「不要」。

おそらく2作目が「初イキを伴った4本番」なので、今作の2回目のでオモチャやオイルをあえて使用しなかったんでしょう。
その点は重々理解しますが、今度はデビュー作と2作目の「隙間」を上手く埋める困難な問題が残る。

果たしてその点をどのように埋めてくるか?。
彼女自身の女優さんとしての成長は勿論、2作目にして早くも正念場のような気がします。

◆「FIRST IMPRESSION 127 20歳ショートカットの現役女子大生AVデビュー! ipx170
七実りな」
(アイデアポケット、7月19日発売)(180分)

監督:うさぴょん氏

可愛いのに性欲がめっちゃ強い!
20歳の現役女子大生がアイポケ専属AVデビュー!

「オジサン大好きです…なんか可愛くないですか?(照)」
仰天発言の美少女が初脱ぎするとキュッと締まったスレンダーBODYが露わに!

初SEXから感度が良すぎてエビ反り絶頂!
お潮もたくさん!

初ハメ撮りSEX・電マ初体験・人生初3Pなど一杯気持ち良いエッチを体験!

泣きボクロがキュートなショートカット美少女のデビュー作をご堪能ください!
(以上、レビュー)

[DMM]
( http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ipx170/


七実りなさん、デビュー作です。

可愛い顔なのに…、って突っ込みたくなるような展開を予想。
初々しさと逸材を兼ね備えたデビュー作。
そんな感想になる事、期待してます。



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76360288.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

まるでこの業界が天職であるかのような性欲の強さに騎乗位の破壊力。
そんな逸材を感じさせる彼女を上手く紹介した作品構成。

両方とも見事でしたし、拝見してて非常に楽しかった。
お陰様で充実した時間を過ごす事が出来ました

◆「SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP」1star941
(SOD、7月12日発売)(185分)

監督:木村真也氏

18歳の新星・唯井まひろちゃんのデビュー2作目は、初めてプレイの4本番。

(1)ゆっくりじっくり性感を高めていくスローSEX

(2)おもちゃを使ってのクリ責めSEX

(3)中年男性による性感帯をねっとり舐めながらのSEX

(4)クリトリスと乳首を交互に責めながらの夜這いSEX
の計4本番3時間収録作品。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star941/


唯井まひろさん、7月発売新作です。

デビュー作では初々しさが目立ち、「何処が弱い」等が全く分からなかった、所謂「0作目」の位置付けでしたが、定番の4本番でどこまで「違い」を出してくるかがカギ。

今後に繋がる内容に期待してます。



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76306550.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」)

彼女の潜在能力を上手く引き出した秀逸な出来。

恥かしかったけど、一杯イっちゃいました。
要所要所にアッと驚く「見所」が隠されています。
自信を持っておススメ致します。


====================

[関連レビュー!]
・「SODstar 唯井まひろ 18歳 AV DEBUT」1star927
(6月7日発売)(180分)

監督:?

週刊プレイボーイのグラビアで鮮烈なデビューを飾った2000年生まれの唯井まひろちゃんがAV出演!

只の素人だった彼女が紗倉まなに憧れ髪型をショートにし裸のグラビアを撮ったこと。

それだけでも充分すぎる18歳の冒険だけど本当はみんな彼女のSEXが見たかったはず!

純粋無垢、正真正銘の美少女がカメラの前で全てを曝け出す!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star927/

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75917000.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価で「6.0」

(作品構成:5,0+彼女:7.0)÷2=6.0

多少作品構成に波あり、でしたが、彼女を上手く撮れていた点と男優さんのお心遣いの温かさを評価。
初々しさ満載のデビュー作以前のデビュー作。



◆「新人NO.1STYLE 音あずさAVデビュー」ssni253
(S1、7月7日発売)(150分)

監督:紋℃

音あずさ18歳。●校を卒業し、上京したばかりの現役女子大生がAVに挑戦します。

透き通った肌、潤んだ瞳、艶やかな髪、スレンダーな全身…
アイドル顔負けのルックスもさることながら、まだ何色にも染まっていない溢れる透明感が魅力です。

1秒1秒が貴重な10代の、今しか撮れない瞬間を収めた生涯1度きりのデビュー作です。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni253/



音あずささん、デビュー作です。

「まだ何色にも染まっていない」…。
架乃ゆらさんと同じ謳い文句ですが、彼女と同様、透明感溢れつつも実はエッチに興味津々、緊張がほぐれる度にスケベな面も、なんて展開になると嬉しいです。
期待してます。



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76177478.html

[評価:採点]
ヌキ所として…:10段階評価で「5.0」

(作品構成:「4,0」+彼女:「6.0」)÷2=「5.0」

彼女が悪い、って意味ではありませんが、インパクト、って点を重視するとやや欠けるデビュー作と言わざるを得ない。

それを十分理解した上でのチャプター3,4の「付け加え」だったんでしょうけど、如何せん「不要」と言えば「不要」。

「2018年6月度を振り返って」

今月のキーワード」は「〇〇だけ」。
順に
・「SODstar 唯井まひろ 18歳 AV DEBUT」」だけ。

・「彩花とハメまくりイチャイチャ同棲しようよ 河北彩花」だけ。

・「10000本の美女 本庄鈴 AV debut 2nd 性・欲・解・放 4本番」だけ。

毎週のランキングで第2位以下がありますが、実質「1強」「〇〇だけ」が続いた月でした。
唯井まひろさんはデビュー作、河北彩花さんは3作目、本庄鈴さんは2作目。
中堅、ベテラン総崩れ。

原因は毎回お馴染みの「作品が女優を潰す」もありますが、最近見たい気持ちにさせてくれない「アイディア不足」の方が目立ってきた。

・「困った時のイク路線」

・「以前発売の設定の焼き直し」

・「安易な他メーカーのシリーズものの導入」

もっと具体的に書きましょう。
1、「安易な「乳首責め」作品。
今月になってもまだ目に付く。
この設定は結論が明らかなので高評価は難しいですし、女優さんの反応次第では乳首責めが多いだけの「駄作」に陥る危険性が大きい。

この危険性の方が大きい設定をここまで引っ張る理由がよく分からない。
全ての女優さんが通らないといけない「道」なんですか?。
「猫も杓子も」とは正にこの事。

以前伊東ちなみさんのそれを拝見、レビューを買いましたが、自分はこれで十分。
他の女優さんのそれを見たい気持ちにはならないです。
今では題名見ただけで食傷気味。

一種の「アイディア不足」の表れでもあるんでしょうけどね。
そろそろ終わって欲しい。



2、困った時のイク路線。
憚りあるので女優名は書きませんが…(注:20作品以上レビューを書いてます。すぐ分かるかも)
「ガチイキ」、「絶頂」、「激ピストン」。
そして「おしゃぶり」…。

以前「迷走状態なのでは…」と書きましたが、ここまで続くともはや「アイディア不足」を超えた「ネタ切れ」のような気がする。
以前拝見、レビューを書いた設定ばかりですし、流石に同じ女優さんでもう1回同じような映像を見たいとは思わない。

熱心なファン以外は見ないでしょうから確実に販売実績も低くなるでしょうし、非常に勿体無い。
ここは心機一転。流れをガラッと変える形を考えた方が良いのでは。

さもないとこのまま飽きられちゃうだけですよ。
それでも良いんですか?。


3、「安易な他メーカーのシリーズものの導入」
以前も取り上げましたが「バレたくない状況で声も出せないサイレント痴漢 天使もえ」。
他メーカーさんの人気シリーズを導入する事自体は珍しい事ではないので良いと思う。

でも、今作で取り上げたシリーズは「女子大生サイレント輪姦レ×プ」(MOODYZ)。
「おふざけ」としか思えない「ドタバタコント」が入ってる、リアル感に欠けるシリーズものですよ。

欠点を改良した上での導入なら良いですけど、そのまま導入しちゃダメでしょう。
新たに駄作を生み出すだけで何等良い事は無い。

ただ「アイディア不足」を埋めるんじゃなくて、より良い作品を作る努力だけは忘れないで欲しい。
案の定、販売実績も思わしくなく…。


=まとめ=
「作品が女優を潰す」はあくまでも「見た」後の感想。
これに対し「アイディア不足」は題名を見た時点での感想。

見たい気持ちにならない点で事態は更に深刻になっている。
販売実績の低下による「1強」。
そりゃ、そうなるでしょうね。
ある意味、例の需要に合わない供給価格(税込3218円)の問題より重要。

ベテラン女優さんの場合、難しいでしょうけど「風俗レジデンス 伊東ちなみ」(MOODYZ)の例もあるので、これまで以上に創意工夫によって飽きさせない努力をして欲しい。

新人、中堅女優さんの場合は、安易な方向に走り過ぎている点を是正して欲しい。
このブログでよく書いてますが、熱心なファン以外のユーザーさんに興味を持って頂く為には、意義、根拠を盛り込んで「ストーリー」を作るが如く作品を作っていく事が必要。

行き当たりばったりのやり方ですといずれ行き詰まりますし、飽きられるのも早くなる。
女優を活かさない作品作り、「おふざけ」を含んだ作品作りは論外なのは言うまでも無い。

女優さん自身の限界ならば「仕方が無い」と割り切る事も出来ます。
しかし、製作者側が潰すのは「仕方が無い」で済まない問題。

どちらの例が多いかは一概には言えないので何とも言えません。
でも製作者側が潰した例は「ゼロ」とは言えないじゃないですか。

今一度「見応えのある作品を作るのはどうすれば良いか」を真剣に考えてもらいたい。
もう撮影済なので遅いですが、来月以降少しでも事態が好転するよう願ってます。

「2018年6月度を振り返って」~レビュー~

[月度別レビュー一覧目次]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/54596363.html

[2018年6月度レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75919077.html


◆レビュー投稿
1、「早漏イクイク敏感4SEX 七沢みあ」

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(作品構成:6.0+彼女:7.0)÷2=6.5。
四捨五入して「7.0」


2、「SODstar 唯井まひろ 18歳 AV DEBUT」

[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価で「6.0」

(作品構成:5,0+彼女:7.0)÷2=6.0



3、「風俗レジデンス  伊東ちなみ」

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」

(作品構成:7.0+彼女:7.0)÷2=7.0


4、「超高級小悪魔メンズエステサロン 七沢みあ」

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」

(作品構成:7.0+彼女:7.0)÷2=7.0



5、「彩花とハメまくりイチャイチャ同棲しようよ 河北彩花」

[評価:採点]
存分にお楽しみ下さい「10段階評価で「5,5」

(作品構成:5,0+彼女:6.0)÷2=5,5


6、「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド 架乃ゆら」

[評価:採点]
作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4,5」

(作品構成:2.0+彼女:7.0)÷2=4,5



=================

レビュー投稿「6作品」。
皮肉っぽく書くと、先月の「1作品」よりはずっと良い。

「終わり良ければ全て良し」の反対。
調べたら「九仞の功を一簣に虧く」って諺らしいですね。
最後の最後で最低の作品に出会ってしまいました。

ていうか、これだけ「安全策」で臨んできたつもりなのに何故「駄作」に出会う?。
最も失敗の少ない設定の一つである「メイドもの」ですよ。

完全主観作品にしなくても演技さえ標準だったら作品が成り立つじゃないですか。
よりによって男優さんの低レベルの演技で全てがぶち壊しになるとは。
流石に予想出来ませんでした。

DMMのレビュー欄を見ると「女優は良いんだけど…」の感想をよく見ます。
「…」の部分に入る言葉は主に「男優が悪い」「監督が悪い」「作品が悪い」。
ひいては「プロデューサーが悪い」か。

女優さんを活かす術を知らない作品をこの世に出すのは止めて欲しい。
何の為に作品を発売するんですか?。

先月も同じ事を書きましたが、「駄作である事」を暴露する為にレビューを書いているんじゃないんです。
女優さんの才能、資質を評価しつつ、駄作に陥る危険性の少ない作品を選んでいるつもり。

こんな安パイな設定で「駄作」に出会うんなら今後何を信用すれば良いか分からなくなる。
って言っても製作者側は「駄作」とすら思ってない可能性が高いですけどね。

毎月の事ですが、知らず知らずのうちに女優さんを潰していく。
どうにかならないものか?。

で、来月ですがもっとハードルを下げましょう。
選ぶまでは熟慮しますが、結果は「駄作」でも何でも良い、って事で。

1作目は「新人NO.1STYLE 音あずさAVデビュー」の予定。
回避しようか迷いましたが、前評判の高さが無視出来ない所まできちゃいました。

チャプター3とオナニーとチャプター4のフ〇ラチオは意味無いので飛ばしますし、チャプター1のインタビューも下らなかったら即飛ばすので実質エッチ2回だけ。

時間にして約100分。
多分レビューを書くのにそれ程時間はかからないでしょう。

どんな内容かは分かりませんが「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド 架乃ゆら」以上ならOKとします。
めちゃくちゃハードルが低い。
デビュー作ですし、大丈夫でしょう。

その後は
1、SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP
2、「桃尻コス×バックでいっぱいイっちゃった! 七沢みあ」
3、「交わる体液、濃密セックス 完全ノーカットスペシャル 河北彩花」
4、「FIRST IMPRESSION 127 20歳ショートカットの現役女子大生AVデビュー!七実りな」

もう少し欲しいな。
この次に頭の中に浮かんだのが「責め好き小悪魔女子マネージャーの射精管理トレーニング 伊東ちなみ」
う~ん。回避の予定なのに…。

まあ、最近「見たい」と思う作品が格段に少なくなってますし、販売実績的に安定している女優さんも少なくなっている。
製作者側が意識を変えない限り、この状況はずっと続くでしょう。
あんな低レベルの演技でOKにしているんじゃね。

とりあえず目標は今月と同じ「6作品」。
見たいと思う作品が目の前に出てくる事、願ってます。

「6月25日付DVD売上ランキング」

・第1位:「10000本の美女 本庄鈴 AV debut 2nd 性・欲・解・放 4本番」
(SOD、6月21日発売)

・第2位:「究極性交 5人の監督による究極の5本番 ACT.02 「究極性交」でしか実現しない奇跡のドリームマッチ5本番 鈴村あいり」
(プレステージ、6月22日発売)



◆第3位:「SODstar 唯井まひろ 18歳 AV DEBUT」1star927
(6月7日発売)(180分)

監督:?

週刊プレイボーイのグラビアで鮮烈なデビューを飾った2000年生まれの唯井まひろちゃんがAV出演!

只の素人だった彼女が紗倉まなに憧れ髪型をショートにし裸のグラビアを撮ったこと。

それだけでも充分すぎる18歳の冒険だけど本当はみんな彼女のSEXが見たかったはず!

純粋無垢、正真正銘の美少女がカメラの前で全てを曝け出す!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star927/

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75917000.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価で「6.0」

(作品構成:5,0+彼女:7.0)÷2=6.0

多少作品構成に波あり、でしたが、彼女を上手く撮れていた点と男優さんのお心遣いの温かさを評価。
初々しさ満載のデビュー作以前のデビュー作。




◆第4位:「彩花とハメまくりイチャイチャ同棲しようよ 河北彩花」ssni240
(S1、6月19日発売)(150分)

監督:もんちゃん氏

ド直球アイドル河北彩花の専属第三弾は初のオール主観作品!

アナタにゾッコンの彩花とエッチで甘い夢のような日常が体験できます!

可愛い顔、ピュアな笑顔、スレンダーな身体、色白の美巨乳…
彩花の全てを独り占め!

朝から夜までずっとエッチなことを求めてくる可愛い彩花とイチャイチャ同棲しませんか?
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni240/

[関連記事]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75788356.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75982984.html

[評価:採点]
存分にお楽しみ下さい「10段階評価で「5,5」

(作品構成:5,0+彼女:6.0)÷2=5,5

ずば抜けて良い点も無い代わりにめちゃくちゃ批判する悪い点も無い。
文字通り「淡々と」話が進んでいく内容。




・第5位:「AVみたいな激しいHがしてみたいです」橋本菜都 SOD専属AVデビュー 」
(6月21日発売)

・第6位:「どこにでもいる普通のママがやっぱり1番エロい。山口菜穂 38歳 第2章」
(6月21日発売)

今回の投稿は「雑記」扱いで。

さて、以前下記の投稿で以下のように書きました。

===============

以前「2018年度上半期における新人女優さんは…」の投稿で「架乃ゆらさん(S1)、七沢みあさん(MOODYZ)、小倉由菜さん(SOD)を軸に進むと予想します」と書きました。

それに続く可能性があるのが並木夏恋さん(MOODYZ)と河合あすなさん(プレステージ)。
来月デビュー作発売で早くも前評判の高い阿由葉あみさん(S1)にも大いに期待したくなる。


=================


では、今日(6月24日)現在、どのような状況なのか。
もうすぐ上半期も終わりますし、この業界の将来を真剣に考えている一人として、店舗の従業員として、ユーザーとして、思う所を簡単に書いてみようと思います。
ちなみに後になればなるほど評価が手厳しいです。

1.七沢みあさん




[レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74228418.html


「育成のMOODYZさん」らしい根拠のある育成方針に彼女が順調に成長した形。
正に理想の関係。

可愛らしさにエロさに加えて、最新作「小悪魔エステサロン」では訳分からない謎の魅力を披露。
こういう隠されている点が良い意味でスパイスになっている。

まだまだ伸び白がありますし、敏感度も増すでしょう。
演技力の上昇も同じく。
下半期にも大いに期待して良さそうですね。



2、河合あすなさん




3作目「風俗タワー 性感フルコース3時間SPECIAL ACT.22 」
4作目「天然成分由来 河合あすな汁120%」
は拝見していませんが、持ち前の天然にエロ度抜群と、安定した販売実績を記録。

次回作は「新・絶対的美少女、お貸しします。 83 河合あすな(AV女優)20歳」。
お馴染みのシリーズものですし、彼女の明るいお人柄が良い方向に出るはず。
久しぶりに拝見してみましょうか。



3、並木夏恋さん




当初から契約がそうだったのか?、2作目をもって終了。
「第二の人生」でのご活躍期待してます。



4、小倉由菜さん





[レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74598342.html


6作目「性感エステ×フルコース 10コーナー240分SP」
7作目「精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん」
は拝見していませんが、ここ最近販売実績で苦戦。

原因は何だろう?。
DMMレビュー欄に書いてある「可愛いんだけど‥」もあるんでしょうけど、よく分かりません。
中々厳しい。

次回作は「脚ガクガク腰砕け!立っていられないほどのビックビク絶頂性交」
発売前なので非常に書きにくいですが、監督名を見て「愛液グッショリ糸引きマ○コのピチャピチャ音 唾液たっぷりお口のじゅるチュパ音 戸田真琴」を思い出しました。

この作品は題名と内容にズレがあって低い評価にしましたが、今作は大丈夫?。
「立ったまま」の設定は良いけど、設定に引きずられて肝心の内容は?、にならないですよね?。

申し訳ありません。悪夢の繰り返しの危険性がゼロではないので、回避濃厚。
発売後の評判、楽しみにしています。



5、架乃ゆらさん




[レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html


8作目「激イキし過ぎておしっこ解禁 人生初!大痙攣・大絶頂 失禁・お漏らしオーガズム」
は拝見していません。

最新作「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド」の彼女以外の低レベルぶりが記憶に新しい。
標準以下の演技力の男優さんに長々とセリフを言わせる。
しかも、そんな内容の撮影をOKにしちゃう。

普通に作れば無難に終わった可能性が高いのにわざわざぶち壊すのは意味不明。
「放尿もの」は仕方無いとしても、この作品の販売実績が思わしくないのは当然の結果。

次回作は「1ヵ月間セックスもオナニーも禁止されムラムラ全開でアドレナリン爆発!痙攣しまくり性欲剥き出しFUCK」

解放後のエッチは大丈夫だとしても問題はその前。
「仕掛け」にすぎないオナ禁や焦らしに長々と時間を取ると確実に作品の内容が低下する。

ジャケ写裏にチャプターが見えなかったので現時点ではどっちなのかは分かりません。
サンプル画像も10枚中3枚なので何とも言えない。

次々回作は情報解禁前ですが、出来ればこの作品が販売実績的に巻き返しの位置付けになれば嬉しい。
「勝負の‥」って書いたら言い過ぎですかね?。



6、阿由葉あみさん




ご本人は全く悪くありませんが、デビュー作のエッチで終盤喘ぎ声が少し大きくなっただけで「覚醒」にしちゃったのが全て。

2作目「現役女子大生初イキ!絶頂ビックンビックン細腰クビレBODY 」は拝見していませんが、デビュー作のあの感じからいきなり「絶頂ビックンビックン」になるとは思えない。

確かに多少誇張された題名はよくある。
しかし、余りにも内容がかけ離れているとこういう事になる。

冷たい言い方ですが育成を焦り過ぎた結果だったのでは。
もっとじっくり段階踏めば良かったのに‥。



8、後に続くのが‥
河北彩花さん(S1)、本庄鈴さん(SOD)、益坂美亜さん(アイデアポケット)でしょう。

(1)河北彩花さん。



近年稀に見る「ソフト路線」成功と言えるのでは。
確かに変にハードにしない方が良いような気がする。

その意味も含めて次回作「交わる体液 濃密セックス」は一つの「挑戦」と言えるのでは。
変に背伸びしなくて良いので、もしくは背伸びさせなくても良いので、一歩一歩、順調に成長して欲しいですね。



(2)本庄鈴さん

2作目「性・欲・解・放 4本番」はチャプター構成を見て危険を感じた為回避しましたが、DMMのレビュー欄に少し書いてありましたね。

そう。
デビュー作のあの大人しめの感じと2作目に少し隙間を感じて‥。
販売実績は引き続き好調なんですけど、どうしても気になって‥。

次回作は「卑猥な芳醇エキスが美体から大・量・分・泌!汗だく、液だく、唾液、イキ潮… 汁まみれ!ダラダラつゆだく絶頂性交!」

う~ん。
発売前なので何ですが若干飛躍し過ぎの予感が‥。
現時点では様子見で。



(3)益坂美亜さん




デビュー作、2作目両方とも拝見していないので何も語る資格無し。
どこかで見てみようかな?。



9、最後に
期待の新人さんを3名挙げましたが、最近のこの業界で「作品が女優を潰す」、「困った時の‥、のアイディア不足」が横行している為、販売実績をベースに見ると新人、ベテラン問わず「人材難」に陥っている。

女優さん自身が自然に飽きられるのなら、ある程度仕方無い。
しかし、彼女を活かす術を取らないで逆に潰しちゃってもね‥。

非常に危惧すべき事なんですが、私自身はどうしてあげる事も出来ない。
消える人数を上回る程、有力な新人さんが次々出てくる状況にでもなれば別ですが、そんなに甘くないじゃないですか。

「逸材」と評価の高い新人さんを明確な育成方針の下で育てていく。
もう少しこの点を真剣に考えて欲しい。

今の「使い捨て」の状況は余りにも女優さんが気の毒です。
何卒宜しくお願い致します。


=============

[関連記事]~「2018年度上半期における新人女優さんは…」
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74671674.html

[関連記事]~「少し早い話ですが‥」
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74846726.html

=================

[関連レビュー!]
・「戸田真琴 愛液グッショリ糸引きマ○コのピチャピチャ音 唾液たっぷりお口のじゅるチュパ音」1star894
(SOD、3月21日発売)(135分)

監督:一ノ瀬くるみ氏

男の感じている表情を見ていると自分も気持ち良くなるという真琴ちゃん。
その快感を求め、小悪魔スマイルを浮かべ男を責めるご奉仕痴女に。

涎を垂れ流し、愛液でビチョビチョの股間をまさぐり卑猥な音を立てながら、男を責め上げる。

清純なイメージのまこりんが上下のお口を汁まみれにして、イヤらしい音を響かせる姿は必見。
(以上、レビュー)

[DMM]
( 
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star894/?i3_ref=search&i3_ord=5

[戸田真琴さん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/65655618.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75082033.html

[後書き]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75085217.html



[評価:採点]
存分にお楽しみ下さい:10段階評価の「5.5」

彼女は全然悪くありません。いつも通り。
作品の中での使い方が悪い。
「痴女もの」としては物足りない内容。



・「新人NO.1 STYLE  阿由葉あみ AVデビュー 名門お嬢様学校S級スレンダー女子大生」
1ssni176
(S1、4月13日発売)(120分)

監督:西中島南方氏

身長165cmのスラっとした美しい身体の現役女子大生、阿由葉あみ19歳。

上品で謙虚、今どき珍しいくらいのお嬢様がS1からデビューすることになりました。

あまりに真面目な性格から撮影前日にパイパンにしてきた天然な一面も。

そしてエッチになるとスリムボディをビックンビックンさせながら何度も絶頂!

潮をまき散らし快感に震えながら下品にイキ声を上げます!
清楚に見えてSEXは超下品だったんです!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni176/

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75124013.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価の「6、0」

「覚醒は突然に」が合言葉。
1回目のエッチと2回目のエッチの流れは筋が通っていて良かったです。

↑このページのトップヘ