◆「今日は「女子大生の日」」~DMM NEWSより~

[DMM NEWS]
http://news.dmm.co.jp/intro/994602/)

日本初の女子大が開学した日らしいです。

紹介されている女優さんのうち、松岡玲奈さん以外。北見かなみさん、九重かんなさん、西宮このみさんについてデビュー作のレビュー書いてます。

この3作品に共通しているキーワードは「初々しさ」に「恥じらい」。
緊張と不安が見え隠れする形でインタビュー、初脱ぎに臨んでいた記憶があります。

いわば「デビュー作」らしい「デビュー作」。
多数の画像を用いて改めてご紹介。
是非ご訪問を!。



[関連レビュー]
・「新人18歳現役女子大生AVデビュー!! 北見かなみ」1mide415
(MOODYZ、3月13日発売)(120分)

監督:紋℃氏

肌も心もピッカピカの大学1年生、18歳の『北見かなみ』がMOODYZ専属デビュー!!

「怒った事が無い」という程おっとりマイペースな彼女が、ドッキドキの撮影に挑みます!!

(1)初脱ぎで露わになるピンクの乳首とふんわりマン毛!性感チェックで既にいっぱい濡らし

(2)SEXではビクンビクンしながら感じまくるビンカンなカラダ!!

(3)気持ち良すぎて潮まで吹いちゃった!!

デビュー作から本気で感じるエッチな現役女子大生!!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide415/

[MOODYZ]
https://www.moodyz.com/works/detail/mide415/

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/69533425.html)

※デビュー作

[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価の「6」

あの異常な程の恥ずかしがり様、感度の良さに初潮吹き、初エビ反りイキはデビュー作ならでは。
可能性を感じさせます。



・「新人 19歳現役女子大生AVデビュー!! 九重かんな」1mide391
(MOODYZ、2017年1月1日発売)(150分)

長崎からやって来た19歳の現役女子大生『九重かんな』がMOODYZ専属デビュー!

おっとりとした清楚系の彼女が初脱ぎで見せたのは、うっすらマン毛に真っピンクで超キレイな美マン!

カメラの前で緊張しっぱなしのまま、じっくりチンコを見つめるフェラ、そしてもちろんセックスまで!

緊張が解けたのか、挿入後に感じまくる反応の変化は必見です!!

素人からAV女優になる瞬間はこの作品でしか見れません!!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide391/

[関連記事]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/67513040.html

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/68073477.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10点

「優しいのが好き」のインタビューの言葉からエッチスタート。
中盤戦から段々激しくなると喘ぎ声が。
一つの「殻」を破った瞬間。
「変化」お楽しみ頂けます。



・「現役女子大生!!ピュアカワ、スレンダー19歳AVデビュー!! 1mide370
西宮このみ」
(MOODYZ、2016年11月1日発売)(150分)

監督:キョウセイ氏

19歳、花の現役女子大生『西宮このみ』がMOODYZ専属デビュー!

透明感あふれる白い肌に手足の長~いスレンダーボディー。

H経験がちょっと少ないふんわりマン毛のこのみちゃん。

ドキドキの初脱ぎから始まり、久しぶりのSEX!

フェラチオでは顔射までされちゃった!!

初体験だらけの撮影を一生懸命頑張る健気な姿が詰まってます!!

現役現役女子大生のこのみちゃんがAV女優になる瞬間はこの作品でしか見れません!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide370/

[関連記事]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/66152347.html

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/66769143.html

[後書き]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/66782244.html

※デビュー作!

[選択した理由]
「ピュワカワ」。理屈抜きに見るしか無い!。

予想外のハプニングの連続。
デビュー作以前のデビュー作を見た気持ちにもなりました。

面白さという意味で存分に楽しめる内容。
とにかく笑顔と会話が多いです。