※ネタバレありです。
宜しくお願いします。





















◆「小倉由菜 AV Debut」1star854
(SOD、12月7日発売)(230分)

監督:星シュート氏

新時代到来!天真爛漫で笑顔の絶えないお兄ちゃん子の優等生が、笑顔と決意のAVデビュー!

見た目では想像がつかないほど敏感なカラダは、キスとボディタッチだけでアソコを愛液でぐっしょりと濡らしながら感じまくり、一度火がつくと我を忘れるほどエッチに没頭してしまう!

もしボクの近くに君がいたら、SEXしたかった。
(以上、レビュー)

[DMM]
( http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star854/

[小倉由菜さん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74598342.html


◆チャプター1:「インタビュー」
~チャプター(1)~
プロローグ

~チャプター(2)~(5.07)
自己紹介

~チャプター(3)~(13.51)
経験人数:2人

Q(監督さん):「具体的にどんな責めをされたいですか?」
A(小倉由菜さん):「言葉責めをされたい」

Q:「好きな体位は?」
A:「正常位。目とか合わせて欲しい」

A:「イク」の感覚はまだよく分からない」

Q:「性感帯は?」
A:「①背中、②うなじ」

Q:「潮を吹いた事は?」
A:「1回だけ。気持ち良かったです」

A:「19歳になって来年20歳になるんですけど、就職、結婚して子供を産む普通の生活が退屈だと思った」

A:「高校生の時、Twitterで紗倉まなさんと白石茉莉奈さんを見た」
A:「無料の動画を見て、素敵な仕事だと思った」
A:「今しか出来ない事をやってみようと思った」

A:「私がAV女優さんを「可愛いな」と憧れに思ったのと同様に、自分もなりたい」



◆チャプター2:「初SEX」
~チャプター(4)~(24.17)
A:「緊張とこれから始まるんだな、って事で頑張りたいと思います」

A:「まだ何も分からないんですけど、一生懸命やるしかないので、楽しんで頑張りたいと思います」

~チャプター(5)~(28.16)
貞松氏(C)登場。

C:緊張をほぐすために手を握る。
C:キス
C:「恥ずかしい?」。A:(笑顔で)頷く

C:ベロキス
C:「どう?」。A:(笑顔で)「気持ち良いです」
(照れ笑い、というよりは率直な気持ちを前に出した感じ。通常の「笑顔」に近い)

C:耳舐め+胸を揉む

C:(うなじを触って)「ここも敏感なの?」
A:(照れ笑い)頷く。
(ここは明らかな照れ笑い)

C:胸を揉む。
(息遣いが小さく聞こえ、見つめながらの視線がそそる)========★

C:ベロキス+胸を揉む

C:後ろから胸を揉む
C:「これ、気持ち良いとこ当たってる?」
A:頷く。
(胸板に頬がもたれかかる。感じている表情がGOOD!)=======★

~チャプター(6)~(36.00)
C:後ろからブラ越しに胸を揉む
A:息遣いが大きくなる。

C:ブラを取って乳首責め
A:(照れ笑い)「恥ずかしい」
(貞松氏も突っ込んでましたが、可愛らしい)

C:うなじ舐める+乳首責め
(性感帯②)

C:乳首舐め

C:「触られると舐めるの、どっちが気持ち良い?」
A:(照れ笑い)「舐めるの」
C:乳首舐め

~チャプター(7)~(44.16)
A:仰向けに寝る。
C:スカートを取って乳首舐め

C:「今、濡れてると思う?」
A:(照れ笑い)「恥ずかしい?」
(出た(笑)。貞松氏の身体検査)=====★

C:後ろから両足を持ってM字に。
C:「濡れてるかな?」
C:手を誘導。パンティを触らせ、濡れている事を確認させる。

C:パンティ越しにクリを刺激。A:「気持ち良い」

~チャプター(8)~(50.10)
C:パンティの中に指を入れてクリを刺激。

C:パンティを脱がせて、後ろからM字に。
A:照れ笑い。恥ずかしがっている。

C:後ろから膣を広げる
A:(照れ笑い)「恥ずかしいけど、気持ち良い」

C:クリを刺激。A:膣アップ
C:「どう?。何か体の変化ある?」
A:「気持ち良い」

C:正面から膣に指を挿入。




C:クンニ
C:「違う声が出たね。舐められるの好きなの?」。A:頷く。
(貞松氏の仰る通り。ワンオクターブ声が上がる)======★

C:指マン→C:愛液の付いた指を見せる
C:「どっちが良かった。舐められるのと入れられるの?」
A:(照れ笑い)「どっちも良かった」

C:親指でクリを刺激+指マン

C:指マン→C:愛液の付いた指を見せる。

C:膝を付いた体勢でベロキス。[カメラワーク:横]

C:手を誘導。ズボン越しに触らせる。

~チャプター(9)~(1.03.30)
A:膝を付いて、パンツ越しに触る。

A:直接触る。照れ笑い。
A:手で持って亀頭を咥える。[カメラワーク:横]

A:四つんばい。見つめながら、手で持って亀頭を咥える
A:手で持って、舌で亀頭を刺激。

A,C:シックスナイン
(濡れている事を確認する意味合いも)

A:クンニの気持ち良さにフ○ラに集中出来ない。

A:上体を起こして顔騎の体勢。C:クンニ

~チャプター(10)~(1.13.20)
A:仰向けに寝てM字に。C:右足を持って擦り付ける。[カメラワーク:上]




C:「これ入れたら今までの自分に戻れないかもしれないよ。良いの?」
A:「宜しくお願いします」
(こういうやり取り。初めて見ました)

C:正常位で挿入。ゆっくりとピストン運動。

C:開脚。両足首を持ってのピストン運動
A:喘ぎ声が大きく成る。
(「変化」)==========★

C:両足を両肩に乗せてのピストン運動。
A:「気持ち良い」と喘ぎ声が。
(より奥を突いて再び「変化」が)=======★

C:右足を高く上げてのピストン運動
A:「気持ち良い」と喘ぎ声が。
(また違った角度。ここの考えられた体位の変化に彼女の反応は見所の一つ)====★

~チャプター(11)~(1.19.30)
C:仰向けに寝る。A:騎乗位の体勢。
C:下からのピストン運動

A:体を前に倒してベロキス

C:「バックしてみる?」
A:(照れ笑い)頷く。

A:四つんばい。お尻を突き出す。
C:バックから挿入。お尻を抱えてのピストン運動。[カメラワーク:横]

C:両手を持って体を起こし、背面座位の体勢でのピストン運動

C:体勢を横に。右足を高く上げてのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなる。
(見つめながらの「くの字型」の体勢が興奮させられる)=======★

~チャプター(12)~(1.28.50)
A:仰向けに寝てM字に。
C:正常位。腰を抱えてのピストン運動。

C:(顔を指差して)「ここに出して良い?」
A:「出して下さい」

C:口の中に発射

Q(監督さん):「終わってみてどうですか?」
A:(照れ笑い)「気持ち良くて何が起きたか…」
A:「AV女優になりました」
(我に帰るのが速い(笑)

Q:「想像していたのとは?」
A:「全然違いました。凄く…」
A:「途中から頭が真っ白のなっちゃって…。何も考えられなかったです」

Q:「見ている方に一言」
A:「見てくれて有難うございます。これからも小倉由菜を応援して下さい。宜しくお願いします」

控室にて。
A:(初エッチについて)「気持ち良かったです」
A:「最初はガチガチに緊張していたんですけど、少しほぐれました」

Q:「男優さんから「イクのを我慢していたのかもしれない」と聞きましたが」
A:「途中から頭の中が真っ白になっちゃって…。

Q:「イキそうになったのかもしれない」
A:「そうかもしれない」

A:「初めての感覚なので、「どうなっちゃうのか?」と思って怖くなって我慢しちゃった」

Q:「何回頭の中が真っ白になりました?」
A:「数えきれない」

A:「イク事を体験してみたい」

Q:「では次のエッチではイクのを我慢せずにイってみませんか」

[寸評]
とりあえず分かった事。
①どちらかというと「奥派」かも。

②初エッチでは「イク」までは辿り着けず。もう一歩。終了後の彼女の言で証明。次回以降のエッチで殻を破る。

③「うなじ」については序盤の責めで反応があったのでくすぐったい以上なのかも。

上にも書きましたが、角度を変えての「奥」の責めに対する反応が見所。
いつもながら、緊張、不安をほぐしつつ、持ち味を引き出そうとする貞松氏の責めは流石。
やり取りも面白いです。

密度の濃い見応えのある初エッチ。
良かったです。



◆チャプター3:「ラブラブ初イキSEX」
~チャプター(13)~(1.36.52)
Q:「今日のエッチは我慢禁止ですよ」
A:「はい」
A:「今日は楽しむ気持ちも持ちたいと思います」

一徹氏(D)登場。

D:「何かお手伝い出来る事はあるかな?」
A:「もっと気持ち良くして欲しい」

A:「チューして良いですか?」
A:キスしようとして照れ笑い

D:「何で目を閉じるの?」
A:(照れ笑い)「恥ずかしいんだもん」

D:ベロキス→D:耳舐め→D:うなじを舐める



D:ベロキス+胸を揉む

D:後ろから胸を揉む
D:「肌、めっちゃ綺麗だね」。A:照れ笑い

~チャプター(14)~(1.43.25)
D:後ろからブラ越しに胸を揉む
D:「今、何をしたいですか?」
A:(照れ笑い)「オッパイ揉んで下さい」

D:ベロキス+ブラを上に上げて胸を揉む

D:乳首舐め
D:「どういう風に舐められるのが気持ち良い?」
A:「優しいの」

D:パンティの上から濡れている事を確認

A:四つんばい。お尻を突き出した体勢に。[カメラワーク:横]
D:パンティ越しに膣を刺激
D:人差し指で膣を押す。

~チャプター(15)~(1.50.00)
D:耳舐め。「ここどうしようか?」
A:「いじって下さい」
D:「どこ?」→A:(照れ笑い)「オマ〇コ」

D:パンティを脱がせてクリを刺激。A:「恥ずかしい」
(一瞬、カメラ目線に)

D:クンニ

D:後ろからベロキス+指マン
D:指マン。A:膣アップ
D:指の角度を変えて、気持ち良い場所を確認。

D:指マン。
A:「気持ち良い…。もっとして下さい」。声が大きくなる。

D:クンニ+指マン。A:喘ぎ声が大きくなる。
A:照れ笑い。愛液で濡れたシーツを手で隠す。

~チャプター(16)~(1.57.50)
D:手を誘導。パンツ越しに触らせる。

D:仰向けに寝る
A:股の間に入り、手で持って亀頭を咥える。
A:舌で亀頭を刺激。顔アップ。
(見つめている表情がそそる)=========★

D:「めっちゃ上手だね」。A:照れ笑い。
D:後頭部を押さえ付けてのイラマチオ

A:「入れて下さい」
D:「何を?」
A:「オチン〇ン」

D:「どこに?」
A:(照れ笑い)「由菜のオマ〇コに」

A:仰向けに寝てM字に。
A:(照れ笑い)「入れて下さい」
(誘導なのは承知の上ですが、おねだりが初々しい)======★

~チャプター(17)~(2.04.00)
D:正常位で挿入。ゆっくりとピストン運動。[カメラワーク:上]
A:「もっと奥まで入れて下さい」

D:両足を持ってのピストン運動
A:「もっと奥突いて下さい」

A:座位の体勢。自ら腰を動かす。

D:仰向けに寝る。A:騎乗位の体勢。自ら膣を触る
D:「どうなってる?」
A:(照れ笑い)「ビチョビチョ」

A,D:Y字の体位。お互い腰を動かす。
A:顔、胸アップ。
(美乳に目がいく)

~チャプター(18)~(2.10.20)
D:腰に手を当てての強烈なピストン運動
A:喘ぎ声が大きなる。

D:座位の体勢。腰を抱えてのピストン運動
A:「おかしくなりそう」と絶叫。

A:四つんばい。お尻を突き出す。
D:腰を抱えてのバックからのピストン運動

D:ワザとピストン運動の速度を緩める
A:「もっとシテ下さい」
D:「じゃあ、自分で動けば」→A:照れ笑い。

A:自ら腰を動かす。お尻アップ
A:「オチン〇ン突いて下さい」
D:腰に手を当ててのピストン運動

D:腰を抱えてのピストン運動
D:(耳元で)「我慢しないで」
A:「変な気持ちになる」と絶叫。

D:両足を足で挟み、両肩を持ってのピストン運動。A:喘ぎ声が大きくなる
(ロールスロイスですね)=====★

[関連記事]~カリスマ男優に聞く。好きな体位ベスト5~しみけん編」~DMM NEWSより~
・前半
http://news.dmm.co.jp/article/984852/

・後半
http://news.dmm.co.jp/article/984853/?page=all

A:絶叫の後、腰をガクッとさせてイク
(多分イったと思う。記念すべき「初イキ」!)================★

D:右足を高く上げてのピストン運動

D:体勢を横に。右足を高く上げてのピストン運動
A:「気持ち良い」と絶叫。

~チャプター(19)~(2.17.10)
A:仰向けに寝てM字に。[カメラワーク:上]
D:正常位。両足を持ってのピストン運動
A:「もっと突いて下さい」
(照れ笑いが混じるのが中々初々しい)=======★

A:顔アップ。「気持ち良い」と絶叫。

D:開脚。両足首を持ってのピストン運動

D:腰を抱えての強烈なピストン運動
A:「気持ち良い」と絶叫。

D:両足を両肩に乗せてのピストン運動
A:「気持ち良い」と絶叫
(より「奥」を突く)=========★

D:両足を揃えて持ってのピストン運動
D:腰を抱えてのピストン運動。
A:「気持ち良い」と絶叫。顔アップ。

D:「もう無理」。A:照れ笑い
(エッチのクライマックスに…。憩いのオアシス)=======★

A:「出して下さい」
D:腰を抱えてのピストン運動
A:「ダメ~」と大絶叫

D:口の中に発射。
(顔射に近い)

A:「気持ち良過ぎてイっちゃったと思います。頭の中が真っ白になりました」

=初日から2日後、写真撮影の日=

A:「相変わらず緊張してるんですけど、楽しんでやりたいと思います」

Q(監督さん):「撮影どうでした?」
A:「すっきりしたのと、「これがAV女優のお仕事なんだな」って思いました」

[寸評]
一つの殻を破った形での「初イキ」。
お見事な展開!。
ドラマがありましたね。



◆チャプター4:「濃密濃厚SEX」
~チャプター(20)~(2.28.05)
Q(監督さん):「2回のエッチ、終わってみてどうでしたか?」
A:「よく覚えてないですけど、頭の中が真っ白になる位、気持ち良かったです」

男優さんとのエッチを思い出してオナニーをしたらしい。

~チャプター(21)~(2.33.33)
Q:「じゃあ、ここでオナニーしてみます?」
A:ソファの上でM字に。
Q:「普段はそうやってするの?。それでも寝て…」
(コラッ(笑)。根掘り葉掘り聞いて…)========★

A:照れ笑いの表情を見せつつオナニーを始める。

~チャプター(22)~(2.42.45)
A:照れ笑いの表情を浮かべたまま、パンティを脱いでオナニー

A:喘ぎ声の調子が変わってくる。
(周りにスタッフさんが大勢いる状態が興奮を加速したか?。自分の世界に入る)==★

~チャプター(23)~(2.52.10)
しみけん氏(E)登場。

E:「初めまして。何してるの?」
A:「恥ずかしい」

E:耳舐め。A:引き続き自ら膣を刺激。
E:(耳元で)「何してたか言ってごらん」
A:「オナニーしてました」

E:「指入れる派」なんだ」
A:照れ笑い。
(監督さんに引き続き根掘り葉掘り(笑)======★

A:自らローターでクリ責め
E:手を誘導。クリ責めをさせる。

E:愛液の付いた指を舐める
E:ローターで膣責め

~チャプター(24)~(2.58.15)
E:ローターでクリ責め+指マン
A:「ダメ~」と絶叫。ソファがビショビショに。
A:膣アップ。「恥ずかしい」

E:クンニ

E:クンニ+指マン
A:「ダメ~」と絶叫
(多分「イッた」と思います)

A:ソファの上でお尻を突き出す
E:膣を広げる。A:「恥ずかしい」

E:お尻の穴を舐める。A:喘ぎ声が大きくなる
E:「お尻の穴を舐められた事は?」
A:「初めて」

E:「お尻の穴に舌入れられて興奮した?」
A:「恥ずかしい」

E:ベロキス+胸を揉む

~チャプター(25)~(3.03.00)
A:膝を付いてパンツ越しに触る。
(やや紅潮した顔が準備万端のように見える)

A:手で持って亀頭を咥える

E:後頭部を押さえてのイラマチオ




E:「びっくりした?」
A:(照れ笑い)「びっくりした」

A:ベロキス+手コキ

E:「どうされるのが一番興奮する?」
A:手で持って亀頭を咥える

A:(照れ笑い)「恥ずかしい」
A:「入れて欲しいです」

E:「好きな体位は?」
A:「バック」
(インタビューでは「正常位」だったのですが…。より自分を出して…か?)

E:スカートをめくってバックから挿入。腰を抱えての立ちバックでのピストン運動
(着衣での立ちバック。興奮させられる)

~チャプター(26)~(3.07.00)
A:ソファに手を付いてお尻を突き出す。
E:お尻を抱えてのバックからのピストン運動

E:腰を抱えてのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり絶叫に。そのままへたり込む。

E:腰を抱えての強烈なピストン運動。[カメラワーク:横]
A:「ダメ~」と大絶叫。腰をガクガクガクとさせてイク
(より一段上の…、か)=========★

E:右足を高く上げてのバックからのピストン運動
A:「こんなの初めて~」と絶叫。

E:ソファに座る。A:後ろ向きに膝の上に。
E:腰を抱えてのピストン運動
A:「気持ち良い」と絶叫

~チャプター(27)~(3.13.50)
E:スカートをめくってM字に。ローターでクリ責め+ピストン運動

A:自ら下着姿に。
E:立位で挿入。右足を高く上げてのピストン運動

E:ベロキス+腰を抱えての立位でのピストン運動。

E:ソファに座る。正面の向きで膝の上に。
A:自ら腰を上下に動かす。
(しみけん氏の「してやったり」の表情がその場の雰囲気を物語っている。上手く感度が上昇したっていうか…)

E:ブラを取って乳首舐め+ピストン運動

E:腰を抱えてのピストン運動。
A:喘ぎ声が絶叫に。

~チャプター(28)~(3.19.43)
E:そのまま持ち上げてベロキス+ピストン運動

E:仰向けに寝る。A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす。喘ぎ声が大きく成る
(お互い腰を動かしているようにも見える)=========★

E:腰を抱えての下からのピストン運動

A:後ろに仰け反ってM字に。
E:電マでクリ責め+下からのピストン運動。

E:電マを見せる。
A:「死んじゃう」と照れ笑い
(反応が面白い(笑)========★

E:電マでクリ責め+ピストン運動
A:「ダメ~」と絶叫。

E:座位の体勢でのピストン運動
E:「どうなった?」
A:「頭の中が真っ白になっちゃった」

A:仰向けに寝てM字に。[カメラワーク:上]
E:クンニ+指マン。

E:激しい指マン→A:潮吹き
A:「恥ずかしい」
(人生2回目の潮吹き)=========★

E:指3本挿入。膣の中を掻き回す
E:愛液で濡れた指を見せる
A:「恥ずかしい」

E:体勢を横にして挿入。左足を持ってのピストン運動

A:四つんばい。お尻を突き出す。[カメラワーク:横]
E:バックから挿入。腰を抱えてのピストン運動。

~チャプター(29)~(3.28.00)
D:両足を足で挟み、両肩を持ってのピストン運動。A:喘ぎ声が大きくなる
(ロールスロイスですね)=====★

[関連記事]~カリスマ男優に聞く。好きな体位ベスト5~しみけん編」~DMM NEWSより~
・前半
http://news.dmm.co.jp/article/984852/

・後半
http://news.dmm.co.jp/article/984853/?page=all

A:絶叫の後、腰をガクッとさせてイク

A:仰向けに寝る。
E:正常位。両手をフィンガーロックしてのピストン運動
A:「気持ち良い」と大絶叫。

E:腰を抱えての強烈なピストン運動。
E:口の中に発射→A:お掃除フ○ラ
(体のピクンピクンが興奮させられる)=======

Q(監督さん):「どうでした?」
A:「頭が真っ白になりました」

Q:「どこが一番良かった?」
A:「奥に突かれたのが…」

Q:「奥が良い?」
A:頷く

Q:「イっちゃった?」
A:「イっちゃいました」

Q:「何回イキました?」
A:「数えきれない」

Q:「どこでイキました?」
A:「後ろからされてる時。オモチャ、初めてでした」

A:「気持ち良過ぎて泣きそうになりました」

これで終了。

[寸評]
あくまでも推定ですが、最初にオナニーをさせる事によって「見られている事に対する興奮状態」にする。

そこからエッチスタート。より自分を表に出させるのに成功。
撮影の中での「初潮吹き」、連続イキに繋がる。

恥ずかしい所、照れ笑いも見せつつも「女優さん」としての表情も見せていたのが良い。
より発展させた3回目のエッチでした。



[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7」

[総評]
1、監督星シュート氏
今回初めて氏の作品のレビューを書く機会を設けさせて頂きましたが、細かい点まで気を配るストーリー性が抜群に良い。

1回目より2回目、2回目より3回目と彼女が心も身体も開いていく過程が手に取るように分かる。
これぞ「デビュー作」!。

時系列で動きを追っていくこのブログのレビューの書き方にもピッタリ合う。
お蔭様で楽しい一時を過ごす事が出来ました。
どうも有難うございました。

2、彼女。
初エッチの序盤は緊張と不安が頭の中に渦巻いていた事でしょう。
表情で何となく分かりました。

男優さんの言葉掛けで緊張がほぐれ、言葉責めによって羞恥心が興奮に変わり、感度が上昇。
時折言わされている「おねだり」も「恥ずかしい」と言いつつ見つめながらスムースに。

その一方で最後まで照れ笑いを浮かべる等、恥ずかしさ満載の初々しさも披露。
寸評でも書きましたが、奥が敏感、エッチを重ねる度に自分を出してイキまくる対比も面白い。

今作で膣の奥が敏感だ、って事は判明しましたが、乳首、クリ等、まだまだ開発途上と思われる個所もある。
お尻を突き出した時の可愛らしさにも興奮させられますし、小ぶりながら見事なお椀型の胸も魅力的。

「ひたすら逸材先行」というよりはジャケ写に書いてある「ボクらの彼女」という言葉がピッタリの親しみを感じさせる女優さん。
いつまでも失ってもらいたくない部分。

前評判の高さ通りの、大いなる可能性を感じさせる女優さんであり、見所満載の内容のデビュー作。
自信を持っておススメ致します。