◆七沢みあさん




[女優別レビュー一覧目次]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/66408118.html

[魅力について]
可愛いだけでなく、あんなエロさを隠し持っていたとは、が2作目「はじめてイッちゃった!~」の感想。
デビュー作でも「激しいエッチも好き」から一気にジャンプアップ。
あの乱れぶりは一見の価値アリ!。

そして3作目「いつでもどこでも即ハメメイド」では満を持して(?)のロリ性披露。

作品を出す順番が伊東ちなみさんを彷彿させる「エリートコース」と言っても良い位「王道」ですし、撮影慣れしてきて気持ちに余裕が出てきたら、色々なものを見せてくれそう。
しばらくは目が離せそうも無いです。



~レビュー一覧~
1、「新人!現役女子大生18歳AVデビュー!!1mide488
七沢みあ」
(MOODYZ、2017年11月25日発売)(180分)

監督:キョウセイ氏

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/73210405.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7」

初エッチのきめ細かい展開は一見の価値アリ!
優しいエッチを望んでいたものの、実は激しいエッチの方が好き、がポイント。
初々しさを感じさせつつ、「逸材」の可能性を覗かせる理想のデビュー作。



2、「はじめてイッちゃった!~女の子の初絶頂ドキュメント~1mide498
七沢みあ」
(MOODYZ、12月25日発売)(170分)

監督:キョウセイ氏

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/73707069.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7」

監督さん、男優さんによる明確な進行の元、クリ及び膣でイク感覚を学習。
2作目とは思えない程、イキまくってます。



3、「いつでもどこでも即ハメメイド 七沢みあ」1mide508
(MOODYZ、2月1日発売)(180分)

監督:ピエロ田氏


[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74200732.html

[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価で「6」

メイド服により「ロり性」を披露。
見つめながらのフ〇ラや敏感ですぐ「イク」との相性も良いです。



4、「どきどき初体験 美少女ご奉仕ソープランド1mide519
七沢みあ」
(MOODYZ、3月1日発売)(180分)

監督:うさぴょん氏


[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74573935.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価の「6」

一言で書くと「今日入店したばかりで慣れてませんが頑張ります」の言葉通りの内容。
萌えと癒し、エロスとのバランスが非常に良い。
後半になるにつれて後者の要素が強くなるのも理想的な展開。



5、「初めての赤面快感おもらし1mide530
七沢みあ」
(MOODYZ、4月1日発売)(150分)

監督:うさぴょん氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74949690.html


[評価:採点]
存分にお楽しみ下さい:10段階評価の「5.5」

彼女の恥ずかしがっていた姿は序盤と中盤以降で違って見えたので良かった。
展開が今一歩。




6、「にやにやパンチラで全力誘惑してくるうちの妹1mide539
七沢みあ」
(MOODYZ、4月13日発売)(170分)

監督:五右衛門氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75144470.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価の「6、0」

「天使の笑み」を伴った「着衣」での「パンチラ」が全てを吹き飛ばす。
ホント、制服がよく似合いますね。

妹ぶりも様になってました。



7、「早漏イクイク敏感4SEX 七沢みあ」1mide548
(MOODYZ、5月13日発売)(240分)

監督:金田一小五郎氏

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75835297.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(6.0+7.0)÷2=6.5。
四捨五入して「7.0」

彼女を活かす形での明確な意図を持った作品構成に、彼女自身が見事に期待に応える。
言う事無し。



8、「超高級小悪魔メンズエステサロンmide557
七沢みあ」
(MOODYZ、6月13日発売)(200分)

監督:大崎広浩治氏


[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75951296.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」

(作品構成:7.0+彼女:7.0)÷2=7.0

可愛くて、エロく感じさせて、色っぽい。
様々な「顔」を存分に見せてくれる良作。
言う事無し。



9、「桃尻コス×バックでいっぱいイっちゃった!1mide564
七沢みあ」
(MOODYZ、7月13日発売)(180分)

監督:X氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76261836.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」

お尻アップも然る事ながら、しばしば男優さんの体が隠れている映像と彼女がカメラ目線でセリフを言う映像が
ある点が「自分が…」の気持ちにもさせてくれるのが「隠し味」。



10、「痴漢に溺れて…―通学中に襲われた敏感体質の制服美少女― mide570
七沢みあ」
(MOODYZ、8月13日発売)(150分)

監督:ピエロ田氏



[レビュー!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76626711.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」


(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」

彼女の女優さんとしての成長を感じさせる作品だったのが非常に嬉しい。
各チャプター髪型、服装が違うだけでなく、受け止め方が状況に非常によく合ってます。



11、「ビクビク痙攣が止まらない 性感開発オイルマッサージ mide578
七沢みあ」
(MOODYZ、9月13日発売)(180分)

監督:五右衛門氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76891863.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」

定番の展開に彼女の乳首、膣の中、外が弱い点が見事に融合。
エビ反りイキに導く過程。
楽しい上にヌケます。



12、「風俗レジデンス 七沢みあ」mide587
(MOODYZ、10月13日発売)(220分)

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/77224048.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」

(作品構成:7.0+彼女:7.0)÷2=7.0

本来作品とはこうあるべきなのでは、を地でいくような内容。
普通に作れば良いんです。普通に。